<   2014年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

DAYS OF SEWINGより、くるぶし丈パンツ

ようやく夏のバタバタがひと段落し、気が付けば、風も秋のそれに変わって来ました。
雲もこんな感じで。
c0227932_1510794.jpg

サッカーのお迎え時立ち話が長くなると、暗闇で何してんやろ?になるしねー。
(因みにあれからほろ酔い自転車はやめております!)

そんな秋の気分に浸りたくなり、お針子も秋物縫い始めました。

CS本、DAYS OF SEWINGよりくるぶし丈パンツ。
(生地はトーカイで買ったチノストレッチ系)
c0227932_15112782.jpg

パンツは好きでいろんな形のを縫いますが、夏の間この形のタイプライターで作ったのがヘビロテだったので、秋バージョンを。

何が好きって、このタックですねー。タックの分量が絶妙!
c0227932_1513447.jpg

ファスナー開きをやめて、ゴムだけでも全然大丈夫なのですが
ゴム×ファスナーの着脱の楽チンさを知ってしまったら、あーた。
c0227932_15162023.jpg

CS本のファスナー開きの説明は、MPLのにそれに比べるとツンデレなんだけど、ほどよいツンデレが全体を理解しようという自立へとつながり(?)、成功率高いような気がする。
c0227932_15163876.jpg

けど、肝心なベルトの先端とか、緊張しすぎてこうなる・・

前回のキモノスリーブと一緒に。
フルレングスにすると、そのまんまくるぶし丈ですが(ってことは普通体型の方、相当短かったね)ビミョーな感じだったので、ロールアップしてみる。
c0227932_15263297.jpg

「当て書き」ではないけど、キモノスリーブとこのパンツ相性がいいような気がして作りましたがどうでしょ?

ひっさびさに平日休みをもらったので
黒部市まで足をのばし、UROCOさんへ。
c0227932_15172666.jpg

砥部焼のお皿を2つ購入。(ほんとは4枚ほしかったけど)
こういう母親の買い物に付き合わされた男児の図↓
c0227932_15174258.jpg

田舎にも上陸しております、妖怪ウォッチ。
零式って、やっぱり全国的に手に入らんのかな?
c0227932_15181760.jpg

長男作、紙製零式。セットオンの音は、自分で発する式。切ない・・
[PR]

by uteomma | 2014-08-31 15:28 | 自分服BOTTOMS | Comments(20)

日暮里で生地買い(トマトの洗礼!?)

初めての日暮里参上の記録。

9:10に、日暮里繊維街に着いたものの、多くのお店が10:00開店なのでベンチで時間をつぶしてたら、9時半頃駅方向から歩いてきた、日暮里の達人然とした50代後半くらいのご婦人2人組。二人ともテキスタイルのお手製ワンピみたいなんお召し。

なんとなく、後ろを付いて歩いていくことにしましたら

すーっと入って行ったのが、長戸商店さん。
c0227932_2038137.jpg

ある日暮里レジェンドさんのブログには「レディブティック」みたいな品ぞろえとありました。

「麻」とマジック書きされたコーナーで、サロペット用の生地を探すことに。
麻袋みたいな目の粗いのは苦手なので、ソフトなこんな感じのを。(たぶん化繊入り、ストレッチあり)
c0227932_20401448.jpg

850円/m
こちらのお店、年の頃50~70代くらいの4、5人のおっちゃんが店内を動き回っていてちょっと戸惑う。
裁断のときに、おっちゃんAに「このリネンしなやかですね~」と話しかけると、「うん、しなやかだね」会話終了。もっと生地の混合率とか知りたかったんだけどなー。質問が素人すぎたのかしらん?

