mpl「B1605 セミフレアーブラウス」と岐阜布買いツアー前編

Mパタさんから7月に発売された、「セミフレアーブラウス」作ってみました。
c0227932_10291593.jpg

袖のフレアーの具合がなんとも好きな雰囲気で(袖口にかけてフレアーが入り、ふんわりと肘が隠れるくらいの丈、とある)あんまり考えずにいつもの「(面倒くさいので)トップスは3号」でポチっとしたのですが、作ってるうちに思い出した。

昨年作ったボートネック裏付ブラウスとほぼシルエットが同じなのですね。
このときは、うわー、サイズちょっと小さいなー、次回からトップスは4号にしよと思ったのに、すっかり忘れていたという次第。

後ろ一つボタン開きも、ボートネック・・と同じ仕様。
c0227932_10425756.jpg

Mさんの開きは、左右ヨークの重なりが2㎝もある安心設計!?

生地は、トーカイで見つけた2m700円特価のポリエステル地。わかりやすく言うと、セレモニーなどでいただく風呂敷をちょっとしなやかにした感じ(笑) 縫ううちにキーっとなるのはわかってたので、こないだこね太郎さんが縫われてた、生地2枚縫い合わせのC&Sブラウジングブラウスにしようと思ってたけど、元来のM気質が湧き上がってしまい。
c0227932_10501635.jpg

この写真が一番生地の質感を伝えてるかな~。

フレアー袖はこんな感じ
c0227932_1051936.jpg

難航するかと思った生地でしたが、意外にサクっと縫えました。
当初心配したサイズ感、なんとなくフレアー袖のブラウスは、ゆったりシルエットで着るものだという思い込みがあったんだけど、ジャストサイズでの、フレアー袖っていうのも、今どき感あっていい?(←最近面倒になると、今どき感で片づける人ww)

このブラウス、インナーでもいい仕事すると見た。色がいまいちですが、カーデと。
c0227932_10574876.jpg


実際にはこんなコーデで外へは行かんけど(笑)、こないだのパンツと
(佐藤かな本の白タックパンツと合わせるかな)
いつも裸足でごめんw
c0227932_10594181.jpg

帽子は昨日、ユニクロで買うてきたやつ。
こうしてみると、襟ぐりも浅からず深からずのいい感じ。
なかなか着回しのできそうなブラウスができたと思う!

そして、本題。岐阜生地買いツアーです。最初に申し上げておきますが、mittelさんが予想通りのツボっぷりで別立てで展開したいので、今日はツアーレポ前編。
このツアーを企画、運営、運転、交渉の一人何役もやってくれたpom+さんの愛すべきキャラクターも、ほんとは別立てで展開したいとこだけど、これは徐々にいじっていきます(笑)

まずは今回の旅の戦利品
c0227932_11164727.jpg

これだけ買って12,000円ほど!詳細はのちほど。

c0227932_11322438.jpg

pom+さんがお土産にもたせてくれた、スパークリング日本酒、手作りバッグ入り。いかにもpom+さんちにありそうな布だぁ。最近車で子の送迎ばっかりしてるので、この中にお財布と携帯入れてさっと持って行くのに丁度いいわー。急にオサレな人になりそう、私。

まずは羽島の毛繊会館に。隣に竜宮城、マテリアルセンター併設。
岐阜駅から車で30分弱?まぁ、地元の人しかわからないであろう道をくねくね通って到着。ここ絶対自分の運転でたどり着く自信ないわ~。
この車中も、二人とも本当に人見知りですか、みたいなマシンガントーク炸裂。
pom+さんねー、くっきり美人の、とても3人の子持ちには見えないお嬢さんでした。
(お互い顔が濃いから、小花柄似合わないよね、とまず言い合ったw)
何回もいうけど、私初対面の人とは結構時間かかるはずなのに、ほら、やっぱりお互い持って生まれたマニア志向が功をなしたかね(笑)

毛繊会館に入るやいやなや、pom+氏、事務所内にいた、アパレル業界にお勤め然としたオサレな女性と笑いながら指さしあってる!保育所の父兄仲間だそうで。今日はこちらでサンプル?のお仕事だったらしい。

