カテゴリ:アネパターン( 4 )

ドロップショルダーのフレアープルオーバーと、松本レポ!

ニット縫いがどうにも苦手で、ついこのマシンのせいにしてしまうのであるが・・

手芸店トーカイオリジナルfm40-j、398で購入のJUKI製ロックミシン。黒やぎさんのヤマザキ号の真似してトーカイ号と呼ぼうか。極力ニット縫いを避けて生きてきてますが、この季節になるとやっぱりニットが恋しくなり。

アネパタのPDFパターンをつらつら見ていたら、キャッチーなパターンがあったぞ。
LR70055 ドロップショルダーのフレアープルオーバー
c0227932_16372047.jpg


袖口、裾、断ち切りロック始末。
袖はどう見ても長いので5㎝ほど詰めてみたのであるが・・
c0227932_16383100.jpg

この生地、例の羽島マテリアルセンターの、ハギレのカオス部屋から発掘してきたやつ。
ごっつい裏起毛。毛布をまとってるよう。この時期だと、外着でも1枚で十分。

c0227932_16391433.jpg

この着画じゃわかりにくいけど、袖が微妙に長い。どんだけ手短いんだ。
合わせたのは、去年作ったC&SフレンチフランネルのFU-KO本バレルパンツ。
プチサルエルパンツがちと短く感じる、オーバー40世代にも安心丈と言いましょうか、このところ毎週末登場してます。

もういっちょ、満を持して作りました、たまねぎ工房エーデルワイス。
偽たまねぎツウなので、エーデルワイス、fujikoくらいなら、見なくてもわかるんだけど、pomさんに突然カトレアと振られてもとっさにわからないレベル。もっと精進します(笑)
c0227932_16423293.jpg

うわっ、Vのステッチ歪んでる~。
パターンダウンロードする前に、どういう訳か、Vの部分はリブの要領で共布で接ぎ合わせる。つことは、ボーダー地だから、柄合わせ死ぬほど大変だ~と、病みそうなほど悩みましたが(アホだ)、なんだ、見返し始末なんだね。

肩の合わせの伸び止めを、ウーリースピンテープでやってみよ~、プロっぽいわ私♪なんて思ってトーカイに行きました。
c0227932_16432880.jpg

運良く(?)、夏前にちょっと通ったムキ教の、苦手な方の先生(高テンションな方)がいらして、↑くださいというと、これだって教えてくれたんだけど、帰って見てみたら、ただの伸び止めテープじゃんよ~。1190円。くそっ。

c0227932_16435321.jpg

生地はミッテルさん実店舗、シュトフさんで購入の起毛天竺。
シマシマが連続になるよう、裾、袖口切り替え布柄の出方も気を付けたつもりだけど、あんまり近くで見んといてレベル。

c0227932_16472295.jpg

pomさんに作ってもらった赤ウール地バッグを合わせ、岐阜布狩りツアーのオマージュ(笑)
このパターン、お友達の洋裁ブロガーさん何人にも「ウテさん絶対似合うよー」と言われてたパターンですが、ほんと、作ってなるほど!肩に肉があるので、昨今の流行のドロップショルダーだと、丸みが強調されるのですが、こういうスタンダードな肩ラインの切り替えは、すっきり見せる効果あるんだなーと納得。
Vの開き具合もほどよく、こりゃMY定番化しそうですよ~。(見返しVの縫製のあたりは、まだまだ修行の余地ありですが)

マニアのみなさんお待たせしました、服地の松本レポは↓こちらからどぞっ。

More
[PR]

by uteomma | 2016-11-20 17:36 | アネパターン | Comments(31)

フレアースリーブブラウス6Shona

毎年夏場は布帛のトップスを何かしら作ることにしていますが
c0227932_15263965.jpg

歌丸グリーンから時計周りに、香田あおい本、MPLオブロング、明日着る服ドロップショルダーブラウス、大川本フレアプルオーバー

昨年は、WBさんの布帛Tシャツに出会い、現在もその熱冷めやらず・・ですが
オサレブロガー松子さんが発信され、みなさん次々と追随されてる、アネパタ6shonaを我もすなり、と作ってみました。

