<   2010年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

生活発表会なう

↑なうじゃないって。しかし、この言い回し相当気に入り、お友達宛てのメールに多用して、相当うざいアラフォーです。「タイムライン」の意味もようやくわかりました。しかし、始めると凝り症なので、一日中やっちゃいそうで現在熟慮中。

年々豪華さを増す、我が保育所の発表会。今年はついに電飾仕掛けまで登場。
公立なのに大丈夫ですか?と心配になりますが(予算がね)、年々グレイドアップする特に女子の衣装、親御さんはうれしいだろうねぇ。我が家も、縦割り保育ゆえ実現した人生最初で最後であろう兄弟共演。
c0227932_8553641.jpg

期待のうさぎ組、チリ落盤事故パロディですが、埋まった土木作業員をもぐらが助けに行くというストーリー、最後は、あの地下のおみやげ小石持参のくだり、チキンやらペロペロキャンディーを持って救出されていました。←土木作業員のヘルメット、カップめんの容器製なのー、可愛いったら。
そして家に帰ってめちゃいけを見ると、岡村氏が生還、やっぱり瓦礫を仲間に渡してましたが。ああ、なんだかチリ事故ネタで暮れる一日‥
毎度のことですが、これらの大舞台をすべて手作りで作り上げる先生たちのご苦労を思うに、心の底から感服ですよ‥昨日あたりは打ち上げのビールがうまかったでしょうね!!

さて、こちらショーパンですが、「ミニすぎて世の中の男性の視線を独り占めして申し訳ない」ローさんに同じく、さすがにはずかしくなってきましたので(笑)、年相応の長さにマイナーチェンジいたしました。

パターンは、mish*mashさんのギャザーキュロットです。
結構お気に入りパターンで3作目になりますが、今回、ギャザー寄せがことのほかうまくいって、喜んで履いてましたら、アラフォー仲間に「タケちゃんマンみたいでいいじゃん!」だって。(ああ懐かしい)それは褒めてるのかけなしてるのか。
c0227932_8561198.jpg

えみぞうさん風に、コーディネート画像。去年作った父親とおそろのプルオーバーこちらと。
ヒカルゲンジの諸星くんがその昔、茶髪にキャメルのコートで全身茶系のコーディネートに「らくだか!」とか突っ込まれてましたがそれみたいだわ。
おなじくえみぞうさんが作られてた、バンビーファーの襟巻き(←この表現でよいのか)がすっごくほしくなって、思わずバンビちゃん注文しちゃいました。バンビファーで今年風着こなしになれるよう願ってます。
[PR]

by uteomma | 2010-11-28 09:00 | 自分の服 | Comments(9)

布在庫整理なう

最近、mixiの新着メールに「~なう」みたいなタイトルをよく見かけますが
流行ってる言い回しなんでしょうか。↑ちょっと使ってみた。(笑)この用法で合ってるのか??

さて、ますます「カオス化」著しい我が家の布在庫置き場を覗いてみたところ、こんなこん平さん(@笑点)色のリブニット発見。いったい何に使おうと買ったんだろー。甚だ謎だ‥
c0227932_16175549.jpg

芸術の秋。保育園行事も、来週はいよいよ秋一連の行事の締めくくりを飾る生活発表会です。(←うちの保育所はこう呼ぶ)
昨年、黄金虫の悪徳社長を憎たらしく演じきり、好評を博した長男石田、今年は忍者のお頭役といたってまともな役柄に、母(イメージ月影先生)の演技指導の手もつい緩みがち。(うそうそ)

うちの保育所、演劇の出し物は、子供たちのアイデアを元に作り上げていくので各クラスの個性や色が出て楽しいのですが、その題材をちらっと聞いてド肝を抜かれたのはうさぎ組のチリ落盤事故救出劇!(驚)
うさぎ組に子がいるGちゃんが、「まさか愛人とか、虫歯だらけの人とか出てくるんじゃないよね~」。
うさぎ組、かなり期待しています。

激安で手に入った、起毛ツイル地で、クールでワイドなあのパンツを。
c0227932_1618725.jpg

ポケットチラリズムにしたくて、赤と白の水玉を中に入れてみたんだけど(ああ、ダイアナ元妃の来日のときの日の丸ワンピ彷彿だわ)、チラリズムといいつつ強調させたくて、タックに隙間を作ったらば汚らしくなったわ‥。あー、ポケットはいつまで経っても上達せず。
[PR]

by uteomma | 2010-11-21 16:22 | こども服 | Comments(10)

レッグウォーマー2010

いきなりですが、アラフォーのみなさん、ボンジョビのカップヌードルのCM
グッときませんか?