マテリアル歴、10回近くを誇るpom+さん、事務所のお兄さんたちとは顔みしり。(一人ひとりの特徴を、またあの鋭い観察眼で解説してくれてたのだ)

解説担当のお兄さんに導かれ資料室めぐり。
c0227932_11432613.jpg

pom+さんいわく、「ここは、へぇ〜、へぇ〜と言うしかないとこ」

毛繊会館に移り、お待ちかねの生地即売コーナーへ。
ここは、壁に回転ずしの皿の値段表示のように、タグの模様を掲げて値段を表示してあって、ワロた。(写真撮り忘れ、残念)
c0227932_11502665.jpg


こちらは、ハギレコーナー。500円均一。
ハギレって言っても、生地端に30㎝四方ほどの切込みがあるだけで、香田あおいブルゾン用に買った裏起毛ニットなんか、160㎝×150㎝もあったよ~。
c0227932_11543570.jpg


その山の中から、どういう訳かビビビと来てしまった、ウールの織物生地。
c0227932_11553891.jpg

お会計の際に、「これ40年前のイタリアの○○○○←失念 だよ~」と言われる。
このお宝山の中に、ビンテージの生地も含まれてるのね~。
(あ、このとき着てるのが、ちょっとサイズ小さかった、Mパタボートネックブラウス)

マテリアルセンターでは、ハギレ500円コーナーから3種。
pom+さんはお子の運動会Tシャツ用に、味のある天竺ニットを回転ずし状コーナーから選んでたよね。
c0227932_1158442.jpg


この後、また、地元の人しかわからないような裏道を通って
岐阜のオサレ生地屋さんとして全国にもその名をとどろかすtreetopさんへ。
c0227932_1202862.jpg


元何かの工場の跡地?のようなお店ですが、店主さんのセンスで(これまた店主さんが想像通りオサレでキレイな方でしたわ)、なんかオサレ雰囲気漂うお店。(ああ、己のボキャ貧が悲しい)
c0227932_1255211.jpg


ここに来る車中で、最近インスタ族のpom+さんから、インスタ内のソーイング業界情報を聞いていて(最近更新止まったソーイングブロガーさん、みんなインスタに移行されてるのね!)、なんでも「コート祭り」なるステキなイベントを開催されてるそうで、ついウール地に目がいっちゃったのですが、うちにウール地いっぱいあるよな~と思い、こちらではこんな感じ。
c0227932_1285997.jpg

一番上のツヤ感のあるコットンは、軽いジャケットにしたいと思って。
pom+さんに会うやいなや、紺色のパンツ地がほしい~って言ってたのに、蓋を開けるとパンツ用ストライプ生地2種類もあった(笑)

この後、いよいよ、一番の目的mittel突撃に備え、オサレなパン屋さんでランチ。
インスタ投稿あるある、「ランチのときのお友達のコーデ」、やってみたかったのよ~。(の割に微妙なシャッターチャンス、すまねぇ)
c0227932_12124010.jpg

ウテにすぐわかるようにと、前日に縫った柄ニット地。くっきり美人だから、柄に負けないねー(笑)

いよいよmittel突撃は、次回こってり書きます。
ここまでお付き合いくださった方、お疲れさまでした!!
あ、treetopさんセール中で3割引きという幸運に恵まれたのでした。
[PR]

by uteomma | 2016-09-14 12:29 | mpl | Comments(26)

Commented by めがね at 2016-09-14 12:40 x
ブログでコメントさせていただくのは初めてですが、昔ちょこっとインスタではお話させていただきました。

すごく素敵なブラウス、秋っぽくて、すごくお似合いです。
私は、薄い生地に挑戦したことがなくて、でもちょっとやってみたくなりました。

コートも未体験の世界…。去年、リックラックさんでダッフルコートのパターンと生地のセットを買ったのですが、多分今年も見送ることになりそう…。汗
Commented by pom+ at 2016-09-14 14:13 x
この度は岐阜布マニアツアーにご参加ありがとうございました。
本当に楽しかったねー!!
ウテさんレポ読んで、思い出してにやけてるよ←不審者

