<   2013年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

「リネンの服 ウールの服」より D-1☆前はドルマンスリーブ、後ろはラグランスリーブ

ようやく歌丸さんC&S「海ブロ、リーフ」形になりました。

c0227932_16335876.jpg


ちょっと前から、胸元で切り替えのあるパターンが気になってたんですよね~。
そんな折、ぐぐたす「ソーイング部」でお世話になってるおーこさんが
香田あおいさんのこの本から素敵な布帛Tシャツを作られてて、
速攻書店に買いに走りました。
この田舎の本屋でまさかの平積み。(この本、強力プッシュなの?文化学園出版さん)

その中に、胸元は切り替えなのに、ギャザー寄せいらずという(←諸事情でギャザー恐怖症)
奇跡のパターンがありまして、さっそく作りました。↑特にパターンのタイトルはないようで

c0227932_16503468.jpg

我ながら、面白い形のパターンほど燃えるという性質を自覚しておりますが。
前身ごろの一部が袖と一体化してます。

c0227932_16344665.jpg

後ろはラグランスリーブ
暑がりなので、デフォでは7部袖ですが、折り返してみました。(ちょっともったりしちゃったかな泣)

c0227932_1635912.jpg

脇はこのように「マチ」のようになるんだけど、腕の動きをスムーズにする工夫とのこと。
着用すると、この辺りがキュっと締まって、アクセントになってる感じ。

昨日、あんず堂さんで買ってきたモチーフをあしらってみました。(ブローチピンを買い忘れ、セロテープ留め)

たまたま履いているねじパンと合わせてみる。

c0227932_1640231.jpg

あくまで自分比ですが、胸元の切り替えがムチムチの首周りを押さえてくれてるよな?
ストンとしたオブロングより似合うような気がする~。
裾広がりのデザインは、今はやりのC&SのAラインTっぽいですな。

ところで、週末ごとに通っております、近くのセレクト生地屋あんず堂さん。
(杏堂?anzudoでも可?)
前に、hiroさんがお店のレポも~?ってリクエストくださった気がしたので(あれ、気のせい?)
お店の写真も少し撮らせていただきました。
生地好きが見ると、この画像だけで萌えてしまうの、わかりますとも。(笑)
c0227932_16353324.jpg

あら、逆光。暗くてすいません。
店長さんのオリジナルパターンで作られたお洋服がディスプレイ。
c0227932_16355475.jpg

最近、ネット販売も始められました。
anzudo Web Shop
↓レース地のオブロングの生地もまだまだあるそうなので
気になった方は是非是非チェキラ!!





さて、3ヶ月ぶりくらいに、我が心のオアシス、フォルツア総曲輪(単館系映画館)へ。
「塀の中のジュリアス・シーザー」を見てきました。



イタリアの刑務所で、演劇実習として囚人たちが演劇に取り組み、その成果をシャバの人たちにご披露するということが行われてるのですが、今回は「ブルータスよ!お前もか」の「ジュリアス・シーザー」が上演され、その練習から本番までを追った作品。
途中で演じてるのが本物の役者さんで、劇中劇じゃないの?って思ってしまうくらいの玄人はだしの囚人たち。(オーディションで選ばれるのですが)
途中で、役に入り込みすぎて、現実と混同してしまうヤツもいるくらい迫力満点なんだけど、これがイタリア語でなく英語だったら、見てる方もここまで熱くならなかったかも。イタリア語の響きがずしんずしんと来ます。

c0227932_16362327.jpg


韓国語仲間と観たのでつい。
名脇役の麻薬取引の罪で禁固10年?の彼が
c0227932_16364249.jpg

これまた、韓国の名脇役イムチャンジョンに見えて仕方なく。
演技がちょっとクサいところも一緒すぎて笑
c0227932_16365930.jpg

出てくるたびに「チャンジョン」と二人で呼びかけてしまいまいました。
[PR]

by uteomma | 2013-06-30 16:51 | 自分服TOPS | Comments(30)

MPLサンプラ M150カーブ衿ノースリーブワンピース ブラウス丈

身内より、下の醜いアップ画像をなんとかせいとクレームが入りましたので
ウイークデーに更新いたす次第・・

密かに進行しておりました、布帛キャミプロジェクトです。
まぁ、それでなくともサンプラ新作が出ると速攻作るクセがついておりますので
先週トーカイにしれっと置かれていた新作M150さっそく作りました。
c0227932_2256238.jpg

