palletウエスタンシャツを発表会シャツに・・と、船場レポ


先週はじっくりベイカーパンツ作りに励もうと思っていたところ、まさかの事態。


地区の小学校が数校集まって開かれる連合音楽会でうちの次男、先月我が望海風斗様が立たれた舞台(オーバードホール)に、立つことになりました。

合唱曲はミュージカルライオンキングの「サークルオブライフ」なのですが、チビで甲高い声のうちの息子、冒頭のズールー語の♪ナーツゴンヤー○×&%#をアカペラで歌う役に抜擢されました。

c0227932_21461686.jpg
(右側が次男。まさに先月の宝塚の舞台で望海様が「抱きたい・・」と言った地点であるw)


始まってみると、考えてた以上にソロの尺が長い!急にテンパりはじめたわたくし、ビデオカメラの一時停止ボタン30秒も押していた。


それもであるが、洋裁趣味的ひっかかりとしては、「なにこのよれよれのポロシャツは!?」である。(衣装ケースの底から出て来たやつ)

ピシーっとアイロンのかかったドレスシャツみたいのを着てる子もいる中、長男お下がりの10年パンツは若干大きめ、極めつけは黄色いシューズ。ちーん。

週末には、学校での学習発表会でこの合唱をご披露するチャンスがあるので、それまでにシャツを縫うことにしました。


オーバードホール帰りにトーカイに行くと、丁度、元劇団四季所属の店長(脚本できすぎw)

経緯を話し、「できれば、本番後は普段使いもできる素材がいいんだけどねー。キナリでもいっかなー」というと

「いいや、舞台では、きちんとした白の方が映えるのよ!絶対これ」

c0227932_21472011.jpg

・・と、化繊混のブロード地を押しつけてくる。(上は接着芯)


この時点で火曜日か。本番は土曜日。


以前さんざん作ったichicaボーイズシャツの縫うつもりでいたのに、どこを探してもパターンがない!(あ、ichicaさんといえば、新作のワイドパンツ、ポチっとしました)ようやく見つけたのが、palletの、よりによってウエスタンシャツ(笑)後身頃はじめ3パーツほどない。

↑新たにトレースしたのが問題あったか、これよ。

c0227932_21511196.jpg
なんで袖  余るかなー。(余った分、同じ幅で袖先まで紐状に切ったのは言うまでもない←意外に大丈夫!)


なんせ3日しかないので、悠長に剣ボロやってる暇もないから、逝ってこい(黒やぎ用語)始末にしたんだけど

c0227932_21570000.jpg

結果的に、剣ボロやるのと変わらないくらい時間かかった。

c0227932_21584548.jpg
以下、やっつけ感満載でお送りします。

c0227932_21594603.jpg


どこを撮っても、粗目立ちますな。

c0227932_22002182.jpg
しかし、この化繊ブロード地、カーブ縫うの大変!裾はこんな感じだし、袖山もなみなみになってしまった。


完成したのが発表会当日6時。すぐ着せてみる。

c0227932_22034082.jpg

縫製がまずくても、着せるとそれなりに見えるのがシャツですわね・・


お友達が砂かぶりの席から、撮ってくれた映像は、結婚式で流します(笑)

c0227932_22040655.jpg
それにしても、久々にpalletのパターンを縫いましたが、やっぱり好きだなーと思う。
そして、このフツーのシャツ用ブロードを勧めてくれた四季店長にも感謝。真っ白よかったと思う。

palletパタ―ン再発見てことで、2年前くらいに縫った、元石田用カバーオールも、今年のpuriko帽と合わせると、いい感じに。私が着ます!

c0227932_22060569.jpg


先週末の上阪の折、繊維・アパレル卸のデパート、「船場センタービル」に馳せ参じました。横長にビルが連なっており、全長1キロだっけ??(1~10号館まであり)

c0227932_22065487.jpg

インスタのステキ洋裁家さんで、こちら生地屋のワゴンで400円/mくらいの生地をものすごい作品に仕立てる方がいて、ずっと気になってました。


足を踏み入れれば、数年前に行った、ソウル東大門総合市場だね、こりゃ→こちら


c0227932_22135576.jpg

土日は閉めてるお店が多いと聞いてたけど、教えてもらった「キタガワ」さんやってました。

c0227932_22143709.jpg
このように店先に反物も置いてあるけど、ワゴンに集中。


これだけお持ち帰り。

c0227932_22151467.jpg
c0227932_22153743.jpg
クラボウ萌え(笑)