本当に初対面とは思えなかったです。もっとウテさんの着ていたお洋服とかじっくり見たかったのに、ついつい喋りすぎて見損ねた!ってあの後思いました。

イタリアのビンテージ布、写真で見ても本当に素敵。タイトスカートのup待ってるよ〜。

下の記事のパンツ、本当にお似合いだね。
ウォールナッツの20チノ、かれこれ1年くらい買おうかどうか迷ってたやつですわ。

テロテロブラウスもon-offどっちもOKですな。こういう生地をハサミで裁断って大変じゃない?でも出来上がりが素敵なら多少の苦行もなんのそのかしらねぇ。

私も今、mittelプレミアムポンチでワンピース縫ってるよ〜。明日着ていく予定だが、今晩睡魔に勝てるかが運命の分かれ道^^; ウテさんに縫いモチ頂いたし縫うぞー!
Commented by m.ataro at 2016-09-14 14:50 x
生地屋ツアーレポ、お待ちしておりましたっ!
あー、なんて楽しそうなのでしょう。
凄い。本当に所狭しと生地が~~。この山に埋もれたい!

ウールのチェック生地、素敵ですねぇ。スカートになるのでしょうか。楽しみです~♪

フレアー袖のブラウスも身頃コンパクトですっきりですね。
先日私の作ったフレア袖のも、かなりジャストでした。
(で、私も「これが今どきなのか」って思ったのです)
こっくりとした色合いが先日のパンツとも相性ばっちりですね。このパンツ、本当に素敵!

そしてコートまつり、せっかくなので私も野良参加しようかと思ってます。初の裏地付き。どうなることやら。
Commented by mym340 at 2016-09-14 22:33
わーー!!同じく待っていました(笑)
ソワソワしながら、ああ、もしかして布買い行かれた分更新も先延ばし?と諦めモードに入った頃に更新に気付いてもう机バンバン叩きたい衝動にかられています。
岐阜のあたり何気に布の宝庫みたいですよね~~。
ああ、楽しそう。いいなー。
布だけでなく美味しいものも巡るツアーだったのですね。
同じ趣味の人間同士巡ると余計に楽しいでしょうね。
私がマテリアルセンターをうっすらと計画しているのは、その時期に夏休みをとる夫がノープランでいるため、なんです。
けど夫と布買いってなんか気分じゃないので羽島のコストコに行先を変更しようかと思ってます。。。
岐阜には生地の問屋街もあるそうで中には小売されてるお店もあると聞いたことがあります。

MPLセミフレアーブラウス、私も作りました。(ブログに載せていないんですが。)袖は2枚袖の方で。サイズは2号にしました。
ですよね、以前uteさんが作られてたボートネック裏付と似てますよね。Mさんによると衿元が違うみたいですが。だからuteさんは作られないだろうなあ、と思っていたので見てビックリ「ええっ(笑)」と。
Mさんには4号を勧められつつ2号にしたのですが、着てみた感じ、動きによってブラウスが後ろに流れて衿がつまる感じがありました。uteさんはそんなことないですか?自分はサイズ合ってないってことなのかなぁ、、と思ったりしてます。
タイトなシルエットもMさんによるとワイドなボトムに合わせやすいようにらしいですけどフレアー袖にタックパンツの組み合わせいいですねー!
超好きです♪こんなコーデしてみたい♪
2016年コート祭り、何気に参加表明してます。
インスタ拝見すると大物作成されてる方がいらして、あれ場違いだったかも、、と思ってます。
uteさんも今年はコート作られるのですか?
Mさん、サンプラでもチェスターコート発売されてるみたいですね♪ってつぶやいてみる。。wwww
Commented by こね太郎 at 2016-09-15 00:41 x
うわぁ~♪早速アップされていてうれしいです!
実は私も最近インスタもしていて、何気にpom+さんフォローさせていただいていて、そちらでもうウテさんと会われたようであることがわかり、こちらに来たら様子がアップされていて「やったぁ~!」と思いました(笑)
岐阜、素敵なところですね~♪
こんな布の宝庫な街、ぜひ巡ってみたいです。
でも車じゃないと難しそうですね~(;^_^A
どこのお店もいい生地を安く販売されているようでとっても興味津々です。
ウテさんのレポを見てしばらくは行った気分にならせていただこうと思います~
そして作った作品を見せていただいて、作った気分にもならせていただこうと思います~←プレッシャー!?(笑)