何より、ババシャツがチラ見えすることほど恐ろしいことはないわたくし(いや、夏はババシャツ着んな、ブラの肩ひも?)、ほどよく詰まった襟ぐりがいいなーと思ったのだけど。
c0227932_15391133.jpg

まゆみさんが、思ったより襟ぐりが広いと教えてくれたので、1㎝中詰めしてみる。「メガネをかけても着脱できる」ぎりぎりの大きさになったので、やっぱり広めだったのかなー。裾は短いそうなので、+5㎝出す。

袖はこんな感じで切込み入り。(うわっ、皺っておるな~)
c0227932_1555142.jpg

二つ折りロックなので、例のパンツを折伏せ縫いしなかったときのロック跡見えてがっくり・・と似たような心境に。(次回は三つ折りだな)

袖山はほんの少しギャザーなのだけど、この中途半端さよ・・イセ込みですか、って感じ。あー、ギャザー苦手だぁ。
c0227932_1604725.jpg


何より苦手な見返し始末。この皺を少しでも目立たないアングルはないものかとがんばったのですが、無理でした。(どんぐりさん喜んでいただけましたか?)
c0227932_1615954.jpg


己の未熟さをこれでもかと知らされることになったソーイングでした。
あ、生地は前回のルーズフィットパンツと同じ綿タフタです。

150㎝、36サイズの着画。
c0227932_1642072.jpg

5㎝出してこの着丈。もしそのまま作ったら・・。アネさんのちょーっとシャバとかけ離れた感覚、私は嫌いではないけどね~(笑) でもちょっと注意必要。
それから、冒頭から布帛布帛騒いでますが、今年は特にカットソー系ほしいよね~。(まゆみさん、私も思ったよ!)何このオチ。

LEE8月号の、街角スナップ拝見。ウエストベルト太目のワイドパンツをインしてる方がほんと、多いですね~。ベルト布太目と言えば、かなさん本のタックパンツを思い出し。
c0227932_1681796.jpg

真ん中が今回作った、かなさん本パンツ。左が明日着る服ストレートワークパンツ、右がたまねぎ工房evan
知らぬ間に、白パン充実のラインナップww

流行のゆるコーデの筆頭格、ビッグシャツをインやってみたかったのですが、あいにく手持ちがないので、普通のシャツ(20年前のアダムエロペ)
c0227932_16181537.jpg

うーん、チビがやると上半身短すぎても一つかな?
おまけにこのパンツ、後ろ姿が少々残念です・・あ、足短いのはもちろんですがw
c0227932_16193875.jpg

パジャマというかモンペというか・・せめて真四角のパッチポケットを玉縁に変える・・いーや、その前にインして穿かないかもな。


先月の誕生日に長男のスケッチブックから勝手にせしめた作品があったのですが
c0227932_16221097.jpg

これ、リバティのこの柄の雰囲気もあって好きだったんですけど
c0227932_16224170.jpg

息子に、「どう見ても完成じゃないだろーよ!!!」とえらく怒られた。
この度ようやく完成し、額装して飾りました。
c0227932_1652489.jpg

DSしとるけど(笑)


大好きな故エイミーワインハウスのドキュメンタリー映画。
これ絶対観たい!
のですが、地元の単館系映画館フォルツァ総曲輪が9月で閉館という悲しい知らせが・・
第三セクターで運営、富山の良心ともいえる場所だったのですが、近くに大手シネコンが建ちついに閉館の憂き目に。フォルツァでこの映画を観るのが夢ですが、叶いそうにないなぁ。

[PR]

by uteomma | 2016-07-19 17:02 | アネパターン | Comments(24)

アネパターンcarreと布花茶家カーデふたたび

水曜日の女、ウテオンマです。
前回、ウール地の水通し画像まで見せつけておいて、「忘年会までにコート」は
しれっと撤回..サササ(逃げる音)

そうこうしてるうちに、職場のお姉さまが、レリアン(百貨店に入ってる高級服飾メーカー?
)のお得意様向けキャンペーン「宝塚歌劇ペアチケットプレゼント」にご当選!

