M180 ボトルネックドレスをブラウス丈で

さー、春物一気縫いだぁ~、と息巻いていたものの

今週縫い上がったのは1着のみ。

c0227932_22373027.jpg

しかも春物とは程遠いか・・とりあえずウールではない。

一昨年のpomさんとの岐阜布狩りツアーの折、パネルで激安2mで800円くらいだったか?の、化繊ジャガード(たぶん)。

ニットばりに伸びる不思議な素材。

c0227932_22382772.jpg

例のいつまでもあると思うなMサンプラのせいでで、ネットで購入する羽目になった「M180 ボトルネックドレス」。

続いて「M179 ハイネックシャーリングブラウス」もネット購入。


お洋服の形としては、ボトルネックが大好き。だけど、如何せん首が短いため、着用するとほんと残念な感じになりますが、つい作っちゃう。

(あ、今期はインできるトップスがテーマなので、ブラウス丈で)


前中心のタックがデザインになってます。

c0227932_22405891.jpg

パターン購入時には気づかなかったけど、コンシールファスナー開き!

暮れから、数パターンコンシール体験したおかげで、度胸はついたのだけど

c0227932_22411596.jpg

やっぱり↑まだまだ残念な結果。

そう、これ、付ける前にアイロンでムシを立たせるという工程を省いてしまっており、なんとかなるかなーと思ったけど、ならなかったという。


こういう着方がしたかったのれす。

c0227932_22414035.jpg

最近少し腹肉が減ったのですよ!何かのダイエット番組でやってた、たすき状にしたタオルを頭の上に両手で持ち、そのまま後に倒す。風呂上がりに30回。二の腕の肉を落とそうと始めたけど、ウエストも細くなったといううれしい誤算が。(と一瞬思ったのだけどすぐに気のせいだったと判明)

とはいえ、このichicaさんのワイドパンツ、春パンツとしてもう1着作りますが、ウエスト左右に1㎝ずつ出そうとしてる。(ほら、後ゴムパターンだしー)

とにかくこのパンツ、後ゴムなのに、お腹周りが苦しいという本末転倒な!?シロモノでしたが、補正してもっと楽に着たいと思います。


今朝の新聞で素敵な投稿エッセーが。

c0227932_22422824.jpg

「ストーリーのある服をいくつも持ってることに幸せを感じる」いいなぁ、それ。

自作の服を着るようになって10年余り。おかげで、人よりも服のストーリーを持ってる方だと思うけど、最近では昔のブログを見返すと、こんなん作ったっけ!?てなことも多い。これからも、服をみただけで、そのころの思いや生き方が蘇る服を作るのが理想だな~。ということは、ファストファッション的な、流行もの、作りやすいものではなく、何年も着続けられる服を作らなきゃね・・って早速、流行にのっかり撃沈してっけど↓↓↓


卒業シーズン。

5年のサッカー小僧(右)、児童会引き継ぎ式にて。(このポーズが、先だってローマ法王が配布を指示した長崎原爆の折の「焼き場に立つ少年」の写真とかぶって、ちょっと目頭熱くなった)

c0227932_22425839.jpg

ズボンが長男おさがりの10年パンツ↓ 元は作業着の生地っぽかったのが洗濯を繰り返し、いい色に(ということにしとく)

c0227932_22463904.jpg

そうそう、先週末衝撃的なニュースが飛び込んで来たのですよ。

韓国の名脇役、チョミンギ氏自殺。

c0227932_22445057.jpg

最近、ハリウッドのme too運動が、韓国にも波及して、社会的に地位のある男性のセクハラを女性たちが次々告発していて、大学の演劇科の教授でもあるミンギ氏も、来週警察の取り調べを受けるというタイミングで首を吊りました。

20年前からドラマを見て来て、(昨年も「麗」で太祖ワンゴン役熱演)、かなり好きな俳優であったので、結構ショックで、ここ10年ほど会ってない全国の韓流仲間たちとラインで、「追憶ミンギ兄」で盛り上がりました。拙韓国ブログにも結構ミンギ氏ネタで書いてるし↓



blogs.yahoo.co.jp
物語は「一人の男の中に潜む天使と悪魔が繰りひろげる戦いを描いたドラマ。職場での出来事で、愛する女性と職場を ...


blogs.yahoo.co.jp
買い物運がなかった今回の旅ですが 本とCDだけはほぼ思い通りに買えて満足満足。 鐘路のお祭りのため、混んでるであろう ...

