親父系WBプルオーバー!?

ここ何年来も名ばかり雪国だった我が富山県も
c0227932_2163966.jpg

久々の大雪です。
お友達のフィリピン母さん(来日8年目)も、「コンナスゴイユキ、ハジメテヨ」と言ってたので
10年ぶりくらいなのかな。
そんな訳ですっかり雪道感覚が欠落してしまっている県民。
今朝も保育所に送って行ったら、除雪してない駐車場内で、タイヤ空回り立ち往生軽四母さん3台ほど目撃。
見かねた先生たちが、保育所前の私道の入り口に立ち
「ここから先入れません!!」と叫びながら
車から、子供だけを奪い取り(?)、バケツリレーで50Mほど先の保育所玄関まで運ぶ、運ぶ。
これを150人もやるのですか!すごいよ、先生たち…

さて、先日ねずみの国から帰還したヨーコちゃんからこれもらいました。
c0227932_21654100.jpg

ダッフィーちゃん?だっけ。(興味の対象以外は全くアンテナが向かないわたくし…)
ディズニーランド内、若いおねえちゃんがみんなこのぬいぐるみを片手に闊歩しとったそうよ。
うーむ、片手にクマのぬいぐるみはロリータちゃんだけの特権じゃなくなったんだなぁ。

そのヨーコちゃんに、「休日はなつかしのレッグウォーマーで過ごしておる」というと、
ブーツ履くときどうすんのよーとなにやら深刻な表情になり(まぁこの雪じゃブーツじゃないと外出れないもんね)
そのうち、
「わかった!子供の頃雪が入らないように長靴にアームカバーみたいのしたけど、あんな風にすんのかぁ」と
妙に納得しとったけど

こうやって履いてるんですが。(笑)

c0227932_2171141.jpg


今年はブーツインやレッグウォーマーでも履けるタイプのブーツがよく出てますよね。
これはWildberryさんで買いました。(すっかりWBさんの思うツボ)

実は、上着はWBさんの皆さん大絶賛ワイドプルオーバーなのですが
なんだか、あのパターンの世界観を一つも理解してなかったような生地選び?で
モッサリしております…(つーか体型の問題!?)
やっぱり、もっと軽やかな生地で、ふんわり着るってのがイメージですねぇ。
おまけに襟ぐりのリブが野暮ったさを強調か。

さらに、この生地、どっかで見たなと思ったら
父親(元教員)が現役時代冬になるとジャケットの下に着用し(先生の王道のあのカッコね)
退職後は、家でしょっちゅう着ているセーターの生地に酷似。(爆)
37歳にして、パパとおそろいでーす。


ほんとは、子らのタートルネックにしようと思って買った、すっごいいいニュアンスの生地だったのですが
こんな感じ
c0227932_2172687.jpg


でも、肌に直に触れるのはどうかなと思い。(ネットの生地選びは難しい‥)
うーん、パターンと生地がピタっと決まるってのは意外と難しいのかも…と思ったりしました。
にしても、WBさんのワイドプルオーバー、みなさん大絶賛なのよくわかります!
この手軽さで、一味違う感、他にそうそうないかも。
もちろん違う生地でリベンジしようと思ってます。

パターン:Wildberryさんのおまけパターン
生地:猫の隠れ家 ネップビーンズ
[PR]

# by uteomma | 2009-12-21 21:20 | 自分の服 | Comments(18)

贈り物2種

ほっとくと受信トレイに激しく溜まり行くちょっとうっとうしいmixiのお知らせメールですが
今回はこれに救われました。

広島の心の友あんちゃんの誕生日が、松山千春と一緒(←あんちゃん談)の本日12月16日だったのですが
マイクのやたら下の方を持って歌う松山千春の映像ばっかりがインプットされていて、肝心の日にちを失念。
14日に届いたmixiの誕生日お知らせメールで、「あさってやーん!!」。
あせあせとアームウォーマーを仕上げ、なんとか前日の発送に間に合いました。ふぅ。

