タグ:明日着る服 ( 3 ) タグの人気記事

「明日着る服」ストレートワークパンツとクロスエプロン


この夏最大の懸案事項終了!?
c0227932_20265599.jpg
いやー、別に同行した訳でもないんですがね(笑)
サッカー小僧の学年初の1泊遠征@松本。
母親たちが同行するとあれこれやりすぎちゃうので、おとっつぁん方に頼みました。
そうすると逆に心配で、何度も私が行く!と思ったけど、最後はどうにでもなれ!?と送り出す。
同行の三人のお父さんの中でも、うちのが一番「心配な人」だったんだけど、自ら広報係を申し出、グループラインに写真・動画・試合実況マメに送って来て一気に株上がってた。←O型のやる気の振れ幅ほんとにすごい、尊敬しますww
結局2日間の合宿は成功裡に終了。子どもスポーツのマネージャー稼業は母親の領域と思ってしまうけれど、そうでもないんだなぁ・・という思いを強くしました。
これからは、母親たちだけでがんばってしまわず、ガンガンお父さんたちにも仕事回そう。

んな訳で、ここ1~2週間、遠征の下準備やらに忙殺されておりまして、それ以外のことで何をやってたのが思い出せないくらいなんだけど(笑)、そんなときに限ってイベント満載だったり。

職場のお姉様、生誕記念パーティー(毎年恒例)
キヨさんの投稿を見て、数ヶ月前からこれ作ろうと思った。パタレ「クロスエプロン」。
キヨさんは「スタイリストゴトウ」(ああやっぱりこの名前、反応しちゃうw)でプリント地を用意されたようなので、せっかく地元に実店舗があるので行ってきました。
c0227932_20291805.jpg
マリメッコ風(笑)生地端を見れば「コットンこばやし」と印字されてる。(撮るの忘れた!)
ググってみると、今年で創立51年の大阪の繊維卸会社とある。オリジナルのコットンプリント地を多く取り扱っている模様。

しかし、忙しさで心ここにあらずってこともあったのだろうなぁ。あの、神パタレ仕様書を読み誤る失態。
c0227932_20295138.jpg
これが正しいのだが、当初、肩ひもをクロスできないでいて、後ろがすかすか開いてるな~。なんて斬新なデザインだと思っておった(アホだ)

c0227932_20364824.jpg
生誕祭でお渡しすると、最後まで着用のままいてくれました。

んでもって、10年ほど応援してきた早霧せいなちゃん、退団。
最後の公演、ライブビューイングで見守りました。(まだまだチギちゃんロス・・)
c0227932_20372422.jpg

↑一時間おきに、ピコピコくるサッカー小僧のLINEレポに付き合いながら、パンツ一本縫う。

すごく足長い人のパンツみたいですが、3㎝詰めてます(笑)
「明日着る服」より、ストレートワークパンツ2本目。
c0227932_20385192.jpg
なんだかんだで使い勝手よいし、自分に合うのはストレートかテーパード系なんだろうなと思い、当初「明日着る服」のテーパードパンツを縫おうとしてました。
でも届いた生地が思ったより厚みがあるのでこちらに。(C&S コットンストレッチ ココアブラウン)

1本目を作ったときには、このパッチポケットが「テニスのときに着たウィンドブレーカーのパンツみたい」とかなんとか、ボロクソ言った記憶があるけど、穿くうちにこのパッチポケットがデザインになって、着やせしても見えるんじゃない~とか思い始め。

そういや、このゴムベルトをファスナー開きに変えるってのも、誌上パターン塾パンツ編買ったときに言ってたな。

まぁとにかく、このパンツのラインが秀逸であります。

そうそう、パンツの後ろポケットは玉縁ポケットが標準仕様なんて豪語してたけど、こないだ作ったのが
c0227932_20434579.jpg
なんというか、仏像の半眼状態・・
これは腕の問題なのだろうか。
で、今回は素直にパッチポケットで。
c0227932_20450222.jpg
このパターン、空き見せもあります。こういう仕掛け大好き。
c0227932_20460551.jpg
トップスは、クルール族のみなさま方より、再発見されこの夏話題の「カフスTブラウス」、バッグもクルールパターン、全身クルールで。
c0227932_20462450.jpg
やっぱりこのパンツの形好きだぁ。
ただ、ウエストゴムだけあり、動きに合わせてずり落ちてくる(ゴムゆるめ?)こともあるので、やっぱり誌上パターン塾で、ファスナー開きにアレンジしたいなー(とか、言ってみるw)


友達ご一家に釣りに連れ行ってもらったサッカー小僧。
(パタレキッズパンツ着用)
c0227932_20465588.jpg
キャプションがなくても、なんとなく日本海だってわかりますね~。海の色がそうなのか。
この日は大量のキスが釣れるはずで、天ぷらの用意をして待っておったのですが、残念ながらでありました。