その後繊維街の先端の辺り、鶯谷近くまで歩いてみました。
一番行きたかったリネン地豊富な安田商店3丁目店さんは、11:00~開店のようで。
c0227932_2041249.jpg

これは5丁目。プリント地が多く、丹念に探せば掘り出し物も多そうな匂いでしたが、時間がなくて敢えなく退散。

こんなタッセルを売ってる店もいくつかありました。
c0227932_20432831.jpg


やっと10時の開店時間となり、次のスケジュールのために11:00には日暮里を出発したかったので
1時間トマトグループで勝負をかけることに。(日暮里繊維街にはこのトマトさんが6店舗ある)
c0227932_20435122.jpg


人様のブログには、ここの店は撮影禁止とありますが
これは、生地も写ってないし(なんで撮ったんだろう?)いいだろうということで公開。
c0227932_20443499.jpg


トマトのお作法みたいのがあるようで、
例えば裁断の列につくときは、前の人はこの線でストップ、銀行風。

一反ものの終わり間近、3メートル30センチほど残っていたとしましょう、3メートルほしい場合。残り30センチも買わなければならないルール。

私はトレーナー地を3メートル買ったんだけど、裁断のお兄さんが、「3メートルと60センチになりますけど」。
・・と憮然とおっしゃったので、よくわからないまま「ハイ」と答えてましたが

思いがけず3.6メートルも買うことになったトレーナー地。
c0227932_20451837.jpg

今年こそドレステリア風パーカ作る!

これに合ったリブがほしくて適当に手にしたリブ生地を持って、レジのお姉さんに、このトレーナーの生地と同色ですか?と問うと、「あー、お客さんのは特価品なので。お持ちのリブはあちらの生地(高級裏毛)のです。」
じゃ、「これ(特価品)用のリブは?」と聞くと、「それは特にないんですけど~」だって。

かくして1,200円/mの高級リブ。(特価680円/mのトレーナー地なのにw)
c0227932_20473698.jpg


トレーナー3.6メートルで一旦お会計したものの、とても持ち歩ける大きさではない。

1階の布帛売り場に持って行き、裁断コーナーのお兄さんに、他にも買い物をして宅配便にしてもらうつもりなので、この隅に置いてもいい?と聞くと、「まずは、宅配便の伝票書いてもらいます」とレジ近くに押しやられる。(笑)
一辺が1mほどの巨大箱袋に買ったものを入れるよう指示される。

因みに、10:10くらいで↑の写真の客の入り。
これくらいの厳しさでいかないと、回って行かないものかもね。

麻コーナーで、大川本テーパードパンツ用にいいなと思ったストライプ。580円/m
c0227932_20485545.jpg

届いてじっくり見ればストライプ部が透ける生地。(涙)

たぶん子どもシャツにするであろう、ネル素材。メーター680円(たぶんこれくらいの値段設定が私の買うか買わないかのラインw)
c0227932_20503877.jpg



トマト本店の洗礼に当てられ(笑)、気分を変えようとトマトセレクト館へ。
c0227932_20534316.jpg

「セレクト」というだけあって、各カテゴリーの生地が、ワンコーナーずつちょこちょこっとある。
その中でも、チノクロスのコーナーは見応えあったなぁ。パンツ作る気満々のとき来たい。その横くらいにあった、ストレッチサテン系(←敢えていうなら)色はHOLIDAY系。(また言ったw)
c0227932_20541627.jpg

来年の夏、ゆるっとしたタックパンツを作りたい。


この辺りで持ち時間終了。
今回はほぼトマト本館での洗礼に終始してしまいましたが
何度か来る度に、お気に入りの店で、店の人と会話しながら楽しく買い物・・になるところなのかな。

トマトセレクト館が一番落ち着けたところをみると、杏堂さんとか、C&Sのような生地のセレクトショップのようなお店の方が、買い物しやすいのは間違いない。
でも、時に人は、博打のようなスリリングを求めて、日暮里に行っちゃうのではないでしょうか。なんつって。まぁ、日暮里で上手に買い物できるようになれば、生地屋さんできそうだよね。(笑)

午後から宝塚を観たあと、劇場前からタクシーを拾い、銀座7丁目のZARAに乗り付けて買ってきたのに(母の愛)
c0227932_20591240.jpg

二人には恐ろしく評判悪かった服。
確かに「KO」ってどういう意味だー。(涙)
ZARAのBOYSもの大好きなんだけどな。

友達のコマダムが持たせてくれた
c0227932_219125.jpg

銀座三越地下のCHIFFERSのスコーン。

しかし、こういう高級菓子の価値がわからぬ庶民な私。(ごめんちゃい、ごめんちゃい)

