<   2010年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

アギレラ

年末映画、これよかったです!
c0227932_1049212.jpg

妖怪シェール見たさで行った「バーレスク」、見終わった後、鑑賞の友よーこちゃんと主役が貧相、とかシンデレラストーリーとは言えうまく行きすぎ、とか毒吐きまくったのですが、結局サントラ買うし。(笑)
ミュージカル仕立てで、単純明快なストーリー、大画面で見るクリスティーナアギレラの舞台にただただ圧倒、こういう派手な映画は年末年始観るべしですね!(シェールの歌声は正月向けじゃないけどね)

「バーレスク」のサントラのおかげで、掃除のはかどること。
築6年にして、初めて着手した、梁の上のほこり。
c0227932_10493539.jpg

パタレさんで確かクリスマス期間に注文するとおまけでもらえたポチぶくろキット。
色合いがオサレだわ~。子らには、ピンクのミニサイズに100円玉に決定。
c0227932_1049523.jpg

昨日から休みに入り、夜スカパーの韓国チャンネルを流しながら、ほろ酔い気分で作業した、石田パンツ(こと、ミリミリさんのカモシカスキニー)×2。ああ至福の時間~。
ポケット部は、チェック柄を織り込んだんだけど、まったく見えず。でもこのパターン大好きなので、このパターンを作るために、ストレッチ生地物色してるような気がいたします。
c0227932_10504868.jpg

(子らには、脱ぎにくいと酷評でしたが‥)

ソーイング歴1年半で薄々わかってきたことがあります。
それは、「私は無類のパンツ好き」←いやーん、なんだか変態みたいだわ。
自分服でもパンツパターンが気になり、今宵は除夜の鐘聞きながら、念願のmuniさんのねじねじロールアップパンツに着手かなぁ‥

正月3が日呑んだくれるために、つまみならぬ、おせち作りに励まねばならないのですが
しばし、ブログで現実逃避中。今年は、職場の公民館の料理サークルで、簡単おもてなし料理数品教わったので作ってみるつもり。お雑煮はクリームチーズ仕立てなのよ~。うまく行ったらUPいたします。

今年も、こんな間口の狭そうなブログにまで足をお運びいただき感謝申し上げます。
来年は上の子も小学校なので、子供服作りの頻度は落ちるかもしれませんが、自分服は極力手作りで行きたいな~などと(小さく)決意したりして!?来年もよろしくお願いします。
[PR]

by uteomma | 2010-12-31 10:54 | Comments(4)

プレゼント×3

クリスマス寒波
c0227932_1350121.jpg

これがウイークデーだと、職場から徒歩5分の私がまず雪をかきわけ(イメージ八甲田山)で職場の玄関にたどり着く係‥
とりあえずそれは免れました。最近の温暖化で雪国感覚がすっかり抜け落ち、30㎝の積雪でも立ち往生な富山県民‥月曜日が恐怖だす。

昨夜1時ごろ、長男石田がマーライオン化し、「すわノロウィルス!?」だったのですが、一回きりで、その後もピンピンしており、どうやら昨夜の鶏から揚げ食いすぎが原因だった模様。
レシピは、毎日かあさん直伝にんにくたっぷりのやつ。「男児のから揚げ主食説」はよく言ったもので、ほんとアホみたいに食いますねー。お宅のおぼっちゃまもそうじゃありませんこと?

マーライオンの後始末のあと、眠れなくなってしまい、急きょこれつくりました。
もう少しで2年越しになりそうだったこの生地、ようやく消化。丑三つ時に異様な達成感につつまれました。
c0227932_1350359.jpg

ローさんちの生地のちょこっと使いでなかなかキュートだデジャインに。小学校に行ったらなかなか着てくれないというこういう柄を今のうちに着せちゃいましょう。

ところで、例のバンビフォーですが、丁度ティペットができるくらいに余り、作ったのですが
c0227932_13505217.jpg

これ、首レス、二重アゴの私がすると、確実に七五三か今くるよみたいになるので
こういうのがとっても似合う人材身近で見つけました。
Sママ。
c0227932_13512758.jpgSママイメージ図。(70年代のリカちゃん)
手足、首が長く、小顔の彼女にはやっぱりぴったりでしたわ~。
鹿児島出身で、芋焼酎の呑みっぷりがカッコイイ彼女、来年も貴重な近所の呑み友達(?)としてよろしくぅ。

最後に、自分にクリスマスプレゼント。
c0227932_13515970.jpg

8年ぶりにようやく手元にもどってきた、「ブルースブラザーズ2000」のサントラ版。(爆)
通算十数回は見たであろう大好きな映画なのですが、こういうのに限って人に貸すと返ってこないよね~。
おまけに買おうと思えばいつでも買える安価さが、8年間もかかってしまった理由!?
2月のマイコーブーム以後、ジャクソン5入れっぱなしの車内で、子供とジャクソン5メドレーを口ずさんでおりましたが、子供がブルースを口ずさむ日も近いかも。むふふ。(車内音楽に関しては子供に迎合しない主義のわたくし)
[PR]

by uteomma | 2010-12-25 13:56 | お針子よもやま | Comments(10)