MPLさんのブラウスとっても素敵です!
最近はテロッとした素材のブラウスすごく流行っているようですよね。
色合いと言い、素材と言い、見事に季節感と流行を押さえてますね!
コーデも素敵です!
私も秋冬物頑張るぞ!という気持ちになりました。
岐阜後編楽しみにしてます(^▽^)/
Commented by chocotto-san at 2016-09-15 07:59
uteさん、おはようございます!Mパターンさん、最近、checkするのを忘れていたので、こんなのもあったんだー!とじっくり見てきました!可愛いパターン!生地ともぴったりですね♪着画を拝見する限り、サイズぴったりに見えます〜。
岐阜レポも楽しめました!さりげなく書かれているお店は、布業界では有名なのね!そもそも、今回使用された「トーカイ」さんだって、私、ずっと、uteさんのご近所にあるお店だと思ってた!!(通販もあるなんて・・・びっくり!)。岐阜羽島駅前の柳ヶ瀬をうっすら覚えているだけの私ですが(約35年前の記憶・・・← ひゃぁ・・・。)布関係においてもディープな感じなんですね!!うう・・・。昔の記憶を辿る旅も兼ねて行ってみたい・・・。 
それから、それから・・。 インスタさん達の中の「ランチの時のお友達コーデ」!!私も、これ、時々お友達のインスタでみます!!あははー。私も憧れる(笑)。インスタ、楽しそうだよね!でも、uteさん、インスタ世界オンリーとかにならないでー。まだまだブログも続けてねー。
追伸。pomさんのブログも拝見しました!やっぱり、お子様がいる方たちはものすごーく、難しいパターンも難なく作ってるんですね!しかもちゃんと実用的!お裁縫歴が長いから?ってことにしておこう?!ああ、なんか、簡単な被り物ばかり作ってる自分が恥ずかしい・・・。
Commented by fujiko at 2016-09-15 11:28 x
セミフレアーブラウス、秋色で素敵ー!
袖のふわっとしたかんじに上品な奥様感が♪
「大きな服を・・・」本のタックパンツにもぴったり。
私も作りたい!と思いつつじわじわ冬を迎えそうです(笑)。

岐阜布買いツアー何て楽しそうなのー!
初めましてなお二人とは思えないー。
回転寿し状コーナーとかぎっしり山積みの布山とか
40年前のイタリアのヴィンテージ布とか
もうウハウハだねー(^ー^)。
日帰りじゃ足りなそう!
その2レポも楽しみにしてまーす。
Commented by kuroyagie at 2016-09-15 12:41
セミフレアーブラウス、今どき感(←早速使ってみた)あるフレアーなお袖が素敵です。私も発売時、このお袖いいな~と思いました。それにヨークの重なりが2cmあったら、下にババシャツ着ても見えなくていいいですね! MPLの「¥5000以上でパターン1つプレゼントキャンペーン」に、このパターンも候補として入れておこうっと♪

岐阜って布買いのワンダーランドなんですね。知らなかったー。毛繊会館という名称がまたシブいです。中の様子も戦利品も、何もかも濃ゆいわぁ。mittelはさらにこってりなんですね。楽しみー!
Commented by uteomma at 2016-09-15 14:52
> めがねさん
わ~、お懐かしい!!わかりますとも、めがねさん!!
ブログ始められたんですねー。読書に、文楽(は、ちょっとわからんけど・・)、マニアな香りも漂い私の好きな感じです。今瀬戸内晴美の全盛期のエロエロのを読んでます(笑)

このブラウス、縫ってるうちは、このサイズ感、絶対アカン・・だったのですが、出来上がるとびっくりー。すごくいいです。テロテロ生地で洗い替え縫いたいかも。テロテロも、裁断がキーっとなるけど、縫う分はそれほどでもないかな?