こちらのじいちゃん店主が見るからに可愛いんだけど(中国人バイヤー?と、私がいた10分ほど、まったくかみ合わない不思議な会話が繰り広げられていた)

c0227932_22181637.jpg

話し出すと、新喜劇のおとぼけお爺・井上竜夫(今は亡き)でおまんにゃわ。

お会計の段になり、えー、これが1200円やったな、これは1000円やったかな・・と3枚分をチェックして、最初の1枚に戻りえー、これいくらやったかな、×3回繰り返しました。(なかなか足し算できないw)

心の中で「やや、ここは客が何か言わなきゃならんシーンなのではあるまいか??合計500円ね!とか」と焦りまくりましたが、3回繰り返した後あっさり足し算が終わり、結局いくらも負けてくれてないし(爆)


まぁ、じいちゃん可愛いから許す。


こちらの帆布ばっかり売ってるお店の、ロウ引きの帆布、パネルで800円くらいだったかな?持って帰りたかったけど、次の日程が宴会だったので

泣く泣くあきらめる。

c0227932_22184295.jpg

今回も例によって3、40分の滞在でしたが、半日くらいかけてじっくり回りたいなー。前述のインスタ洋裁家さんのように、格安生地を大物に化けさせる喜びに目覚めてしまいそう。


今週の一冊

c0227932_22225798.jpg

平松洋子×安西水丸×戌井昭人(解説)の私の好きな人3人のコラボエッセイ。即買いでしょう。

なんとなく心が落ち着かない日々にあって、一日の終わりに2,3編読んでから眠りに落ちる・・のにぴったりの作品でした。

表題作のアジフライは「予想を裏切ることのない、揚げ物界のご隠居さん」。しびれる~。

この方、韓国の大衆食堂にも詳しいんだけど、平松洋子といく、韓国ソウル庶民の味ツアーなんてのか企画されたら絶対行くんだけどなぁ。





[PR]

by uteomma | 2017-10-25 22:33 | こども服 | Comments(20)

Commented by こね太郎 at 2017-10-26 05:54 x
超速白シャツ作りお疲れ様です!
写真で見る限り、全く粗なんて感じない素敵な仕上がりですよ~♪
ポイント使いのブルーのストライプがいいですね!
やっぱりPALLETさんのパターンいいですよね~
私もこれからPALLETさんパターンで息子くんたちのシャツ作る予定です♪
とっても大好きなパターン屋さんなのでぜひまた新作なども発表していただきたいな~なんて思いますね。

そしてインスタで拝見した次男くんの美声に惚れ惚れでした!
本当にすごかったです!

船場という場所も楽しそうですね!
なんかお宝探しのように楽しめそうですね~
またいつか行かれたらぜひレポお願いします!
Commented by みっこ at 2017-10-26 06:54 x
素敵シャツ!いってこい、完成度高い!是非ともご教授願いたい!
チラ見えのストライプ、萌え〜。裏で遊ぶあたりが上級オサレさんですねぇ。是非とも真似っこさせていただきたい。
いや、うちの息子に作るにはオサレすぎる(笑)←ジャージ姿が定番化。
化繊混のブロードもいいですねー。確かに舞台ではキチンとした白が映えると思う。さすが店長さん。
ウテさんがテンパるお気持ち、わかります。てか、素晴らしいソロ!何度も聴き入ってしまいました。小学生と思えない、素晴らしい歌声!
フルバージョンで聴きたかった〜。おばちゃん、泣いちゃう(笑)
船場、行かれたんですねー。いいなぁ。一日中遊べそうですねぇ。(USJで遊ぶより金かかるけど)
購入された生地が大物に化けるのを楽しみに待っています。←ほんのりプレッシャーを(笑)
Commented by uteomma at 2017-10-26 09:56
> こね太郎さん
あの3日くらいの記憶がない(笑)昼間は夢遊病者のようでした~。
↑こうやって見ると、こびとさんが作ったようなww
ブルーのストライプ、着なくなった私のパフスリーブ(ぶりぶりの)解体したよ~。C&Sさんの海のストライプ。
PALLETパターン、ほんと、男性パタンナーさんならではの、ちょい悪さ?粋?な感じがあるよねぇ。しかし、この前立て↑我ながら広すぎるよな・・デブ長男だったら、前閉まらなかっただろうなぁ。絶対印を見誤ったよね。
ほんと、最近新作発表ないよねぇ・・