今週の1冊。
c0227932_20473984.jpg
前回の「間取りと妄想」で味をしめ、新聞書評で気になったのを即図書館予約作戦成功。
長嶋さん、今回の作品の着想として、「声優の内海賢二さんが亡くなったとき、世の中の大方の反応は、アラレちゃんの海苔巻先生亡くなる、だったが、私は夜中の通販番組のナレーターのイメージでした。そんな意外性にヒントを得て、さまざまな訃報を盛り込んだお話」(わかるようなわからんようなw)なんだそうです。のっけから長嶋ワールドに引き込まれウホウホです。





[PR]

by uteomma | 2017-07-31 21:02 | Couleure | Comments(22)

息子シャツ完成と、「明日着る服」カーディガンなど

今回も折り伏せ縫いやるやる詐欺発動でした。無念・・

c0227932_10425454.jpg

こうしてみると、快晴堂さんパクリの前立てテープ、なかなかいい仕事しますねぇ。(生地はC&S:インディコブルーコットン起毛クロスチェック)


パターンは ベーシックスタイルのメンズ服、台衿つきシャツS。

smile life小森さんのパターン。小森さんと言えば、洋裁始めた7,8年前はconoriという名前のパターンショップを運営されてて、いつかはconoriのホリディシャツ(だっけ?)縫えたらいいなぁなんて思っていたものです。


んがんが、小森さんが悪い訳じゃないんですが、この本、仕様書のミスが多すぎました。

洋裁本、初版にそういうのが多いと聞いたことがありましたが、版を重ねて改善されてることを祈りつつ・・

c0227932_11002211.jpg

袖口は3種類より選べたので、やったことのないカフスを付けるだけバージョン。

しかし、仕様書のとおりやると、どうしても表側に裏地を折り込むことになるんだよね。

ヨークの縫い合わせも、仕様書に騙され(?)ほどいてやり直した後だったので、もう元気なく、このまま続行。

(まぁ、表裏にさほど違いがないので、強行突破なのだけど)


んー、今回も力づくで付けた感(笑)

c0227932_11034282.jpg


いつもと違って、台衿のカーブが顕著(な気がするんですが)。

c0227932_11055067.jpg

だからなのか、台衿周り浮いた感じが??

身頃もなにやらぶかぶかだと言うんだけど、GAPの160㎝サイズのシャツと比べてもほとんど変わらない。ほんの少しの身頃の絞りとかが着心地にも影響するんだろうねぇ。洗濯で少し縮み、フィットすることを祈る。(いつもそれw)背中に哀愁↓


c0227932_11065850.jpg


唯一の成功点は柄合わせ。(気負わないとキマるのである)

c0227932_11114148.jpg


手持ち生地消費月間。1.5mちょっと残っていた、mittelのポンチニット。

このところのワードローブが、タイトスカート中心なので、前ボタンのカーデがほしくなる。

あすきるふくー、作例のように、コーマ天竺・・みたいな感じがイメージですが、ポンチニット使い切りたいのでした。

c0227932_11135275.jpg

いやー、カーデといえば、ことごとく左右が段違いになっていたあのころー。

少しずつでも技術は進化してんだなとしみじみ。(元石田の変貌もすごいけど)

c0227932_11161637.jpg














↑先のシャツと違い機嫌よく縫い進めていたのですが、最後に思わぬ落とし穴!

最近手なずけた感のあったボタンホーラーが、全然いうこと聞かず。ポンチニットの弾力のせいか、ニット針がいかんのか、レジロン糸が悪いのか、ボタンホールを縫いこまない。

そこで、仕方なくスナップボタン。


c0227932_11135788.jpg

ま、でもそれはそれで悪くなかったかな~。仕事着にしようと思ったけど、こういう休日コーデでお出まし願う感じに。

わわ!今気づいたけど、合わせが逆になってる!息子シャツにつられた~


c0227932_11140154.jpg



 しかし、ボタンホーラーのボイコット事件は謎だわ。ニットは無理なんかな。











はい、話題沸騰「誌上・パターン塾パンツ編」、まずは自分のサイズを知ろうという、初回の講義にのっとり、かつてドレメ式を学んだ90歳の祖母に採寸を頼む。


オババ「うわー、わしらのときは、ウエストとヒップと股下だけ測ればよかったぞいね!」

「もう、あんたのウエストどこにあるかわからんわ~」いつもの毒舌全開ながらも、自分で測れそうなの以外は測ってくれました。

オババ総括として「こんなにウエストがないのも珍しいわ、ま、既製服合わんかったやろ~」

だから、こうやって自作のパターンで縫おうとするんでしょうよ(笑)これも導かれし運命なのか。納得。

c0227932_11280558.jpg

今妄想してるのは、シルエットがお気に入りだった「明日着る服」のストレートワークパンツを後ヨークを足して前ファスナー、デニムパンツ化。


長男卒入学で、オケージョン服が縫える状況にありますが、なんだかやる気が出ないので、トレンチコートを縫おうとしています。

トレンチの布といえばどこで刷り込まれたのか、ギャバ。fabさんで探すと、コート推しのギャバは売り切れで、後のはみんな「ワークパンツにぴったり」とか書いてある(笑)

