<   2015年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

Wildberry女子布帛Tほか

Wildberryさんづいてます。

もっちさんの「ウテさん、布帛T作ってみない?」(作って~とか作れ!ではなく、作ってみない?の勧誘系にめっぽう弱いワタクシw)のコメントを読み、その足でポチっとな。

こちら、カード決済の場合、翌々日にパターンがポストインの豪速対応。
とはいえ、襟ぐりの開き神経質と申しましょうか、ババシャツやブラ紐が覗くのがとっても怖いわたくし、いささかの不安がなかったわけではありませんでしたが
オサレソーインガーmevoさん の着画が後押しとなりました。

生地は、トーカイのセールで半額になってた、リネンシャンブレー(中国製)←と書いてある。つい気がゆるんで、裏と表間違えたようです。(合掌)
c0227932_16421138.jpg



c0227932_1644468.jpg

途中なんとなく開きが大きいかなと思い、自主的に襟ぐり布を2㎝ほど幅広にしてみました。
出来上がりの印象は、mionさんとかなんとかさんとかかんとかさん(笑)で見覚えのある、ドロップショルダープルオーバーの態。
c0227932_17363350.jpg

ですが、着てみてわかる、前身ごろの落ち感とか(若干裾にかけてシェイプしてあるのかな)研究を重ねて完成された感たっぷりです。

これは七分袖バージョン、次回は半袖作り、もっと襟ぐり幅詰めてみるかな←どんだけ恐怖症

↑ガウチョパンツ系より、店主さんおっしゃるようにテーパードパンツに合うだろうなー。これから、fabさんのルーズフィットパンツに着手予定。合わせて着たいと思います。


次男用に、高密度ツイル(杏堂さんで購入)でハーフパンツ。
c0227932_1765214.jpg

坂内鏡子さんの洋裁本のパターンですが、去年も120サイズで数枚作った、お気に入りの形。
これ以上、そぎ落としようのないシンプルな形がツボです。
(kiriさんの真似して無理やりあじさい写り込み)

palletさんのワッペン。
c0227932_1773965.jpg


我ら子どもパンツ縫い族注目のmuniさんで、また魅惑のパンツパターンが出ましたね!
kupiさんが、ポルカさんのジュニアパンツに似てない?って言ってたけど(んだんだ)、クライミングの動きに対応した股マチを激しく縫ってみたい衝動にかられております・・て子パンツは十分に足りてるんだけどねー。


今週の家呑み。
c0227932_17145142.jpg

「うまいも」2㍑パックを飲んでしまったので、新しいのを買ってきました。
が、本日のサッカー時、観戦仲間Aちゃんが芋焼酎は体臭が酷くなる・・!?とかウソかホントかわからんこと言ってたけど
トマトピラフ(こちら)西原理恵子とえだもんの「おかん飯」のレシピだけど、これトマトをヘタだけ取ってまるごと炊いただけのごはん。ケチャップライスがくどくなってきたお年頃(?)にぴったりの味でした。これ時短レシピとしても優秀だわー。毎週やっちゃいそう。


先週のアメトーーークの読書芸人、又吉、光浦、若林3芸人の選ぶ10冊というのを興味深く見ましたが、私は又吉のセレクトが一番よかったなー。(うちの小説読まない夫は、三人とも西加奈子を挙げてたから、読みたいと言ってた。当分文庫化しなさそうな「サラバ」買うてくれ)

んで、さっそく又吉セレクト(又吉のみ10冊に絞り込めず13冊でしたが)から、こちらポチっと。
c0227932_1718678.jpg

深沢七郎さん、私も数年前から心密かにはまってたのでうれしかったー。これは未読だったやつ。
赤頭巾ちゃん・・は、実家の親の書棚にもあって、幼い頃からタイトルのみ目にしてたやつ。
青春小説の傑作というのが気になります。(なんとなく「横道世之介」みたいのかなーと思ってる)



久々に映画に行ってきました。
韓国で空前の大ヒットの大河ドラマ。
朝鮮戦争後の激動の韓国を生き抜いた、おじいさんの半生を振り返る・・的な内容。
c0227932_17185954.jpg


