たまねぎ工房、ソフィア(ドレープカラーコート)をやっつける。

たまねぎ工房、ソフィアやっつけました。

c0227932_19390975.jpg
1/25、ボタンを付けた画像に差し替えております。


いや、もう、雪が降り始めてからはダウンしか着ないし、ウールのコートの必要性もないのですが届いちゃったのですよ。コレが。

c0227932_21154495.jpg

松本、招待状(笑)

こうなると、ミシンの足元で幅を効かせる、11月に松本で購入したウール地が気になって仕方ない。

当初は、mplノーカラーラップコートの予定でしたが、なんか違うよなー、と悩んでたら、kokoさんが「この生地どこかで見た。そうだ、たまねぎ工房のコート」とナイスパスを放ってくれました。

ならば縫いましょう。洋裁好きにも、布ヲタ、着ヲタ、パターンヲタ、いろいろあると思いますが、私は絶対縫いヲタだと思ふ(笑)その割に技術が向上せんのですが


このパターン、一番難しいのが、芯貼りと店主さんや諸先輩方がおっしゃってますがそのとおり。

コート作りの難関、襟だの、ベンツなどはないので、肝は、芯貼りと、ボタン付けかなぁ。(↑ボタンの付け位置を体型に合わせて調整せねばならんので1番上だけ仮付け)


接着芯がなくなったので、トーカイに行くと衝撃の事実に遭遇。

洋服の接着芯は、不織布じゃあかんのね~。ああ、知らなんだ。

織物のを使わなきゃいけなかったらしい。

トーカイ店長「えー、ウテさんずっと不織布の使ってたのー。あれは洗濯しない小物用よ~。お洗濯したら剝がれて来たでしょ」

あう!織物の接着芯を持ってきてくれたのですが、給料日前には厳しいお値段。

結局、いつもの不織布に。コートだから洗濯しないしね。

c0227932_21162799.jpg


あー、でもなんだろこの敗北感というか・・次回は織物の接着芯で!


c0227932_21170179.jpg

「地味に苦戦したシームポケットー」(卒業式の呼びかけ風に)

2回もほどいたときには、布端がフリンジ化してきた・・恐怖。


裏地は、今見るとなんじゃこりゃーなシロモノですが、松本催事でのテンション高いときには、白地にこの内布のセンス、どうよ?なイケイケ状態だったもんな。(あな恐ろし)

c0227932_21172673.jpg

いつもは知らぬ間に消滅している、後のキセも、なんとか生きながらえてくれたようです(?)


c0227932_21173196.jpg


どんでん返しも成功しルンルンだったのですが、中綴じが甘かったか、裏地がたるむー泣 ま、表からは出て来ない程度なんですが。


袖口の裏地と表地縫い合わせるところ、いつも理解するまで30分は要するので、記録しときます。

c0227932_21191591.jpg

ああ、この風景、萌えます(?)

c0227932_22044689.jpg


店主さんや諸先輩方がおっしゃるよりは、結構往生したコートですが、できあがってみればこの生地、すごくいい!仕立て映えする。

これなら、Mさんノーカラーラップコートもいけたような気がなきにしも・・

c0227932_21285729.jpg

改めてこの形見て見ると・・

c0227932_21435338.jpg

紐とか、面倒なのはしないタイプなので割愛しましたが

この形、どこかで見たことあるぞー。

これだ

c0227932_21292264.jpg

原田知世、私をスキーに連れてってのスキーウエア。

この映画に憧れて、大学に入るとわざわざ苗場までスキー行ったもんなぁ。(地元にスキー場あるのにw)

なんとも郷愁を誘うコートが出来上がりました。


おっと着画忘れそうに(いらんけどw)こうやってボタン留めて着るのを想定して作ったんだけど。

それにしても、コーデのイメージが全く湧かない。fabさんテーパードと。

c0227932_21311801.jpg

意外と開けても行けるんじゃない?

c0227932_21361848.jpg
ま、いずれにしても、懐かしさ漂うデザインでございます。
サイズは38、手が短いので袖丈2㎝ほど詰めたらば、短くなりすぎました。


ボタンは、今回も美栄さんで選んでもらいました。

c0227932_21303695.jpg

内掛けボタン二つは、お買い得品の。

そうそう、蓄熱裏地の名称わかりました「東レ オフェリア」←東レまでしかあっておらず

おばちゃん「今から縫う服にこれ付けたら、汗かくよ」またまた出ました、汗かく裏地発言(笑)ほんとに温かいんだねー。



それから、前回のラップタイトの後姿。

c0227932_21371385.jpg


一日着用した後なので、座り皺が若干ですが、すっきり見えるでしょ??