去年は大好きなキムジェヒョクが高速事故で亡くなるし、名前と顔が一致する韓国の俳優がどんどんいなくなっていきます・・



風呂上りのストレッチの成果が全く出てないことが明らかになった写真。

c0227932_22452617.jpg
無念。


やっぱりチビにはギャザースカート鬼門だな~といいつつつい作っちゃう。

パターンは、クルールの、シフォンやデジン生地推奨の「2レングスセットタックギャザースカート」なんだけど、手持ちのかなさん本の「タックスカート」とほぼ一緒。そして生地は船場センタービルキタガワさんのクラボウT/C生地で作りしっかりハリが出てしまったってオチ。あー、お気に入り生地が(涙)

なかなかミシンにたどり着けないときって妄想が大きくなり、手持ちのものと似たようなのをポチっとしてしまうこと多い。

このタイミングで、mさん、新作のウエスト見返し仕様の(好物!)テーパードパンツを発表されて、いつもの癖でポチっとしそうになりましたが、C&S本のくるぶし丈パンツを伸ばし(こないだフレーニさんが作られたやつ)たら、この形になる、はず!!(セーフ、セーフ)




by uteomma | 2018-03-12 22:58 | mpl | Comments(13)

Commented by こね太郎 at 2018-03-13 05:07 x
今回は早い更新ですね~♪
ボトルネック、お似合いですよ~
ワイドパンツとの組み合わせも素敵です。
このパターンの場合はボトルネックが引き立つにはちょっとハリのあるというかしっかりした生地の方がネックの形がきれいに出そうですね。
そして春色スカートも素敵!
やっぱり春は軽やかなカラーが着たくなりますね♪

エッセーの「ストーリーのある服」も共感です。
せっかく作るのならやっぱり大事に着たいと思えるいい生地や気に入った生地でお気に入りのパターンで、着るシーンをイメージしながら作りたいな~といつも思います。

そしてそして韓流スターの自殺、なんだか切なくなりますよね。
どうも韓国って著名人になると政治家もですが、最後はスキャンダルや汚職などで窮地に立たされるという構図が定着しちゃっているように思えますよね。
著名人ではないから、そんな心配はいらないですが、私もいつもちゃんと胸を張れる正しいことをしていくようにしよう、といろんなニュース見て思いますね(;^_^A
Commented by uteomma at 2018-03-13 09:47
> こね太郎さん
こね太郎さんも早速気づいてくれてありがとう!!今月は洋裁がんばる月間のつもり(笑)
ワイドパンツ、早く2枚目(ウエスト幅出しバージョン)作ろうと2ヶ月前から生地用意してあんのに、なかなか着手できません。こね太郎さんは、計画的に作られるよね~。見習いたい。
なるほど、確かにこのパターンは、生地によって雰囲気変わりそうだよね。
春色スカートねぇ。もう、作ったこと忘れようとしてて(笑)、中三女子にあげようとしてる・・(その方がスカートも幸せだわ)

わー、エッセイ共感していただけましたか?
私の場合は流行に乗って作って↑(この黄色スカートみたいなね)自分の体型や趣味度外視したやつは、やっぱり全然着なくてねぇ。もっと、布やパターンと対話して(きゃー、なんか降りてきたわw)、ストーリーを作り上げて行きたいと思ったわ~。

ほんとほんと、韓国ってどの分野でも偉くなりすぎると最後にドン底に突き落とされるパターンだよねー。美輪様の正と負の法則思い出しちゃう(笑)すごい展開の韓国ドラマもあれは誇張じゃないような気が。ほんと、悪いことしたら神様が見てるんだよね~。
Commented by nonmat at 2018-03-13 20:00
こんばんはー🎶インスタでも拝見していましたが、このボトルネック具合がとてもいいですね!私もボトルネックのワンピパターン(クルールさんのだけど)を持ってたことを思い出しました。。この冬も形にできなかったー(^_^;)