劇場に着くと、近くの韓国料理「三浩」のママ(ソウル出身)がいて、隣に座るよう促される。(笑)主人公が、この60年の韓国を代表するような事件や出来事に全部絡んでいるという設定なのですべてに、ママの解説が入るww


設定が設定なので「そんな奴おらんやろ」と頭では思うのですが、何があってもくじけない主人公の姿にいちいち涙腺決壊。
人気者、東方神起のユノが、実在の歌手の役で登場。
c0227932_17224565.jpg

ユノとユノ演じる、国民的歌手ナムジン。
私はナムジン様の方が断然タイプだけどー。(笑)


まぁ、外国人の私が見ると突っ込みどころ満載なおじいさんの半生ですが(そんなことママには言えんけど)、韓国人が見ると、主人公の生き様と自分や、自分の父親とを重ね合わせてしまうのだろうなぁ。日本人が「三丁目の夕日」を見て感じた郷愁を、韓国の人はこの映画で感じるのでしょうね。
[PR]

by uteomma | 2015-06-28 17:33 | 自分服TOPS | Comments(22)

おっさんハーフパンツとWildberryつば広帽子

これまた全く意識してなかったのに、父の日に間に合ってしまった
c0227932_837694.jpg

おっさん(夫)用、ハーフパンツ。

こないだ、palletさん会員限定フリーパターンのSUTETECOのsize180が競輪選手のスパッツばりになってしまったので、そのときの反省を踏まえ、XXLサイズ(←あるんです)

ベーシックスタイルのメンズ服 (Heart Warming Life Series)

日本ヴォーグ社


こちらの洋裁本、旦那にこんなカッコさせたい、の理想パターン満載で、ずっと形にしたかったのですが、ようやく実現。

生地は、fabさん。
そう!fabさんのコードレーンといえば、「もしもミシンが使えたら」のコーナー(こちら)昨夏、ブロ友さんの間で、一大コードレーンブームを巻き起こした(ちと大げさ)、あのコードレーンのハーパンのイメージで作ったんだけど・・

但しfabさんのように、ナイロンベルトを通すわけでもなく、後ポケット玉縁ポケット(なんか久々の響き・・)を作るわけでもない、部屋着テイストですが。

このチューリップ型ポケット、意外に簡単に出来上がりました。
c0227932_8432652.jpg

溜まって仕方ない(ごめんちゃい)fabタグを。

・・なんていうと、あっという間に出来た感じですが、そうでもないんです。パンツ縫い族としては、まだまだ青いな~と思ってしまったところ。
c0227932_8435154.jpg

このパーツ、何も考えずに1cmの縫い代をただビャーっとつけたところ、とんでもなく長くなり・・?そのせいか、ポケットの開きの長さも左右不均等・・(洋裁百科で復習しようと思いつつそのままに)


おっさん着画(ロケ地ひどすぎ)
c0227932_8441992.jpg

作ってる段階では、「お、デカパンやねー」とか言ってたくせに、着せるとパツパツ!
平日休みに自宅で1日着用後。なんとか破れはしませんでしたが、外出着となると怖いものあり。
XXLでも対応できない夫服、もう二度と作ることはないでしょう・・
(元石田の服はまだ伸びしろあるけどね←使い方ヘン!)


もっちさんが、Wildberryさんのパターン、ワイドプルを作っておられるのを見て、久々にお店を覗いたら、魅惑のパターンがいっぱいじゃないですかっ。女子布帛Tとか、いい感じ♪
といいながら、こちらのパターンをポチッとしてさっそく作りました。
c0227932_8452851.jpg

つば広帽子


例の地元のガラパゴスSCアピアで買った、ヒッコリー地、元石田のエプロンを作る気でいましたが作る前に家庭科の授業が始まってしまい、家にあった適当なのを持たせたので。(野球部のDがお母さんの花柄、とか、スカートみたいなやつ←カフェエプロン?とか、男同士チェックし合う様を想像するに可笑しい)