地方の特産品なんかも一緒に送りたかったけど、朝コンビニくらいにしか寄れず
丁度目に入ったワンカップ清酒立山とともに(親父かよ)発送。すんません。来年リベンジ。

そして、あることで今がんばっているおかちん母娘にこれ送りました。

c0227932_19481044.jpg


ファーベストは、カリスマブログno.310さんちで見てキュンとなっていたら
ham*aさんちで型紙をダウンロードができることがわかり(ありがたや、ありがたや…)
作ってみました。おかちん母娘には、ソーイングを始めた当初から、実験台みたいに
なってて申し訳ないのでありますが。

ベストは、例によって図形問題苦手すぎてやっぱりボタンとループの位置逆ですね。(泣)
no.310のmitoさんのように裏地でくるみボタンにしたかったけど、ジャガード地って厚すぎてムリでした‥
(10か月の女の子用に80サイズ)

アームウォーマーは「今日も愛想笑い」のかえるさんのレシピです。
指を出すところが大変なことになってるので(レシピが悪いのではなく腕の問題)、お見せしませんけど、
3回くらい着用するとほどけそう。
でも送るわ。(毎度毎度すまん)

着画です。
2歳児90㎝という絶好のモデルがいるのに拒否られ、
見かねた4歳児105㎝が着てくれました。(長男ってほんと気遣いよねぇ)

またぎボーイ。背景汚いけど、自分への戒めのために出す。
c0227932_19483282.jpg


♪パッパッパラッパ、パールライス(CM)の手←U35理解不能、もしくは北陸限定かも。
私の手は子供サイズなので、普通の人だと先が第二関節くらいまでかな。
c0227932_1949813.jpg


こないだ書店に行ってやっと買えましたソーイングナチュリラ。

ソーイングナチュリラ vol.3―『ナチュリラ』テイストの手作り服 (ナチュリラ別冊)

主婦と生活社


思えばこの本が私にソーイングの扉を開けてくれたんですよねぇ。
vol.1から初めて作ったのがこの作品。(もう一つの趣味の韓流ブログから引っ張ってきました)
c0227932_19493811.jpg

バイヤスとは何ぞやだったもんなぁ。

今回のvol.3ですが、キュロットスカートが印象的でした。
今はやりつつあるのかな?
昭和40年代後半生まれの私、母親の服の一番古い記憶が、運動会のときの
デニムのキュロットスカートです。当時のお母さんてみんな着てたような気すんだけど‥?
今でこそ、洋式トイレが普及して、キュロットスカートでも用を足すには問題はありませんが
当時の和式トイレとキュロットスカートの両立って並々ならぬものがあったろうなぁと
思いを馳せてしまいました。あー、おしゃれって大変。
って何の話だったか?
今回もソーイングナチュリラさん、手作り心刺激しまくりですよん♪
[PR]

# by uteomma | 2009-12-16 20:11 | 小物 | Comments(24)

またMilimiliさんで‥

先週仕事に復帰してから、坐骨神経痛?になり、右足の付け根から足先まで
北斗七星模様にピップ○レキバンを貼っていたウテオンマです。

c0227932_14361727.jpg
昨日ふと思い出して、大韓民国の英知を集約して開発された(?)
携帯よもぎ蒸しを試してみました。(私本業は韓国おたくです)

→よもぎ蒸しのイメージ。韓国に行かれた際に、汗蒸幕とセットで試された方も
多いのでは。


携帯よもぎ蒸し「エイジ美人」
図のように使用いたします。要するによもぎ入りカイロを股間(!)に挟むわけ。(笑)
c0227932_14291334.jpg


それが!子宮が温まったのがよかったのか、お尻からひざ辺りまでピリピリした痛みがあったのが
なくなったのよー。よくわからない神経痛には、股間を温めろ!なのでしょうか。


さて、なぞの神経痛から解放され、お針子にせいを出しています。

chuckleさんちのつんくんが着ていて、悩殺されてしまったmilimiliさんのハイネックパーカー
作ってみました。

c0227932_14292597.jpg


着画は、Rockin' Robinさんへどうぞ。→
ネック部分がなんとも言えず可愛いのですが、全体のシルエットも細身でスタイルよく見えるような?
さすがmilimiliさん、何買ってもハズレないなぁ。
次回は、生地も吟味してもっと私好みの色で作ろうっと。
というのも、このサムライジャパンみたいなブルー、ハナミズキさんの「超激安生地」コーナーで見つけたのですが
背後から夫が「このカターレブルー(←夫が熱狂してる地元のサッカーJ2チーム)で、おそろいトレーナー
作ってよ」というので、昼間から一杯やってて気分もよかったのか
ホイホイと3mもポチポチしてしまっていたのでありました‥

