「やさしい服」よりショートジャケットとタックスカート、puriko帽新作

pom+さんに教えてもらったインスタ#天下一洋裁会2016、すっかりランチタイムのお供になっております。
今日のお題は、ミシンのときのBGMだったかしらん。
c0227932_2392837.jpg

1か月にわたり洋裁に関するお題が与えられて、参加者のみなさんがそのお題に沿った投稿をされるというもの。先週のお題にあった、お気に入りパターンだったかな?なかなかのマニア揃いで(失礼)、楽しませていただきました。
3年前MMMに参加したの思い出すな~。

さて、このパターンが縫いたくて買ったborn「やさしい服」
c0227932_23101256.jpg

mittel実店舗でまさに「アテ買い」(←酒の・・にあらず)した、ロウ引き加工(パラセット加工)が施された生地で作ってみました。
c0227932_23103222.jpg

ほ、ほそい・・
身長がSサイズなので、トップスもついSサイズを選んでしまうのですが、その瞬間背脂の存在をすっかり失念してるようです。
このようなトップスのサイズ間違い3回はやらかしておるな。(前回は、C&S本ノーカラーコート)

ほそいと言えば、この連休宝塚詣でに行ってきましたが、歌劇の殿堂での、早霧せいなちゃんの衣装が
c0227932_23112761.jpg

5号?ってくらい細かったのにびっくり。それでもウエストのくびれを見せないように男役さんは胴布団(?)みたいのを巻いてるのにね~。

ちと脱線

何が好きだったかって、この正面のピンタックなのですが、この生地、まさにタックを折るために生まれてきたような生地で折り紙のごとく、ピシーっと折れて気持ちよかった。(けど、タック幅が危ういね)
c0227932_23114751.jpg

身頃の切り替えのデザインも気に入ったポイントでした。
c0227932_23123599.jpg

袖は専門用語でなんというかわからんのだけど、このひとこぶラクダ風、
c0227932_23271991.jpg

縫い上がると真後ろに縫い目が出るのが
c0227932_23125825.jpg

なんとも好き。

さっきから好き好き言いまくっておりますが(笑)、出来上がったものは明かに1,2サイズ下という悲劇。
現実は、洋裁百科の、この例のごとく。
c0227932_23133649.jpg



当初は、最近使えて仕方ない、かなさん本Ⅰの白のタックパンツを合わせるつもりだったのですが
あまりの身頃丈の短さに、こないだataroさんがおっしゃってた「短ラン」という単語が脳内駆け巡り、このジャケットを何とかして着るなら
スカートだと思い至る。

スカートというと、ブロガーさんこぞって作っておられる「明日着る服」のミモレ丈スカートですが、突如このジャケットを明日どうしても着たいという気持ちに捕らわれ、時短でできるミモレ丈スカートは・・とざっと手持ちの洋裁本を見てみると
まさに「やさしい服」に載ってるじゃありませんか。
c0227932_23144062.jpg

長方形の生地を2枚切り出し、上に前後それぞれ3つのタックを入れ、脇と裾縫い。上は三つ折りしてゴム通し、完成。
2時間あればできるなと思い、昨晩8時すぎから取りかかる

が、このインタックの末端部にベルトの三つ折りの縫い目を通す・・というのが、私にはどうも難しく(いつもいかにいい加減なソーイングをしてるか)
c0227932_23151296.jpg

あと、裏地を付けたので、ゴム通しの三つ折りが面倒で、なんだかんだでできあがったのは11時半だったな~。
c0227932_2314564.jpg

生地は、羽島・マテリアルセンターの500円均一ハギレ山からの、いたってフツーのツイル地。(折れ目が色ハゲしてるので、もっと安くしてもらったやつ)
1.5mほど。

ほんとは、ボーダーの天竺ニットを合わせたかったのだけど、腕のあたりが寸分の隙間もないくらいピタピタなので、使えるインナー、クルールカフスTブラウス。当然前ボタン留められず!
c0227932_23253428.jpg

なんだろ、こうやってミモレ丈スカートと合わせると、雑誌リンネル?ナチュリラ?風。ほんとはInRed風の着こなしが好きだけど(笑)
やっぱり、かなさん本のタックパンツ合わせるかな~。
c0227932_23155868.jpg

ちなみに↑ヅカ詣でにも穿いていきました(笑)
突貫作業のミモレ丈のスカートは、ボートネックと合わせたり結構使えそう。

今年のpuriko帽新作。
c0227932_23162363.jpg

サッカーのときにかぶり始めましたが、今年のもなかなかの評判です。
私にしては結構冒険した、ピンクの顔周りのラインですが、このピンクが顔と帽子を自然につないでなかなかいい塩梅。
purikoさん今年もコレクションありがとう!!!

珍しくクルール新着に出くわし、新作のフロントボタンタイトスカートと推奨布を購入。職業用のボタンホーラーも買って、いざ縫うのみ、だったのですが、まさかの事態。
来週末、我が家にサッカーの県外チーム受け入れが決定しました。二人だけど!
いやー、4年生の男の子ふたりにしても、めったに他人様を受け入れることがない我が家、えらいこっちゃです。ということで、ソーイングは2週間ほどドロン(死語)させていただきますが、この縫いモチ上がってるときにほんとに悔しいわっ。みなさまの秋物縫い拝見しながら、悶絶の2週間を過ごすことになりそうです。
[PR]

by uteomma | 2016-10-11 23:29 | 自分服TOPS | Comments(20)

Commented by こね太郎 at 2016-10-12 06:45 x
ジャケット素敵~♪
このロウ引き加工の生地のパリッとした質感がいいですね!
ジャケットのサイズ選び難しいですよね~
寒くなったときのためにニット着ていてもきつくないサイズ感は欲しいけど、でもだぼっとした感じになるのもいや・・・とか(;^_^A
でもウテさんが作られたジャケット着こなしとっても素敵ですよ!
合わせて突貫で作ったとは思えない落ち着いた秋カラーのスカートともバッチリ!お似合いです♪
ヅカ詣での白パンコーデも素敵だし、purikoさんの帽子もとってもお似合いで、ボーダーTとのコーデいいですね!

