<   2014年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

FU-KOタックフレンチブラウスと、大川本フレアプルオーバー

C&Sさんの生地、あれは自分の中では、2ヶ月後に届くもんだとプログラミングされてるので注文後3日ほどで届いたときには、びっくり。
現在カートオープン中の、雑誌掲載生地のコットンパピエで旦那シャツを作ろうとしてたのですがまぁ2ヶ月後やねーと思ってたもんだから速攻で届いたときには、正直イラっとしました。(←知らんがな情報)

FU-KOさん本のこのコーデが好きで好きで
c0227932_15133526.jpg

大人版のパターン出してくれないかなと思ってたら、ソーイングポシェの春号に太っ腹にもパターン公開してくださってるんですねー。(カナリアさん情報ありがとうございます)

hiroさんが先月だったか、お友達の娘ちゃんにバンダナ柄のトップス×白パンで作っておられるのを見て、顔だけ、自分に当てはめて妄想コーデしてたりしたものですがww
まぁでも、正直この形のブラウスは、上半身がむっちりした私には似合わない自信大アリ。
似合わないけど作ってみたいシリーズ、またやっちまいました。
c0227932_15141850.jpg

生地は、ぽぷりさんのワッシャーボイルだったか、ナチュラル系素材。
とにかく早く形にしたいが先立ち、あんまりパターンと生地の雰囲気を考えなかったんだけど

Kanaさんがリバティーで作っておられるのを見て、ああもうリバティでしか考えられん・・になりました。
c0227932_15144866.jpg

この裏コバの意味が私は理解できなかったんだけど
Kanaさんによると、タックをふんわりさせるのに一役買ってるそうで。

しかし、↑の場合、野暮ったさに一役買ってしまった気がしないでもなく。表から普通にコバかけるべしでした。こういうソーイング技術のフットワークほしいー。

c0227932_15151896.jpg

ループの太いこと。(いや、でもソーイング歴6年目くらいにして、初めて生地をひっくりかえしてのループ作りに成功したんですが)
輪も太くなり、手持ちのテキトーなボタン・・

まぁ、↑お子の着画からもわかるようにこのパターン脇あきが大きいので着用時にはカーデを羽織ることになりそうですが。
このドルマンカーデ、5、6年前の家庭用ジグザグミシン始末!当時は、色といい形といい全く似合わないシロモノでしたが、年を取り、またドルマン流行りのこの頃、再び引っ張り出してきました。
c0227932_1519969.jpg


着画は、↑FU-KOコーデができあがってからにいたします。どちらかというと、あのパンツが縫いたくて仕方ない。


つづいて、大川本の中でも、一番人気?のフレアープルオーバー。
正直それほどピンと来なかったのですが、me+miさんのヨーク部分のリバティー切り替えを見て、がぜん作ってみたくなりました。
c0227932_15193331.jpg

まさかのこん平×歌丸さん。(爆)
いや、このC&Sカラーリネンのさんご、井上アコさんのバッグキットの50㎝ほどの生地ですが、私CSキットは、買っても作ったためしがない・・思い切って投入してみました。

妄想段階では、すごく素敵だったんですけどww、出来上がってみると民芸店にでも置いてありそうな雰囲気・・
初めての二つ折りパイピング、最初の5mm縫い合わせが甘かったか、パイピング生地幅広くなったけど、これ驚くほど楽ちんですね~。
このパターン、みなさんが絶賛されるのわかりますわ。
当初は、去年作った香田あおいさんのパターンに似てるのかなと思ったけど
c0227932_15271251.jpg

これよりも、ヨークの脇にかけてのラインが、視覚効果でほっそり見せてくれるよな。

生地を変えて、デイリー使いにいくつも作りたいかもー。
c0227932_15202512.jpg

個人的には、襟ぐりの幅が少し大きいので、左右1㎝ずつ詰めようかな、次回。

こんな色なんで、ボトムの色が難しい~。
クルールシガパンと。
c0227932_15205357.jpg



職場のアート担当姐さんがウテ好きそうなやつ~とくれた
「久留米絣」の展示会案内!(hiroさんとme+miさんちで見たような気になってたけど、初めての対面です)
c0227932_15211591.jpg

楽しみ楽しみ♪

ソーイングポシェと一緒に、近頃人気再燃の有吉さん買ってみました。これもはまる自信あるなぁ・・ザ・昭和の雰囲気が。
c0227932_15213456.jpg

それから、日頃お目当ての本に出会える確率の薄い図書館で、読みたいランキングトップ2が1度に出会えたぁ。
c0227932_1521454.jpg

最近こういう運がすっごいあるけど、誕生月効果か⁈うれしい6月もあと1日。
[PR]

by uteomma | 2014-06-29 15:31 | 自分服TOPS | Comments(26)