SOSトレーナー、子のパーカーを縫っても使い切れず、最近作りたくて仕方ないWildberryさんのワイドプルオーバー、この色で作ったら怒られるよねぇ。
気分の乗らない生地の使い道って悩ましいものですわね‥
[PR]

# by uteomma | 2009-12-13 14:37 | こども服 | Comments(17)

忘年会コーディネート!?

各方面(どの方面だ?)から意外に評判のよかった↓ファーベスト。
これを生かすようなワンピがあんまり手持ちでなかったので作ってみました。

Smile Sewingワンピースの本 (レッスンシリーズ)

パッチワーク通信社


表紙のシンプルなAラインワンピースなのですが、裁断入れて3時間くらいでできるお手軽さ。

c0227932_19115515.jpg
生地は冬物を何か作ろうとなんとなく買ってあった、かーふさんのヘンリーボーンですが
やっぱり冬物ワンピに裏地は必須ですなぁ。
父たちが小さい頃洋裁の内職をしていたという祖母ちよ(仮)
←chuckleさん風・笑 に聞いてみたところ
「襟ぐりのバイアスはずして、そこに裏地はめ込んで一緒に縫えばできるちゃー」と
いとも簡単に言ってくれたので裏地用のきれも買ってきたのだけどどうなりますやら。


で、着画です。(ちょっと自主規制)
チビには、トップス短めが鉄則といいますが、そのセオリーとおりの身長2割増しでないの~。(?)
毎年、「むち打ち症」といわれながらもつい買ってしまう白のリブタートルに合わせてみました。
今年は無印良品で見つけた「首元チクチクしないタートル」、ネック部だけ別素材なんだってー。
忘年会用のコーディネートです。(年末、ハレの舞台これしかないの、悲しい‥)



c0227932_7285979.jpg
さて、久しぶりに街に出ると世の中クリスマスムード一色ですねぇ。
憧れのソーイングブロガーさんたちも、おうちの素敵なツリーをご披露されたりしてますが
我が家のツリーですか、はぁ‥
というのも、ニ○リで、10個380円ほどで買ってきたオーナメントに、3色信号色電飾
これまた3色キラキラのレイ?(以上男ら3人の趣味)、クリスマスというか商店街の
歳末大売りだし用オブジェって感じ。
さらに今年は、ダンナの会社名入りメモ用紙に「仮面ライダーなんとかのベルトください」とか書いて
セロテープで止めてあるし。(泣)
←来年こそこんなブルー系のお洒落なツリーにしてやる!









そんなクリスマスムードOの我が家なので、せめて車内ではクリスマスソングをと
今年も引っ張り出してきた、ナタリー・コールの「HOLLY&IVY」。JAZZYなクリスマスメドレーもいいですよ♪
c0227932_7292534.jpg


実はこれ、大学生のとき、彼氏とスウィートな夜を過ごそうとスケベ心丸出しで買ったものですが(笑)
後に10数年も毎年聴き続けると思わなかったなぁ。
今年は新たにクリスマスアルバムを買おうかなとも考えてるのでお勧めがありましたら
教えていただけるとうれしいです。

ナタリー・コールといえば、これも20年くらい聴き込んでるかも。

アンフォゲッタブル

ナタリー・コール / イーストウエスト・ジャパン



Aラインワンピース
型紙:洋裁本
生地:かーふ ヘンリーボーン・ブラック 68円/10cm 
[PR]