さて、キムタクと生年月日が一緒の相棒よーこちゃんが、誕生日を迎えました。
昨年作って、ヘビロテで活用しているレッグウォーマー(こちら)
の2010バージョンをお贈りしようと。
c0227932_952439.jpg

パターンは、アンの木さん。
ただ、今朝保育所に送りに行って、おしゃれなお母さんおよび娘を観察していたところ今年は長めが流行ってるじゃない!
取り急ぎこれをお送りしますが、ご要望あれば長いのも作りますきに。
これも1時間ソーイングなので手ごろなのがいいですわね。
ま、買ってもしれたものですが。

かれこれ35年近くの付き合いになりますが、最近は宝塚観劇という共通の趣味ができ不惑の40を前にますます濃いー絡みっぷりです。この調子で老後もたのんます‥(気が早い?)

唐突に読書記録です。

カツラ美容室別室 (河出文庫)

山崎 ナオコーラ / 河出書房新社


山崎ナオコーラさん、今はまってます。
何気なく図書館で借りてきたのですが
主人公の学生時代のくだりとか、この光景見たことあるなーと思ったら同窓生でした。(爆)
それを知ってから、登場人物が大学のマンドリン部だったりするとマンドリン同好会だった友達に急に連絡を取ってみたり相当ウザイ読者です。

にしても、ナオコーラ氏の描く登場人物のように、あの頃もうちっと人との距離感を上手に保ててたら、もっとスマートな学生生活を過ごせたかもー。
大学時代=ドロ臭い思い出しかない私としては、彼女の小説を読んで少し嫉妬してしまうのです。
[PR]

by uteomma | 2010-11-15 09:56 | 小物 | Comments(8)

冬の通園服

親に似て、集団の中ではキャラが埋没ぎみな長男。

地元の文化祭のステージ発表にて、母親が司会で子が出演と、コントみたいだったのですが
肝心なところで目つぶっとるし。(あー、私もこんな子供でした)
c0227932_9124572.jpg

埋没脱却のために、トレーナーの色は派手に行こうと
日頃は絶対選ばない、紫をチョイスしたのですが
c0227932_913495.jpg

なんか、体育服みたいな配色に↓。結構地味なお色でした‥
パターンは、ミリミリさんのラグラントレーナー。このパターンは身頃が細身なので
スタイリッシュに仕上がります。襟ぐりが大きめなのが、ちと残念ですが。
フロッキーは、snappy lifeさん。
次男用にも同じ配色でいこうとしたら、生地が足りなかった。

保育所仲間のM田さんからいただいたダンボールニットで、ストレートスパッツ(notie*agogo)を。
彼女いわく、端が丸まらなくて縫いやすいとのことで、期待も高まり
c0227932_19162483.jpg

なるほど!おっしゃるとおり、ストレスフリーの1時間ソーイングでした。
(ダンボールらぶ)
ブロガーさんの間で人気のパターンですが、
うちのノンスタイル石田体型には、お尻が余ってしまって残念。(つか、ポッケの位置逆!?)
[PR]

by uteomma | 2010-11-15 09:17 | こども服 | Comments(0)

お稽古バッグ

我が家にもついに早期教育の精霊が。
(西原理恵子が毎日かあさんでよく言ってるアレです)
保育所仲間が、「下の子が無料体験するんだけど、お宅もどう?」と言うので
座右の銘「タダ、安い、貰う」な私のこと、二つ返事でお願いしてしまいました。
そう、あのおなじみのK文式。