めがねさんは祭り、参戦されないの~?ダッフルコート!!なんか材料揃えただけで完成した気持ちになりますね。こりゃ作らないとー。楽しみにしてます。(プレッシャーw)
Commented by uteomma at 2016-09-15 15:13
>pom+さん
名添乗員ありがとうございました!!
ほんと今年一番の楽しさ!まぁ、生地見てないときはひたすらしゃべったね~
その愛すべきキャラでどこに行っても人気者だから、私もたくさん恩恵に預かれました。

お洋服というか私は、すぐに見つけてもらえるように、へんな色のネックレス(笑)
しゃべりすぎのおかげで、しばらくブログのネタには困らんわ。

ビンテージ布をあの中から見つけ出す私ってすごいよねww
いや~、でも私はpom+さんのmittel奥の院の、スゴ技は一生語り継ぎたいとおもいました。
あ、このウォールナッツねぇ、どっちかというと子ども服かな~。素朴なチノクロスなので。
大人服にするなら、もっと繊細さがほしいかな←なんか急に偉そう

そうそう、このテロテロをハサミで切る私もすごいよね。たぶん2㎝は誤差出てる(笑)
ローリングカッターデビューしなきゃねぇ。
あのプレミアムポンチ目に焼き付いてるよ!今日着て行けた?またご披露願います。
(って2日でワンピ作るんだもんな~。相変わらずの豪速っぷりだわ)
Commented by uteomma at 2016-09-15 15:36
> m.ataroさん
生地屋ツアー、水先案内人が、自分と同じ(何気に失礼)、マニア度高い(pom+さんめんご!)方なので、ベクトル一緒だから楽しかったのもあるよね~。
あはは、この山に埋もれて死んでもいいわ、って(笑)

イタリアビンテージは、ちょっと長めのタイトスカートにしたいんだけど、用尺が厳しいかなぁ。たぶん、たまねぎ工房の何かになると思う!

ジャストのフレア袖のブラウスが、今どきなんだよね?ataroさんも一票、うれしい~。
でもほんと、デザインの妙味というか、感じますわ~。

裏地付きコート祭り!百戦錬磨のataroさんなら大丈夫でしょ~。私はMパタのノーカラーコートリベンジすっかな~と思ったり。(どんでん返しならずで涙を飲んだ)
Commented by uteomma at 2016-09-15 16:20
> まゆみさん
わー、マテリアル先輩(前に行かれてましたよね?)にそう言っていただいて・・
今回は早く更新したいから、作品の仕込みもしておきました(笑)
岐阜は、もともとアパレルの町なんですよね~。まぁこの頃はファストファッションにやられてるけど。
生地屋さんも多いけど、こだわりの店が多いのかな?
そうなの、同じ布好きでも、pom+さんと私はちょっと変わったのが趣味なので(笑)、その二人が会ったらえらいことになりましたわ~。
マテリアルセンターですが、いつもはお子連れとかで30分勝負のpom+さんだけど、今回なんだかんだで1時間はいたけど、時間が長い方がいい物に出会えるとも限らないな~という見解だったよ。布との出会いは一期一会(笑) なので、羽島コストコの前に、30分旦那さんに毛織会館の前で待っていただくというのは?
岐阜に問屋街もあるんだぁ。mittel実店舗でそんな雰囲気も味わってきたよ~。

Mパタさんのこの形好きなんだろうねww
2号入るの~。さすがまゆみさんほっそいなぁ。
今回3号は、生地の性質のせいか、ボートネック裏付より余裕あります。
コート祭り、どこかでまゆみさんの参加表明拝見しました。あれは、自分のブログで表明すればいいのかな??
私は、どんでん返しができなかったノーカラーコートリベンジするかなと。
サンプラのチェスターコートは、裏地付だった??だったら、まゆみさん、コレいっちゃいましょう。Mパタだったら誰でも裏地付コート縫えるよ~。
Commented by uteomma at 2016-09-15 16:31
> こね太郎さん
暑苦しいレポごめんね~(笑)
pom+さんから、インスタソーイング事情いろいろ教えてもらいました。いやー、ソーイングされてる人って作品発表は今やほとんどがインスタで、なんですね。だけど、あまのじゃくなので、当分こっちだなーと思うww
岐阜生地屋巡り、ほんと、車じゃないと難しいかもです。車でも一見さんにはかなり厳しいかもー。pom+さんがいてくれて、ほんとにありがたかった!
ほんと、いい生地を安く、なんですよ~。オサレなイメージの、treetopさんも、こんなに安くていいのーって思いました。
いやー、生地買いの後は、パターン祭りでしょ。いつになったら作れるのか(笑)

