ポルカさん新作「タイトスカート」

いつも絶妙なタイミングで新作を発表されるポルカさん。

今回のタイトスカート、私のために発表してくれたんじゃなかろーか まで言うw
c0227932_21352181.jpg
この秋から、ワードローブの主流がタイトスカートになり、タイトスカートのパターンばっかり見てるわたくし。
ポルカさんコンセプトの「たった2時間で裏地付きのスカート」に惹かれ、リリース翌日にDLしました。

生地は例のコレ
c0227932_21360250.jpg
羽島マテリアルセンターのカオスの中から発見した、500円均一ハギレ。
おじさまに「こりゃ~、イタリアの○×%&#だよ~」と言われた生地ですが
生地端にこんなロゴが。
c0227932_21364349.jpg
おじさまが口走ったところによると、ビンテージの生地みたいなので、例えば80年代風、ゴージャスなワイドパンツなど用尺あれば作りたかったところですが、ダブル巾で1m強しかなかったので、満を持して使うことにしました。

裏地の仕様で何が好きかって、いわゆるどんでん返しなとこ。
c0227932_21371623.jpg
これまでスカートの裏地というと、自己流で「ふらし」でしか縫ったことがなかったので。(しかもループ留めができないので、スカートの中で表と裏の一体感0)
どんでん仕様、いかにも洋裁の真髄を味わう・・的な高揚感がありますねぇ(ヘンタイの感想)

結果的には2時間ではムリ、土曜日は確か次男の夕方練習がなかったので、夕食後結構な酔っぱらいのまま取りかかり(いらん情報)、終わったのは、土曜ワイド劇場羽場裕一が予想どおり犯人だった(この人最近いつもそうだよね)あたりなので、4時間くらいかかったかなー。

脇スリット、表地と裏地を縫い合わせたところ。
スリット真ん中の股の部分、それぞれ、左右から真ん中に向かって縫い合わせるのを
左から右に1本ガーっと縫ったりとか。↓これはまつがい。
c0227932_21380240.jpg
正しくはこちら。
c0227932_21483066.jpg
こういう感覚がまだまだ青いなと思うとこですな。
c0227932_21492044.jpg
裏地つきのスリットというのがうれしい。ブロ友nonさんは、ベンツとかスリットとか裏地付けるアレンジをばんばんやる方ですが、どんでん返ししたときの裏地の様を想像できるって、中学受験の算数の図形問題、解ける人だと思う(笑)

いつの間にか、画像付きになってたポルカさんのわかりやすい仕様書も手伝い、そんなに苦戦するところもなくできあがったのですが、どんでん返し裏地付きのスカートを、最低限の手間で仕上げられる型紙および仕様書を編み出したポルカさんもやっぱり天才だな~。

某Qちゃんの名言ではないが「とっても楽しい4時間でした!」と言えるような今回のお針子作業でした。(ストレスなし!)
必要最低限の手間で、本格的な洋裁作品が作れるこのパターン、なかなか画期的だと思います。

着画(左:インしてみる、真ん中:現実の着画w、右:ノーカラーコートと)
c0227932_21501121.jpg
151㎝でこの丈なので、普通身長の方だと膝見えるかな。
両サイドスリットのおかげで、足裁きも楽。ですが、腿のあたり筒が狭め?か大股で歩くと引っかかる感あり。
「あすきるふく」のタイトはいずれもストレッチ素材で作ったのでよりそう感じるのかも。
自転車が乗れるか(「あすきるふく」はストレッチ素材だとなんとかイケます)試してはいないのですが、ビンテージ生地なのでビリっと行くと嫌なのでやめときます。(笑)

腹のお肉の存在をなきものとし、意外と人は他人の出っ腹など見ていないと暗示をかけ、一日インで着用してみました(笑)チビにはこの方がバランスよいし、ハイウエストスカートの雰囲気も出ていい感じ♪