ファーバッグ

年末の鑑賞対策に読み始めた「ノルウェーの森」ですが、やはり名作ですねー。高校時代も夢中で読んだ記憶があるのですが、この年で読んでもこの年ならではの味わい方がある。そうそう、以前clim-climさんがカシュクールワンピを作って「(ノルウェーの森登場人物)ハツミさんのイメージ」と言っておられたのですが、それ、ようやくわかりました!文学とソーイングの融合。かっちょええ~。私もそんな高尚な‥ブログを‥目指したい‥(だんだん小声)

映画の方は、妖怪シェール姐さん見たさで(失礼)、「バーレスク」気になり始めました。年末の映画鑑賞に心浮き立っておりますが、子の面倒は誰が見るんでしょうねっ!?

さて、↓ザ・ポンチ製のラグランタックワンピですが、私タックの入れ方を恐ろしいほどに間違っておりました。
仕様書はこれ。
c0227932_1831580.jpg

今この状態では、何の迷いもなくノーマルタックを入れると思うのですが
このとき、どういうわけか図の解釈に苦しみ、出来上がったのが
c0227932_183314.jpg

不自然な凸。すんごいよく言ってピンタックなのでしょうか‥
どおりで襟ぐりのパーツの幅が全然合わなかったわけだ。正解は、raichiteaさんが作られてます。
おまけに、さほど深くは考えずに、適当にショートカットとオーダーしたところ
c0227932_922310.jpg

一昔前の韓国ドラマに出てくるリュシウォンだ。
リュシウォンになると、このワンピが似合わなくてねぇ。
文学とソーイングの融合で表現しますと、「毎日かあさん」の割烹着のイメージ‥
ああ、忘年会何着ていこう‥

例のバンビフォー、えみぞうさんが、30㎝でティペット×2とミニバッグができるというので作ってみた。
c0227932_1845460.jpg

パタレさんのドレスバッグセットのa、いっちゃん簡単なやつ。
裏地はコットンフレンド秋号付録のソレイアードを使いましたぜ。
ここまではよかったのですが、ファーに裏地付きで縫い合わせようものなら、布団縫ってるみたいでした。
針三本ご愁傷様。
[PR]

by uteomma | 2010-12-18 18:07 | 小物 | Comments(8)

師走風景

今朝もズームインの「若者にウケる昔の歌特集」ガン見してしまいました。。
忘年会シーズンですねぇ。若いときから持ち歌はテレサテンの「別れの予感」のウテオンマです。

さて、休日の昼下がり、田んぼの真ん中のカフェ~にて、相方よーこちゃんと
年末映画何観る?との話になり、うちらの趣向的に
1、ノルウェーの森
2、人生万歳(ウディアレン監督)
にしぼられるかな、と。
1、で村上ワールドにどっぷりつかるか、2、の妄想爆裂じいさんにおつきあいするか‥悩ましいわ。
名作「ノルウェーの森」は二人とも高校生の頃に読んでいるものの、よ「全体的にじとーっとした感じ」、ウテ「ラブシーンがきわどくてドキドキした」印象しかなく、ストーリーもぼんやりなので、文庫本買ってきました。
c0227932_9381046.jpg

冒頭に「37歳の僕は」とあり、我々の実年齢に近い主人公が学生時代を回想って感じなのね。年末の鑑賞に向けて読むぞーっ。(というわけで妄想じいさんの方はあっさり却下)
ついでに、保育所で年長児が「百人一首」教育(?)を受けているらしく、スポーツはからきしダメな長男石田に、この分野で輝いてほしいと親の思いを託しました。しかし、この百人一首、現代語訳を読むとかなりの割合で色恋について詠まれているので、子供が「君がため 惜しからざりし 命さえ~」とか吟じてるのを聞くと、笑えます。

冒頭でもふれた忘年会ですが、今年は3つほど参加予定。すでに職場の方は終わりましたがあとは外部出演!?となるので、着ていくものに悩みます。
filerさんのラグランタックワンピース、ソーイングキッドもので所有していたので(いつ買ったかわからず)作ってみたのですが
c0227932_9382518.jpg

デザインは普段着っぽいんだけど、「ポンチ」ニットの張りのある素材(これ聞くとおさむちゃんでーす、と言いたくなるのは私だけ)感に助けられ、よそゆきに昇格!?となると悔やまれるのが裾および袖口始末、手まつりにするんでした‥
コーディネートするに「バッグもねえ、靴もねえ、ネックレスもねえ♪」(みなさん吉幾三で)で、苦肉の「中山式指圧ネックレス」を合わせてみました。なんじゃこりゃ。まぁ、どうせ、まわりも他人のいでたちなんぞ見てないし~。

仲良しのフィリピンママが、「冬の工場、寒い」というので、タエさんちで見たクヌートじゃない、スヌード作ってみました。タエさん曰く「シュシュの要領で」に気をよくして深く考えもせず作ってみたのだけど
c0227932_9384448.jpg