「あんたもつれてってあげっちゃ~」とありがたくご相伴にあずかることにしたのですが
姉さんが続いて「まぁ、客席にレリアンじゃないのあんただけやろね~」だって、だって!

コートは、目指せ1月の連休&「レリアン」ぽい雰囲気。(もうレリアンって何だよ・・)

んな訳で、懸案コートは少し先送りとなり、長男元石田のワークパンツの着画を確保。

c0227932_2039319.jpg
我が家床暖房じゃないくせに、年中はだしですw
元石田曰く、股上の部分を上げると膝がひっかかる?
ってことは、こうやってなつかしのボンタン風に下げて履けばいいんじゃない?
いつもの母メイドの優等生パンツに比べて、ちょい悪感がいいんじゃなかろうか。

どうせなら、両手も広げさせればよかった。
ありゃ毎年サイズアップしてる、布花茶家カーデがつんつるてんだわ。










c0227932_20584918.jpg

そうそう、kupiさんにおしえてもらった、ウエストホック留め。手持ちのスカートの用のは留めにくいというので、100均で見つけてきました。ホックの凸が厚いので留めやすいみたいよ。




こないだのトリさんで撃沈したカーデ、ポンチっぽい、型崩れしなさそうな生地で。
c0227932_2042431.jpg

も~、やっぱり男児カーデはこんな相当手荒い扱いをしても大丈夫生地推奨ですね。

バックには、fabさんのおまけタグを。
(こないだ、タダでいただいときながらラッパのマークの正露丸みたい~なんて悪口言ってごめんちゃいちゃい。
c0227932_20431780.jpg

似たような時期にfabさんのブログに、タグの生地変えました、なんてあってちとびびる)


忘年会コートはムリだったので、せめてスカートでも作ろうかな~と思って。

裏地付きでも半日で完成のanneedeux (アネパターンじゃなかった)carre(カレ)

生地はmikasfactoryさんで前回のスキニーパンツ生地と一緒に買った
c0227932_20515422.jpg

「ストレッチコーデュロイレトロちりめん柄」        
これ、形によっては大化けするんじゃないと期待しましたが。

c0227932_21395743.jpg

とっても普通・・(おまけに地の目も微妙・・)

こないだのコーデュロイの毛落ちに恐れをなし、作成後洗いをかけました。

スカートに裏地付けるの好きです。
レジェンドsuuさんみたいに、裏地を表に返して撮影したいんだけど
見えないところは手を抜くA型、相変わらず裏地きたないわー。
c0227932_20531540.jpg

あるブロガーさんが、このパターンを表がツイードのグレー、裏地を水色にされてるのが
印象的で私もえんじ色あたり?と思ったんだけど、トーカイになかったので
せめてもの黄金(?)色。

忘年会コーデ

c0227932_2054892.jpg
週末おさななじみが遊びに来て、このスカートならタイツはえんじじゃねぇ?と珍しく一致しました。
トップスはもっとアンゴラのほわほわの白セーターとか合わせたかったけどな~(涙)
バッグはこないだ母親が巣鴨で買ってきた、MICHIKOLONDON(※母親談)。ロゴどこにも見当たらないんですけどww本物か。
まぁ、このスカートは、ブラウスをインして、カーデを羽織る的なコーデもできそうなので
ガンガン履きたいと思います。











これくらいの季節になると、ナタリーコールや、ヘレンメリルなどの甘めの女性ボーカルが聴きたくなります。
最近車のCMで流れてるダイアナ・ロスの♪When You Tell Me That You Love Meもいいですね~。