↑ポルカさんの新作に心奪われ、来週末までには仕上げなきゃのトレンチコート、昨日ようやく裁断だけ終了。
山二つ(笑)
c0227932_21552928.jpg
史上最多パーツかも!!
接着芯は、2mくらい必要なので、ケチケチ精神が浮上し、トーカイさんで、「コートは洗濯しないから、不織布でもいいよね?」とお店の人に言ったらば「不織布のはあくまで仮接着よ~。子どもの洋服と違って大人のはこれから何年も着続けるし、ちゃんと生地の芯貼ったらいいよ」とおっしゃるので、m900円の生地の芯(名称失念)
今のところ、このトレンチコートに型紙代込み8千円弱かかっておりますが、今後ボタン代など入れ材料費1万円強ってとこかしら。
無印のトレンチコートが確か1万円なので、目指すは「無印のトレンチコート並のクオリティ」です。(笑)
うーん、でも完成する気がしない~

私も買いました!
c0227932_22004665.jpg
立ち読みで様子を見る予定だったのですが、中をぺらぺらめくって即コレ買う!になったもんねー。
パンツ縫い好きな人にはたまらんかな~。一口にハーフパンツと言っても、ワンタックのやら、テーパードを短くしたもの(ショーツって言うのね!)やら、水着にもなるサーフショーツとか。萌え~。
着画とともに使用生地の解説も(セーリングクロスと呼ばれるヨットの帆に使われる綿の平織物云々)マニア心くすぐりますです。ワイドストライプのイージーテーパードショーツ(これからハーフパンツじゃなくてショーツねw)、夏には片道30分の徒歩通学で痩せたであろう元石田に作りたいと思う。

その元石田、卒業まであと10日。受験からも解放され、この世の春とばかり遊びほうけてます。ま、自ら振り返るに、中学、高校進学前の春休みって、格別に楽しかったもんなぁ。隣の校区の学校に行くことになったので、小学校の友達とたくさん思い出作ってほしい・・なんて思ってたところ
c0227932_22193764.jpg
富山市はガラスの街づくりをしていて、市内の小学生はガラス工房にて卒業制作を行います。これはペーパーウェイトらしい。明るい色調の作品の中で一際目立つ元石田のダークな作品。何?心の闇?不安になる(笑)




[PR]

by uteomma | 2017-03-06 22:29 | 自分服BOTTOMS | Comments(22)

Commented by どんぐり at 2017-03-07 00:47 x
うわっ、早っ!
発売と同時にもう出来てる。
このタイトスカート、ウテさん絶対飛びつくと思った(笑)
これはインした方が断然いいですね。
ボトルネックのトップスとすごく合っていてステキ!
このボトルネック、こんなの作ってた?
ブログ遡って繰ってみたけど、見当たらなかった。
どこのパターンかしら?

トレンチコートも楽しみ。
久々にツッコミどころ満載の予感(笑)
ああ、次回が待ち遠しいざます^^
Commented by kiyolilea at 2017-03-07 09:20 x
ウテさん、
しばらくご無沙汰しておった間に、沢山縫われているのね。
変わらない更新になんだか嬉しくなっちゃいました♪

ところで、タイトスカートのどんでん返し、確かに高揚感があるわ。。。
返し終わって形を整えた時、うふふっってくるのよね。
わかるわかる。

気になるのがトレンチコートの裁断。
ウテさんは各パーツのパターンと生地を止めておく派なのね。
私は分かりにくいものだけ一緒にしておくけど、こんなに丁寧ではないかも。
おおっ、「無印のトレンチコート並のクオリティ」♪
やっぱりハンドメイドの醍醐味は作る楽しさですが、クオリティが高いのにお値段が安いってところが魅力倍増ですよね。
それにこの裏地、息子ジャケットの裏地とお色違いなのかな?
トレンチコートの出来上がり楽しみにしています♪

元石田くんの卒業制作、私的には好きなカラーでして回りと違うところが素敵じゃない。私は好きだな!!!
つうか羨ましい、私もやりたいよ~。
うちのもやし息子は何を作っているのだろうか?今日、帰ってきたら早速聞いてみるわ。
でもこんな素敵じゃないよ、きっとね。
Commented by m.ataro at 2017-03-07 11:35 x
ウテさん、ポルカさんのタイトスカートどうかしら~♪と思っていたらさすが!もう完成していらっしゃる~♪♪
着画も素敵!お似合いですし、すごくすっきりして見えます。ほんとだ、インして着たほうが決まりますね。
腿のあたりがシェイプしてあるのが秘訣なのかなぁ。脚がスラッと見えますなぁ。