テロっとした素材のブラウス流行ってるんだね~。
ほぼいつもコットンでブラウスを作るので、異素材は新鮮でした。また洋裁の新たな魅力発見というか。
秋冬物がんばりましょうね~。これだけ買ったら後には引けない(笑)
Commented by めがね at 2016-09-15 18:36 x
わあ、覚えてていただいてて、うれしいです。ブログも見ていただいて、ありがとうございます〜。
瀬戸内晴美、今映画になってるやつですか? 私は、寂聴の「いよよ華やぐ」しか読んだことがないですが、面白かったです。

インスタは、ソーイングの先輩方を電信柱の影からそっと見える感じなので、参戦なんて考えてもみなかった…。
買ったはいいけど、裁断までの壁が。気合い入りますよね。泣
身を清めて、ローリングカッターの刃を替えて、いざ出陣、の気合いがないと、なかなか…。

バザーの出品物に追われていて、終わってからかな。うう、12月になってしまう。泣
Commented by puriko at 2016-09-15 23:30 x
ウテさん、このテロリンのブラウス、難しそう!
この手の大人な生地は本当に苦手。
裁断から難しいもの(/_;) ウテさんは本当にどこまでも冒険家! しかも見事にクリアしてさすが!

とっても似合ってるし、これ使えるねぇ。

そして、そして、pomさんとの旅! めっちゃ楽しそう。
楽しいだろうなー。一緒に行きたいなーと旅行実行前からかなり想像してましてよん。

やっぱり思った通り!しかも すごい布買ってる!
これ重たいよねぇ。全部手でお持ち帰りしたの?
どれもこれも 形になるの楽しみ♪

pomさんとの旅の様子、また聞かせて~。行った気分になる!

なんの生地から取り掛かるんだろう?
(いや、もう取り掛かってる頃か・・・)
楽しみ♪ 

それにしても、今回 旅のお話をとっても楽しみにしていたので ちょくちょく覗いてたのに、まさかの出遅れ!
甘かったー。そこがかなり悔しいです(-_-;)
Commented by uteomma at 2016-09-16 09:12
> chocotto-sanさん
そうそう、私も久々にチェックしたら、サンプラもともに結構リリースされててびっくり。
これ、シンプルな中にMPLらしい、ちょっと手が込んだ感が盛り込まれてていいよね~。
縫製も、Mさんにしては簡単でした。
サイズね~、Mさんマジック。やっぱりデザインとかアイテムによって、全然変わるから難しいわ。
あはは、トーカイは、東京にはないかもだけど、東海、北陸地方?にいっぱいあるチェーン店よ。
今回岐阜羽島駅は行かなかったけど、柳ケ瀬ブルースの舞台(笑)は駅前にあるんだね、へぇ~。あ、この辺の生地屋巡るときは車じゃないとダメかなぁ。やっぱりchocottoさん、生まれたときから洋裁に導かれてたみたいね~。

あー、インスタはやらないよー。だって、オサレ写真撮れないから(笑)以前ちょっとやってたときは、私お呼びでない感いっぱいでしたww
pomさんは、私にたまねぎ工房を教えてくれた人で、生地選び(発掘?)の師匠なのよ~。縫製の技術はもちろんのこと、人とかぶらないパターンを見つけてこられるので、大好きなブロガーさんなのでした。
Commented by uteomma at 2016-09-16 09:21
> fujikoさん
fujikoさんありがとー。これフレアーの具合が強すぎず、なんともいい塩梅なのだわ。
奥様感ありがとー。メーター350円の生地で、高級そうなのができたわ(笑)
しかし、テラコッタのタックパンツ合わせると、いかにも流行りものばっかり取り入れた人にならない?昨日白パンに、フエルト帽と合わせたら丁度よかったです。