週末知人のお子さんたちのユニットが出演するライブに行って来ました。

c0227932_21375530.jpg

いや~、ライブいいっすねー。

若いギタリストの激しい指の動きを見てると(砂かぶりの最前列でした)、ついうちの長男の「マイクラ」の指さばきと重なり、ギター弾けるんじゃない?とか妄想(笑)

運動苦手の長男、何か楽器させるんだったなぁ・・とちょっと思ったりしました。

音楽に青春をかけるのもかっこいいよね。


[PR]

by uteomma | 2017-01-23 22:09 | たまねぎ工房 | Comments(27)

Commented by こね太郎 at 2017-01-24 05:29 x
うわぁ~コート出来上ったんですね!
真っ白コート素敵~!形も素敵~!
私も確かに原田知世思い出すかも(笑)
でも2月以降はちょっと春を意識して明るいカラーのコート着たくなったりするので、こんなコートはダウンの出番がちょっと少なくなったら活躍するのではないでしょうか♪
とっても着画もいい感じです。
割とボリュームあるコートだからすっきりとしたパンツスタイルに合いそうですね。
タイトスカートの後ろ姿も参考になります。
スッキリしてますね。

そして我が家も音楽関係の習い事はやってないので、時々ちょっとやらせてみたらいいかな!?と思うこともあるのですが、なかなか時間とお金の都合がね~です(;^_^A(笑)
Commented by 松子 at 2017-01-24 06:38 x
あー!私も今季、このコート気になってたー!
そして、たまねぎさんのサンプルのせいなのか、私もイメージカラーは「白」(笑)
ウテさんのはハリのある布なのかな?
形がきれいに出てるね~。
私は車移動が多いから、着丈短めの物が欲しくて。
これ、やっぱりいいね♪
ボトムは何でも合いそうじゃない?
前開けてもいいと思うよ~。
ウテさんの生地なら、前端ちょっと外に折ってみたり?
紐、確かに面倒だけど、後ろで縛ったりするとラインが変わって、いろんなボトムに合わせやすくなるよ~。
ササッと羽織れそうでいいね~。春まで使えそう~。
私もやっぱ、ショートコート縫おうかな~(笑)

Commented by Freni at 2017-01-24 09:33 x
ウテオンマさん、おはようございま〜す♪

わおわおっ!ひと月も経たずにコート2着、さすが縫いヲタっ(早速いただきましたw)!!裏地も華やかで、着るのが嬉しくなりそ〜う♫そして…心臓を叩かないといけないボタンホールはあっさりスルー!ウールに開けるまでどれ位研鑽を積まなければならないのか…

苗場、ガーラ湯沢、ゲレンデで延々と流れるユーミン…涙が出ます(笑)。知世ちゃんのスキーウエア、よく見ると凝ってますよね〜(肩のひさしのあたりなんかw)

招待状、もしや宮沢賢治の世界なんですか?昨夜「しくじり先生」であっちゃんが銀河鉄道の夜を熱弁していたので(笑)。ユキニモマケズ…これが届いたら、ひやかしでも行っちゃいますね!
Commented by uteomma at 2017-01-24 09:43
> こね太郎さん
こね太郎さんも、コート出来上がってるかな~。
なんかこのネック部立ち上がりの形とか、今のトレンドではないけど、着てみたい気にはさせられるよね(笑)
そっか2月以降ね~。週末サッカーの父母会があるので、そこでお披露目しようかと思ったり。
それが、この生地ウールだけど、結構あたたかいよー。メーター2万円ってとんでもない値札付いてたけど(笑)、素材はいいのかもしれん。
着こなしは、80年代ファッションで攻めないとねww
こね太郎さんの着画見て、もっとお役に立つ着画を撮らなきゃと思ったのよ~。