WBさんの作例でこんな感じの生地があったので、作ってみる。

c0227932_846750.jpg

んがんが、私としたことが・・痛恨の柄ずれ


サイズテープは、綾テープも化とあったので、エプロン用に買ってあった、とんでもない色で。(笑)
c0227932_8463018.jpg

ま、見えんからよかろう。

ちょっとくったり系の生地だったので、接着芯を貼りましたが、2枚合わせのプリムはともかく、クラウンは中を見ると芯地が・・

コーデしてみる。
c0227932_8465964.jpg

chocottoさん業務連絡、これHoorayさんのドロップシャツ、袖ちょん切ったやつ。(笑)


昨日のサッカー試合時さっそくかぶってみましたが、なんとなく頭をよぎるのが
c0227932_8472758.jpg

「ベサメ~ベサメムーチョ~♪」メキシコの帽子みたいっす。

さすが炎天下の中では、最強でしたよー。製作時間も2時間ほど。惜しむらくは、まったく似合わないことですがww
こんな簡単なら、少しカスタマイズして、自分に似合う形、色を求めたいなーと思ったりしてます。


今週の家呑み。(コーナー化)
c0227932_8475371.jpg

お友達から、パパさんが釣ってきたハチメをいただく。
塩焼き、脂もほどよく甘みがあり、新鮮な魚を食べ慣れてる富山県民もおお~っとうなる味。
芋にもアウーーーーっ。(ちょっと違うけどザキヤマでよろしく。←ゲスト出演のクレヨンしんちゃん先週から何回見たかわからないww)


「坊ちゃん」面白かったです。元石田と、うらなりは、坊ちゃん曰く、下膨れの青ひょうたんみたい顔というけど、マドンナをしとめるんだから、実はイケメンなのではと盛り上がった。赤シャツ役は、木下ほうかでキマリとかww

図書館でふと気になったこの本。

きもの箪笥

澤地 久枝 / 淡交社



澤地久枝さんの、きものおたくの本。(笑)
確かに澤地さん和装のイメージありますが、こんな本を出されるくらいだったとは。
着物は、沢村貞子さんから気になってるアイテムですが、この澤地さんのきものおたく本は、自分のコレクションの他、向田邦子、志村喬夫妻、大島渚との交流と着物にまつわる思い出なんかが綴られてます。
初めて自分で買った着物が、久留米絣なんだってー。(ああうなぎの寝床さん)
これからじっくり読むのが楽しみ~


ちりめん地の針山のあまりのひどさを見かねて、幼なじみが買ってくれました!
c0227932_849444.jpg

↑しかも、ほとんどが折れ曲がっている。折れた針って不燃物の日に出しても大丈夫?

いやほんと、私は、外ではきっちり、家では他人の目がないと思うとぐだぐだな典型的A型でして、ミシン周りに限らず、部屋着もヨレヨレ、キッチン周りはがちゃがちゃ干物女の様相・・これを機会に、おうちでもキレイに暮らすを心がけたいと思います。
[PR]

by uteomma | 2015-06-21 08:56 | 小物 | Comments(22)

手の女シャツ(シャツカラー×長袖)

二の腕と首の長さが弱点なので、まぁシャツというシャツが似合わないのですが、リベンジしたかった「手の女シャツ」シャツカラー×長袖で、作りました。
c0227932_20514427.jpg


こちらは手の女シャツ第一作のラウンドカラー×半袖。生地は、C&S海のブロード、あずきだったかな?生地選びまずすぎ、どこぞの会社の制服化してます。
c0227932_20532120.jpg

(どうでもいいですが、海ブロはリーフを使えば手術着化するし、相性悪いのでございます)

結局1回も着てないというのが、こちらで判明。
c0227932_20534539.jpg

袖ぐりのロック縫い込んでるよ!!


