<   2011年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ナチュリラさんよ‥

ガガってます。
だからって、ミシンに貼るこたぁないだろ。(みなさまの声代弁)
c0227932_1611773.jpg

実はレディガガ様、知ったのはつい最近。
ツタヤ入り口付近の激しい販促ディスプレイに屈し、思わず購入しました。
なんでしょう、年代的にマドンナを彷彿ですねぇ。
テンション上がります。

ミキティーの夫、庄司智春ばりにタンクトップを愛する次男用に。
c0227932_16112386.jpg

パターン:ポルカ本「ラウンドタンクトップ」
生地:snappylife&Roh!「フロリダ」

例の北欧テキの名残ですが、色あわせがパンチ足らずです。
身長ほぼ100cmに100サイズで作りましたが、ちょっと小さめ。
タンクトップだから、小さめがいいのかな?

友達の新居祝いの1つに、こないだいとこに買ってきてもらった
C&Sさんのカットクロスセット(?)で、小さな手提げを作りました。
c0227932_16113930.jpg

なんというか、同じパターンでも生地の取り合わせによって別物が出来上がりますねぇ。
こういう組み合わせが発想できる人になりたいです。
表地はリネン、裏地はタナローン(リバティ?)かな。

そこのお宅、パパさんが昔食べ物やでバイトしてたとかで今回は厨房担当。
温かい食べ物が一気に5皿登場しました。(その手際たるや主婦も真っ青)
ママはフィリピン出身で、フィリピン料理も1皿。
c0227932_16115485.jpg

フィリピン風にくじゃが?フィリピンのお醤油にあたるもので味付けしてあるのですが
これが、事の外、日本人の味覚に合い、客の大人6人で争奪戦をくりひろげました。
お子はうちの子ら以外は全員女の子で、すっかり萎縮してるところを
お客のF家パパが相手してくれました。(←ここのパパ、子煩悩で有名)

そうそう、前回のももひきリベンジしました。
c0227932_16122286.jpg

パターン:petit etalage 「サルールパンツ」
生地:スタイリストゴトウ、SMILEラフィー天竺(ポケット部)

平置きしても、まったく履いたときの雰囲気が想像つかんので
着画。
c0227932_16161763.jpg



これ、もっと薄い生地で作ればタルタル感が出てよいかと思います。
ダンボールニットでは厚味がありすぎて、休日のおとっつぁんのスウェットでした。

最後にタイトルの「ナチュリラさんよ‥」ですがね。
おとといは「ソーイングナチュリラvol.6」の発売日でした。
本屋に行ったらば、やはり入ってきてないとのことでそのまま予約して帰宅。
翌日勇んで本屋に行き、入荷したばかりの本を(本はカウンターに置かれており
そのままレジを通り中身を確認する暇なし)買い、家に帰って袋を開けると。
なんということでしょう!
過去のソーイングナチュリラのダイジェスト版!ときたもんだ。
そしたらタイトル変えるとかすりゃいいじゃん~。
vol.6じゃないだろ、それって。(まぁ、ネットなどで中身確認すりゃよかったんだけどね)
ソーイングナチュリラさん、ネタ尽きちゃったのでしょうか。それが心配‥

↓しれっと参加してみました。
これポチっとすればいいことあるのか?(って誰に聞いてる?)

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
[PR]

by uteomma | 2011-05-29 16:17 | こども服 | Comments(10)

撃沈あれこれ。

昨日は長男石田の小学校の運動会。
ピーカン照りに最高気温30度超え。(ありがたや泣)
これにビールでもあれば最高だったんだけどね~

終わってから場内パトロール係の生活指導委員(←中学生かよ)Tちゃんに
「絶対ビール飲んでたおとっつぁん、おったやろ~?」
と問えば、
酒飲んでるやつに限って、旦那の同級生で
せめてタオル巻いて隠してくれ、しか言えなかったわーだって。
そうか、その手があったか。(うそうそ)
ぜひとも運動会にビール解禁を訴えたい!←冗談

ビーチパラソルどころでは、全然間に合わず
来年は3家族合同でテントを張ることに合意しました。
肝心の石田の出場競技も、入学式以来久々に会うお友達と盛り上がりすぎ
大玉ころがししか間に合わなかったわ‥知らぬ間にいろんな競技が終わってました。
小学校の運動会ってそんなもん??

さて、前回こども服のテーマを、「北欧テキスタイル」と
決めたばかりですが
c0227932_19265346.jpg

↑これ、子供より思いっきりNG。
snappylifeさんのこの柄、まさに!だったんだけどね。
なにより、うちの子供たちには全く似合わず‥
こども服作りにおいて一番大事なことを忘れていた瞬間でありました。
いい夢見させてもらったぜ!あばよっ、北欧さんよ~。(gleeのスー先生で)
この柄は今後、部分使いになりますかな。
(というか、柄がさかさまなんですけど‥6/1ローさんのご指摘で発覚・笑)

GWの地元のハンドメイドオフ会でちるさんが持ってきてくれて以来
毎週末のお楽しみになっている、竹林堂の蒸したて酒まんじゅう。
c0227932_192782.jpg