岐阜ね、日暮里に比べるとお店の人があったかい!
日暮里はいちげんさんは、冷たくあしらわれたりするでしょ?業者じゃなく、一般の洋裁愛好者には冷たい印象だったから。(たまたまそんなお店ばっかりだったかな?)
まぁ、そんなに一般の人が訪れないところだから、物珍しさもあったのかなー。
回転寿司ウケるでしょ~。
最後に行ったmittelさんなんか、店主さんの生地愛がビシビシ伝わってきて、感動だったよ~。
その2、渾身の報告するから待っててねー(笑)
Commented by uteomma at 2016-09-16 09:30
> 黒やぎさん
さすが、黒やぎセンセ、このパターン、チェケラされてましたね!もっと早く気づいてたら、V開きの半袖ブラウスも買ったかもー。
ヨークの重なり、わしら襟ぐり敏感族にもばっちりでしょ。
そそ、あのキャンペーン!黒やぎさんは参戦なのね!ジャケットパターンとパンツパターン買って、ブラウスのをもらう?あ、でももらうのはジャケットパターンの方が高いから得か?とかあれから悩んでます。

そそ、ワンダーランド。「毛繊会館」だと思ってたらどうも「毛織会館」だったみたい!
なんかねー、行く先々で富山から来たっていうと「あー、合繊の富山ね」とか言われるのでつられた・・
あ、それから、mittelで、黒やぎさんのツッコミ「BICのボールペン」伝えたからね!
次のレポは、うちらと同じmittel愛強い(勝手にw)、黒やぎさんに捧げます。
Commented by uteomma at 2016-09-16 09:37
> めがねさん
こちらこそ、覚えていてくださってありがとう!短いインスタ人生だったのに(笑)
瀬戸内晴美の、映画になってるの!私が読んでるのは、死せる湖だったか、映画化したら間違いなく18禁なりそー。寂聴さんは読んだことないけど、晴美時代のそれは、文章ぜんぜん改行しなくてね。今携帯小説書かれてるでしょ?当時から携帯小説みたいなのよー、なんか。

電信柱の影・・ウケるー!
え~、めがねさんの洋裁歴と技術なら、参戦も不思議じゃないのに~。
ローリングカッター使ってるとこからして、上級者じゃないですか。

バザーかぁ。学校によっては、ハンドメイドの品をがっつり商品にされるとこもあるよねー。
うちは昨日、その会議でした。今年は焼きそば担当だわ。
Commented by uteomma at 2016-09-16 09:44
> purikoさん
うん、パーツ2つだけに逃げようと思ったけど、ねばり勝ちだったかも。
テロリンはそれだけでお洋服の特徴になるからね~。デザインもだけど、素材感も大事だな、って思った。
それが、裁断は難航だけど、縫い始めると意外にいけるから、purikoさんもぜひ~。

pomさん、キャラが似てるのかな。(一緒にしてごめん、pomさん!)
初対面なのに、昔からの知り合いのように(笑)

私pomさんの生地セレクトが大好きで、いつも注目してたから、その現場に立ち会えるだけで興奮でしたー。同じお店で買っても、選んだものはやっぱりpomさんって感じなのよ。
さすが、生地の重量気になるよね(笑)
最後のmittelさんが、あちらから一緒にお送りしましょうかって言ってくださったのー。

鶴瓶の番組じゃないけど、岐阜で出会う人いい人ばっかりでねぇ~。
またmittel編こってりやります。
パンツ3本縫ってから・・たぶん
Commented by mym340 at 2016-09-16 17:48
コート祭り、参加表明はかたやまゆうこさんのブログ(http://ameblo.jp/katagami-sewing/entry-12184552948.html)のコメント欄にてするみたいです♪私もここでしました♪
ノーカラーコート、リベンジされる予定なんですね!
私はJ 0 4 3 8フラットカラーショートジャケットを着たくてパターン購入しちゃってます(^^)
自分的には大冒険だったんですけど、皆様裏付のロングコートでまた難易度高そうなの目白押しで
やっちまった感半端ないのです。。しかも引越しも控えてるのでミシン時間削って断シャリしなくちゃ、とかもあって
本当に今期着手できるのか!?って気もしてきて。。。毎度のことながらダメダメなのでした。。。