無料に至るまでのプロセスが結構大変。(無料の対価って大きいのね‥)
親との面談2時間。子のレベルテスト30分、ようやく無料体験となる訳ですが
まぁ、あれやこれやといろいろ言われようが、全く入会する気ないもんねー、だったのに2時間後、すっかり陥落。(苦笑)
いやー、あのセールストーク(失礼)、営業のダンナに聞かせたかった。
一番効いたのは、「お母さん、私たちの時代は、小学校に上がるときには
学力はみんな横並びだったのに、今はやってる子とやってない子の差が歴然なんです。」
はぁ。うちも家庭学習ゼロだもんなぁ。
一応、学生時代は教職を取った身、子供が1年生になったら、熱血かあさんに変身する予定だったのですが
「お母さん!そんなに急には変われませんからっ」
その通りでございます‥

あわてて家にある生地で、K文式用バッグを作りました。
パターンは、コットンフレンド秋号の「かんたん&かわいい通園・通学グッズ」より。
c0227932_9334558.jpg

あまりに地味だったので、アイロンワッペンを。
表地・裏地を縫い合わせあとでひっくり返すパターンなので、ひさびさにロックミシンなしのソーイング。気ん持ちえぇ~。
ストレスフリーパターンです。
ただ白いマチ部分の位置がずれてしまい、横からみると非常にかっこわるいのですが‥
でも、このパターン気に入ったので、入学の補助バッグ?もこれで作ろうかな、と思ってるとこです。

今朝、保育所に送ってくと↑上記誘ってくれたママ友に、バッグも作ってやる気まんまんなんて言ってると
「あれー、入会記念に通学バッグくれなかったっけ?」だって。がーん。
[PR]

by uteomma | 2010-11-05 09:40 | 小物 | Comments(7)

ファーベスト2010

8月に生まれた甥っ子くんにベストを。
c0227932_9134274.jpg

去年も(こちら)今頃、お友達にプレゼントしたファーベストのリベンジですが
去年のはプードルフォー(タエさん風)、今年はノーマルフォー(←こんな表現でいいのかわからんが)で作ったところ
縫い目が滑りまくり、原型を留めておりません‥ ミシンの押さえを変えなきゃいけなかったのかな?
まぁそれでも、ローさんちの激カワチェック地に助けられ、なかなかの一品になったかと思われますが‥(しかし、またボタンの位置反対だー)
相変わらず着画はスヌーピー氏。
[PR]

by uteomma | 2010-11-04 09:14 | こども服

応援かあさん

↓ニット決別宣言をしたばかりですが
しばらく温存していたローさんちのLloyd(接結ニット)でカットソーを
作りましたらば、そんな思いもすっかり払拭。
c0227932_9365934.jpg

も~、この手触り、うまく説明できないのがもどかしい。
某柔軟剤の宣伝のように何度もお顔をすりすりしたくなっちゃいます。
今回接結ニットに初挑戦だったのですが、技術はも一つでも
なんかとってもいいニュアンスを出してくれる素材ざますわね~。
アホみたいに、接結ばっかりポチポチしちゃいそう。(?)

パターンはミリミリさんのキッズタートルネック。
タートル苦手な次男には、裏地のミジンコボーダーで丸首に。

さて、子らのサッカー大会ですが
ピーチシャークの皆さん(女子チームね)怒涛の快進撃で予選リーグを
全勝で通過、3日が決勝トーナメントとなりました。
(因みに、長男所属の金熊チームは、予選敗退でありました)

一つのボールに全員が群がるような試合とは言えない試合に
全くそぐわぬ、親たちの熱すぎる応援。(笑)
新たな境地を開拓してしまったなぁ‥なんなんでしょ、この楽しさは。
女子チームの代表ママより、ピーチシャークの応援歌(?)を伝授され
頼まれてもいないのに、3日はこれらを持って参戦してきます。
韓流ファンの魂が作らせた名前入りうちわ。
c0227932_9372298.jpg

[PR]

by uteomma | 2010-11-01 09:38 | こども服 | Comments(2)