ああ生きる活力‥

ところで今、ブラウスをインする着こなしがはやっておりますが
手持ちのキュロットにインしたいな~と思って作ってみたんだけど
c0227932_19273140.jpg

このボコボコの生地って何ていうんだっけ?
c0227932_19274448.jpg

生地だけ見てたら、ワッフルっぽい感じが可愛かったんだけど
形にするとただの下着。(泣)

パターンは、ソーイングナチュリラvol.4 ノーカラープルオーバー
驚くほど簡単で、お昼から布を買いに行って、夕方できたんですが

本にもあるように、やっぱり横から腹が丸見え。なので
キャミ必須です。WBさんのおまけパターン、ドルマンワイドプル(だっけ?)
みたいな感じかな。
c0227932_19281610.jpg

こんなコーデ。
やっぱり、本通り、レース地がしっくりきたかなぁと思います。
[PR]

by uteomma | 2011-05-22 19:29 | 自分服TOPS | Comments(8)

2011夏のテーマ

気がつけば、AMEMIYAの冷し中華始めましたぁ~♪
ばっかり口ずさんでおります。

さて、お針子デビューもそろそろ2年ですが
ますます、自分は本当は何が作りたいのか?(とくに子供服において)
わからなくなるこのごろ。

お針子にはまる前から時折覗いている
デザイナー(テキスタイルだったかな?)ママによる
有名育児ブログ。茶と花

ここのお子たちの着ている洋服が、またその辺には売ってないような
ヨーロッパ的?色使いも斬新で、その組み合わせが素人の域を超え(ってプロか)
いつも覗いてはうっとりしておるのですが

アイテムは例えばこんな感じ。
(最近、お子たちの着ているブランドを集めたショップを始められました)
c0227932_1556226.jpg


こういう洒落た布が売ってたら、似たようなの作れそう!?
(などと恐れ多くも)

長い前振りですが、こんな北欧テキスタイルというのかな
こんな柄のニット地というと、真っ先に浮かぶRoh!さん、復帰を心よりお待ちしてます‥って話でした。
あ、それから、2011夏の子供服のテーマ、突如決定。
「北欧テキスタイル」。(笑)

必要に迫られ、長男石田の7分パンツ。
c0227932_15565071.jpg

パターン:ポルカドロップス、クールワイドパンツ(クロップド丈)
生地:mikasfactory ストレッチデニム

前回ベルボトムパンツを作ったときは、ステッチが1本取りで目立たなかったので
2本に。
c0227932_15571859.jpg

ポルカさんの内ポケット、あの完璧な仕様書を見ても毎回失敗するんですけど
初めて成功したわー。

まぁ、なんてことはない作品。
ここに↑前述、北欧テキスタイル味を加えたいところですが
全く思い浮かばずだったわ。(早くも前言撤回か)

それから、前回の初御リバティ様ブラウスで
すっかりあの風合いと着心地の虜になってしまいましたが

お財布事情により、1Mのケチケチ買いで、必死に1Mのパターン探しましたとも。

c0227932_15575881.jpg

パターン:ソーイングナチュリラvol.2、「襟付きプルオーバー」(の襟なし)
生地:リバティ クレアオード(←店員さんが言うのを必死にメモってきた)

しかーし、あまりのケチケチ裁断がたたり、後ろ身頃の裾の縫い代を忘れるという失態。
すっかり昔はやった丈短Tシャツ系です。
その前に、襟をつけなければならないのですが、襟の形成が恐ろしく難しく
早々にあきらめました。
襟ぐりと袖口のパイピングはそこそこ面倒ですが、あっという間にできました。

着てみると、私には襟ぐりが開きすぎ。
キャミ合わせ必須かなぁ。(節電の夏には厳しいですが)
c0227932_15583979.jpg

明らかに合ってないキャミと合わせてみましたが、やっぱり短いなぁ‥(泣)
今年はスカートにインしてブラウスを着ることが多いので、ほんとに残念。
[PR]

by uteomma | 2011-05-15 16:04 | 自分服TOPS | Comments(10)

C&Sみやげ

昨日、富山市中心街に行きましたら、
グランドプラザ特設ステージで「葛城ユキ」オンステージに遭遇。
リアル、ボヘミア~ン♪を聴いてまいりましたが
(お姉さま、昔のバンダナヘアから金髪に変化しておりました)
あれから、ボヘミアン(飛鳥涼作詞)回りまくり。(笑)
今カラオケに行ったら確実に歌うと思われます。

さて。
先日遊びに来た神戸のいとこの嫁さんに、
「神戸にソーイング好きの聖地みたいなお店があるんよ~」と
雑談の折に話してたようで
「ネットで調べて行って来たよ~」と
うれしいおみやげが送られてきました。
c0227932_16453215.jpg

嫁さん、雑誌でいうLEEというより、STORYとか読んでそうな
典型的神戸マダムなので、相当セレクトに迷ったと思うんだけど(笑)
ありがと~!!めちゃめちゃ好きな感じです。
リバティプリント使いの夏のバッグキット。