男児の音楽の習い事って憧れるよね~。
中学から吹奏楽とかやろうにも、小学生時代にピアノとか音楽の素養がないとNGみたいで、後悔してるよ。うちはサッカーやってる方が、音楽の成績オールAだったりするので、どこに才能があるのかわからんもんだなーと思う(笑)
Commented by uteomma at 2017-01-24 09:49
> 松子さん
おお、ファッションリーダーがいうと、とたんに愛おしく見えてくるよ(笑)
生地のイメージは、昭和の白いとっくりセーターだったんだけど、形になると、厚めのウールのコートの質感になったわ。結構ハリあるね。
ボトム、スカートの方がいいのかな~と思った。
となると、紐じゃないわ、ベルトいるね~。
そっか、やっぱり作るべしかな。
松子さんのショートコートがとっても気になる!!
大雪の今、ダウンしか思わないけど、溶けたらとたんに、ウールコート熱高まりそう。それまでにコーデ考えとくわ。確かに車だと、さっと羽織れるショートコートだよね。
Commented by uteomma at 2017-01-24 12:48
> Freniさん
フレーニさん、さっそくありがとね~!
もうね、自分に似合うとか、流行とか度外視で、とりあえず目の前にある山に登りたい人(笑)
裏地、これどうしたんでしょう。東大門のミリオレとかにありそう。
ボタンホールはね、必ず1回はほどくつもりでいるので、そんな心臓強くなくてもいいよ。あと、職業用のボタンホーラー、ようやく手なずけられて来たのも、最近頻繁に稼働する理由かすらん。

あー、ガーラ湯沢も泣きそうだわ~。そそ、ユーミンしか流れてない(笑)苗場は、当時付き合ってた体育大の男に頂上まで連れて行かれ、泣きながらボーゲンで下りて来たのを思い出します。この肩のひさし、とか、肩パットみたいのは、80年代のデザインだと思うよね~。

やっぱり、フレーニ家も観てたね!ジョバンニ=りゅうちぇる、とか、ハマったよね。ほんとだー、宮沢賢治のお言葉書いてあるー。今日開催してるんですけど、職場からチャリで5分くらいのところでやってるのに、思いっきりユキニモマケてます(悲)今回は見送り~。
Commented by m.ataro at 2017-01-24 14:46 x
松本さんのカタカナ使いがいつもツボです。
ブットブ!!

たまねぎさんのコート、ほんとだ、ウテサンの作られた生地とそっくり!
ほんと、素材は冬でもちょっと春を意識した色という感じで、
悩みに悩んだ挙句、すごくいいものができたのでは!
今年はキルティングジャケット作ったからいいや・・・って思っていましたが、
裏地付きコート、いいですねぇ~~~♪

あー、私も息子のゲームに関する執着と集中と記憶力と、どうにか開花させたいですわ・・・
ウテ家はプレステでマイクラされているのかしら。
あの、ボタン盛りだくさんのリモコンの指裁き、わけわからんですもんね。

不織布の接着芯、洗濯するのには貼るのは不向きなんですね^^;
知らずに使ってました。
Commented by kokonteiimasuke at 2017-01-24 19:21
ご無沙汰しております。
年始から寝込んだりして、ご挨拶しそびれて気になっていました。
今年も宜しくお願いします。

このコート、かわいい!それに仕立て栄えしてる。2万/mもだてじゃないかも。白いコートって憧れです。(子供の頃から汚すからとあまり白い服買ってもらえなかった。)
それにしても、uteさんてば大物をあっさり縫うなぁ。さすが縫いヲタDM系?私は何ヲタだろう?縫いヲタでありたいけど、最近は布ヲタになりつつあるかも。
知世ちゃんもスキーウェアも懐かしいけど、着画は懐かしさないですよ。やっぱりショート丈は150cmをバランスよく見せてくれますね。

ラップタイトもお似合いです。前裾がちょっと長めな感じが今年っぽいのかしら。布や丈をかえてもいろいろ楽しめそう。ポチッとしたいところですが、縫う時間がなさそうなので迷ってます。