コート、是非途中経過もお願いします。大作ですね。
仕様書もびっしり~!
パンツ本の著者の方、洋裁本も出しておられるHAYAMA SUNDAYさんの夫さんなのですね。
普段夫のものは縫わないけど、こんなの見ちゃうと夏のハーフショーツ(!)くらい縫ってみたいと思えてくる不思議。
地元の書店に並ぶのを待ちたいと思います♪

卒業を控えて、我が家によく遊びにくる6年生も心なしかそわそわして見えます。
なんだかもう男の「子」っていう感じでもなくなってきて、
おばちゃん、距離の取り方に戸惑っちゃいます。

ガラス細工、これぷーーーっと膨らませて作るのでしょうか。ほんとだ、ダークで個性的ですが、渋い色使いで好きですよ。
Commented by kuroyagie at 2017-03-07 12:32
私もこのパターン見た時、「ウテオンマさんに似合いそう」と思いました。実際とっても似合ってます。膝から下の足のラインがきれいだから、タイトスカートに映えるんだな、きっと(裏山水~)。それにしても作るの早っ! 裏地付きで4時間なら十分早いですよー。脇スリットはデザインの肝であり、「たった2時間」のポイントでもあるのかな? 後ろスリットよりナウい(←死語)です~♪ 
「どんでん返し」と「ふらし」は言葉としては知ってるけど、意味がよくわかってない・・・私が裏地付きスカートでやったのはどんでん返し?(知らんがな)。えーと、どんでん返しはヘンタイさんに好評、ということだけはよくわかりました(笑)。

トレンチコートは接着芯が2mってだけで、いかに大作かわかります(震)。こういう大物は縫うまでが大変なんですよねー(←知ったかぶり)。まずは裁断お疲れ様でした。制作実況レポ、楽しみにしてます♪

息子君のペーパーウェイト、お色はパーポー? ダークというより高貴なイメージです!
Commented by uteomma at 2017-03-07 12:33
> どんぐりさん
わ、どんぐりさん宵っ張りさんだったんだぁ。
そうか、読まれてましたか(笑)
ボトルネック、J'adore! さんのルーズボートネックTです。
さすがどんぐりさん鋭いかも!だって、後前反対に着てるからね(笑)まともに着ると私の体型だと背中が丸空きになるんだよね~。これを着てると隣のコンビニのおばちゃんに、反対に着てるよ!って必ず言われるんだけど。

わはは、どんぐりさん今頃指ポキポキ鳴らしてんじゃない~?
ご想像どおり突っ込み甲斐たっぷりの予定。もっと余裕を持って作らなきゃね~。
Commented by uteomma at 2017-03-07 12:53
> kiyolileaさん
わーい、キヨさん、変わらない更新に・・で思い出した。昔親しくしていただいてたブロ友さんに、「小料理屋ウテオンマの赤提灯が変わらず灯ってるのを見て、うれしくなりました」って言われたよ~。これからも、小料理屋おかみの独り言のごとく(?)末永く更新していきたいわん。

ふふふ、やっぱりキヨさんも高揚感、わかってくれる~?

裁断の山、これまだ印付けてないからだよ~。キヨさんは文鎮、ロータリーカッターだろうから、針止めはいらないんじゃない?私は庄三郎さんなので(笑)
ほんとは、無印じゃなくて、APCの!とか言いたいけどねww
そそ、裏地はトマトの、息子さんジャケットのと色ちです。届いたの見たら、なかなか高級感あってよかったわ~。

卒業制作、どこの学校でもあるのかな?昔は学校に残る物を学年で作り上げた気がするけど、今は個人のものになるんだね~。
しかし、なんでこの色(笑)靴とかアウターとか派手目のを選ぶのにね??
キヨさん息子さん、こっそり親に送る何かを作っておられるのかも!


