<   2017年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

MMM総括 差し色カラーでMPLサンプラ「ローブドカーディガン」

今回も引き続きMMMの総括。

半月やってみて、自作服コーデ、そのほとんどがお値打ち生地のせいもあるのだろうが全体に貧乏くささが漂う(笑)

色使いのせいもあると思う。

シンプルやベーシックなアイテムのに、「差し色」を投入して・・というのがオサレなのではなかろうか。

そんなことを思ってたところに、クルール系洋裁ブロガーみっこさんの「Vブラウス×レッドカーデ×デニム」コーデを見てビビビと。こちら

c0227932_21472807.jpg

リックラックさんで初めて生地買ったと思う。

リネンフォギー天竺レッド。

透け感あり、シャリ感あり、布端丸まり、の三大苦ニットかと思いきや、縫いやすい、びっくりしたわー。

c0227932_21491420.jpg
ただ、裾や袖先の接着芯、白色が若干透けております。やっぱり黒?ベージュ系がよかったのか。


インナーは、FU-KOパターンの美シルエットのブラウス。

生地は、トーカイで店長にゴリ押しされた(この生地こんな安く出ることはまずないのよ~とかなんとか)

サイズは、前回のMサイズが、私の逞しい上半身にしても大きめだったので(ataroさん説では、FU-KOパターントップスは大きめらしい)Sでトレースし直しました。


↑なーんて、何事もなかったように述べておりますが、一番上のトルソー着画に至るまで紆余曲折あったのですよ。

以下お暇な方お付き合いください。


みっこさんの素敵カーデは、Mパタサンプラのローブドカーデだったので、私も追随。

出来上がってまずは着画。

c0227932_21503624.jpg

この日、振り替え休日で家にいた元石田が、スイッチをしながらしきりに「和田アキ子」を連呼するので何かと思ったら、←コレだ。



もう、なんだろ、和田アキ子というか、米良美一のステージ衣装というか。

いや、これどっかで見たことあるぞ。ポニョだ~!!!

実はこのローブドカーデ、これまで数着この丈で作って、なかなか活用してたのだけど、黒とかグレーだったのわからなかったが、このカラーで作るとチビにはキビシーしろものだった。

んまー、みっこ着画と全然違う!!



それでも、ボトムス変えるとなんとかなる?と思い。

c0227932_21513733.jpg

んにゃ~、やっぱりカーデ丈を変えるべし。さらに、丸顔、首レスには、狭い開きのインナーブラウスはNGだと今さら気づいて、冒頭のトルソー画像となりますた。

やっぱりボトムスは、細身のパンツがいいなぁ。これまたみっこさんの画像でキュンとなったけど、ワイドパンツ全盛の今クルール「テーパードチノパンツ」がとっても新鮮。


先走って買った、ミッテルの「フランス綾コットンストレッチ」  

c0227932_21584004.jpg
ツヤ感がすばらしい。 

50㎝370円!フランス製なのに、このお値打ち価格は一体!?と思ったら「フランス綾」フランス製ではなく(笑)、「タイプライター」みたいな、生地用語でしたのね(笑)

やっぱり「テーパードチノパンツ」欲しいのだけど、なんか手持ちのパンツパターン在庫にありそうな気がしてちょっとあがいているところ。



速攻自分パンツを縫いたいところであったが、まずは息子パンツやっつけようと。

c0227932_21593497.jpg

昨夜、玉縁部にさしかかり、本体・袋布・口布3枚を合わせ、2本線ステッチ。そのあとY字形に切込みを入れ・・までは、鼻歌交じりにやっておりましても言いしれぬ違和感が・・

切り込み入れた後に確認したらば、口布は、袋布の上ではなく、本体の上に重ねるのが正解と発覚(↑左パンツも同様のまつがい)


一瞬ゴミ箱ダンクも頭をよぎりましたが、丁寧にほどき、本体側に重ねた上でさっき縫ったところに慎重にステッチ(しかも切り込みアリ)

これデジャブ~と思ったら、明日着る服の「ドロップショルダーブラウス」のU開きも息を殺してこの工程やったわ。


さすがパタレ学校、こういう致命的なミスを犯してもなんとか形になるからね~(つか、いつもよりうまいw)



ときめかなくなった布帛Tに刺繡施す計画。

c0227932_22101749.jpg
ようやく、ランニングステッチ(要は波縫いw)とクロスステッチを習得したので。

ピンクのなんか、いったい何がやりたかったのか(笑)

kokoさんのビーズ刺繡めっちゃ楽しみ♪(←今回のオチw)




息子サッカーも繁忙期になり、週末もなかなかまとまったミシンの時間が取れないので、妄想が止まりませぬ。

kokoさんが、ソレイユのコーマビンテージでポルカさんのロングテイルスカートを縫っておられるのを見て、わしも~と思う(笑)

んで、C&Sのスタッフの着こなしコーナーで、

c0227932_22122944.jpg










画像お借りしました。

このコーデに身もだえし、真似しちゃおうと思い立つ。スカートのパターンはロングテイルスカートで、黄色は、RRのカラーリネンイエロー(これまた購入済w)