一つ前の記事、大阪行かれたんですね。我が家も天皇杯決勝進出したら行こう!と盛り上がっていたのですが、ベスト8で敗退し、クリスマスは涙で呑んだくれました。
Commented by kuroyagie at 2017-01-24 23:29
私は何ヲタだろう・・・直線縫いヲタ?(細かいな)

このコート、合わせが深くてどことなく宇宙服を思わせるデザインですね。なんちゅうか、近未来的? でもツィッギーあたりが着てそうな感じもあって、そういう意味では郷愁を誘うかも。背中のダーツが変わってて面白いなあ。
真っ白なコートをバッと開くとカラフルな裏地が!というところも、楽しくていいですね♪ 蓄熱裏地・・・パンツの裏地に使ったら、ポカポカかしら? いつか使ってみたいです。

ところで、不織布の接着芯って小物用なんですか!? 私もお洋服にバンバン使ってたよ~(汗)。だって布目とか気にしなくていいから楽なんだもん。ブラウスとかには厚みが出すぎるので、最近は渋々(?)織物のを使ってますが。お洗濯したら剥がれやすいとか、知りませんでした。べべべ勉強になるわー。
Commented by uteomma at 2017-01-25 09:41
> m.ataroさん
あはは、今回のイヤミ節は、ブットブだったね~(笑)

この生地、生地段階より形になってからの方が断然いいよ!これが、化ける生地か~なんて思いました。冬の白、ほんとはパンツで取り入れたかったんだけど、思いがけずアウターで実現してしまい、ちょっと着こなし悩んでるよー。
キルティングコートこそ使える1枚だよね~。お似合いでした。

ほんと、ゲームの姿勢を何か楽器に回せば花開くと思うんだよー。
マイクラは、WiiUだけど、ピコピコで家建ててるの見てると、絶対なにか弾けそうだと思う(笑)
不織布、そうらしいよ~。言われてみれば、頻繁に洗濯するルーズフィットパンツの玉縁ポケットのあたりの接着芯がべろべろになってるのに気づいてイラっとしてたのでした。ああ~。
Commented by uteomma at 2017-01-25 09:52
> kokonteiimasukeさん
kokoさん、インフルエンザ大変でしたね。大人になってからの熱ってとんでもなく消耗するよねー。まだご無理なさらずにね。

ね、この生地想像以上に仕立て映えします!松本ではメーター2000円で買ったんだけど、巻き終わりの方だったので、生地端50㎝おまけしてもらった。なので、謎の2万/mタグが出てきたけどホントかしらね?
白コート確かに~!私らの世代だと、アイドルしか着ないよねー。白コート(笑)
いやいや、これ大物にあらずよー。ノーカラージャケット縫うくらいの感覚です。
そう、kokoさんは絶対布ヲタ。最近目利き力がぐんぐんアップされてるじゃない~。
あ、クルールチェスターのピン子にくらべたら、確かにバランスいいかもね。

ラップタイト、ヘビロテです。洗濯するとシルエット変わったら怖いので、今週あたりクリーニングに出さなきゃな~。これかなり時短でできるので、ガーっと集中されたら。あ、kokoさん病み上がりだからやめた方がいいか・・

湘南ベスト8でしたっけ!クリスマスも、我が家2人は会場行ってたわー。
スカパーでJリーグが見れなくなるので、途方に暮れてるから、今年はさらにあちこち見に行くのかも(わたしゃ、知らんけどw)
Commented by uteomma at 2017-01-25 09:59
> kuroyagieさん
黒やぎセンセは、確かに~!折り伏せヲタ。ロックミシンを絶対使わない、直線縫いヲタだね~、ホント。

ボタン、まともに付けたら、ちょっとマシになりました。(画像アップするね~)
ほんとだ、色も相まって宇宙服だねー。そだそだ。ツィッギーも納得。7,80年代のリカちゃん人形の衣装にもありそうだし。これ背中のダーツもだけど、袖山にダーツが入ってるのも面白いのに、すっかり撮り忘れてるー。
どうせなら裏地、桃やいでいたら、もっとテンション上がったかも(笑)
蓄熱裏地で、汗かくの体験してみたーい。