Commented by uteomma at 2017-03-07 13:03
> m.ataroさん
そう、昨日のataroさんのリコメ見たら、書かれてる(笑)
着画、J'adore! のルーズボートネックが、圧縮ニットだったりするので、出っ腹と相まってパツパツに。でも、人はそういうとこ凝視したりしないよね(と自分に言い聞かせる)
私だとドラム缶が穿いた風だけど、ウエストきゅっとしまった方だと、もっと美しく着こなせると思います。
そそ、裾すぼまりの形で、スリットがまた広がる感じになるので、シェイプしてるように見える。なるほど、そこかぁ。(足は、赤ちゃんの足、おはずかしいっ)

お、さすが洋裁本マスター、なるほど、あの方の夫君なんだぁ。
この本書き忘れたけど、玉縁ポケットも図解入りでものすごく丁寧に解説してくださってるの。ほんと、私も夫ものは日頃まったく頭をよぎらないのに、一瞬思ったね(笑)

へぇ、ataroさんのお兄ちゃんたち交友関係広いのね~。
うちは、なんだか日頃見たことない、クラスのイケてる軍団の子たちが来たり。サッカーや野球部は6年生引退しちゃったからなんだろうね。
私もイケメンくんにはドキドキしちゃうわ(笑)
ガラス細工、ほんとだどうやって作るんだろ~。この色使いどこで覚えたのかね?マイクラ?
Commented by chocotto-san at 2017-03-07 13:17
uteさん、こんにちはー。すごーい!短時間で裏地付きのタイトスカートを縫ってしまうなんて!しかも、スリット入り?!どなたかも、すでに仰っていましたが、いつもuteさん、攻めますねー(^一^)。簡単なものだと物足りない??
(単調すぎると、「作業」になっちゃうから、メンドくさい・・・って言うのは、あるのかも・・・って最近思うようになったけど!。それと同じ?)
ところで、この生地、素敵ですね!わたしもパンツ・・・って思いがちだけど、これは、タイトで正解だったよね!?来冬、こういう生地、探しちゃいそう!!
それに、今回の髪型も、なんか、このコーデにあってる!!出来る秘書風だわ(笑)!! お顔が小さいから、バランスいいんだよなぁ・・・。
ところで、ここでも、J'adoreさんのボートネック!?!こね太郎さんのところでも見たし、 いいなー、やっぱり欲しいなーなんて思いました。なんか、時期を逸して、流行りが廃れたころ、パターンを買ってしまいそうな予感です・・。uteさんみたいに、発売されたら、すぐ作る!を見ならないたい!
Commented by uteomma at 2017-03-08 09:37
> kuroyagieさん
黒やぎセンセ、ウテオンマ食いつきそうでしょ~!
わ、やめてやめて、膝下赤ちゃんサイズー。ポルカさん、2時間って言ってるのに、倍かかってしまったよ。そそ、これは脇スリットだからであって、後だったら、たった2時間ではないよねぇ。
きゃ~、実は「どんでん」「ふらし」とも、たぶんそんな感じだよね?で使ってしまっている↑バレたか(笑)黒やぎさんは、表地裏地の裾を一緒に折り上げてたよね?最後に返し口から返す工程あったはず。それがどんでん返しというらしい。ふらしは、それぞれ裾を折り上げて、別々のスカートがベルトでくっついてる風なのを言うみたい。

トレンチコート、ご想像どおりまだまだ縫う段階まで行かず。昨日、部分芯を粗裁ちして本体に接着するなんてのがあったけど、がっつり裁断して、どうやって指定の場所に貼り付けるのだ????とM教則本を前に立ちすくんでおりました。芯貼るのだけで、レポ1つ書きたい気分(笑)
Commented by uteomma at 2017-03-08 09:45
> chocotto-sanさん
それが全然攻めてないんだってば~。これ、ツイードのハギレ(ありがち)くらいの用尺でできるので、試しに作ってみたらいいかもしれない。デザインがよそゆきのイメージあるかもだけど、ツイードの雰囲気によっては、タイツ、白スニーカー、パーカーと合わせるようなカジュアルコーデもできそうな感じ♪
生地ね、もっと用尺あれば、もっとイメージに合ったのあったかな~と思ったけどな。せっかくの70年代ヴィンテージ風(勝手な想像w)
もー、頭つっこまんといてー。なかなか美容院行けなくて、ベリーショートのボブが伸びてきたら、キノコになったわ。明日、やっと予約できた。
J'adoreさんのね、これ前後反対に着てるのよ!正しい着画でないからね(笑)本来はもっと、前にボリュームが来る感じです。
Commented by pom+ at 2017-03-08 17:09 x
マテリアル布がステキスカートになってるー!
一緒に狩りに行ってからもう半年なのね〜。
着々と標高が高くなっている我が布山と違い、
形になってて素晴らしいっす。
布の状態でも素敵だったけど、スカートになるとさらにいいね〜。
すごく高級感ある!