# by uteomma | 2009-12-12 07:45 | 自分の服 | Comments(0)

ファーベスト

篭城生活も今日で最後。
昨日、恐る恐る会社に電話を入れてみたところ
「○ムラさん、木、金、今日と3日間は出勤扱いになるからー」
どうも新型インフルエンザによる休みは、忌引きと同じ扱いになるみたいですね。
もしかして今日までの休みはみんなチャラ?イエーイ!
医者から登所許可は下りてるにもかかわらず
「明日もう一日お休みします」。だって自堕落な生活(6日間パジャマ生活)のせいで社会復帰厳しそうだも~ん。
てことで、一日休み延ばしました。(笑)

世の働くお母さん、新型インフルエンザの予防はもう不可能な感じなので
せめて、週の半ばにダウンして(土日を挟むよう)くれるよう祈りましょう。
↑こんなワザが使えるかも!
まあ、こんなのん気なこと言ってられるのも、軽かったからでしょうねぇ‥

さてウテオンマの爆縫い、鬼更新も今日が最終日。
ファーベスト作りました。

c0227932_7482046.jpg


縁取りのボンボンレース(?)付けが、軽く老眼の入った目にはつらいものが‥
黒の境目がわからず、ほとんど勘で縫いつけました。(笑)

そもそもこれを作ろうと思ったのは、先日縫ったRickRackさんのリボンワンピース、
とっても可愛いデザインなのに、私が着るといかつい肩と二の腕が強調され
「がたいのいいてるてる坊主」状態に。
なんとなくベスト(ジレですか)を合わせたらいいかなと思いネットで見つけたのが
Atelier*Kさんの無料配信ショートベスト。

トーカイ(近所の手芸店)でファーを買ってきたのですが
裁断の際お店のお姉さまが
「これ半端じゃなく毛が落ちるから、お子ちゃまのいないとこでやってねー。吸ったら危ないから」

c0227932_7484240.jpg


裁断でこんな感じ。横の年季の入ったハサミは、祖母からもらった庄三郎。
細かい毛が空中に浮遊状態で幾度となくくしゃみが。(アレルギー体質です)
顔に付着する毛でかゆいし。途中からマスク着用。
そんな命がけで作りましたが、合わせるとこんな感じ。
いかついてるてる坊主から脱却できるかしら。

c0227932_10355131.jpg


これからのクリスマスシーズンにも活躍しそうですね。(って忘年会しかないけどさ)


Yちゃんがレッグウォーマーの着画をさっそく送ってくれました。
いろはちゃん可愛いよ~。コーディネートもばっちりです!

c0227932_7492261.jpg

女の子っていいよねぇ。こんなポーズとってくれるんだ。
うちの子らにも、「カカの作った服を着て撮るときは、このようにポーズを取るよう」
言って聞かせました。


リボンワンピース
型紙:Rickrack
生地:スタイリストゴトウ ダブルガーゼ780円/m

ファーベスト
型紙:Atelier*K
生地:トーカイ ブラックファー
[PR]

# by uteomma | 2009-12-08 07:57 | 自分の服 | Comments(10)

リベンジレッグウォーマー

ジャガード生地と型紙が届いたので、作ってみました。

c0227932_7515015.jpg

さっそく着画で失礼。
弟に「赤ちゃんの足みたい」と言わしめた驚異的な短ひざ下も
くしゅくしゅ効果ですなぁ。(?)ズームインでは、最も足が細く見える黄金の丈を
膝下16cmだったかな?私がそれをやると普通のソックスになりますが、何か?
まあ、番組に登場していた渋谷のギャルたちは、ヒール靴に合わせていましたがね。



このブログを見て「うちにも何か作ってー」と言ってくれた勇気あるYちゃんちの姉妹に。
下がキッズMサイズ、上が80サイズです。

c0227932_745582.jpg



ただ生地がおじいちゃんのセーター系で子供には渋いので、ボンボンみたいの付けてくれたらいいかも。
Yちゃんちまで車で5分の距離ですが、新型インフル菌をまとってお届けするわけにも
行かず、エクスパックで送らせていただきました。(まさか、レッグウォーマーには付着してないと思うけど
念のため、しばらく放置しといて笑)

↓の敗北タートルを着用させてみました。
c0227932_7461314.jpg



テレビ見てるときしか、2ショットが撮れないところが悲しいですが
典型的庶民の息子らも、山の手のおぼっちゃま風に見えるじゃあーりませんか!
量産決定と思ったのもつかの間、洗濯すると2/3くらいに縮んでしまいました。
フライス生地は特に水通し必要だったのね‥