不織布の芯、トーカイ店長(元劇団四季女優)が言うにはだけどね~。そそ、織物のはネットで調べると、「布目」って出てくるねー。ブラウスとかにはできるだけ薄い不織布使ってたけど、次回から織物デビューしてみます。不織布=紙って言ってたよ~。
Commented by leialoha-2007 at 2017-01-25 10:14
ウテさん、おはようございます♪

うひゃ~、コートが出来てる。
この生地好きだわ~。
今までコートを自分で縫うと言う事を考えた事が無かったけれど、縫ってみたいと言う衝動にかられました♡
松本さんのような生地屋さんがあったらいいのにな~。
「寒さもブットブ」プライスでコート生地を選んでもらって買わせて頂きたいものですわ。
(クルールさんのスタンドカラーコートが気になっております。)

は~い、私もきっと縫いヲタです。
裁断ヲタも入ってるかな。
大物を縫わないと、ミシンが泣くぜよ。
Commented by uteomma at 2017-01-25 12:42
> leialoha-2007さん
ピーターさん、ニューミシンで縫ってますかー!

この生地、それほど思い入れなかったのに(笑)形になると愛着増したわ~。
いやいや、松本さんはない方がいいと思うww
スタンドカラーコートなら、クルールさんの推奨生地でゴー!ですよ~。楽しみにしてます。

わ、ピーターさんも?わかるような気がします。
大物楽しみにしてるねー。(2回も言ったわw)
Commented by nanamarun at 2017-01-25 16:42
uteさん、こんにちは!またコートですか?!す、すごい・・・。黒やぎさんがおっしゃるように、私もツィギーを思い浮かべました!この生地はハリがあるんですね!11月の松本レポを見た時は、どういう布なのか、よくわからなかったのだけど、kokoさん、サクッと玉ねぎさんのHPの写真を連想するなんて、それまた凄いことですよね!!ちょっと、懐かしさを感じるデザインって、大人の色気を感じるから、とってもいいと思いました!髪がショートヘアだと、このパターンの襟の良さも活きてきますね!それに、来週から、だんだん春めいてくる・・・との天気予報でしたし、明るい白で正解ー❤︎、なんて思いました!
 トップスの裏地に挑戦したことがないので、お袖写真のアップ、ここにあれば、いざ、自分が作るときに迷ったら、uteさんブログのここに戻ってきまーす(笑)。じ・つ・は・・・。そう!トップス&裏地付きパターン、昨日買いました!(うてさんが持ってるやつ〜)なので、その子を作るときに、必ずや戻ってくるでしょう!! いつも、凄い、凄いで、追いかけてるけど、なかなかコートまではまだまだたどり着かなーい。そんな私なので、まずは、トップスの裏地と、パンツの裏地から見習いまーす!
Commented by uteomma at 2017-01-25 19:50
> nanamarunさん
chocottoさんだよね!コメントありがと~!!
ツィギーとか、秘密のアッコちゃんの衣装とか(笑)
意外にハリがあったの~。二重になるところとか、裏地を付けたところがすごく自立しました。とっくりセーターのイメージがびっくり。(なんかダジャレっぽい)
そうそう、kokoさんの観察眼すごいねー。やっぱり彼女は布レジェンド。
着る人のキャラはともかくw、デザインで色気を演出できてうれしいわ~、ホント!?
こちらも週末、10度近くまで気温が上がるらしいので、出番あるかなーと思ってます。

袖の裏表ドッキングが、毎度悩むのよ~。あ、でもchocottoさんて理系の頭もお持ち(とお見受け)だから、頭の中で描けそうよ。
わ~、トップス&裏地付きのパターンって何だろ~。私みたいに、すぐバラす子はモテないんだよね。chocottoさん学生時代モテモテじゃなかった?なんかわかるぅ!裏地、chocottoさんだと、リバティ持ってくるかな??楽しみにしてまーす!
Commented by まるちゃん at 2017-01-25 23:06 x
すごい♪ 
生地の選び方が素晴らしいですね^^
色んなご意見が出ていますが、原田知世もわかりやすいけど、私には野宮まきさん(元ピチカートファイブ)とかユーミンのステージ衣装なイメージもあります。
やっぱりこの衿かなあ? 首が華奢に見えますね^^

仕立て映えする生地というのもよくわかります。ウテさんはいつも買うときに何を作るかを想定して選ぶのですか?