パンツの本、買うよね。
わたしも1枚くらいは夫に縫うかなって思ったよ。(たぶん思っただけで終わる)

元石田くんのガラスもモダンな配色で、かっこいいね〜。
Commented by yurily at 2017-03-08 18:45 x
ステキなタイトスカートです〜☆いい生地!
私も、自分のタイトスカートパターンがあるけど、ポルカさんの仕様書が好きなので、買おうか迷っていました!
トレチ、すごーいっ!完成を楽しみにしてますっ!
私はこれまたオケージョン服を縫ってます。今度は、中学入学式自分服〜。早く完成させて、必要に応じて作る服、じゃない服を作りたいっ!

そして、シャツ↓いいですねぇ。私、息子にはパタレさんのシャツしか縫ったことなくて。
ガラスのペーパーウエイト、いい思い出になりますねぇ!我が家は愛知県…以前、万博のあった長久手市(ってご存知ですか?名古屋市のお隣ですっ!)在住なんですが、こんなステキな思い出作りないですよぉー。シックな色合い☆いいですよぉ〜!
Commented by Freni at 2017-03-08 22:04 x
ウテオンマさん、こんばんは〜♪

いやいや〜ウテオンマさん、本当にタイトがお似合いだこと〜♡そして、裏地がスッキリ収納って見ているだけでも胸がすーっとしますよ!
先日観たBSの番組が偶然にもミラノの仕立職人やデザイナーさんのお話で、こちらのお品があのっ!80年代ミラノファッションが興隆した頃の高級紳士服地なのですねっ!!500円均一のダンボールの中にはまだまだお宝が眠っていること間違いなし!あともう少しの用尺あったら完璧な式服いけましたよねー。

サスペンスドラマ観ながらほろ酔いミシンなんてステキーっ、好きーっ!(土ワイは名取&宅麻コンビw)最近すっかりご無沙汰でしたが、羽場さんは悪人ばかりなのですか?すっごい人当たり良い顔して、後ろ向いたら真顔になるみたいな(笑)。最近、飲んだら朝まで爆睡なので、ウテオンマさんのその余力に脱帽です!

富山市はガラス工芸が盛んなんですね〜。そして子ども達が体験できる、そういう環境が羨ましいです!こんなステキなガラスのペーパーウェイトで洋裁したら、それこそウキウキ〜♪
Commented by こね太郎 at 2017-03-09 01:15 x
やっぱりウテさんこれ早速縫われてますね~
私も皆さんと同じく、ウテさんきっとこのパターン縫われるだろうなって思いました。
私もこのパターン店主さんブログで途中経過見ながら、いつ発売開始かな~と待っていたのですが、待ちきれず違うパターンで作ってしまいました(;^_^A
でもやっぱり両脇スリットや前はゴムなしですっきり、そして裏地付きなど、ぜひ取り入れたい要素満載ですね!
ウテさんの生地選択も抜群でさらに着画もとっても素敵です~♪
トレンチの製作過程も楽しみです♪
私もあとは縫い始めるだけなので、教スカート縫いあがり、あとワンピを1着縫う予定があるので、それが終わったらいよいよ!って思ってます。
先日もウインドウショッピングしながら縫うときの参考にと、既製服のトレンチの裏始末ばかり見て回ってました(笑)