これ、名作(知らなかったけど)の呼び声も高いM133のリニューアル版らしいのですが
Mさんのサイトでは、マイナーチェンジの詳細は明らかにされておらず。

blancaさんがパターンの森からM133を探し出して検証しておられるのが非常に参考になりました!ありがとうございます!!

c0227932_22563942.jpg

作り始めたとたん、非常に嫌な予感がしたんですが
やっぱり難航。(↑おまけに色も飛んでる;;)
c0227932_22571718.jpg

ギャザーを寄せてからのー、ヨーク付け、非常に苦手。(右、ギャザー入ってない)
ほんと、洋裁4年目、結構困難を潜り抜けてきた自負はありましたが
ここに地雷があったかーってな。
ここのあたり、縫ってはほどいて3日ほど費やす。
できあがってみるとなんてことはないデザインなのにねー。

おまけに!
この形って、柄物よくないかも!
ギャザーと相まって太って見えるー。(今くるよ師匠彷彿・・)

まぁ、こうやって着ようと作ったんですがね。
最近話題の「ケチケチ贅沢日記」のmuccoさん目指して撮ったけどチーン
(おまけにぼやけとるがな)
c0227932_22573957.jpg

カーデを羽織ると、襟ぐり開きがつまってるような気がします。
でも1枚で着る分には、理想的な開きかも!


以下は興味のおありな方だけ。
先週末、新たな世界にいざなわれたのですよ~
c0227932_22581492.jpg

地元で開催された一箱古本市。
プロアマ問わず、ダンボール一箱分の古本を持ち寄って売るという古本市ですが
全国的に広がってるみたいですねー。
c0227932_2258354.jpg

もうね、出店してる人誰も売って儲けようと思ってない。(笑)
自分のコレクションを並べて、見てほしい、そして、客と語りたい、そんな感じの空間でした。
三島ばっかり並べてる人、澁澤龍彦ほかアート系のお店、科学系、新書ばっかりのお店とか。
一つ一つじっくり見て回ったのですが、中に見知った顔発見。保育所の先生!
カフェ系のCDとともに、女流作家を集めておられました。←思わず森瑤子50円でw

自分だったらハンドメイドの文庫カバーも一緒に売ろうかなとか妄想も楽しかったです。

戦利品。
c0227932_23285618.jpg

さっそく石井好子でシャンソンが頭を巡ってますよ。

「ビブリア古書堂」のヒットもあって、今古本が熱いような気がします。
地元の古本屋さんもいくつか教えてもらって、読書の幅が広がりそうでわくわく。
きたる出店に備えて(?)、読み終わった文庫をBOOKOFFに持ってくのはやめとこうかなー。
[PR]

by uteomma | 2013-06-25 23:14 | mpl | Comments(30)

誕生日とオブロング

先週誕生日がありました。
c0227932_1427172.jpg

♪41才の春だから~って知らない?
バカボンパパと同い年になりました。
平日だったので、職場近くのママ友一家経営のバーガー屋で↑
facebookにアップして、職場パソで確認したらあまりの画像のでかさにorz・・みなさんこんなことない?(食事どきだったみなさん失礼申し上げました)

さっそく幼なじみにはこんなプレゼントを。
c0227932_1354575.jpg

父の日コーナーでひらめいたとおぼしき高級ビールセットですがww
さすが私という人間がよくわかっているセレクト!
c0227932_1354207.jpg

+ランチ仲間のハーブティーセットはさっそく職場で堪能し、撮り忘れてます。

お祝いメッセージもたくさんいただき(半ば催促・・)、幸せな誕生日でした。

さて、ひら*りさんを見習って、生地は鮮度あるうちに使い切ろう強化月間です。

息子ハーパン2人衆。
ichicaさんとポルカ本のと。
ちるさんがストライプの生地でハーパンを作って、ポケットと本体を柄合わせされてるのを見て、トライいたす。しかし、このストライプ、全部微妙に黒と黄色の割合が違うのねー。
c0227932_14242627.jpg

c0227932_14245673.jpg

ポケットは、アンコンJKの残りのC&Sの幅広チノクロス。
この生地部分使いでもいい仕事しまっせ~。

ichicaさんの方は、ベルトループも付けたら、完成度上がるのに、最後のひとがんばりができない。

muniさんのペインターダブルウエストを昨日ポチリ。
petit etalage のハーフパンツもほしい!(毎年息子ズボンパターンばっかり買う癖あり)