ソーイングナチュリラvol.2「シャツパーカ」ほか

兄貴、宿泊学習。

さて、問題です。ズボンはいくつ持っていけばいいのでしょうか?
問題解けぬまま、荷物検査の前日を迎え右往左往。
c0227932_21275441.jpg

「池遊び用ジャージのような乾きやすいズボン」「寝るときのスエットのようなズボン」がないことがわかり、布山から引っ張り出し作成。
c0227932_21295573.jpg

パターンは、リックラック本ニットパンツ。
この他に「お風呂用バッグ」なるものを、例の撥水生地(弟の巨人軍シューズ入れを作ったあの生地)で作りました。
思い起せば先日の参観日、女の子のママたちが、宿泊学習の持ち物について激しくディスカッションしてたのですが、まーだ1か月あるじゃん・・と余裕をかましてた我ら男子親。荷物検査の前夜10時すぎからラインの応酬ですがな。
しかも男子の方が驚くほどたよんねー。なんだかんだで2時過ぎまで荷造り・・

1泊くらいとタカをくくっていましたが、送り出してから気になってきて、1日中小学校のホームページをチェック。(随時宿泊学習の様子がUPされる)
翌日の3時ごろ帰ってきて、そのまま公文に行ったので、母との感動の対面は6時頃になったのですが、長男石田の第一声
「今、歯抜けた」おいー。
感動のエピソードとかないの?「んー、ない。」
なんだかね~


ようやく懸案の観戦服完成。首うしろ焼け対策にパーカーです。
c0227932_21584677.jpg

生地は、最近ブロ友さんのところでよくお見かけする生地屋さんぽぷりさんの「ボイルストライプ ブルーネイビー」。
ほんとは、旦那のシャツ(パタレさん新作メンズシャツついにぽちっと)にしようかと買った生地ですが思いっきりNG。甚平さんみたいそうで。あーそれ聞いたらそれにしか見えん・・

まぁ日差し対策着なので、さらりと薄い「ボイル」でありゃよかろうということで。

パターンは、ソーイングナチュリラvol.2の「シャツパーカ」。次のページの「夏のポンチョ」も日焼け対策にいい感じだわ~。
ソーイングナチュリラかじょくを自負してますが、このvol.2が一番登場回数多いかも。

これ驚くほど簡単でびっくり!Tシャツくらいの手間で2時間ソーイングでした。
が、150㎝巾×190㎝なんて布帛にあるまじき用尺だったので(以下purikoさんの最新プルオーバーの話と一緒)
c0227932_21591357.jpg

110㎝巾ではどうがんばっても取れず、袖は横地で、ハーフ袖。(袖口の縫い代台形に取らなかったからつっぱってしまい痛恨の袖口タック入り・・)

かっかさんのジョーロ持ち着画のパクリ。(笑)今週から出動のチームおそろのジャグです。パンツも同じくvol.2からの「ボクサーパンツ」
c0227932_21411291.jpg


迷走息子パンツ×2

c0227932_21434066.jpg

次男用は、坂内本。前回の細身パンツのロイヤルブルー残り。ドクロワッペンを付けてみたらNGを食らいました。
c0227932_21435939.jpg

長男用、ichicaハーフパンツ130を105%でコピーしたもので作りましたが
ザ・デカパン先生。お尻、ウエストサイズはいいんだけどね。はい、こういうときこそ補正のお勉強でした。(←洋裁百科が泣いてます)
後ろポケットのタグはC&Sさんのだけど、「アメトーーークだ」と喜ばれました。
(この中途半端なステッチ、こん平さん色のステッチ糸が足りなかったのだよ!)

うむ、今年はハーパンジプシー続くな~と思ってたら、はっと思い出した
c0227932_2144201.jpg

PALLETさんのハーフパンツですよっ。なんで今まで気づかなかったんだろー。
kirinjunさんみたいに父と子のおそろハーパン作成、ようやく希望の光が・・

夕方、組み立て家具買ったっけ?くらいの1m以上ありそうな棒状のダンボール箱が届いたと思ったらなんとC&S便。リバティビ二コ。折れ目が付かないように筒状に巻いて送ってくれるのですねー。びっくりしました。

今週は駄作連発でしたので、コメント欄は休止させていただきやす。
[PR]

by uteomma | 2014-06-21 22:18 | ソーイングナチュリラ

オブロングネックフレアーブラウスとNANATONE細身パンツ

ついに先ほど4年越し薄目ヘン顔免許証写真が更新されたウテオンマです
精神不安でまばたき多なので必死のパッチで、目見開く。4年前、免許証センターで撮り直しを訴えましたが、「ご本人ってわかりますよ~(笑)」で一蹴されたのでした。4年長かった!!!