折角関西行ったのに、C&S行かないでこちらに行くのが私でしょ~。
平日じゃないと面白くないみたいなんだよねぇ!ああ、いつか行きたい。
Commented by 松子 at 2017-10-26 10:18 x
次男君のステージ、見せて頂いたよ♪すばらしね~。誇らしいね~。
にしても、大きな箱でソロパートありなのに、よれよれポロで送り出すウテさんがおもろすぎる(笑)
絶対学習発表会より格上でしょ(笑)
でも、間に合ってよかったね。
色んな意味で忘れられない思い出になりそう。
結婚式が楽しみだね^^
ライオンキング、四季のやつ見たな~。もう随分前だけど。
ウテさんも機会があったらぜひ。
同じ?どうぶつ物のキャッツとは舞台も衣装も全く毛色が違って面白いよ。
最近私も船場のお店のネットショップで布買ってる(笑)
安いよねー。
現場?!行ったら宝さがしみたいで楽しそう。
戦利品、右端の布が気になるわ♪
Commented by uteomma at 2017-10-26 12:30
> みっこさん
またまた~。カフスのところ、裏地はみ出してるよ(泣)
ほんとは全部白で作ってボタンとボタンホールで遊ぼうと思ったんだけど、真っ白・・二度と着ないなと思って、苦肉の策だったけど、発表会終わり、本人にTシャツの上に羽織ってもいいよ、って言ったら「はぁ?」だってーー。チーン・・
みっこさんちの運動部くんがたまにこういうカッコしたら、萌え~なのにね。
ザ・白シャツって生地だった。シャツは生地ありきだなーと思った!
ソロのシーン、手汗をズボンで拭いたり、自分なりに緊張をほぐそうとしてるのが見てとれてウケました(笑)

船場、週末なので生地屋さんは1/3くらいお店閉めてたけど、これ平日行ったら、洋裁趣味の私らのテーマパークだね♪ 
ワゴンの中から見つけた生地、2つはダブル巾の2mで、青いのは1mでした。ウールのはそんなに好みじゃなかったけど、ウール100%の表示に惹かれて買ってしまったわー。これが一番悩みそう・・はい、プレッシャーいただきました。目指せ年内作品化。
Commented by uteomma at 2017-10-26 12:36
> 松子さん
あの動画、丁度真ん前に座ったお友達がいてさー。「頼まれてないけど、思わず撮ってもーた」と言ってくれました。
ぎゃはは、このエンジンのかからないっぷりは何だろうね(笑)
うん、四季店長も、舞台映えをしきりに強調してきたが、「いや、体育館の舞台やけど」って腹の中で思ってたww
ほんとこれは忘れられないねぇ。
結婚式楽しみ←ワロタ いや、最近出席したことないけど、こういうの流すんじゃない?

ライオンキング観劇計画立ててるよー。東京だったね。
子どもが観るならこっちの方がよさげ?
えー、生地目利き力、私の知るブロガーさんでは3本の指に入る(知らんがなw)松子さんも船場のお店!こりゃますますテンション上がる。
現場は、とにかく平日だね~。
週末行くとほとんど閉めてるから活気もないし、平日だとさぞかし楽しいだろうなと想像した。右端ね、中野さんのよそゆき本の、松子さんが作ってたバッグみたいのいいかなーと思って買った!
Commented by m.ataro at 2017-10-26 13:53 x
コメントご無沙汰しておりますー^^;

白シャツ、映えてますね。思い出に残る洋服作りって
洋裁の醍醐味ですね。お疲れさまでした!