スカート、すごく素敵ですー🎶黄色の色もふんわりした形もすごくいいかんじ!そういえばウテさんのスカート姿、あまりみないけど、とってもいいですよー(*´∀`)そか、このスカート、カナさん本とほぼ同じなんですね!欲しいけどちょっとお高いパターンだったので考えてるとこでした。カナさん本も気になってるので、どうしようかなー。

mさんで新作テーパード、見ました!この形のパンツ、旬ですねー(^_^)私も産後の体型が戻ったら作りたい!あと1キロなんですが、ウエストがプラス3センチで。。戻るんだろうか?「手持ちのあのパターンのあそこをこうしたら!」の「セーフ、セーフ」ってすごい分かりますー!それでまた妄想が膨らむ(笑)(*゚∀゚)

ドラマ「麗」、里帰り中に実家で2話まで観れました。(自宅にはBSがないので観れず。。)そっか、そのドラマに出てらしたんですね。。ほんと韓国って、出すぎると突き落とされる感じしますね(*_*)韓国にお嫁に行った友達が、韓ドラでの何気ない喧嘩のシーンとか嫁姑のやりとりとか、リアルすぎてイライラするから観れない、って言ってました。。^_^;

あ!うち毎日新聞とってるので「女の気持ち」探してみたのですが、3/10は「男の気持ち」でした。。掲載日違うのかな?ストーリーのある服って素敵ですね♪自分のスタイル持ってるのっていいなー!と言いながら、私も流行り物に食いつきまくってます( ・∀・)
Commented by kokonteiimasuke at 2018-03-13 23:34
こんばんは。
サンプラのボトルネック、こんなに早く見られるなんてうれしい!襟元の形もきれいだし、私も絶対作らなきゃ。後ろコンシールだし、前にダーツあるし、二枚袖だし、こういう細かい柄か無地で作るのが正解ですね。さっそく布山チェックして妄想してみます。いつも縫いモチをありがとうございます。あ、ちなみにサイズは何で作られました?
きれいな黄色のスカートも春っぽくていいわぁ。チビには鬼門のはずなのに、uteさん小顔だからか、バランス悪くないですよー!
素敵なエッセイですね。uteさん、ご自分の服は忘れちゃっても、息子さん達に作られたものはストーリー満載の服になってるんじゃないかしら?普段は自分が気になる本ばかり手に取ってしまうけど、受動的に素敵な文章に出会えるのも新聞のいいところですよね。
Commented by uteomma at 2018-03-14 09:56
> nonmatさん
わ~nonさん、赤ちゃんのお世話で大変なのにありがとー!!
ボトルネック具合がねー。ほんとこの立ち上がりが絶妙で好きだわ~。ボトルネックのワンピパターンってnonさんのイメージぴったりじゃない~。

いやいや、このスカート、シフォンで縫わないとあかんやつよ(笑)そもそも、スカート穿かないから違和感なのかもー。あ、クルールさん談では、今期よく見るプリーツスカートのイメージをギャザーフレアスカートで表現できんかな・・みたいな製作意図だった。私みたいにコットン系で作るならかなさん本でいいと思います。

mさん新作テーパード見た見た?最近、mさん流行意識してるよね(笑)ウエストの感じがシンゾーン風。えー、まだ出産後半年経ってないよね?あと1㌔ってすごいな~。プラス3で済んでるところも!産後感0なんだろうなぁ。こないだ産後初登場?の水野美紀みたいだな。
ちょっといじれば旬の形になれそうなパターンが手持ちであるのに、型紙ショップの宣伝文句にまんまと引っかかるワタス・・これからは、踏みとどまるよ!