トップスのダークグレーは、C&Sのスパンフライスがなぜかあるので、Tシャツを作ろうかなと。


そうそう、purikoさんのC&S芦屋川店のお買い物picにも身もだえ(笑)ホリディのキャラメルとか天使のリネンのストーンとか、くー、たまらんね。そして、近くにC&Sがあったら、えらいことになってたと思うww




ある日、お昼休みに朝の連ドラ「ひよっこ」から、聞き覚えのある方言が・・「こんで3日生きられますちゃ」・・・えー、我が富山弁!

c0227932_22131404.jpg

今日も冒頭から「お願いしますちゃ」ゆうとりましたけど(笑)

富山県出身藤子不二雄先生方のオマージュキャラなのでしょうねぇ。トキワ荘的な。

確かに「ちゃ」は付けますねぇ。ただ微妙に違うのは、↑「生きられますちゃ」は現代では「生きられっちゃ」に変化してるかなー。

ひよっこ、全く見ておりませんでしたが、この2人が登場するとパソコンの手を止め、見入ってしまいます。



[PR]

by uteomma | 2017-06-22 22:29 | mpl | Comments(18)

MPLサンプラ「ボートネックブラウス」ふたたび

半月のMMMの結果、少し前のパターンのよさを再発見。
温故知新パターンと命名。
c0227932_21243407.jpg
それは、MPLサンプラ ボートネックブラウス
c0227932_21251152.jpg
↑一代前のモデルさんですね。いや~、以前もそうでしたが、改めて見ると、いかにも作りたくなる着用画。
2012年当時、ホームソーイング界を席巻したパターンでした(たぶんw)
拙ブロでも暑苦しく取り上げておりました。こちら(いらんもんまで写ってます)

前回は、細いカフスで作ったので、今回は太カフス。

花金の(死語か?)飲み会に間に合わせたかったので、週の半ばから突貫工事でした。
c0227932_21315843.jpg
ので、↑こういうところがね(角決まらず)・・ああー。

c0227932_21330449.jpg
襟ぐり見返しも、波打つ
突貫工事のせい←今回はこれで押しまくる(笑)

ストライプなので、肩線で柄を合わせるか、脇下の縫い合わせで合わせるか若干迷ったけど、
肩線で合わせて正解だったかな。

インしたいけど、アウトでパンツに合わせたい気持ちもあったので、裾3㎝折り上げのところを2㎝で、という女心(笑)

クルール、ワークスカートと。
c0227932_21351330.jpg
ややや、カフスの位置が微妙。普通体型なら6分袖ってところなんだろうけど。
前後2枚合わせパターンなので、手を挙げると、身頃も同時にずり上がってくる~(ことをすっかり失念・・)
幸い今回スカートがわりとハイライズだったので、多少の動きでも裾が出てくることはありませんでした。


肝心の生地は、クルールのGIZA88超長綿ブルーストライプ
なんでも「エジブト、ギザ地方で栽培された繊維長が長い超長綿」とのこと。
光沢あります。
当初は「比翼風ドロップシャツ」を作るつもりで買った生地でした。
この時期には、丁度いい厚みや質感なんだけど、真夏になるとやっぱりリバティが恋しくなるんだろうなぁ・・


このカッコで、6月生まれのお誕生会に。
今年いただいたプレゼント
c0227932_21465353.jpg
職場の姐さんが「これ、こう見えても何千円では買えないよっ」と言いながら渡してくれた、シャプリエのポシェット。
(翌日サッカーの試合に下げて行くと、友達が1万2千円と言ったw)
先ごろ、この田舎にも正規直営店がオープンしたのです。
しかし、若い時、トートバッグを7,8千円で買った記憶あるんだけどなぁ。いつからこんなに高騰したのだ?

手作りブローチも。
c0227932_21474010.jpg
毎年夏の当社イベントの司会を担当してくださってる、元民放テレビ局アナウンサーのHさんより。
Hさんは、私の周りでは貴重なハンドメイド趣味の方。
↑家にあるもので作ったと言われるけど、中央に向かって厚みが増したり、ぱっと見ただけではどうやって作るのかわからず・・

そんなブローチをもらった翌日、本屋でこの本みっけ
c0227932_21490323.jpg
靴下の繕いをはじめ、Tシャツのシミに刺繡を施したり、スレギ用の古着生地に刺し子をして、ふきんに・・とか
0から作品を作り出すのではなく、いわゆる「繕いもの」の技術で、もっと素敵なアイテムに生まれ変わらせるアイデアがいっぱい詰まった本。
週一ペースで縫い物が増えてくので、結構な数になるのですが、果たして実際に着用、活用できてるのはそのうちの何%?
そんなアイテムが多すぎる私にとって、断捨離はたやすいけど、少しの工夫で生き返るアイテムがあるんじゃないかなーと思ってたところに、ぴったりの本でした。
c0227932_21492932.jpg
とりあえず、去年死ぬほど作ったけど、あんまりときめかなくなった布帛Tに刺繡しようかな~と思ってます。


