2018年 01月 30日 ( 1 )

クルール「脇ボタンタイトスカート」など


LEE2月号でうっかり腰高パンツ教に入信しそうになりましたが、やっぱりラップスカート熱には勝てず。クルール「脇ボタンタイトスカート」作りました。(実はもう1つラップタイトスカートパターン手つかず)
c0227932_22124734.jpg
とは言え、腰高パンツの誘惑も捨てがたく、春用ワイドパンツの生地はしっかり買ってあります(笑)
C&Sさんのコットンツイル地、ツヤツヤでいい塩梅♪
c0227932_22164623.jpg

さっそく着画ですが
c0227932_22252379.jpg

先達の松子さんが、ラップの合わせが深くないので、ウエスト幅の調整は出来上がってからでは厳しいかなーと教えてくれたので、前もって左右1㎝ずつウエスト幅広げたらば、ずとーんとしてしまった。まぁ、おかげでインも楽々なのですけど~。

それよりもスカート丈がね・・ちとスケバン丈・・というか、昔やったパーティーコンパニオンのスカート丈つか。
インスタに上げると、やさしい皆さんがこの長さもアリと言ってくださったので、サッカー父母会総会の司会時に着用しました。

c0227932_22474272.jpg


去年、いや、もうおととしになるのか~。岐阜のpomさんに連れてってもらった、tree topさんで、ご自由にお持ち帰りくださいコーナーにあった金属ボタン。

生地は、あのイーグルさん、おらが街にも来たのよ~。確か着分ダブル巾1.2m1,000円だったか。
よーくみると黒地に紫混じりの毛糸が織り込んであるツイード。

ラップスカート、見かけの重厚感の割に、縫製が簡単なのがいいねー。
なので、もうこの工程に来ると逃げ出したくなるので(表から落としミシンすりゃ必ず落ちるのでね)
c0227932_23095427.jpg
一杯やりながら挑む。なんとかセーフ。
このテリツヤ裏地もイーグルさん。

なにやらまわしっぽいね。
c0227932_23135619.jpg

そうそう、今回、パッチポケットは、キワを攻めました。いや、世の洋裁家さん大絶賛の段付押さえを使えば、なにもこんな必死に攻めなくてもいいのにね~。(ほらマゾだから・・)
c0227932_23175145.jpg
そうそう、私のこのところのイーグル贔屓を知ってか知らずか、このタイミングで松本催事の案内。
c0227932_23201731.jpg
うんうん、部長全面に押し出したフライヤー、よいと思います。
今回も「これが逆効果」とか意味わかんねー(笑)

クルールさんの隠れた名作「2タイプネックプルオーバー」
c0227932_23255179.jpg

mittelさんのプレミアム天竺(だったか)
今回もネック部若干のかまいたちコント化・・
私の中では、憧れのハイネックブラウスへの道、ちょっと練習の意味合いも込めて。
一枚だけ着ると、恐ろしく似合わないので、コーデを考えます・・

それにしても、平成の大寒波ですか、我が地方もアルプスの麓の村みたいになってます。
c0227932_23303757.jpg
奇跡の雪の晴天。
今回の大寒波による雪道運転、アイスバーンの方がよっぽど運転しやすいことを思い出す。
少し解けて轍ができたボコボコの雪道は、モトクロスバイクか、サファリパークの運転かってくらい、体が上下に揺さぶられ、自分の運転で酔いそうになる(笑)まぁ、おかげで運転技術めっちゃ上達した気になるけどー。


c0227932_23365663.jpg
昨夜寝付けなくて、昭和の洋裁本「装苑作り方シリーズ4 こども服の作り方」を眺めてたら、衝撃。
ブルゾンの袖口リブ、自前のゴム編みをひっつける!!
いやー、これぞ究極のハンドメイドだよね。私編めないので、編める人、クルールの新作ブルゾンで試してほしい~。(冗談)


[PR]

by uteomma | 2018-01-30 23:48 | Couleure | Comments(18)