この季節、トップスを作ろうと思ったら、つい手に取ってしまうのが着心地さらりと涼しいリバティ。
先日、ホビーラ店に行ってきました。

丁度、purikoさんやもっちさんが、サーモンピンクのトップスを作られてたときだったので
すっかり感化され、ピンク系と息巻いて行ったんだけど、ちょっと顔に合わせても驚くほど似合わなねぇ~。
で、次に思い浮かぶのが、kirinjunさんがプルオーバーを作られてた2色使いの北欧っぽい柄(名前失念)これはホビーラさんにはないので、それにちょっと雰囲気が似ている「ジョディ」のネイビーを顔前にちらちらやってたら、ホビーラのお姉さんが
「お客様にはこっちの方が~」と言葉は控えめながらも、強引に誘導され↓の黄緑ジョディを買いました。
この買い物の後、飲み会だったので、そのメンバーにお披露目してました。

その一週間後、何かでメンバーの一人と一緒になり
c0227932_1719680.jpg

カーデの下にこれを来てたら
「はや作ったーん?」
いやいや、これ前から持ってたやつ。(たまねぎ工房ノビータ)
「あんたこんな色ばっかり着るよねぇ」
そうです、私は歌丸星人です←意味不明
いやー、ほんと無類の黄緑好きですね。しかも、この色が一番顔写りいいときたもんだ。

で、今回の黄緑ジョディはこちら。
c0227932_17194515.jpg

毎度おなじみMPL:B1107オブロングネックフレアーブラウス(←品番まですらすら出てきたぜ)
こういうプルオーバー系だと、mionさんのあの人気のあれとかこれとか、いいなぁと思うんんですが、お手軽+襟ぐり空きが理想的ってことでつい作ってしまいます。
c0227932_17203644.jpg

まぁ、鳩胸、二の腕むっちり、首レス3重苦の私に、とても似合うとも思えない形なんですが・・似合わないけど、服の形がものすごく好き!というやつです。

しかーし、何回作っても見返しがギャザー寄せた気(げ)になる・・
c0227932_17205858.jpg

これを作った後、ボトムは、紫がかった紺色系がいいんでない?とひらめき
fabさんのコットン&ポリウレタン×無地(ロイヤルブルー)×チノクロスストレッチという長い名前の生地で、NANATONEさんの名作「細身パンツ」を作成。
c0227932_17211979.jpg

これ、届いてみると、紫というより、侍ブルーに近かった・・
ロイヤルブルーってうたってありますがな。
c0227932_17215523.jpg

(レギパンとの比較)
去年から履き続けてる、クルールレギパンが、ここに来てエガちゃんタイツ化する現象発生。次の定番を探してたのですが、これは、レギパンと比べると、ひざ下もストレートなラインで、締め付けられる感0。なのに細身を実現。これは、me+miさんやひらりさんが絶賛されるのわかるなぁ。(洗濯してもう少し張り付く感じになると理想的)
c0227932_17273843.jpg

なんてカッコでお誕生会に向かいました。

先週末から、お誕生ウィークと称しまして(?)、たがが外れたように飲み食いいたしました。総カロリー考えるとこえぇ~。
c0227932_1723158.jpg

この一週間のできごとをまとめてみました。
ブロ友ちるさんの美脚シリーズ↑も。(今回はご本人の承諾を得て撮りましたのでw)
ワインのイベントで、サッカーママ仲間のオペラ見たり。
誕生日当日には、幼なじみが、地ビールを届けてくれました。(涙)
翌日は仕事関係、6月生まれ4人の合同誕生会。
ああ、お誕生日、年に三回は来てほしい。(←こどもか)
はい、夢の日々は過ぎ去り、今日から質素倹約に努めます・・
[PR]

by uteomma | 2014-06-13 17:39 | mpl | Comments(28)

大川本「テーパードパンツ」と坂内本「男児パンツ」

先日me+miさんのブログで、マーユ大川さん本のテーパードパンツを見てから
いてもたってもいられず作ったというものです。

手元に見合った生地はなくてもとりあえず形にしてみてぇ、ってことありません?
生地は、ちょっぴり賞味期限過ぎた感のレオパード柄。
昨秋冬モノでよく見かけた柄ですが、あるとき近くの生地屋さんで
「クルールのレオパード柄みたいやん!」と食いついたんだけど
c0227932_2125436.jpg

こちらは、うすーいツイル地。クルールさんのストレッチツイルとは全くの別物でした。
いわゆるパジャマっぽい生地ですな。
作る前からパジャマ化は想像ついたけど、作らずにはいられなかったのだ。
パンツ職人ゆえ。