韓流仲間から、ラインに送られてきたイケメンの写真。
c0227932_21495201.jpg
新手のヨン様かと思いきや、ムンジェイン新大統領のボディーガードなんだって。

話題沸騰らしいです。ニュースでムン大統領が出る度、探してしまうではないか(笑)


そうそう、フレーニさんへ。
次男が生まれた頃(だから10年あまり前?)にやっていた韓ドラブログ 韓タメ界の人々
なんかの拍子に検索でヒットしてしまうのですが、つい読みふけってしまう~、バカバカしさです(笑)



[PR]

by uteomma | 2017-06-12 22:16 | mpl | Comments(22)

「イージーテーパード」 コットンダンプで

地味に往生してましたが、なんとかやっつける。

c0227932_21404981.jpg
紐は共布との指示があったけど、気力もなく・・(案の定、息子に紐がだせぇ!と言われる)


この本、基本となるパターンは写真図解で詳細に展開していただけるのですが、その他のパターンについては「p59(写真図解)参照」とか、以下省略・・な感じ。
工程は大きくは変わらないのですが、パターンによっては、股下の縫い代を「2枚一緒にM」と「それぞれMして縫い代を割る」違いもあったり、永遠の初心者の私は必ずやらかす。
c0227932_20085527.jpg
股下の縫い合わせがズレズレ~
股ぐりの高さまで縫っていいのか、それとも縫い代分寸止めるのか、いったいどっちやねーんで、股ぐりの高さに合わせたらこうなりました。(あたり前)
6㍉ステッチでなんとかごまかせるかと思ったけど無理であった・・トータル100枚は縫ってる!?パンツですが、先に股下を縫って→股ぐりを縫うタイプのは、どうにも苦手。
ま、自分のじゃないからいっか(笑)

今回の初めては、紐を出すところ。
c0227932_20095383.jpg
いわゆる額縁仕立てなのですね。ボタンホーラーを出す手間を考えるとこっちの方が楽!これからこれ採用したい。

出来はさておき、玉縁ポケットってやっぱりいいですね。
通勤の折にもつい人様の玉縁ポケット観察してしまう。学生服のズボンのそれは、美しいです。そりゃそうだ。
c0227932_20102604.jpg
そういや名作パタレキッズショートパンツも玉縁でしたね。
c0227932_20121992.jpg
かれこれ3年前に作ったものですが、まったく劣化の跡なし!
キッズパンツの割に面倒な工程多しですが、結局は長く穿けたりするのかなぁ。
にしてもコードレーン×パタレ、最強っすね。(タグはfabさんだけどw)
・・・と気分も上がり、残りのコットンダンプで↑と思いきや、この後自分用のトップス裁断した(笑)

謎の一周ゴム×前開き
c0227932_20274788.jpg
元石田談では、いちいち紐をしばったり解いたりが面倒なので、このパターンの場合、前開きが理にかなっているそうである(?)
着画。部屋着の上下を着替えるのが面倒と、ハーフパンツの上に穿かれてしまいましたけど
c0227932_20343720.jpg
モデルのお兄さんの着画に比べると、営業妨害もいいとこですが、きれいなテーパードラインはなんとか残ったかな。身長153㎝がメンズMサイズ。


MMM'17、半月だけの参加でしたが、なんとか1日もアイテムかぶらずに完走できました。
c0227932_20394158.jpg
  • day28:Vネックブラウス(美濃羽まゆみ)、rough♡salo(ジャドール)、suuさんのトート
  • day29:裾リボンブラウス(コットンフレンド)、リボン付きワイドパンツ(中野ユカリ)、マチ付きトート(クルール)
  • day30:カフスTブラウス(クルール)、クロップドパンツ(Quoi?Quoi?)、ビニコバッグ(C&S)
  • day31:前はドルマン・・(香田あおい)、ハイライズワイドパンツ(filer)、マチ付きトート(クルール)


ラスト4日は、夏日となり、半袖になりましたが、二の腕はおろか、肘から下もむちむち?ってことに気づいた4日間でありました。
中でもday30ののクルール・カフスTからの腕が一番太く見えることが発覚(涙)
夏のトップスは、5、6分袖を基調とするか、フレア袖でその辺りを目くらまし作戦に出るか・・って感じですかね。
ひたすら楽しいけど、真の己と向き合う場になるMMMでした。



もう2週間以上前かな、獺祭スパークリング初体験。富山では、こちらのお店ともう一軒でしか呑めないそう。
c0227932_20412330.jpg
こちらのお店、器も素敵。各地の民芸のお皿が次々出てくる。
トウモロコシの天ぷらがんまかったです!

サッカー小僧ドキドキのボールボーイデビュー。(地元の社会人クラブチームの試合で)
c0227932_20443264.jpg
先日Jリーグで、ボールボーイのボールを渡すスピードについて賛否両論(怒られたり、サポーターから水かけられたりも)あったとこなので、まぁ、ものすごい勢いで、スローインする選手にボール渡してました(笑)



[PR]

by uteomma | 2017-06-05 21:02 | C&S | Comments(30)