あー、でもやっぱり東京楽しい!!来春新幹線通るし、半年に1回くらい上京できたらいいな。(パート代倍にならないとムリやろ!)
[PR]

by uteomma | 2014-08-25 21:30 | お針子よもやま | Comments(16)

大川本 キモノスリーブプルオーバー

盆前からの怒濤の日程もつつがなく終了。

その間に書道展激務の疲れも癒えぬまま、唯一休みのとれた木曜日、東京弾丸旅決行しました。東京ステイ12時間!
さすがに前日深夜バスに乗る前には、寝れなかったら翌一日棒に振る~と心配だったけど、今回のバスは、個室(?)カーテン仕切り。棺に収まるかのごとくの絶妙の狭さが熟睡を誘いました。
速攻で寝落ち、目覚めて外見たら、皇居周りを走るランナーの姿。(笑)

東京行き、何着ていくか相当迷いましたが

me+miさんが、おうちリラックス着として作っておられた、デイリープルと、水色のソフトリネン地?の組み合わせがなんとも気に入ってしまい、なんとなく再現してみる。
c0227932_2093993.jpg


CSデイリープルの型紙がないので、大川本のキモノスリーブプルオーバーで代用。
(パンツはドラえもん・・もとい、CS本のくるぶし丈パンツ)

この生地で、パンツ縫う~とふれまわってしまいましたが、とんだオオカミ少年。
高速バスで行くので、皺になってもいいように、皺加工・・って思ったのだすよ。
c0227932_20112044.jpg


特徴的なキモノスリーブは、一見バタフライ袖にも見えなくもなく?
c0227932_20121050.jpg


このパターンは、簡単なので型紙がなく、自分で製図するもの。
なんとなく普段より愛着が湧くのはやっぱり最初から作ったって気になれるから?
襟ぐりの幅が広いようだったので左右1㎝縮めました。

作図途中では全然思わなかったけど、縫い進めるうちにチビの私でも、丈短?
なので、5㎝の縫い代が付いてますが、ロックして1㎝折り上げました。それでも若干短いよな・・

いざ東京では、このシャツ、恐ろしく暑かった!!袖の開きが広いから風を通すかと思ったけどぜんぜん~。生地が厚すぎでしたね。(だからボトム用だって)

滞在中、昼と夕方それぞれ会った大学の友達も、偶然二人ともノースリワンピだったもんなぁ。
街行く人もノースリーブが多かった印象。(たしかあの日の東京最高気温35度くらいだったかと)

我ながら、12時間、日暮里に、ヅカに、買い物、食い物に精力的に動いたなと思いますがお針子ブログには、日暮里参上の記録を。

八重洲地下街でゆっくり、バビーズのパンケーキを食べ(あのいちごとバナナで盛り盛りのを注文してるのはおのぼりだけと見たw)日暮里駅前に降り立ったのは9:10くらいだったかと。
c0227932_20135462.jpg


事前の調査で、ほとんどのお店が10時オープンと認識。それでも9時頃からオープンしてるとこも少しはあるんじゃない?の淡い期待も打ち砕かれました。

開いてるお店は、皆無・・

繊維街を入ったばかりのところにあるベンチで、前日痛めた左足の人差し指の手当をしつつ待つ。
と思ったら、指の両脇紫に変色してるやんー!
前日、サッカーの迎えをほろ酔い加減で自転車で行ったところ(←自主規制)帰るときに隣の自転車をひっかけ、よりによってサンダル履きの足の上に落下。

東京ステイ12時間中は、興奮のあまり痛みを忘れて歩き回ったものの、帰ってきたら尋常じゃない痛みに整形外科行くと
「指の裏のなんとか骨、折れてるねー」と来たもんだ。
足の指の骨折は、そのままにしとくしかないみたいです。人生初骨折。ギブスで包帯ぐるぐる巻にしてほしかった気も。
(もう絶対酔って自転車乗りません!!!)