久しぶりにシュープリームス時代からのベストを引っ張り出してきたところ、
ダイアナロスがモデルと言われるミュージカル映画「ドリームガールズ」が好きすぎて
「この曲んとき、あとの二人と揉めたんだろうなぁ」とか想像しちゃうw
うちらアラフォー世代以上には懐かしい「思い出に変わるまで」の主題歌
♪If We Hold On Together で、松下由樹の憎たらしさが蘇ってきたりね。
[PR]

by uteomma | 2013-12-11 21:21 | アネパターン | Comments(24)

クルール「レギパン」とアネパターンcarre

気が付けば、肌にぴったり張り付くレギパンが丁度いい季節になってきました。
皆様の地域台風の被害は大丈夫でしたか?
久々に風のヒューヒュー、ゴーゴー音が怖かった昨日の晩。

ほんと、今年の猛暑、レギパンなんか履く日が来るんかー?と思ったもんですが。
c0227932_15204117.jpg

NANATONEのストレッチ地。
夏にme+miさんがシャーベットカラーの生地でほそパンツを作っておられて
飛びつきたかったんだけど、ようやく手に入ったのは、sale時。最後まで残ってたペイズリー柄ですが、この季節案外いいかも。黒と相性いいのがうれしい。

ようやくSPUR号のお出ましになりましたが
脇の直線縫いのときに家庭用との違いを感じましたねぇ。
いうならば電動アシスト付き自転車!?(乗ったことないけどw)
ガイドの幅に合わせて縫う際、今まではズレないようにガイド目盛り直視状態が
最初さえ合わせれば、あとは同じ幅を保って自動に縫ってくれるよな感覚。
ポケットなど生地が何層にも重なるところでも、サクッサクッと切れ味いいハサミで
ダンボールを切ってるような。
c0227932_15213121.jpg

ステッチ技術の向上も期待しましたが・・・チーン。

こればっかりは腕の問題だったね。
今回はゴムの真ん中に1本ステッチを入れました。(今まで怖くてできなかったのだ)

確か、2m買ったこの生地。
レギパン裁断しても80cm(140巾)残っておる。
タイトスカートくらい縫えないかなと思ってたら、いいパターンがありましたぜ。
c0227932_152205.jpg

アネパターン コクーンシルエット・ゴムスカート carre(カレ)PDF型紙880円(←どなたかのブログで、パターン代金を記録されてたのを見かけて私もやろ~と思った)

そうそう、前回の↓ウエスト矯正機、もといタックスカートを履く日は苦行と化してますが
LEEを立ち読みしてたら、今年はゴムスカートにトップスインしても全然アリみたいでした。
ので、舌の根も乾かないうちにゴムスカート。(笑)
c0227932_15222664.jpg

脇のゴムの関係で、後ろスカートは3パーツから構成。
履くとポケットが立ち上がってなかなか可愛いのである。
c0227932_15225045.jpg

だけど、仕様書がこんだけ~。(ポケット部だけ細かい解説あり)
最後まで、ちゃんと完成するのかものすごい不安でしたけど。
c0227932_15232394.jpg

裏地スカートのウエスト巾が、見返しより広がってしまって
必ず関係ないところでタックを取って帳尻合わせてしまうところが悩みです。
着てしまえばわからんけど、内側がなんか醜い。

c0227932_15235535.jpg
ウエスト楽~、なわりにキチンと感も演出。(こんなヒートテックみたいなシャツしかないわ)
フレンチスリーブのTシャツみたいのんと合わせてみたいー。(さー、クローゼット捜索)












さて、毎度おなじみ読書バカ一代コーナー?(以下は興味のある方だけどうぞ)
c0227932_15241219.jpg


More
[PR]

by uteomma | 2013-09-16 15:54 | アネパターン | Comments(16)