なんかもう時間と心の余裕がなくてとにかく簡単ですぐできるものを!
と思う今日この頃ですが、むくむくとシャツ縫ってみたいと
いう気持ちがわいてきました。確かpalletさんのシャツのパターンて
サイズ140までだったか!?
3つも所有しているのに早く縫わねばサイズアウトではないか!!ということに今気づきました|д゚)

このカバーオールしっかりと記憶にありますが
それがもう2年前という事実に驚愕。時間の経過のなんと早いことでしょうっ。

私も卒業以来大阪行ってないですが、次に行く機会があれば
こういうとこじっくり回りたいなぁ~~~^^
Commented by kuroyagie at 2017-10-26 17:03
息子君が憧れのスターと同じ舞台の同じ地点でソロを歌うなんて、素敵な偶然だねー! 元劇団四季所属の店長さんも、神の見えざる手かと。それにしても、実質4日でシャツを縫い上げるなんて、ウテオンマさんすごい! 逝ってこい部分(カフスじゃない方。名称わからじ)までストライプというところが、おしゃれだなあ。化繊混のブロード地ということは、結構サラサラして光沢があるのかな? 舞台映えしそうで、さすが店長さんのお見立てだわ。お疲れ様でした。

船場センタービルって10号館まであるの!? 1つ1つ見ていったら、丸1日かかりそう。室内だから雨天関係ないし、あーーーいっぺん行ってみたい。キタガワのおじいちゃんとのやり取り、何か想像できて笑える~。ウテオンマさんの行くところ、必ずキャラの濃ゆい人物が待ち受けている(笑)。チェックと柄物はウールでしょうか。この冬もコートを縫うのかな・・・いずれにしても、形になるのを楽しみにしてます!
Commented by chocotto-san at 2017-10-26 20:19
uteさん、こんばんは!息子ちゃんの歌声、私もインスタの方を覗かせてもらって、聞かせていただいたよ!すごいね!まさにソプラノ?天使の歌声だね。
元劇団四季の方が洋裁部門に転職したのね!うふふ〜。ホント、出来すぎた脚本だわ(笑)。でも、最近、思うけど、「現実は小説より奇なり」だもんね!で。流石のお見立てで、素敵に出来てる!ストライプを仕込むところなんて、これはuteさんのアイデアなのかしら?すごいなぁ、カッコイイ!
息子ちゃん、前々から思ってたけど、シャツが似合うよね!
これは作り甲斐があるなぁ・・・。
paletteさん、私も、好きです!全サイズのトレースバージョンを選んだら、ものすごくお得だよね!
形が綺麗・・・っていうのは、やはり男のこのママの貴重なご意見。参考になりました♪
Commented by まるちゃん at 2017-10-27 08:37 x
私も動画みました♪素晴らしい歌声でしたね!
仕事柄、こういう現場に出くわすことも自分がセッティングすることもありますが、一生懸命な姿には毎度毎度涙腺がゆるみます。息子さん、よく頑張りましたね♪

白シャツも素敵!
普段着としては、着やすさやシチュエーションを想像するとキナリも良いですが、やはり白いほど映えるし賢くみえますよね。大正解でしたね♪

船場はまだ行ったことないんですが、泊りがけで通いたくなりそう(苦笑)
お安く買えた生地や、これ何に使う?という感じの生地がお宝並みに化けたら、ものすごくテンション上がりますよね。私の場合は無地でそうなることが多いです^^
Commented by uteomma at 2017-10-27 09:43
> m.ataroさん
またお話できてうれしいです♪
ほんと、後からこの服のときは・・って思い出とセットになるのは、洋裁の醍醐味ですよねぇ。

シャツね、過去作品も思い起こせば、短時間でガーって縫うことが多いかも。まぁクオリティは、掛けた時間に比例するけどねー。palletさんのは、時短も意識されてるようなので、いい選択だと思う。あ、140までだよ~。早くー(笑)
え、シャツパターン3つもあるの!!!
カバーオール、去年ではないと思ったので、テキトーに2年前って言ったけど、もっと最近だっけ?(だったら、ごめん!)