あちこちフラフラしましたが、ネウラヤランカさんのヴィンテージハード30バーバリーってのを発見。

まぁ失敗しても、ワイドパンツでも縫おうと思ったので、気軽にポチっとしてみたのですが、届いてみるとなかなかの名品。

c0227932_11285026.jpg

ネウラさんの命名が「はしばみ」色(確か店主さん美大ご卒業なのよね~)

トレンチコートのイメージとして、おねいさんが着てるようなピンクベージュのきれい目じゃなく、銭形のとっつぁんなので、これ採用だな。(Mさんのサンプルも濃いめのベージュでした)

Mパタ、3号か4号かで相当悩みましたが、このパターンはバストと腕周りで決めるとよいとあったので、4号にしたのですが、裾丈は若干詰めんとあかんかなー。来月半ばまでに仕上げなきゃ。


さて、話題のあの映画、初日に参戦(笑)




More
[PR]

by uteomma | 2017-02-26 11:58 | Couleure | Comments(34)

お手軽ソーイング3種と、我が家の下剋上受験!?(もどき)

昨年暮れ、個人的にすごいニュースが飛び込んで来た。

保育所時代のママ友Gちゃん、第二子出産!!

Gちゃんといえば、「敗北タートル」の名付け親で、子どもの学校が分かれてからは

会わなくなっても、タートルの季節になるたびに↑この話を思い出す人であったのですが。


共通の知人の消息を尋ねようとLINEをしたら

「会長(未だに保護者会の役職で呼ぶw)、うち今年出産したん!男の子。もう8か月」の返信。

ひゃ~!!矢継ぎ早に、相手はどなた?(Gちゃん、当時はシングルさんであった)と聞きたい衝動を抑え

「年明け、顔見にいくよー」と約束したので、作りました。90㎝男児服。

メールに添付してあったのは、ヒョウ柄のチャンピオンのロゴ入りジャージを着て笑う男の子。Gちゃんぶれへんわ~。ヒョウ柄ジャージ(笑)


なので、動物繫がりで、puririさんのペンギン柄キルトニットなのですけど。(ataroさんのお嬢さん二人もこの柄のワンピ着て可愛いかった~)

幼児服の感覚が忘却の彼方で、はたして1歳くらいの子が90㎝を着るのかも定かではないけど、家にあったポルカ本の「フードベスト」一番小さいサイズでつくりました。

が、いつものケチケチ精神で布端からギリギリの裁断をしたりしたらば、これだ(涙)


ペンギン、中央部に密集事件。

c0227932_17285065.jpg

後の

c0227932_17290353.jpg


こんな、ペンギンほどよく拡散配置が、イケてるんだと思うわーたぶん。


ま、昨年人生大激変を遂げたGちゃんの話を聞くためだから、なんかできてりゃいいんだけどw

にしても、私が息子たちのトレーナーだとか作っていた頃は、裏毛のニットなんかは「安くてなんぼ」でしたが、このpuririさん、お値段もなかなか(最近のニットソーイング界ではこれくらいの値段設定が標準なのかもしれませんが)ですが、それ相応の品質を提供してくださり、そんな生地で作ると、私腕上がったかしらん?と思ってしまうのねー。ニットこそ、いいものを選ぼう・・と今さらながら思いました。


↑・・と思ったくせに、さっそく失敗した話。

チェスターコートの下に、1枚で着られるニュアンス系ニットはないものかと探してました。

パターンは、C&S「スタンダード」本のカットソータートル。前回はスパンフライスで作ったけど、もっと厚みのある生地で1枚で着れるようなやつと思ったのです。

c0227932_17291169.jpg

クルールで見つけた「モダールキュプラストレッチ裏毛」思いっきり「裏毛」に騙されました。

届いて見ると、厚みはフライス、このオケージョンっぽいツヤは???


一枚で着ると、お肉を拾いますねぇ。

悔しくて、ググってみましたら、数年前流行ったドレープカットソーをみなさんこの生地で作られてました。

まぁ、インナーの色に悩みあんまり出番のなかったニットジャケットに、このツヤ感がいい仕事をしてよかったのですが。

c0227932_17291457.jpg


愛してやまない、「明日着る服」のタックタイト様。

洗い替えを作る(笑)

c0227932_17291965.jpg

長男元石田に、暮れに作ってやったルーズフィットパンツのモールクロスストレッチ残り80㎝でできました。


裏地もいつぞやのなにやらで・・

c0227932_17292218.jpg

ウエストベルトの始末、毎度必ず落としミシンで針を的から外す私も↑コバステッチ様に裏側も縫えちゃう「明日着る服」の解説すばらしいです。

最近は学校の先生みたいなコーデ多し。

c0227932_17293193.jpg













ウエストは一周ゴムなので↑若干もたつくので、前だけベルトもありかな~

ま、でも、裏地付けても作業時間2時間で、まさに「明日着る服」の代表格みたいなパターンだと思います。

ずっと作り続けるつもり。


我が家の下剋上受験について、興味のある方は



コチラ
[PR]

by uteomma | 2017-02-05 19:55 | Couleure | Comments(28)