「麗」やってたのね~。私それに出てる第何王子か忘れたけど、好きな子いる~。わ、韓国にお嫁に行ったお友達がいらっしゃる!リアルすぎてイライラなんだぁ。あれ誇張でもなんでもないみたいよね。ケンカのとき髪の毛引っ張られないようにね(笑)
わ、nonさんち毎日新聞なんだぁ。これはこれはありがとうございます(パート先です)こちらは大阪版だから、東京版と若干違うみたい。こちらは「男の気持ち」が読めないんだよ~。
Commented by uteomma at 2018-03-14 10:05
> kokonteiimasukeさん
kokoさんのチェック柄バージョンも楽しみにしてるよ~。襟元、後コンシールの、前ダーツで、いろいろ調整して立ち上がりを作られたのかなーとか想像。二枚袖、思ったより難しくなかったです。サイズは、Mだよ~。自称Sでしたが、年を取ってさらに体の厚みが出て(涙)、Mがぴったりになってきた・・
黄色のスカート恥ずかしくって、知り合いの春から高校生の子にあげようかなーと考えてます。キレイ目より、カジュアルに着てほしくって。
mパタさんの「手の女」本思い出しました。そうか、自分の服より、人の服を作るとストーリーができそうかな?ほんと新聞って受動的に素敵な文章に出会えますねぇ。私つい新聞の書評読んで、図書館や書店に走っちゃいます。
Commented by 松子 at 2018-03-14 14:22 x
スカートコーデ、いいじゃん♪
ソックス合わせも可愛らしいわ~。
ハリのある生地もいけるんだね。設定生地とは違うけど、これはこれでありだと思うな~。
違う路線に向かおうとしてらっしゃる時になんだけど、ボリュームのあるスカートも今年よく見るし^^今時感あるけどね~。
Commented by Freni at 2018-03-14 21:29 x
ウテオンマさん、こんばんわ〜♪

ステキな生地ですね〜♡細かいスターチェックと思いきや、ナミナミなんですねー!ボトルネックのデザインもフロントタックで技ありでおしゃれ〜♪
ウテオンマさんの着画拝見して思った今年の目標は「柄物トップスを作って着る」にしよっと(もう3月入ってますけれどw)!少し冒険したい今日この頃…なんて(笑)

調べましたら、ミンギ氏は「クァンキ」「コッチ」に出ていますね(最近どうなのよ?のウォンビンと深キョンのドラマが懐かしい)!死ぬまで叩かないと納得しない、そして諦めの恨の文化は根強いなと改めて思ったり。指揮者のレヴァインもデュトワ(N響は及び腰で保留っぽい)もセクハラで解雇、それにしてもおじいちゃんたちは元気あるなぁって。芸能関係はどうしても上下関係があるので、残念ながらあるあるネタではありますよね。次は誰が槍玉に挙げられるのやら…
Commented by uteomma at 2018-03-15 09:27
> 松子さん
おお、松子さんコメントありがと~!
いやいや、こんなハリのある生地で縫うなら、このパターン買わなくてもよかった(笑)
今朝も通勤時、プリーツスカートのお姉さんガン見だったよ~。絶対デシンかシフォンでリベンジしよ~。
あはは、違う路線ーっ でもやっぱりチビにはハリ系スカートはNGなんだと観念いたしましたわー。松子さんのステキ着画で悶絶するだけにしとく。(松子さんち行くと、つい似合わないのに同じの作っちゃうんだよねぇw)
Commented by uteomma at 2018-03-15 09:42
> Freniさん
おお、フレーニさん、昨日うっかりプレミアム?ピンクメタリックのモルツ買っちゃったー。あれだけフレーニさんのブログ読んでたのに(笑)いまや、プレミアムの方が普通の方になってんじゃない~?ああ、今日リベンジする!

この生地、意外にクセが強い!でなかなか使えないでいたんだけど、ようやくこれだと思って。
そそ、フロントタックいいよ~。タックの工程ってああお洋服作ってる!気持ち味わえるよね~。あ、そだ、フレーニ御大は、言われてみたら、柄物あんまりないねー。私覚えてるのアラベスク柄のツーピースくらい??冒険してして~。

ミンギ兄は、そそ、私は「コッチ」のイメージ強いなぁ。コッチといえばウォンビンだよねぇ。ほんとあのやんちゃ3男坊の役がよかったよー。深キョンドラマ懐かしい!!
確かにこの辺も「恨」の文化なのかねぇ。ほんと、世界的に見ると、クラシック界もそうだよね~。ミンギさん、オダルスみたいにふてぶてしく対処してほしかった(なんか役柄とかぶったけどw)まさかと思うけどアンソンギ先生や、チェミンス・・てことになったら、泣くよ~。
Commented by kuroyagie at 2018-03-15 12:58
このブラウス、前も真ん中で縫い合わせなのかと思ったら、タックなんですね。面白いなあ。このタックのお陰で、衿元がいい感じに立ち上がったりするのかしら? しかもこれ、もしかして2枚袖!? コンシールファスナーといい、結構凝ったパターンですね。