接着芯のお話、私も縫い物を始めた頃は不織布でした。でもカシャカシャした感じがイヤで、あちこち探して買い集めた記憶があります。今のお気に入りは、ブラウスに使える程度のニット用の芯です。厚みが出すぎず、いい仕事をしてくれますよ^^
Commented by uteomma at 2017-01-26 09:39
> まるちゃんさん
わーい、まるちゃんさんコメントありがとー!!
選び方ね、コレ!と思って買った生地が意外にダメだったりするんだけど、これは化けてくれたと思ったよ~。あー、ピチカートファイブ!確かに~。似合うために痩せなきゃ・・と思いますねww
今日は気温が5℃くらいに上がりそうなので着てきましたー。首・・短いので顎のファンデが衿に付きそうで恐怖っ。

生地買うときはだいたい決めてるつもり。(うそーって思うよねw)生地屋さんの推奨布というのに興味がなくて、意外にこの生地は?って選ぶので失敗多いですよー。
そうか、まるちゃんさんのような作家さんでも、接着芯は変遷をたどったのね~。ニット用の芯、ニットには律儀に使うんだけど、そっかブラウスとか薄地に使えばいいんだね!いいこと聞きました。
Commented by hiro‥ at 2017-01-29 20:34 x
ウテさ~~~ん!ご無沙汰してます。
こんな不義理な私だけど、今年もよろしくねぇ~~♡

今年もウテさんの縫いペースがすごいね♪
ついていきたい♡
しかも大物や~ん!
しかも 寒さブットブ!松本の招待状!!
見応えありすぎて、、うれしすぎるーーーーーーー。
コートかっこいいねぇ。
衿の立ち具合がめっちゃ好みやわぁ(≧◇≦)。
接着芯、、、広い面積貼るのムズカシイよね。私も苦手。
昔仕事してた時は、広い面積は一気に抑えられる大きなプレス機を使ってたので、家庭用アイロンの限界を感じるよ涙。
卒業式風呼びかけポケットもとっても綺麗よ。裏地の可愛さも脱いだ時にテンション上がるわーー。
「私をスキーに連れてって」もうツボすぎ~。
この後、当時仕事仲間と泊まりで誰かのツテで借りた別荘(あの頃にはよくあるネタだよね)遊びに行ったときに、誰かが遊んだ記録ビデオ撮ったりしたんだけど(時代がわかるよね汗)、それをダビングしてみんなに回覧した時のタイトルが「私を別荘に連れてって」だったって思い出したよ爆。
あ、話がそれちゃった。
着画に品の良さが出てるわーー。
私もちゃんとダイエットして絞りたいわーーー涙。
Commented by uteomma at 2017-01-30 09:55
> hiro‥さん
わーい、hiroさん、お忙しいのにありがとね~!!
不義理だなんて・・お互い気配を感じられるだけで、あたしゃいつも心強く、うれしく思っておりますよ!!

いやー、なんだろ、技術ないくせに、コートはやっぱり、衿、ベンツ、がっつり定番のを作りたいと思ってしまいます。fabさんでミホ先生がこないだ作っておられたAラインコート、まさにhiroさんの雰囲気でしたわ~。
なるほど、アパレルだと、プレス機があるんだね。へぇ~!
洋裁趣味進むにつれ、アイロンの重要性が高まってきて、本格的なの欲しいと思うよ。

わー、hiroさん、まさにこの世代どストライクかぁ!
さすがバブル世代、友達の友達の別荘とか、あれはドラマの中の話ではなかったのね(笑)
きゃはは、ちゃんとビデオ編集して作品にするんだぁ。これも、あの時代ならではって気がするよ~。私は高校生くらいで、こういうバブリーな大学生になれるもんだと思ってたのに、バブルはじけちゃったんだよね・・