長くなるので、日暮里参上の本記は次の投稿で。
[PR]

by uteomma | 2014-08-25 20:25 | 自分服TOPS | Comments(12)

リバティyoshieでウエストゴム&タックスカート

台風11号、甚大な被害に遭われた地域の皆様お見舞い申し上げます。
週末、我が地方も台風進路の東側にあたり、こりゃサッカーの試合も中止だわ、ここぞと子の自由研究やっつけるぞとうほうほしてましたら(土曜日)
代表さんから「ちなみに明日雨天決行です」との悲痛なお知らせ。
サッカーって台風来てもやるものなのね・・
翌日案の定、観戦の親たちは、台風中継のテレビ記者状態に。(合掌)

今年は社の夏の恒例行事の書道展がお盆開催となり、ばたばたしてますが、ばたばたついでに初日のテープカットのアシスタント要員が足らず、急きょ裏方の私に出番が回ってきました。(偉い人にテープカット用の鋏と手袋を渡す役)
いつもよりフォーマルなカッコが必要となり、日頃めったに履かないきれい目のスカートを作ってみました。
c0227932_2212262.jpg


me+miさんがやっぱりリバティで作られててキュンキュンした(死語)
ウエストゴムタック&ギャザースカート(クルール)を作りました。yoshieさんで。

yoshieさん、一時のブームは去った感ありますが(と知ったようなことをいうw)
絶対似合わないけど使いたい欲求はずっとありで。なので、顔から遠いところで使おうかなと。

me+miさんファンの方には記憶も鮮明であろう、このパターンの検証記事。
c0227932_22132658.jpg

この脇のタックが、いい仕事してそうでそうでもなかった(笑)というオチだったかと
思いますが、ややもすれば、腰のあたりのぷっくりギャザーが野暮ったくなる
ギャザースカートも、タックによって、シュッと(←この表現便利ねー)見せてくれる
のは間違いないんだろうな。(このタックの寄せ方、仕様書何度見てもわからなかったので、たぶん間違ってると思うw)

20数個のタックの位置も練られた感じで美しいギャザーの実現に貢献しています。
なかなかに考えられたシルエットで中途半端丈が苦手なチビでも、スタイルよく見える!?これはびっくり。

あとこのミモレ丈っていうの?(いや、普通の人が履くと膝下丈か)意外に悪くないです!
c0227932_22145464.jpg

裾は手まつり推奨ですが、時間がなかったのでミシンで織り上げ。裏地も付けました。

前に作った同じクルールの後ろ開きブラウス(C&Sやさしいリネンネイビー)と合わせたかったんだけど
c0227932_2235933.jpg

どうも長さ的にはインの方がすっきりかな?

カジュアルもいけるのがyoshieのいいとこですね。
c0227932_22353248.jpg


前回のBOBOワッペンの残り、元石田に促すと付けていいよ、だって。(意外に芸術家魂に響いた?)
c0227932_22344220.jpg

うむ、この配置いかにもオーバー40母の作品なり・・

この後kirinjunさんに教えてもらってインスタグラムのBOBOCHOSES着せてるおしゃれ感度高いママさんたちの写真を見ました。チビ太のおでん、こうもってくるかー。こう重ねるかぁ・・と唸ることしきり。こういうセンスってどうやって磨かれるんだろうね?

今週末は休みなしで働き(その間男衆は観戦の旅へ)、来週は日帰り東京(ラジオ体操当番でなかなか1泊ができず)が待ってます。日暮里+ヅカ+友達と会食×2の超人的スケジュールを遂行すべく
c0227932_2229336.jpg

職場行きつけの居酒屋のおやじさんがいつもくれる黒ニンニクでパワー付けてます。ハァ~。(ニンニク臭)
[PR]

by uteomma | 2014-08-11 22:40 | Couleure | Comments(13)

BOBO CHOSESのパッチセット‏

↑休日のおとっつぁんのアレにあらず・・パッチ←我が家の40代関西人よく使います。

出産祝いの贈り物をするとき利用させていただいてる海外子ども服通販チャットイーさんのメルマガから偶然訪れたso farさんで見つけた、BOBO CHOSESのパッチセット。
c0227932_2135391.jpg