そうよ~、アタロさん、大学は大阪でしたよね!その頃は、手芸のしゅの字もなかったんだよねー(私も、日暮里近くにあったのになー、くーって思うw)末っ子ちゃんが小学校入ったら行けると思うよー。
Commented by uteomma at 2017-10-27 09:57
> kuroyagieさん
ほんとー。望海様のファンレターにこのエピソード書きたいと思います(笑)元四季店長、会わないときは全然会わないので、おおおー!と思って。古巣の演目だからか、すごく熱くなっておられましたわ。あの4日、昼休みに睡眠時間確保ww
逝ってこい、名言だわ~。今回のは文字通り、逝ってしまったけどね(無念)
そそ、化繊入りなので、光沢あるやつ!舞台つっても狭い体育館なんだけどね~。

船場センタービルは10号館まであるけど、手芸関係は5,6、7号館あたりだったかなー。日暮里とちがうのは、お仕立てのお店も同じくらい並んでるところかなー。純粋に生地、資材だけ売ってるお店が点在してる感じ。宴会の席で地元のおっちゃんたちに聞くと、ここで背広買うとか言ってたので、生地買いに行くところってより、安い服買いに行くところって位置づけなのかも。ほんと、室内ってのがいいよー。いっぱい買っても、ロッカーもあったような気がするし??

チェックはウールなんだけど、柄がもっさいので、タイトスカート(ウールのタイトスカート欲しい)にしたら、ばあちゃんの巻きスカートかぁ~とか。悩む。コートは、久々に縫わないかなぁ。ここ1、2年縫いすぎたよね(爆)
Commented by uteomma at 2017-10-27 10:11
> chocotto-sanさん
わ~、chocottoさんも見てくれたの。ありがと~。あと1、2年で変声期を迎えるから、これは貴重なもんだと思って、親バカ丸出しながらアップしたの~。
元四季の店長、たぶん、劇団時代に縫ってて、その趣味が高じてって感じよね~。合唱がライオンキングってできすぎでした(笑)
ほんとは、濃紺をカフス裏に持っていきたかったんだけど、薄地がなかったんだよね~。なんかピエロ化が心配だったけど、全然着てない(着れない)海のストライプのパフスリーブブラウスがあったので、切り刻みました(笑)
これは似合うというのだろうか??
paletteさんトレースもしやすいような気がする??
形が綺麗は、メンズのテーラー物参考にされてるのもあるのかしらね(知らんけどw)
Commented by kuroyagie at 2017-10-27 13:40
ウテオンマさん、Numberの最新号(女子フィギュア特集)に望海さんのインタビュー記事が載ってたよ~。チェキラ!
Commented by uteomma at 2017-10-27 14:29
> まるちゃんさん
わー、まるちゃんさんも親バカにお付き合いいただきありがとう!!
ほんと、しょっちゅうケンカあったり、結構大変な学年なんだけど、よくぞあれだけの合唱作りあげたなぁって、聞く度に涙腺崩壊。先生方も根気強く教えてくださったおかげだよ~。

まぁこの素材なので、普段着のセンは消えましたが、それでもあの1回のための衣装って贅沢だったね~。なので、あちこち粗はありますが、1回だからいいやー、みたいな(笑)

あ、まるちゃんさん関西だから、近いよねー。
是非平日行ってみてくださーい。地下は庶民の味の安いお店(近隣サラリーマン向け?)が並んでて、ふらふらっと生ビール飲みに入りそうになったけどww
そそ、これ何使う?のお店あった!シフォン地ばっかり売ってる店とか。レース専門店もあったよ~。そうか、無地でそうなるって、さすがインスピレーションが豊かなまるちゃんさんだ!
Commented by uteomma at 2017-10-27 14:35
> kuroyagieさん
うわぁお~@○&%$#←興奮で声にならず 帰り書店寄るわっ!!!さすが、ナンバーよく取材してるわー。(フィギュアファンなのよくご存じ)
Commented by Freni at 2017-10-27 17:49 x
ウテオンマさん、こんにちは〜♪

私なら本番までー週間切っていたら、ユニクロかしまむらで事なきを得ていたことでしょう…まざまざと母の愛を見せつけられましたよっ!なるほどー、化繊混だとスポット効果で舞台映えするんですね!さすが元舞台人店長さん!!次男くんも堂々と立派に歌われてますね〜♪皆さんが仰るように、台襟のストライプが効いていますね♡そろそろウエスにしようとしたシャツ作った余り海ストライプは、いつかの為に残しておくことにしました(笑)