服のストーリーかぁ。制作にまつわる失敗談ならいっぱいあるんだけどな・・・あ、でも、昔の手づくり服を見ると、自分の好みの変遷がよくわかって、ちょっと感慨深いものがあります。

黄色いギャザースカート、新鮮! ウテオンマさん、黄色が似合いますね。あと、個人的にツボだったのが、ショートソックスを合わせてること。LEEのモデルさんがこういうコーデしてるよね! 自分にはないファッションで、インスタの写真を「おされだな~」とガン見しちゃいました。
Commented by uteomma at 2018-03-16 14:12
> kuroyagieさん
わーい、黒やぎセンセ、貴ブログ7執念(これ使いたかったw)おめでとうございます。私も似たものかなー。同じく、こんなに続けられるのが不思議でなりませぬ。5行に1回、クスっとさせてくれる黒やぎさんのブログこれからも更新楽しみにしてます。(照れ屋なので、拙ブロに書いてごめんねー)

そそ、私もまさかのタックだったぁ。このデザイン、黒やぎさんに着てほし~と真っ先に思いました。こんなのお好きじゃない??そそ、タックがたぶんいい仕事してるはずー。コンシールファスナーともっと親しくなりたいけど、ズボンのチャックとは違う高貴さ(?)がまだ馴染めないわ~。

あはは、失敗談も含めてストーリーでしょ!確かに、いろいろやらかしてしまった自作服ほど思い入れ深いような??好みの変遷もあるよねー。私なんかあれだけテーパードパンツを偏愛してたのに、今や・・なんなんだろ(笑)

そうか、黄色似合う??木久扇さんも制覇ww そう、もうショートソックスは、LEEさんの受け売りですわ。靴下屋で購入した。でも気温ヒトケタ台でやっちゃったので(週あたまに)未だダメージが・・早く暖かくならんかな~。
Commented by 韓国について at 2018-03-18 01:51 x
韓国って儒教の国ってイメージですが、その中でも朱子学の国なんです。朱子学というのは対等とか平等は存在せず、
常に上下関係、自分より上か下しかない。
そして何より恐ろしいのは「上の者は下の者に対してどんな横暴も許される」という伝統文化が続いてきたことです。
李氏朝鮮では両班と言う貴族が自分より下の身分から欲しい物でも土地でも取り上げていました。李氏朝鮮自体に朝鮮に行った外国人が「朝鮮には二通りの人間しかいない。奪う者と奪われる者だ」と言ったのは有名ですね。
そしてその伝統は今も韓国社会に根強く息づいています。
だから大学教授が研究室の人間をバットで殴ったり、それで入院した病室まで行って〇○を食べさせる事件など起きています。大韓航空内でラーメンの温度が低いと言って乗務員に投げたとか、大統領の訪米に随行した人間が現地の韓国人女性をレイプしかけて逮捕されそうになって逃げかえった事件から、塩田奴隷から、もうそれは日常茶飯事というか伝統文化になっています。
あと朝鮮は易姓革命ですね。王朝が変わる度に前の王朝を徹底的に滅ぼすんですね。報復されないように。
自分が王朝を起こした正当性を作るために「前はこう悪かった。だから正しく粛清してやったのだ」とやるのです。今韓国では保守政権から左派政権に代わりました。
今だから韓国では徹底的に前政権つぶしを行い、同じ左派政権で自殺した廬武鉉大統領の仇を取っていますね。
ちなみに、併合する前の朝鮮って貨幣経済もまともに機能せず、女には名前が無く、物作りも労働も下賤なものとされていて、商業と言えるものもなく、国民の95%が文盲であり、そもそも朝鮮は刀文化もなく、鎧は綿の入った布でした。モンゴルに支配されていた時代もあったので飛び道具は弓でした。韓国ドラマに出てくる鎧も色つきの衣装も、女性の名前もみんな創作です。
秀吉の朝鮮出兵の時に朝鮮の王宮に火を放ったのは朝鮮人なので(朝鮮の記録にある)韓国旅行に行ったとしても決して罪の意識にとらわれないように。独立門は日本からの独立でなくて、日清戦争で日本が勝ったために、朝鮮が清から独立したのを記念して建てたのが独立門です。

<< M153 裏地付きプルオーバー... 3つのシルエットで作る「永遠」... >>