そしてそして、長男くんの卒業制作、素敵ですね!
我が家の息子くんもダークな色が好みのようで何か選ばせると黒、紫、青なので、きっと男の子らしい色使いなのではと思いますよ~
それに紫系は高貴な色とも言われますしね(^_-)-☆
Commented by まるちゃん at 2017-03-09 08:31 x
良い生地で作られたんですね♪ 大人好みな感じ^^
タイトスカートの裏地付きか…。15年前ぐらいに、裏地付きでボトムがスカートのスーツを作ったことがあります。
もう着なくなりました(太って着られない)が、過去の超大作の一つとして置いています。その頃には知識がないまま、無理やり作りましたが、あれはどんでん返しでした。2時間や4時間で出来たなんて、そんなまさか…。
とてもお似合いです♪ 
スーツにも取り掛かってるんですね^^ 数年前にMパターンさんで高いパターン(トレンチ)を買ったのに、パーツの数と難しさに腰が引けて、パターンをしまい込んでいます。ウテさんは山が高いほど、頑張って登れる人ですね。羨ましいです。
完成を楽しみににています♪

今日は仕事が休みなので、もう少ししたら我が兵庫県内の生地の産地を目指して、生地屋めぐりに出かけます。
今日は新規開拓も考えています♪ 激安の綿布屋さんを調べました。楽しみです。
Commented by uteomma at 2017-03-09 09:42
> pom+さん
ほんと、もう半年か~。なかなか着実に形にしてるでしょ(笑)
この生地、じっくり見ると職人技が光るよー。イタリアの靴職人みたいなおじいさんの顔が浮かぶわ。マテリアルのおじさん、何十年前の・・とかって口走ってたよね??

この本、立ち読みでは終われんかったわww 
この形にはこの生地のセレクトかぁとかすっごく勉強になる!!
モデルもちょい悪おやじ?おにいさん?なのがいいよねー。
pomさんの作られるものって、息子ちゃんたちの見てたら、メンズ物で光る、ような気がする。旦那さんものいざ!
Commented by uteomma at 2017-03-09 09:52
> yurilyさん
わー、タイトスカートといえば、yurilyさんじゃござーせんか!
ポルカさんの仕様書、写真付きになってさらに最強!このパターンも、もしかしたらもっと正攻法の縫い方があるかも?だけど、最大限に工程を少なくして・・ってご尽力がうかがえます。

トレンチコートってトレチって言うの?(メモメモ・・)オケ服もyurilyさんに習ったんだったぁ。わー、入学式は別仕立てなの!もう、完全に自分の服のことわすれてたけど、5年前のスーツのスカート入るのでしょうかっ。
確かに必要に迫られて作る服って気持ちに余裕がないよね(笑)私も、早く仕上げて次の作りたいとこなんだけどー。

パタレさんは正攻法パターンだから、面倒なところも端折らないし、すごく時間かかるよね~。これ剣ボロがないだけでもかなりの時間短縮だよ。でも端折らないで作ったシャツってやっぱり違うんだよねぇ。息子くんの卒服のシャツ、美しかったわ。
長久手わかりますとも!愛知万博といえば、だよね~。卒業式に親にサプライズプレゼントとかあって今頃仕込んでるかもよ。
Commented by uteomma at 2017-03-09 10:06
> Freniさん
フレーニさんの最新投稿、コメントしようにも、レベルが高尚すぎて食いつけなかったのよぅ。もう、フレーニさん、恐ろしい子・・

いやいや、膝下が短すぎてチビっ子が無理して穿いてる感ありあり。そう!裏地がスッキリ収納。それそれ~。
えええー!これミラノ生地なんだぁ。だいぶ都合のいい解釈してたけど、やっぱり80年代ミラノファッション!?高級紳士服地かぁ。あのカオス段ボール恐ろしいねっ。ああまた漁りに行きたいもんだー。

土ワイってフレーニさんも好きねぇ(笑)あたしも名取&宅麻の安定感好きだわ~。佐野史郎の冬彦さんドラマの王子様役も今や・・なのよ!私この1年でこの人犯人なの3回目。そそ、後向いたら真顔(そのとおり、涙でそうww)私呑むと目が冴える方なんですよねぇ。多少感覚を麻痺させないとミシンに立ち向かえない。