もうやめてよー。起きがけばればれの寝癖着画。たまねぎ工房さんの営業妨害もいいとこだよね。もぉ、hiroさんからそんな連想できないからっ。どうやったら、スレンダーな体を保てるのか教えてほしいよー、私こそ。
Commented by puriko at 2017-01-31 09:52 x
ウテさん、素敵―!
超大人なコート(^^♪ 私もこういう風なのほしいなー。
白も着てみたい。
首のあたりのラインがとってもきれいだねぇ。

接着芯ねぇ。
私は安い時にネットで薄手のものを買い溜めてるよ。
ニット用のが柔らかくて好きかも。
でもこのコートにするなら頼りないかなぁ。

ウテさん、本当にいつもサラリと素敵なもの作って。
羨ましい!
Commented by uteomma at 2017-01-31 12:39
> purikoさん
わわ、なんかお呼び立てしたみたいで申し訳ねぇ。
最近着てますが、思った以上にカジュアル感薄くて(笑)、インナーのコーデに苦労してます。
白、たまにはなんか気分上がっていいえぇ。

接着芯、そっか、ちょっとお高めの織物のは安いときに買い溜めかぁ。
ニット用のもやわらかい割には、しっかりするよねぇ。
いえいえ、全然サラリじゃないよ。毎度相当往生してますww
Commented at 2017-02-01 16:49
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by nonmat at 2017-02-01 16:59
ウテさん、すみません(*_*)途中で送信してしまった上に、もしかして↑、非公開コメントになってます??鍵のマークがついてる。。
もし非公開になってたら公開にしてください。。すみませんー(^o^;)

ウテさんのところはとっても寒いんですね!来月もガンガン着れそうですね♪私も最後のコートがラストスパート入りましたp(^-^)q

そうそう、ichikaさんのラップスカート、だいぶ前に完成したのですが、はだけ防止用の布を裁断するのを忘れてハギレを捨ててしまって、他の布で代用しようか迷ってるところです。。あのパーツ、絶対必要ですね!無しで着て外出したら、椅子に座ってもはだけて大変でした~(^o^;)
Commented by uteomma at 2017-02-02 12:31
> nonmatさん
nonさんコメントありがとー!!
↑一つ目のは非公開になってるんだけど、解除の方法がわからず・・ごめんちゃい。

うちは社会の教科書では豪雪地帯と書かれてるんだけど、ここ10年ほどは2階から出入りするような雪は積もらないけど、いちおう雪国なのかしらね??なので、ダウンのコートしか着れない日が続いてるよ~。
お、あの、クルール新作コートでしたっけ??あれ一つ作れば数年着られそうだよね~。
去年チェスターコートを作って(激烈似合わないw)、なんだかんだでヘビロテです。来年も着ると思う。

はだけ防止用布!私も別の意味で苦労したよ~。あの小さいパーツに、ボタンホーラーを縫うのがまず不可能。その点、nonさんは手縫いで作れるから安心だよねー。私は、ただリッパーで穴開けただけよ(笑)そそ、なかったらセクシー女優になるよ~ww
Commented by yurily at 2017-02-02 16:00 x
なんてステキなコートの完成っ!
すごーい!!!生地、いいですねぇ。
脱いだ時に見えるインパクトのある裏地、好きですぅ。
私は…ずいぶんと大物から遠のいています。作りたいコートはあるんだけど、お尻が重〜い。来シーズン、夏からお尻をあげて縫い始めないと、だね〜。
Commented by uteomma at 2017-02-03 09:32
> yurilyさん
これ、私がデザインしました!だったら、もっとかっこよかったけどねぇ(笑)
いや、でもこの変わった形、縫ってて楽しかったです。
裏地といえば、yurilyさん最新作のタイトスカートの裏地、さりげないけど、存在感ある雰囲気がなんとも好みでしたわ。
またまた、自作パターン縫ったり十分大物ですけど~。yurilyさんのコート構想ものすごく興味あり。そっか夏からかしらね(笑)

<< お手軽ソーイング3種と、我が家... ichicaラップタイトスカー... >>