うちのクレヨンしんちゃんの着画
c0227932_13524225.jpg

もうこの昭和な風貌にはタンクトップしか考えられないと思い
パタレのスマートタンクパターンを入手。
あいにく自宅にはこんな下着チックな素材しかありませんでしたが作ってみたところ
バインダーって何て楽しいんでしょ♪癖になりそう。(笑)

つづいて、本題のオブロング。
c0227932_14252413.jpg

ブロガー諸先輩方大絶賛のmpl史上最も難易度の低い名パターンオブロングですが
前にリバティsungで作ったところ恐ろしく似合わなかったのですよ。
で、なんとなくお蔵入りパターンだったのですが

先日、あんず堂にて、いつもは押しの弱いw店長さんが珍しく
「これは絶対おすすめ」といわれるので、思わず勢いに押されて買ってしまった
レース素材。
とりあえず早くできるパターンで雰囲気見たいと思ったので、オブロングにしてみました。
c0227932_14254052.jpg

スリットも省略。

レースの柄はこんな感じ。
c0227932_14261066.jpg

これなかなかいいではないかっ。
(たしか、イロチ←最近覚えた言葉ww もなかったかな?あんず堂さん!)
ただ今回の残念さんは、芯貼りした見返しが透けて見えちゃってます。
この素材で作るときは、見返しを×2作って、透ける部分も表地素材になるよう縫い合わせ?
まあ、自分が着る分はまったく気にしないのですけど。

ドラえもんパンツも、こころなしお洒落に見えるような・・
c0227932_1429126.jpg

オブロング株ここに来て再上昇中。
[PR]

by uteomma | 2013-06-16 14:37 | mpl | Comments(21)

C&S ソーイングの日々より「くるぶし丈パンツ」

この本の「くるぶし丈、クロップドパンツ」
c0227932_16305577.jpg

全容がわかるようでわからないぶりがww
どうにもこうにもパンツ職人魂をくすぐり、作ってみました。

結論。
本でのパンツの冷遇ぶりが謎。
C&Sさん、もっとプッシュしたらいいのに~ってくらいの旬な形のパンツですが。
c0227932_16314233.jpg

こうして吊るすと何の変哲もないパンツであります。
生地は、ソレイユのタイプライターワッシャー。
確かhiroさんが「タイプライター」でブラウスを作っておられて
ブラウスを作るつもりで買ったんでしたっけ。ってこの色でブラウスって
何考えてたんだか.

me+miさんのこんな色のヨガパンツを見て、この生地でパンツしか
考えられなくなり。

検索すると、みなさんこのパンツ、ファスナー空きは省略して
ゴムのみで作っておられますが
きっとデフォのゴム通し+ファスナー開きは何か計算されたもんなんだろうと
c0227932_16322745.jpg

・・と思ったけど、やっぱりゴムだけでいいんじゃね?(笑)
c0227932_1633464.jpg


このパンツは履かないとよさがわからないので着画をば。
c0227932_1633271.jpg

このボンタン、もといタック具合が絶妙。(夏の定番ノビータと)

トップスをインするとこんな感じ。
c0227932_16335166.jpg

やっぱりベルトループを付けた方がいいかな~。
(この本のループの作り方、ひっくり返したり面倒臭い)

あ、丈はデフォ通りだとフルレングスパンツになったので、かなりカットしました。
でもシルエットには遜色なかったかなー。

パンツは好きなアイテムなので、日々追求してますが
久々のヒット作に巡り会えました。(しつこいけどC&Sさんもっとプッシュしたらええかも)

気分がよくなったところで、車で10分の杏堂さんへ。
c0227932_16341067.jpg

店長さん一押しのレースカーテン素材。
これ意外に透けないそうです。最近夏はお洒落より涼しさ重視。
ユニクロのカップ付きキャミにこれでもいける?と聞くと
大丈夫ってことなので、さっそく作ります。

あとは、布帛キャミ用リネンと、息子ズボン生地。
鮮度の高いうちに形にしたいと思います。

【追記】
気分よく、下のボーダーインコーデで、我が家の男三人衆とファミレスに行ったのですが
サラダバーから戻る私に一斉になんて言ったと思います?

あ、ドラえもん

青い短い足がそう見えたらしい。
もうドラえもんの足にしか見えない・・涙


【追記その2】
G+「ソーイング部」で仲良くしてくださってるmasakoさんが
上がノビータ(のび太)で、下がドラえもん?
↑我ながら出来杉くんコーデだったのね~。
つか、masakoさん大喜利出て。(笑)
[PR]

by uteomma | 2013-06-08 16:42 | 自分服BOTTOMS | Comments(20)