富山市は、立山仰ぐ特等席とガラスね(笑)そうか、これ、布裁断のとき使えばいいんだね~!!
Commented by uteomma at 2017-03-10 14:58
> こね太郎さん
ポルカさん、実はそんなに毎回チェックしてる訳ではないんですが、要所要所でいい出会いがあります。ミシン始めて初めて買った型紙がクールワイドパンツだし、やっぱりご縁があるんだろうなぁ。
両脇スリット、正攻法だともっと複雑な工程なのかな?と思ったりしますが、私はこれで十分だわ~。
おお、こね太郎さんも攻めてますね~!スカート!ワンピ、きゃ~!
トレンチの裏始末ってってことは、一重のコートなのかな?私は裏地付きだから、今回もパイピングなしです。fabさんのAラインコートみたいの1度縫ってみたいなぁ。こね太郎さんお手の物だよね。

元石田のこの色、日頃は目立たないようにスタンスだけど、図工のときだけ存在感発揮したい彼らしいわーと思って(笑)美術の先生は誉めて伸ばす教育方針なので、図工は6年間唯一楽しかったみたいよ~。
Commented by uteomma at 2017-03-13 09:45
> まるちゃんさん
リコメ遅くなってごめんなさい~!
わ~、さすがまるちゃんさんは、基礎からしっかり洋裁やっておられる感、作品からも伝わってきます。たぶん、このスカートの作り方は、ポルカさんが、できるだけ手間をなくして作るやり方を編み出されたのかと。
作成中のトレンチコートがどうにもこうにも・・時間が捻出できません。この時期はバタバタしますねぇ。あ、Mパタさん、パーツ多いのは、芯貼ったり下準備が面倒だけど、縫い合わせるときはパズルのピースを組み立てるがことくで、そんな難関にぶつかったりしませんよ~。
なんとか着られる時期に完成したいけど。

え、まるちゃんさんて北海道の方だと勝手に思い込んでました!!なんでだろ~。
兵庫も織物の産地ありますよね~。またレポ楽しみにしてます。
Commented by kokonteiimasuke at 2017-03-13 23:02
こんばんは。だいぶ出遅れました〜。
スカートもどんでん返しで作れるなんて知らなかった。どんでんだと、面倒な裏地の三つ折りがないから作りやすそう!あとでポルカさんの仕様書見に行ってきます。
裁断&芯貼り、大変ですよね。裁断と芯貼り済みのキットがあったら絶対買っちゃう。裏地はしましま?こういうとこ遊べるのが、自分で作る楽しみよね。無印のトレンチ、持ってるけど、似合わなくてぜんぜん着てないの。お気に入りの生地で作ったら、着たくなるかなぁ。MPLさんでパターン買おうか迷ってるので、uteさんのできあがり、早く見たいです!
パンツの本、本屋さんで見ました。内容はすごく素敵なのだけど、でもメンズは作らなそうだしなーと迷ってます。確かSサイズは女子にもってことだったけど、さすがに我らには大きいかしらね。元石田くんパンツ作ったら、ぜひuteさんでもサイズ検証お願いしまーす。
Commented by uteomma at 2017-03-14 12:38
> kokonteiimasukeさん
kokoさんもお忙しそう!やっぱり3月はそうなりますよねぇ。
そそ、あの裏地の三つ折りキーってなるよね!ロック始末のギザギザ見ると、心がざわついてしまう方なので、なんでもどんでん始末してしまいたい欲求(笑)
裁断と芯貼り済みキットかぁ!それ、ありそうでないよね~。とくにパーツ多いジャケット系希望だね。裏地は、ちょっと届いたのがイメージと違ってたけど、つるつる滑って袖通しやすくなるといいなぁ。
てか、何~。kokoさんそうだったら私も同じくじゃない~。やっぱりSサイズはトレンチあかんの!???きゃーん、ショック!試しに無印トレンチ着てみればよかったな。手持ちのトレンチが紺色なので、この色は・・希望捨てないでがんばりまっす。
パンツの本、元石田用に買ったので自分のは全く想定してなかったけど、一応穿いてみるね~。

<< J1600 トレンチコート途中経過 息子シャツ完成と、「明日着る服... >>