まぁ、今回は着たいというより、前回の剣ボロ、カフス逃げたという思いから解放されたかったのです。
c0227932_20543976.jpg

生地は、春先、杏堂さんで買ったボイル地?(ドット刺繍入り)ですが、使い途が思い浮かばなかったのでこの度投入。


よく作る息子シャツは、それこそ時短勝負なので、シャツ作りの肝となる、襟つけ、剣ボロなど付いてりゃいいだろ、で作業を進めるわけですが、この度は自分史上最高の丁寧さを目指した・・

・・はず。

だが、この台襟裏の汚さよ。
c0227932_20553787.jpg



こうなってからは、↑先の誓いももろくも崩れてしまい、途中から自分の誕生日に間に合うようにと方針変更。よって、いつもの突貫工事。


職場の人たちにお祝いランチに連れてってもらいました~。(本日の誕生日間に合った)
c0227932_20564877.jpg



カフスの付け方は、いつもは中表に縫い合わせたものを袖先にスポッとかぶせる式ないい加減なものでしたが、(よって、必ず2,3㎜、カフス部が飛び出す)Mさん方式では、そりゃ出ませんわな~。
c0227932_20573951.jpg



この生地に合うボタンがまったくイメージできなかったので、杏堂さんに選んでもらいました。
c0227932_2058373.jpg

私なら絶対選ばないような、可愛いボタンですが、なかなかいいんじゃないかな。



MPLさんの指示を、忠実に守って作ったシャツ、その結論は、「最初に印付け、糸じつけを完璧にして取りかかると、作業時間は短くなる」でした。
この辺を無視して取りかかる息子シャツと(それもかなりスピード上げてるつもり)さほど時間変わらなかったもんな。・・と若干当たり前体操な結論。

一応でかける前に着画。
c0227932_20591949.jpg

んー、タックパンツの色(C&Sソーイングの日々本より)がいまいちかなー。コーデむつかし。


シャツ職人Kanaさんの最近のシャツなんか、理想型って感じなんですけど、私も、↑から、少しずつ改良を重ねていこうかなーと思ってます。(・・とかなんとか言っちゃって~)


ただ今長男元石田、2泊3日の宿泊学習へ。
次男サッカーの日は、元石田に夕食を食べさせ、急いで練習場に向かう様となるのですが、今日はのんびり、芋焼酎とアテなぞ。(実家の倉庫にあった、そうめんの器が、焼酎にぴったりではないですか)
c0227932_213991.jpg

なんだかんだで子離れができてないので、今日は一日、学校HPで宿泊学習の様子をチェックしてしまった。
最近、坊ちゃんのジュニア版を読んだらしい元石田「~ぞな、もし」とか言うので、適当に「赤シャツがね~」とか、話を合わせてたんだけど、悔しいので(実は読んでない)新潮文庫版買ってきた。(笑)




毎日新聞の読書欄のリレーエッセイに、我が敬愛の津村記久子さんも最近加わったのですが、これがまた、津村ワールド全開の我が道を行く感じが面白い。
それぞれの筆者3冊ほど、同類のテーマの本を紹介する形式なのですが、今回の津村さん、刺繡本3冊だよ。(笑)

刺繍のエンブレム

atsumi / 文化出版局



刺繡にはまっておられて、とくにブローチに仕立てるような刺繡を主に刺しておられるようす。
執筆の合間に刺繡をするのがご褒美だそうで、↑おすすめのこちらの本は「こうでこうでなくちゃさまにならないわよ!」みたいな堅苦しいプレッシャーからは程遠い・・そうな。(Mさんの対極をなす感じ!?)
[PR]

by uteomma | 2015-06-11 21:18 | mpl | Comments(24)

男子のきがえ2015夏

運動会につづき、子ども会の科学工作教室も無事終了。
今年も科学実験のキット200セット用意の刑が待ち受けていましたが、今年の役員クルー、B型さんたちの活躍で、作業時間もスピーディーに無駄なく運びました。
とかくムダに悩んだり、ウロウロする我々A型からすると、極限までムダを省いた洗練された動き、学ぶところ多々だったなぁ。
PTAでご活躍のブロ友さん、KさんとかTさんのお姿彷彿でした。(たしかB型)



↑おおげさなタイトルの割には、パンツ待ったなしの元石田に2着作っただけでした。(ごめんちゃい)

ニットソーイングにおける裾始末が下手すぎ、カバステ買うまでは、子どものTシャツは縫わないと心に決めたので(ああ永遠にニット縫えない)、最近は、送料無料のこちらでTシャツ類を買ってます。