マテリアルセンター、以前行ったことあるのは愛知県一宮市のRマテリアルプロジェクトなんです♪どれもこれもマテリアルセンターと呼んでしまってますね(^^;)
Commented by kokonteiimasuke at 2016-09-19 01:04
またまた出遅れてしまった。
生地買いツアーレポ、楽しみにしてました。回転寿し、言い得て妙だわ。紙皿に蛍光ペンのあれですね。すごく楽しそうな様子が伝わってきて、混ざりたかった、なんて思ってしまいます。やっぱり布買いは布好きの人といかないとね。私も今度は主人とじゃなくて、ソーイング好きの人とご一緒したいわ〜。
コート祭り、uteさん参加されるのかな?私も気になっていて布は準備済みなのだけど、パターンが決まらなくて。uteさん、毎年コート作られてるから、あとで過去ログ見てこようっと。オススメパターンがあれば教えて下さい。
セミフレアブラウス、そでの控えめなフレアがいいなぁ。これからの季節、重ね着もできそうだし、150cmにちょうどよいボリューム感な気がします。
Commented by uteomma at 2016-09-20 09:43
> まゆみさん
そうか~。もう少し秋が深まったら表明してくるね~。
在庫布でコート作れそうなの(笑)どうも冬にウール地買い込む癖がある。(虫に食われてたりしてーw)
J0438見て来た!!まゆみさんお好きそうな感じだと思った~。ファーの襟が可愛いねー。ノーカラーフェチの私は、これ、ノーカラーもできると知って俄然興味出て来たよ。
コートは、製作途中にいろいろ嵩張るので、集中して一気に仕上げるのがコツです(笑)
Mさんのパターンだから、絶対完成まで導かれるよ~。

なるほど、まゆみさんが行かれたのはRの方かぁ。そそ、どちらも呼ばれてるよね。
Commented by uteomma at 2016-09-20 09:50
> kokoさん
紙皿に蛍光ペンだったよね!それ撮り忘れたのが返す返すも残念・・
布好きの人とご一緒すると、その人の生地選びを真横で見ることもできて(チェックポイントとか)2倍面白かったわ~。旦那さんもカシミアのマフラー選ばれたのよね?pom+さんちもだった(笑)
コート祭り、あのどんでん返しならずだったやつ、リベンジしようかと。
コートはやっぱりMさん型紙で導かれたらいいかなぁ。絶対仕上がるもん。どうでしょうか。
サンプラもチェスターコート出てたよね?

控えめなフレア、そのとおり!私らの身長だとフレアな袖は、ジュディオング化しちゃうもんねぇ(笑)
Commented by めがね at 2016-09-21 09:56 x
何度もコメント、すみません…。汗
寂聴さんと携帯小説に反応してしまった。
寂聴さんの携帯小説、そういえば、昔読みました。
ぱーぷるという名で、正体を隠しておられましたが、やはり女子高生の携帯小説、全盛の中、異彩を放っておられましたね。

彼氏が、旅芸人の一座に入ってしまったとか、年上の愛人のパパが連れて行ってくれたご飯屋さんが、すき焼きとか。

えらく強烈な印象を受けたのを思い出しました。
何度もコメント、すみません…。
Commented by uteomma at 2016-09-23 07:59
> めがねさん
いえいえ、ありがとうございます!
寂聴携帯小説、そうなんや~笑
旅芸人の一座、愛人にすき焼きごちそうになる、最高だわー。そこだけ、昭和3,40年代のかほり・・
ぱーぷるね。ちょっと読んでみたいわ~。偶然だけど、今、楊逸さんの「すき・やき」って小説結構はまって読んでるので、↑寂聴小説といいすき焼きが食いたくなってきたー。

<< fab-fabric ルーズフ... 「大きな服を着る、小さな服を着... >>