このアイロンパッチを付けるとあっという間にBOBO CHOSESに、とありますけど
それって日本でいうと、巷でよく見るBABYDOLLのあの王冠マークのワッペンを売ってるみたいな感じ?太っ腹~

スペインのこども服ブランドだそうで、ブランドイメージはこんな感じ。
c0227932_21355568.jpg


セール価格になってたので(それでも4枚で1,500円だったけど!)食いついてみました。

この感じ私の好きなブロガーさん、ローさんの世界観に似てるかな~と思いました。

とりあえず付けてみたくて仕方なかったので、タンクトップとパンツを縫いました。
c0227932_21363226.jpg

小学2年生男児服としてはちょっと可愛いすぎたか、タンクトップの、チビ太のおでん状のやつは取ってほしいと懇願されました。
この配置、私にしてはかなり悩んで横向き「早送り」にしてみたけど、アカンか・・

パンツはPALLETさんのハーフパンツ
c0227932_2137070.jpg

我ながらこの生地とパターンが珍しくピターっとはまったなと思ったんだけど!?
このパターンちょっと裾すぼまりになってるのが好き。
前回前半分は紐を通す仕様で大変苦労したので、総ゴムにしました。が、なんか履きずらそう。
半分ゴムというのはその辺りも考慮してのデザインだったのかしらん?

タンクトップの生地は、PALLETさんがベースボールシャツのパターンを発表された当初
推奨生地も無料プレゼントという太っ腹企画に乗っかったものですが
30/-天竺(165cm幅)
白:0.7m
黒:0.7m
30/-フライス(90cm幅)
黒:0.1m          ←このセットがパターンと一緒に送られてきました。

c0227932_2137458.jpg

が、ベースボールシャツの七分袖なんて考えられない猛暑になってしまいましたので、タンクトップに。

一見なんの変哲もない白の天竺なんだけど、よく見るとラメが入り、しなやか。
c0227932_2140383.jpg

リブ用生地も、Tシャツ向けのかなぁ。すごく薄い。
これで襟ぐり、脇のパイピングをしましたが、技術はひどいのに、それなりに見える!?
こんなシンプルなニット素材だけど、プロならこう選ぶ!というのを見せていただきました。

週末の町内BBQに行く道すがら。
パンツはワンサイズ小さかったら、今どきのピタパン風になるかな?
c0227932_21402825.jpg

118㎝くらいが120サイズを履いています。

そのBBQ、町内の役員とはいえ、校区のそれとは緊張感が違うのでつい飲み過ぎてしまい(500ml缶、5,6本は飲んだな)、家に帰ってから猛烈な頭痛に襲われました。
二日酔いでも頭痛になったことはないので、そりゃ熱中症じゃないかと。
確かに、酔っ払って感覚麻痺してるとはいえ、35度の炎天下、4時間、炭火の周りにいたもんなぁ・・
前回の38度のときは、くるぞくるぞと構えてたけど、今回は全然気抜けてたし。
熱中症、気が抜けたときにやってくる・・あら整ったわ。ほんとみなさんお気をつけあそばせ。

夏休み、息子たちのお昼用弁当メニューとともに悩んでいるのが

ひちりきにするか
c0227932_21404555.jpg

りゅうてきにするか
c0227932_2141435.jpg

2か月近く前に、近くの神社の雅楽教室に近所の友達と見学に行きました。
たまたま神道系の学校を出てるので、母校に因んだ習い事をしたいと思ってたところ(若い頃は母校愛ゼロだったくせにw)友達も雅楽に興味ありということで一気に盛り上がり。
お友達はついに今月から始めました。
私は、役員仕事が少し落ち着く秋から始めたいなと思ってます。
東儀さんでおなじみの竹の筒がいっぱいついた複雑な形の「笙」は、最低でも20万はするそうでそのセンはなし。
源氏の薫大将が奏でてるりゅうてきかなー、う~悩む。
つか、役員仕事×2、サッカー送迎、お針子、昼間は仕事でそんな余裕あるのか私←そこ一番大事だろ!
[PR]

by uteomma | 2014-08-05 21:57 | こども服 | Comments(18)