縦の長さが圧倒的に足りず、着用すると、「洗顔前に、ヘアバンドを一旦首に掛けてみた人」‥
スヌードの長さ決めって想像以上に難しいものなのね。さらにほびろぐのTOMOさんが、二重に巻くスヌードというのを作っておられたので、こちらも参考にさせてもらって、理想のサイズを追求したいと思いまする。(つかタエさん、どうやって大きさ決めたん?尊敬)
[PR]

by uteomma | 2010-12-13 09:41 | お針子よもやま | Comments(10)

美輪さまファー

同い年の夫、たいていのことは負けない自信があるのですが(可愛くない嫁だ)
唯一敗北を自覚するのが「謎かけ」。
今まで一度も整ったためしがなく、密かにあせっておりましたら追い討ちをかけるように長男石田が
「おならとかけましてー、黄色のクマと解く。その心は、プ~でしょう」
などと、あんまりうまくはないけど、一応整ってるではないか!ガーン。

あせって、こんなの買いました。(笑)
c0227932_9472266.jpg

見てろよ、我が家の男ども!
ついでに、大ファンの姜尚中氏の自伝小説と、祭り中の吉田修一の「横道世之介」(←痛快娯楽作、らしいす)も。
ところで、謎かけの才能に(?)何を勘違いしたか、うちの夫、昨日、地元のアマチュア落語家越中家万金丹師匠(お隣の校区在住)に弟子入りしました。兄さんは(兄弟子)は小学生らしい。

予告どおり、ピタパン祭り第1弾、マミージュエルボックスさんのスリムカットパンツ。
c0227932_9474524.jpg

生地はmikasfactoryさんで695円/mの破格値でゲットしました、ダンボール(?)ニット。こちらのお店、ストレッチのツイルやコーデュロイ地が豊富で、パンツフリークのソーインガーさん(なんじゃそりゃ)には垂涎もののラインナップです。
c0227932_9481464.jpg
ブーツ男子。すっぽり収まる爽快感!?
ブーツ男子推奨パターンとしては、布帛ではミリミリさんのカモシカスキニー、ニットではこちらですね。

そして、前にちょこっと予告したバンビファーについて。
色選びを誤り、成人式の着物のショールのイメージ。(涙)
さらに今年の雰囲気としては、毛足が長めなのね‥
私もどう考えてもティペットは似合わないと思ったので(exterial fur shopさん、ティペットのパターンを無料でくれます)ただ単に長さを伸ばしただけなんだけど、縫ってる途中に縫い代がどんどん大きくなり、出来上がったら尻尾みたいになったわ。言い訳はこの辺にして、これよ。
c0227932_9483994.jpg

我が家で一番こういうのが似合う人材。
美輪さまがメケメケ唄ってる頃みたい~。
次回は、ファーを選び直して、めざせLEEに出てくるやつ。
[PR]

by uteomma | 2010-12-06 09:50 | 自分の服 | Comments(14)

タパスタはまり中

今はまってる組み合わせ。
c0227932_9253529.jpg

クリーミーホワイト、缶にはグラスに注ぐよう指南してありますがそんな面倒なことする訳ありません。(笑)撮影用です。このビール喉ごしがやわらかすぎて、気がつけば2、3本行ってしまうのが難ですが、そんなほろ酔いの中、ミシン踏んだり、本を読んだりするのが至福の時間ざます~。

読書といえば、ようやく「悪人」読みました。ページをめくる手が止まらず、二晩くらいで片してしまった。みなさんおっしゃるように、映像で見てみたくなる小説です。妻夫木くん、えみぞうさんに同じく今までレーダーには全くひっかからなかった人だけど。(笑)
c0227932_9255881.jpg

吉田修一さん、以前数冊読んだ記憶があったのですが、あまりに作風が違うので、同性同名さん?と思い職場の司書さんに聞いてみたら、やっぱりあの吉田修一さんみたい。はい、お約束の一つはまると同じ作家さん祭り。
(図書館の本て撮影可だっけ)

さて、読書づいてる間に裏毛の季節になりましたね~。
c0227932_9262241.jpg

ローさんちで購入のcoffee break。ローさんが作ってたようにプルオーバーとかデザインがあるほうが生地にはしっくりきそうだけど、現在1時間ソーイング実施中なので無難なトレーナーに。
パターンは、sutekininuinuiさん。こちらも複数サイズ記載の太っ腹パターンです。ありがたや。
ミリミリさんにくらべると、襟ぐりが狭めでうちの子ら(ガリガリ君)には合ってます。
この生地、ほんとに可愛いくて、1.5m購入も少し余ったので自分用のプルオーバーにならないかと画策中。

んで、こないだ作ったnootie*agogoさんのストレートスパッツですが
今年のブーツブームで、ブーツインには非常に便利なパターンとわかり
c0227932_9263764.jpg

今年のズボン祭り(いや、去年はクールワイドばっかり10本は縫ったのでね)のコンセプトは、ピタピタもしくはノンスタイル石田系で行こうかと思ってます。新しいパターンではMammy Jewel Boxさんの「すらっと脚長スリムカットパンツ」ってのを買ってみました。昨年のクールワイド×10再び、なるか。
[PR]

by uteomma | 2010-12-02 09:29 | こども服 | Comments(8)