師走風景

先週末に、サッカーの忘年会(@持ち込みOKカラオケ屋で一品持ち寄り)があったのですが、悩みに悩んで持って行ったカリスマブロガーさんのレシピ「デリ風ポテサラ」がさっぱり売れず軽く凹むウテオンマです。(chocotto先生に相談するんだった~)
お仲間は料理好きが多い割に、当日のラインナップは焼き豚、唐揚げ、平打ち麺のカルボナーラetc、至ってシンプル。
旦那曰く「富山県民は保守的だから、食ったことないもんは食わんやろー」なるほどなるほど、関西人の意見。自分的には料理できますアピールが思いっきり仇となった感(笑)

なんだかんだで忘年会4つ完走!
なのでなかなかミシンに向かえませんでしたが、ちょこっとリメイク。
例の似合わないタックスリーブハイネックと、fabさんルーズフィットパンツ。
fabさんのは、秋までは制服のように穿いていたのですが、新しい男(mpl テーパード)が現れてからは裾が締まってないとどうにも落ち着かなくなり、裾にゴムを入れる。
c0227932_15413738.jpg

ユニクロジョガーパンツを狙ったものの、これじゃおよねのモンペだわ(泣)
これがまた、この寒いのに、パンプスで足の甲を見せねばちょっとおまぬけになるシロモノ・・くー、ここは雪国。

オサレ番長yurilyさんの、シガレットパンツとパフスリーブのコーデ見て閃いたコーデ。
c0227932_15422692.jpg

なかなか出番のないfabさんクロップドパンツが生きた。靴下万歳。私もおぢ靴がほしい!
にしても、ハイネック時代にはまったくその特徴を生かせなかった、タック袖が、なかなかいい感じです。

あまたある着こなし本の中でも、最近私の心に響いたのがこれ、幼なじみに借りた中高年向け着こなし本。
c0227932_15431386.jpg

このところ、以前にも増して着る物に悩み始めた気がしますが、この本の地曳、槇村両氏の名言がすーっと落ちるところがありで。
・キャラは一つに絞れ
・足を引っ張る服を着ている時間はもうない
・シンプルな服は、よっぽどスタイルがよくないと似合わない。今はやりのニュアンス系は七難隠す

シンプルは大好きなんですけど、似合わないよね~。あはは、うすうす思ってましたが、指摘されて納得でした。
ほんと、いろんな服をいろいろ試してる時間はないわけですね。これからは、パターン選びに1クリック入魂!?シンプルよりニュアンス系を肝に銘じますです。


今年の年始めにできあがった、ピン子コート、クルール・チェスターコートが、まぁ~似合わないので、新作を作ろうと思いつつ・・
以前にも作った、Mさんのノーカラーストレートコートに着手しました。Mさん新作のラップコートとかいろいろ考えたのですが、昨年から持ち越しのツイード2m使い切ろう作戦で。以前作ったとき、そんなに苦労した記憶もなかったし・・

んにゃー、前言撤回だわ。
c0227932_15441176.jpg

このマチ縫うのがめっちゃしんどいですっ。
c0227932_15443214.jpg

裏地は、松本でイヤミ部長が、「触ったらあったかくなる方がこっち」と言った旭化成ベンベルクの「ベンサンシモン」。
たまご色・・これ裁断した後に、しまった!6分袖を10分袖にするんだったーと気づき、近くの手芸店で、紫色のベンベルクを買ってきてやり直そうとしたものの、やっぱり面倒くせ~、6分でいいや、とそのまま突破したやつ。(ああ長い)

これから、箱ポケットだすわ。また表地のマチ縫いがあるかと思うと気が重し・・
c0227932_15445847.jpg

あ、1月に寒中禊をした効果か、12月初旬まで風邪引かなかったのに、現在しっかり風邪っぴきです。ああ、なんとか年内に仕上げたいものよ。(気弱)
[PR]

by uteomma | 2016-12-21 16:04 | お針子よもやま

<< 滑り込みコート(J1110ノー... mittel生地で2アイテム >>