レッグウォーマー
型紙:ANNOKI Pattern くしゅくしゅレッグウォーマー LadiesM KidsM 80サイズ
生地:MANALOLE フォーキージャガード モカ
[PR]

# by uteomma | 2009-12-07 07:54 | Comments(9)

敗北タートルネック

今年保護者会役員の仕事をいっしょにしている、元ヤンGちゃん。
普通のおばちゃんの私ともどこかウマが合い、最近よくつるんでいます。

こないだ一緒に洋服を見に行ったときのこと。
店頭に豊富に並んだインナータートルをみて一言
「これ着てしまうと、敗北って気ぃすんだよねー」

その日のGちゃんの服装、開きの広いヒョウ柄セーターに、ファーブルゾン。
冬でも前は開けてナンボだそうです。(笑)

でも35すぎると、タートルネック着なきゃ冬越せないんだよ~。
因みに私の先週の通勤着、週3でタートルネックでした。(爆)
今度Gちゃんにヒョウ柄のタートルネック贈ってみようかしらん。

「敗北」がいたくツボってしまい、この形を「敗北タートルネック」と命名。
息子らにも作ってみましたが‥

c0227932_863519.jpg


文字通りの敗北感。
敗因は、柄がどう見てもパジャマ。(なので、仮面ライダーワッペンでごまかしてみる)
柄合わせがことごとく失敗している。男子においてこの形、着用機会はあるのか‥

ですが、着せてみるとネック周りがなんともいえず可愛い~。
柄はパジャマでも、保育所のスモック効果に期待します。量産しちゃいそうだわー。



そろそろお気づきかもしれませんが、木曜日から子供の新型インフルエンザで篭城生活中です。
最初は、一週間も休める~とガッツポーズでしたが、一日にして←撤回。
1時間おきに巻き起こる兄弟けんかに割って入り、お昼にはシンケンジャーの顔のオムライスを作り、
完全にメイドと化してます。期待したお針子も遅々として進まず‥。
世のおうちにいるお母さん、心から尊敬いたします。早く会社行きてぇ。
子らの保育所復帰まであと4日。(プロジェクトX風)


型紙:Milimili タートルネック(男女兼用) 100,110サイズ
生地:ニット工房 プリントフライス
    
[PR]

# by uteomma | 2009-12-05 08:14 | お針子よもやま | Comments(4)

レッグウォーマーのつもりが‥

ズームイン朝で、今年はレッグウォーマーが人気と知り
レッグウォーマーといえば、映画「フラッシュダンス」のあのラストシーンが浮かぶ
アラフォーの私ですが、そういえばその派生品のルーズソックスも
ギリひっかかる(だって高3のとき、これはいて東京まで受験に行きましたもん笑)
世代でもあるので、レッグウォーマーと聞いただけで、なにやら熱くなってしまいます。

いや、何がいいたいかって、人気のレッグウォーマー、ハギレでできないかなと思ったわけ‥

で、作ってみたのだけど

c0227932_656450.jpg


足タレ、長男

うぅ~、またしても生地選びに誤り、なんとなくアームカバー(?)くさい。
しかも、裏地を付けてないので、薄ーい感。

でもこれ、リブの長さを調整して、縦横の長さも整えれば、レッグウォーマーになるよねー?
と思ったけど、私の技術では難しいので型紙買いました。(笑)

そして、MANALOLE さんでフォーキージャガードをポチっとして
子らのフライングキャップとおそろい計画中です。

c0227932_6561917.jpg


レッグウォーマーアームカバーですが、こないだ柿を送ってくれたHちゃんに水仕事の際に使ってもらおうとお嫁に出すことにいたしました。新型インフルエンザで闘病中のせいちゃんたちにマスクも付けて。ジャガード生地が届いたら、ちゃんとレッグウォーマー作って送るね~。

追記:↑しばらく冒頭の文章の「アラフォー」を「アラサー」と書き間違えておりました。10もサバ読んでたわ。無意識で。(爆)
[PR]