着画は想像どおりのパジャマ・・
c0227932_21263339.jpg

いやしかし、これは生地のせいだからねー。柄や素材を選べばものすごく化けるパターンです。
本ではリネンやボイルのような生地で作っていましたが、me+miさんのチノクロスや
えみぞうさんの白パンが、ドンピシャなイメージです。
でもさすがパンツのシルエットには定評のある大川さんだなぁ。ラインがきれい。
あとものすごく時短で作成可能。裁断入れて2時間以内でできたんじゃないかな?
パンツ縫うのが好きなので、ポケットの袋布とかも厭わずやる方なんだけど
これは、脇布、袋布一体化の、真ん中で折りたたんでハイできあがり、タイプ。

ゴム幅は3㎝。
しつこいようだけど、この生地じゃなかったらインもありだからねー。

↑部屋着風情の着画で一際光るバッグは、アトリエMさんのものです。(わかる人にはわかるねーww)
あの、パソコンに手を入れて取り出したい衝動にかられてたトートバッグが
我が家にやってきた!夢のような出来事でした。しかも、誕生日のある6月に!
ああ、うれしやうれしや。
このサイズ感、形、150㎝にとっては、これぞ求めていたトートバッグ!であります。


テーパードパンツといえば、日頃愛用してる、ソーイングナチュリラvol.4のテーパードパンツと比べてみました。
c0227932_21271381.jpg

いわゆるゴムパンツは、後ろパンツの姿が、もう一つなのですが
大川テーパード(固有名詞化w)は後ろ姿も美人なんですね。これは広めのベルト、股上が深めだからなのかなぁ。自分比ですが、お尻が小さく見える気がします。全体にほっそりシルエットも好み。


次はまともな生地でリベンジしますぜぇ。


今週の土曜日は、参観日だったことを思い出し(真っ先にママ友とランチの約束をしましたけどw)次男用のきれい目ハーフパンツを。
c0227932_21273980.jpg

兄と違って、ガリガリの次男、purikoさんちのお二人みたいにこういう細身系の方がいいのかな~と思って坂内さん本(「1patternで1week」)のパンツ。

坂内さんは、ソーイングナチュリラのパターンで何度かお世話になってますが
ベーシックな中に、きらっと光るプロのデザインが放り込まれてるところ(?)が好きです。
男児パンツのポケットは、これまでいろんなのを作ったはずですが
この作り方はなかなか新鮮でした。ポケット端の傾斜が緩いのがいいね。急だとティッシュが滑り落ちてイラっとするそうで。

意外にお初にやりました。股の始末。
c0227932_21295548.jpg


ステッチ糸は、また例のこん平さんで行こうと思ってたんだけど、野生の勘(?)で思いとどまり
でも出来上がってみるとこん平もありだったかなー。
まぁ、何にでも合うからいいか。
c0227932_21282928.jpg

ゴム幅2.5㎝が絶妙。
CSさんのイラストタグは、もうそろそろ限界が近いかな~。


先週末の試合で、ハットトリック(但し4ゴールともボテボテシュートw)を決めた次男。
相手どれだけ弱いチームなんだ。(笑)
c0227932_21291659.png

写真がご趣味のアキラくんのお父さんがいつも、すてきに撮ってくれます。


毎週末、炎天下の応援が続くと、母親たちの観戦服が問題になってきてますよー。
この間のマイコーデは、WBのドルマンカットソー×muniねじパン。(当然腕焼け、足2段焼けで×)
日焼け対策に、布帛のパーカーみたいのはどうかな?なんて思ったりしてますが。
子ども野外活動つきあいのお母さんコーデ、これはいい!というのがあったら教えてくださいまし~。


ようやく、読みたかった「ホテルローヤル」を、会社の隣の床屋さんの待合室蔵書コーナーで発見。(回覧板を持ってったときにね)
こちらの床屋さん、ご家族で経営されてますが、おじいちゃんが小説好き、息子、息子の嫁漫画好きでちょっとした図書館の様相。(漫画家今市子さんのお父さんがお客さんにいて、今市子コーナーもあり)さっそく借りてきたんだけど
c0227932_21532673.jpg

わかるー!登場人物に線を引く気持ちすごくわかるんだけど、めっちゃ気になる。(笑)
肝心のお話は、長らく妄想しすぎたせいか、あれ、こんなもん??だったww
ソフト官能系(?)のくくりだと、私はやっぱり井上荒野さんを読むだろうな。
[PR]

by uteomma | 2014-06-05 21:59 | 自分服BOTTOMS | Comments(22)