タグ:源氏姉妹 ( 1 ) タグの人気記事

中野ユカリ「大人の日常着」よりリボン付きワイドパンツ

GW突入しましたねー。
我が家は、次男の試合がだだ入りで、1日だけどこか近場のアウトレットにでも行けたらいいかな~という塩梅。
パタレの店主さんの(ご子息のサッカーの試合で)「親を楽しませてくれてありがとう!」なんていう心境には、まだまだほど遠く・・

今日連休随一の半日お休み(たぶん)で、荒れ果てたリビングに目をつぶり、作りました。
c0227932_21165597.jpg
ワッシャー生地にあらず(笑)、例によってアイロンかけておりませんよ。(なんか偉そうw)
ぽぷりのタイプライター地、中野ユカリ「大人の日常服」よりリボン付きワイドパンツ。ちょっと今更感ありですが。

先週、前ボタンタイトを天竺ニットインで着たら、もう腹肉の具合が目も当てられぬ感じになり、前リボンでウエスト隠しが閃いたのであります。
c0227932_21251882.jpg

にしても、こういうタイプライター地って旬の素材なんですよね~。使うだけで今どきになるのはありがたい。
c0227932_21263030.jpg
リボンの素材感がなんか萌え。

腹肉隠しのリボンしか頭になかったけど、バックスタイルの大き目のパッチポケット、思いがけずいい仕事です。
ケツがないので、後ろ姿は寂しいのですが、ほどよく盛ってくれ、ポケットの位置がヒップアップ効果あり。
c0227932_21284167.jpg
置き画の段階ではめっちゃいいよー。
c0227932_21291951.jpg

しかし現実は・・
c0227932_21294669.jpg
出た!化粧まわし
ウエストレスの私には厳しいものがありましたね~。こういうリボンものは、ウエストきゅっとしまったメリハリ体型じゃないとあかんのだと思われます。
あとデフォ通りだとマキシ丈で、いろいろ不器用な私には厳しい長さなので、10センチカット、7.5分丈くらいにしました。明日飲み会なので、ボートネックにニットジャケット合わせて行こうと思う。

そそ、10センチカットして裾を縫い終えたあと
c0227932_21345844.jpg
ほーっセーフ!


※↑着画中野ユカリさんの営業妨害も甚だしいので、10㎝丈詰め、ニットジャケコーデ追加。
ウエストの寸胴ラインをほどよく隠し、まま着れる感じになったかな。
c0227932_09281290.jpg

土日に部活がない美術部員、なんだか一人暇そうですけど
c0227932_21394857.jpg

ふと見れば、fabさんのルーズフィットパンツがなんだかイケてるんじゃないのー?
週末暑く、友達の家に行くというので短パンをお勧めしたら、いや、コレと言われました。(男子のテーパードもなんかいいねっ)

全然縫えないので平日はもっぱら妄想の旅に出ておりますが、なんだか急に固めの生地の台形スカートが欲しくなり、イメージとしては、クルールさんの、フレアー・台形2タイプスカート(だっけ?)の台形スカートなんだけど、これは絶対ウエスト入らないと、台形、ウエストゆるめ(もしくは腰で穿く)スカートを探していたら、クルールの昔のワークスカート、これだと思って買ったあと、ソーイングナチュリラにあった(灯台下暗し)なんてことを繰り返しています・・!?ああ、縫えないと余計なもんまで買ってしまうって話でした。

酒井順子さんの話題の本
c0227932_21505436.jpg
ひゃ~、これ1週間ほどリビングの目につくところに置いてたよ、赤面
いわゆる源氏を巡って肉体の「姉妹」になった女たちの独白、酒井氏勝手に肉付け。
文学部で平安文学を専攻してたので、源氏はかなり読み込んだ方だけど、確かにあの物語、大筋はその方面の話なんだよなー。簡単にいっちゃうと。早く読みたいのだが、斎藤美奈子の新書が終わらない。




[PR]

by uteomma | 2017-04-30 22:06 | 自分服BOTTOMS | Comments(21)