船場といえば、船場吉兆の囁き女将という拙い知識しかなく…布問屋街なんですね〜!おじちゃん、週末なんだから少し色付けてくれたっていいのにー、イケズ!どんな作品が出来上がるのかしら?楽しみにしていまーす♪
それでは良い週末を〜♡
Commented by uteomma at 2017-10-30 13:03
> Freniさん
わーい、フレーニさんコメントありがとね~♪
ほんと、みなさんにしまむらに140サイズ残ってたよ、とか情報をいっぱいいただきましたけど(笑)いやいや、母の愛では決してない、ただの洋裁バカでございます。
化繊混ねー、最初、おいー、給食のエプロン作るんじゃないんですけど・・と思いながら。
わはは、ウエス化しそうだった、海スト救出されたんだぁ(笑)←なにやらツボに入ったわ。

船場吉兆ーーー!ひぃ~、フレーニさん、もうさっきからお腹痛いんですけど爆爆
昨日なにやらささやきのネタから、私が、船場吉兆のおかみだよね!って言っても誰もわかってくれなかったんだけどー。結構最近の話だったよね?
おじいちゃん、お金の計算でもっとボケてくれてもよかったのにね~。
週末・・この雨の中、一日サッカーどしたわ。
Commented by kiyolilea at 2017-10-31 08:33 x
今回もネタ満載ですね♪

まずは冒頭次男くん、インスタでも聞きましたがなんと美しい声なんでしょ。しかも音程が完璧すぎる。
我が息子と比べるとピンだわ。キリの息子は最近鼻歌を歌うようになったのだけど、これが何歌ってるんだかわからんのよ←ようはオンチなのね。

シャツはよくぞ数日で完成、毎度のことながらあっぱれです。チラ見えするストライプがこれまたたまらないよね。

そうそう、我が家もいよいよ息子服お下がりを私がきることになりました。なもので、これからはいずれは自分服になると思って作らなくては・・・。

何より今回の船場レポ、楽しかったです。
じいちゃんが3回もいくらやったかなと言ったら、私ならすかさず値切っていたわ。ウテさん、優しすぎる。
前の前の記事で日暮里散策いかれたとのことでしたよね。
どちらが萌えますか?
私は2度ほど日暮里に行ってもういかんと思ったのよ。トマトの洗礼、勿論私も受けましたとも。

文末の「あじフライを有楽町で」これまた面白そうな本ですね。最近我が家近くにはBOOKOFFしかなくなったので新刊チェックが出来なくなったので、ウテさん記事ありがたや。
会社帰りに探し見るね。
ちなみに以前ウテさん紹介の「間取りと妄想」は、即図書館で予約したけどやっとこさあと2人待ちとなりましたよ♪
Commented by uteomma at 2017-11-01 09:44
> kiyolileaさん
あのネタ引っ張りすぎてごめんね~。天下一も完走目指してたんだけど、これが急に入ってきて、しれっとフェイドアウト!?(でも今日乾杯すっけどw)
夏休み明けから、ガラスの仮面も真っ青の(?)猛特訓が繰り広げられてたみたいだよー。クラス通信の、やたらと熱い子供らの作文で判明したわ。なので、こういう合唱は天性の才能より、練習量だよね。ハーモニーを奏でるのって。いやいや、息子ちゃんも練習すればいけるはず。

お、キヨさんもついに息子服お下がり(笑)私、去年大量に作ったfabさんのルーズフィットパンツがそれなんだけどさー、3枚洗い替えで穿いてたので、まぁヘタり感がすごい。よって部屋着にしかならず・・お母さんが中学の体育のジャージ、いつまでもうちで着てるような感じかしらね・・

そうか、キヨさんなら突っ込んだかぁ。私は、ここは大喜利!?と構えてしまい、言葉が出ず(笑)
日暮里は行ってないぞよ~。そうか、まぁ人それぞれ、ネットでじっくり選びたい派もいるしねー、いいんじゃない?

<< ベイカーパンツもどき Quoi?Quoi?「デイリー... >>