なんでも行ったのがGWの中日で
地方から上京したとおぼしきソーイング愛好者が
「これでもかくらい、籠に放りこんでたで」
だそうです。だろうなぁ。わかるわ。(笑)

リバティ柄のうちわに、バッグのレシピが3つくらいもついて‥
これがうわさのおまけなのね~。
ああうれしい。夏には、C&S神戸店、行きたいなぁ~←貯金に励みます。


長男石田の小学校、
運動に力を入れているらしく、登校後には朝トレ(3年生以上は3㌔走ってるらしい)
休み時間も運動メニューを取り入れ、石田のような運動嫌いにはちょっと
うんざりするような体育会ぶりらしいのですが
それはさておき
石田談
「体操着に着替えるとき、(脱ぎにくくて)お尻が丸見えになる(母の布帛ズボン)」だそうで
あわてて、ニットのパンツを作りました。
c0227932_16455795.jpg

生地:スタイリストゴトウ
パターン:左、nootie*agogoスリムスパッツ 右、Mammy Jewel Boxスラッと脚長スリムカットパンツ

母のイメージはヨガパンツだったんだけど
石田および旦那のコメント「パジャマのズボンけ?」
ニットのパンツにおいて、色選びは重要ですわね。
つか、近くのゴトウさんにダンボールニットはこれしかなかったのでした。

さらに、次男用に
ちるさんが作られてるようなサルエルパンツ風のパンツを作りたかったのですが
型紙もなく、スパッツパターンにリブで「ももひき風」にしようと思ったんだけど
c0227932_16463254.jpg

ぴたぴたですやん。

あろうことか、リブなのに輪にするのを失念し、裾が折り曲がってます。
かっこわるー。
サイズも90サイズで作ってしまったのですが、本人はあんまり気にしてないからいいや。(笑)

冒頭の葛城ユキに遭遇は
この映画を見に行ったからでした。
c0227932_16464569.jpg

フォルツァ総曲輪(って富山の単館系の映画館なんだけどね)、今年は何回いけるかな~。
[PR]

by uteomma | 2011-05-08 16:48 | こども服 | Comments(4)

初リバティ

今回も本題にたどり着くまで長いよ~。

GWはどこかに出かけなくてはならないと思ってしまう、日本人の悪しき性(さが)。
我が家も例外ではなく、スキーもしないのに、安近短の栂池高原へ。
c0227932_1621316.jpg

とある旅館前でこんな看板発見。
一同?マークが渦巻きました。「T.K.A」ってなんじゃ?
お笑い芸人?はたまたAKBの亜流?新しくできたテーマパーク?

正解は
T(立山)、K(黒部)、A(アルペンルート)の略なんだってよ!
業界ではいまやこのように呼んでるようであります。確かに全部書くと長いわな。
お膝元の私富山県民にとっては初めて聞く呼称でしたが、都会ではこう呼ばれてるのか??

途中、糸魚川のブラック焼きそばを食べました。
c0227932_16212441.jpg

おもったよりあっさりしていて美味。周りのキャベツとのなどの野菜とのコラボも
ばっちり。
車内では、大好きなアメトークを流しながら。
「OPP(お腹ピーピー)芸人」特集だったのですが、
あろうことか、宿に着いて落ち着いたら私もOPPに。
(どうも↑イカスミと相性がよくなかったらしい)
TKAでOPP‥と訳わかりません。
にしても、OPPですが、奇しくも地元富山県で、焼肉えびす(←我が家もよく
行きます)のユッケを食べ、4人の方が亡くなるという惨事に発展。
折りも折り、強烈なOPPにちょっと怖くなりました。

OPPに耐えながら、久しぶりの読書にいそしみました。
最近旅先じゃないと読書できないのが悲しい。

わたしの彼氏

青山 七恵 / 講談社


青山七恵ちゃん。(←うん、83年生まれ。文体の感じからちゃん付けしたくなる)
文芸の分野においてのみ先物取りなんですが、青山七恵ブーム近々来ると思います。
めっちゃおすすめです。
こないだ読んだ「横道世之介」同様、こちらも、女性作家による青春小説って
感じかなぁ。ああ、大学生に戻りたいっす。

先日買ったおリバティ様。
裁断の後、しばらく放置プレイだったのですが
重い腰を上げ、先ほど完成しました。

最近簡単なものしか作ってなかったので、ブラウス(と言っても、カットソーと
変わらないパーツの数だけどね)の重圧に押しつぶされそうになり
気分を盛り上げようと、ボンジョビベスト(先日gleeでやってたの)
をガンガン流しながらようやく完成。
c0227932_16221014.jpg

パターン:リックラック(フリルブラウス)

「フリルブラウス」だけど、フリル思いっきり省略。
でもそこはおリバティ様。丁度履いてたジーンズに合わせてもきまるし
職場着のカーディガンにあわせてもいけますねー。

なにより、肌触りがしなやかでものすごく着心地がいいです。
次回のリバティはいつになるやら?ですが、節電の夏にはリバティ!?なんて
思ってしまったのでした。

因みにOPPは、無事収束に向かいました。

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村
[PR]

by uteomma | 2011-05-05 16:24 | 自分服TOPS | Comments(14)