<   2013年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

mionフロントギャザーチュニックとこんにゃくパフ

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]

by uteomma | 2013-07-31 20:58 | 自分服TOPS

ポルカドロップスきちんとカーデ2と「天然生活」

冷房に弱くって~、夏はもっぱら冷えとりです←ああ、言ってみてぇ!

背脂&二の腕の脂肪のせいか、冷房前の席でも冷え知らず、
むしろ布帛キャミの上の長袖カーデが暑い~ってことで作りました。
c0227932_21395111.jpg

6分袖と、ボタンホールいらず(デフォではボタン1つ留めですが)が採用ポイントでした。
が、背脂の存在を忘れ、Sサイズにしたもんだからピッチピチ。(←毎度やるこの失敗)

パターンは、ポルカさん新作のきちんとカーデdeux
ネウラヤランカさんの天竺で作りました。大人用でも1Mあればできるのがいいですねー。
c0227932_2140723.jpg

今回の萌えポイントは、この衿。
ココとココを縫い合わせてひっくり返すと、ハイこのとおり、が爽快感たっぷり。

ピチピチ着画を出すにしのびなく、元石田に着せてみました。意味なーし。
c0227932_21402373.jpg

一応題しまして、モニカの吉川晃司


先日のmuniさんのカートオープン日(今月は、2回オープンみたいですね)
ずっと買おうと思ってるタイパンツを失念し、食いついてしまった
レイヤード風ゆるT。
素敵ブロガーさんが、中途半端に余った布の消費に持ってこい、といわれてたのもあって。
c0227932_21404521.jpg

吊るし段階では、なかなかええんでない?なのですが(ぎゃあ、よく見たら脇がつれてるね)

着せると、なんというか、胸元セクシー系?
坊主頭に合わんこと!
c0227932_21405456.jpg

きっと襟ぐりサイドの生地の位置失敗か。あとこのパターン、長袖の方が
よさが出るのかもな~。

と珍しくニット地を縫った記録でした。

この間の一箱古本市で教えてもらった古本屋さん「ブッグエンド」で
柳原良平「アンクル・トリス交遊録」、今はなき旺文社文庫700円でお買い上げ。
c0227932_214189.jpg

トリスのキャラでおなじみの柳原さんですが、絵本も出されてて、「のりものいっぱい」は
うちの息子らが大好きでした。山口瞳の江分利満氏・・は実家の書棚にあったもの。
↑三つ並べてにんまり。こうして人は古本の世界に誘われていくのだろうか・・

なんて思ってたら
ひら*りさんに教えていただいた「天然生活」(←パターン屋さん?とかアホなこと言ってたのでした、先週までは)今月号は、私の今の気分にぴったりの特集で、速攻買いましたわー。
c0227932_21412465.jpg

著名人の本棚を公開してるのですが
中でも角田光代さんのそれは、そうでしょう、そうでしょうって無性に納得ww
あと20年くらいかけて、北杜夫さんのような本棚にするのが夢だなぁ。

と言っても、狭い我が家、本棚だけの部屋というのもありえないので
まずは、このすき間に、文庫本置き場を設置しようと考えてます。
DIYで。←注
c0227932_21415111.jpg

直木賞決まりましたねー。
結局、恩田さんは予習できないままだったので、内心ほっと。
桜木紫乃さん、荒野さん好きのレーダーが反応してます。
林真理子氏いわく、「文壇の檀蜜」なんだって~。
[PR]

by uteomma | 2013-07-23 21:46 | 自分服TOPS | Comments(18)

9分丈スキニーパンツ(クルール)

先日、地元でわりと大きな事件の判決が下ることになり
取材のための傍聴券を求めて、マスコミ各社、多くを動員し
裁判所の周りに並びました。

新聞社でパートをしている私も駆り出され、小1時間ほどぼーっとしながら
人間ウォッチング。
やっぱり目立つのは、民放のアナウンサー、レポーター陣ですが
華やかなご一行を眺めながら思ったのは
そろいもそろってサブリナ?七分丈パンツ着用!
もうその着用率100%に近いのではないか。
suuさんの名言ではありませんが、最近は、一億総半端丈パンツなんですね~。

ってことで、元々半端丈パンツ愛好者ですが、ワードロープ強化に作りました。
c0227932_15405920.jpg

ほんとは夏の定番といえば、クルールシガパンな訳ですが
あの片玉縁を思うとなかなか着手できず。
そんなとき、クルール族のsuuさんが作っておられるのを見てすぐパターン買いました。

実は、これ勝手に「9分丈レギンスパンツ」と読み替えてて
「いくらなんでも、これは、みなさん普通のレギパンを丈つめするでしょ」
と思ったら「9分丈スキニーパンツ」(suuさんが作られなかったら今も思い込んでいたであろう)

チビな私は、基本、パンツは7号サイズを4cmほど丈つめして、ジャストになるので
今回もそれで行くと、短すぎた。(涙)スパッツ状態。
c0227932_15424049.jpg

生地は、クルールのプレミアムフィットストレッチフレンチベージュ。
もうこれ、ニットと呼んでもいいんじゃないか。
苦手なニットにステッチかけた状態で、↓お目汚し失礼。
(おまけに、股ぐりのところステッチ忘れてるし)
c0227932_15434691.jpg

c0227932_15441735.jpg

おかげで最後のベルト付けで、パンツの胴回りより、ベルトが3cm強短かったのですが
リブ状態で付けられましたw

いかんせん、パンツ丈が・・ですが、細身のシルエット
何より、ジーンズのようなベルト周りのおかげで、多少短めのトップスにも対応できるかな。
(今度はストレッチ少な目の生地で、まともな丈でリベンジしたい~)

お友達のちるさん主催のハンドメイドイベントへ
c0227932_1693030.jpg

こういうところでは、作家の皆様の縫製の美しさをじっくり拝見させていただいておりますが
(やなおばちゃんだ)、どれだけ洗濯しても、糸ビヨーンなんてことはない完璧ぶり。
(引き換え、1回洗濯すれば、至るところから糸が飛び出す自作服・・)
Altid.のchacoさんの男児服も生で見られてうれしゅうございました。(ごめんちゃい、金欠でした本日)

その足で、あんず堂さんのセールに行き、レーヨン地購入。
今ホットな(?)mionさんの、何かのパターンにしたいなぁ・・

それから先日は、たくさんの恩田陸さん情報をお寄せいただきありがとうございました!
何も知らないで最初に手に取った「ライオンハート」ですが、
これが、失敗だったんだよね?途中でつらくてつらくて、高校の体育の時間の持久走の
イメージが頭を駆け巡りました。恩田賢者のみなさんもこの作品は挙げてなかったなぁ・・

ってことで、「6番目の小夜子」買ってきました。
大好きな平松女史も。
c0227932_169720.jpg

+久々に図書館に行き。
最近は、裏に住む87歳の実祖母と、読書生活を共有しておりまして
(1日1冊ペースで読まれるんです)お初の円城さんは、ばあちゃんに印象聞いてからかなぁ。
[PR]

by uteomma | 2013-07-15 16:18 | Couleure | Comments(13)