値段設定も、1,000~2,000円が主流なので、ユニクロのTシャツ買うならこっちかな、って感じで。

ZARA通販
GLAZOS

それが、下のGLAZOS(日本メーカー)の場合。
商品説明に「一般のメーカーより、細身です」と書いてあったので、通常150サイズの元石田にワンサイズ上げ、160サイズにしたのに、ガリガリガリクソンもしくは、天津向井。

一方のZARAは、150でも余裕あり、おデブも安心。
父親に「欧米サイズか~」と言われてました。
(以上ぽっちゃり息子を持つお母様方への情報でした)


情報といえば、前にぽっちゃり息子に履かせるハーフパンツのパターン教えてくださいと言ってたら
通りすがりの方から、「muniさんのイージーパンツをハーフパンツに」と教わりました。
c0227932_22502252.jpg

子どものハーフパンツに珍しいタック入り、なるほど~。
生地はKOKKA。(ツイル地)
どことなく、トランクス感漂ってしまいましたが、ぽっちゃりには絶妙のサイズ感。まだ余裕あるので、この形に合わせて太られたら困るものの、今年の元石田の定番ハーパンに採用させていただきます。

muniさんの子どもパンツパターンはかなりの数作ってるけど、パターンによって、ポケットやウエストの仕様を替えて来られるところが、オタク心くすぐります。(笑)

c0227932_22521847.jpg

階段隅に追い込み捕獲。(ああ、purikoさんちの子みたいに育てるにはどうしたらいいんでしょ・・)


c0227932_7444534.jpg

定番、ichicaハーフパンツ。毎年この手の作ってるな~。デジャヴ状態。(笑)

ヒッコリー、KOKKA地ともに、近所のアピアショッピングセンターの手芸店のワゴン内で見つけたもの。ヒッコリーは、2m1,000円くらい、KOKKAは、ハギレ扱いで1m500円でした。
(このアピアというのが、昭和の匂いあふれ、全然洗練されないのが逆に新しいといった感じの、年々注目度高まるSCなのです。この話はまたいつか)




ユニクロ偵察のみの所感で失礼しますが、今年はメンズのハーフパンツもウエストゴムのが多いですねー。生地は多くが、こんなコーマワッシャー系(去年作ったFU-KOパンツ)
c0227932_2258248.jpg

purikoさんがサルエルパンツを縫われたC&Sコットントゥジューとか、コーマ糸などの細めの糸で織り上げたコットン素材(と、わかったようなことをいうww)が、今年の雰囲気なのかすらん??

こないだ自分の夏パンツ用に、ホリディを予約したとこだけど、少し厚みのある、コットントゥジューだったなぁと後悔。


ネタがないので、もっちさんの真似して、着画コーナー。

前回の、私とおそろコードレーンで作った、女の子ワイドパンツ。
c0227932_22591031.jpg

気に入ってくれました!
親を差し置いて、おそろでおでかけしたい衝動・・

息子等につくって、「女子みたいから嫌」と瞬殺だった、toco.パターンの毎日Tシャツ。
c0227932_22593712.jpg

同じサッカーチームの女子にあげたら気に入って着てくれています。
c0227932_22595433.jpg

自分でコーデして、撮影してくれました。
女子の着画は気分上がりますわ~。


月3冊ペースで読んでますが、ここ1、2ヶ月特筆すべき作品はないんだけど(なんか偉そう)、
ようやく、ずっと読みたかった沢村貞子さんにたどり着きました。

わたしの献立日記 (中公文庫)

沢村 貞子 / 中央公論新社



春先に読んだ平松洋子の読書エッセイでかなり気になってきて、最近黒柳徹子が出した自叙伝にも、沢村さんが印象的に登場するそうで。
c0227932_2314522.jpg

どっぷりおていちゃんにはまる予感・・


はまるといえば・・
c0227932_2324241.jpg

最近は芋焼酎にはまってます。
サッカーを休んだ日に、いつもより早く飲めそうだったので、利き酒師金カヤさん秘伝家呑みレシピで。秘密のポテサラ
あのポテサラが、和風に変身して、アテにぴったり!これははまるー。
イモをイモで制す。(笑)

[PR]

by uteomma | 2015-06-03 23:23 | こども服 | Comments(28)