# by uteomma | 2009-12-02 06:59 | 小物 | Comments(6)

ねぎらいの旅

予想外(?)の活躍を見せた長男のねぎらいも兼ねて平湯温泉に行ってきました。

土曜日は生活発表会(いわゆる学芸会)だったのですが
下の子の二歳児クラスはインフルエンザ患者が半分ほどいて、発表は中止。
縦割りクラスのみの発表となりました。

長男のクラスの劇は、他のクラスと毛色の違うお笑い要素たっぷりの
言ってみれば、吉本新喜劇@虫の世界。
マジメ&あがり症キャラの息子に「黄金虫の悪徳社長」の役どころが割り振られ
どうなることやらと思いきや
新喜劇の内場さんが乗り移ったかのごとく?)イキイキと演じ切り、
2度ほど爆笑をかっさらっておりました。

c0227932_732664.jpg


やっぱり関西の血が半分流れておるわ~、とすっかり気を良くした関西人のダンナが
じゃらんネットで当日予約で半額で取ったのが「平湯プリンスホテル」。
プリンスホテルだけど、あのプリンスホテルとは何の関係もないという(笑)
昭和レトロなお宿でしたが、お部屋に幼児用のスリッパ(この年齢だと子供用だと大きすぎるので)が
さりげなく用意されていたり、子供用のメニューが思いの外充実していたり
(息子らいわく何でボクらの好物わかったの!と興奮)子連れに優しいお宿でした。

c0227932_733849.jpg


しれっと紹介しますが
最後の方はほぼやっつけ仕事だった、キルトジャケット。
やはり15000円のミシンで厚手物は苦しいもんあり!?
見えませんが(見せませんが)、内側の縫い代処理大変なことになってます。
また辛口長男が「ひっとつもあったかくない」←ごめんね、ごめんね~(息子の劇中セリフ)
裏地付け技術はまだ習得しとらんのよ。
あー時間かかったわ~。次は何か楽なもん縫いたい。
(今気づきましたが、ポケットのタグの位置、統一されとらんし)

型紙 C&S キルティングジャケット100,110
生地 近くのスタイリストゴトウ50cm/600円キルティング地
タグ pres-de  リボン柄タグセット
[PR]

# by uteomma | 2009-11-30 07:06 | お針子よもやま | Comments(6)

フライングキャップが防空ずきん‥(泣)

先週明け早々、いつもお邪魔しているブロガーさんのところで
フライングキャップを目撃。すっかり心うばわれ、
週末給料を握って(金曜日が給料日でした)、ゴトー(近くの大型手芸店)で
材料のプードルファーとニットを買うことばっかり思い続けた一週間。

c0227932_1485114.jpg


そして、こんなのが出来上がったのですが
あんなに大騒ぎしたわりに買ったのは、普通のボア(けんりぃさんがいち早く
ゴトーのプードルファー情報を教えてくれたのにスンマセン)と地味色ニットキルト。
うちの子らの可愛い妹分のおかりん家の姫も巻き込んで

c0227932_149636.jpg


どう見ても9月1日防災の日の子供たち‥でした。(涙)
も~、考えすぎるとはずしちゃうんですよねー。この形だと、柄物か鮮やかな色でした。
(絶対リベンジます!)
にしても、このフライングキャップ、ほんとに簡単で、縫ってても楽しくて♪
こんな可愛い型紙を無料公開してくださっている、no.310のmitoさん、その型紙をいろんな
サイズに展開してくださってるサヨさんに感謝です。(次回は絶対色選び間違えませんから~)

横からのショットは、エレファントマンを思い出します。(←歳がバレますか)
東京在住のおかりん家におかれましては、災害用に玄関に常備していただきますよう。

c0227932_1491635.jpg


ああ、センスがほすぃ~

そうそう、このフライングキャップ、子供用なら50cmで3つ作れます。まだまだ量産予定~

型紙:no.310 フライングキャップ
生地:ボア 50cm/1000円 キルトニット 50cm/750円(近くのスタイリストゴトー)
タグ:Pres-de ブレーメンの音楽隊タグ
[PR]

# by uteomma | 2009-11-22 14:24 | 小物 | Comments(6)