次回の作品も楽しみにしています~♪
でもその前にサッカー少年の受け入れという大仕事ですね、頑張ってください!
Commented by puriko at 2016-10-12 09:18 x
ウテさん、まずは帽子の着画ありがとう!
やっぱり ウテさん、ニット帽が似合う! まだ暖かい時期にありがとう♪ 感謝感謝です!

で、で、
ショートジャケット素敵―。
本当に毎回挑戦!し続けるウテさん。尊敬です。
私といえば、白いシャツの本をトレースしよう、いや、また今度・・・・とずーっと葛藤して進まないというのに。
しかもシャツレベル・・・。

一緒につくったスカートのふんわり感もとっても素敵。
私もふわふわスカートほしいなー。
冬は足の太い私でもタイツやブーツで多少ごまかせるから
挑戦しやすい季節だし、真似して作りたい!
図書館行って本借りてこよー。

それにしても、4年生2人受け入れるなんて すごい!
まったく知らないお子様でしょ?
一緒に楽しめるかわいいお子様たちだといいねぇ。
でも4年生あたりから、いろいろ世の中のことわかってきて
葛藤したり、遠慮したり、難しくなってくる時期だものね。

でもウテさんなら どんなお子ちゃまとも速攻仲良くなりそう! 共通の趣味だしね。またお話聞かせて―!

で、#天下一洋裁会2016
私も参加はしてないけど、夜な夜な楽しんでいます。
楽しみすぎて、寝不足気味。
でもいろんな方の洋裁のこういう細かいとこ 本当に楽しい!
勝手に親近感覚えたりして(^^♪
Commented by chocotto-san at 2016-10-12 10:19
uteさん、こんにちは! ロウ引きのジャケット作ったのですね!このジャケット、本ではどんな素材で作ってるのですか?ロウ引き加工ジャケットなんて、アイデアがいい!!この素敵なお袖の形といい(ヒトコブラクダ?)見頃の切り替え位置など、結構、攻め攻めなデザインが活きてくるね!!(既製品みたい!)結構、この歳になると、ちょっと人と違ったアクセントがあるような個性的な服が好きになったりするので、いいなーって思いました♪(個性的な服に負けない自分でいたい・・・というか・・・uteさんは、その点、負けてなくて素敵!)
purikoさんの帽子も似合ってるー!!こんなに帽子が似合う人って他にいないよ、っていうくらい似合ってるね!
私、ニット帽は、どう逆立ちしたって、似合わないと思うんだよねー・・・。く、悔しい・・・。スキー場の人みたいになっちゃう(涙)
>サッカー受け入れ少年
すごく気になってしまった。ホームスティみたいなこと??楽しそう!!
Commented by uteomma at 2016-10-12 12:41
> こね太郎さん
このロウ引き、パリッと感は、ちと季節外れだったぁ!夏の羽織物の雰囲気満々だよ~。
ジャケットのサイズ、ほんと失敗多いのよー。
そうそう、ニットを着て羽織ることを考えると、ますますサイズ選びの迷宮に迷い込んでしまいそう。
このジャケット、スカートを穿くとよそゆき感ですぎて変かも。やっぱり本のとおりパンツに合わすべし、かなぁ。短ランになりながら(笑)
このスカート、意外に使えるなと思ったけど、色がそうなのかしらね??
ボーダーT、無印のこればっかり着てる。無印週間のうちにほかの色もほしいのだった。思い出させてくれてありがとう!
Commented by uteomma at 2016-10-12 12:52
> purikoさん
帽子コレクション、この時期の風物詩で、サッカー仲間はここ3年のを知ってるんだけど、今年のはまた特別似合うんじゃない?とギャラリーの評価であります。ありがとう~!!

ショートジャケットというか短ランというか(笑)
これね、ほんとに簡単なんですよ。苦労したところがなかっただけに、サイズ間違いが悔やまれるぅぅ。サイズ上げてリベンジしたいかも。
ただ紺色はどうしてもよそゆきっぽくなるのが、残念だったわ。

ほんとは「明日着る服」のミモレ丈スカートが縫いたかったんだけど、あの数え切れないくらいのタックの入れに面倒になって。これ、作って似合わなくても私の時間を返せ~にならんからいいと思ってさ。

4年生、結構やっかいでしょ!うちも、サッカー小僧の機嫌を損ねると面倒だから、ひたすら聞き役に徹してます。(日々友達といろいろあるよね~)
神奈川の郡部のお子さんたちだけど、きっと、富山には田舎の匂いを求めてやって来られるはずなのでww、いろいろ演出面倒だわー。(いらんて)

え、purikoさん参加されてるとばかり。ほんと、自分と似た芸風の方とか見つけてうれしくなっちゃうよね~。
Commented by uteomma at 2016-10-12 12:58
> chocotto-sanさん
chocottoさん!ロウ引きは、夏の雰囲気の生地でした。それ形になるまで気づかなかったよ~。なるほどなと思ったわ。夏の羽織物として、ノースリブラウスの上に着ようかなー、来年。
お袖の形萌えるよね!わかってくれる?
切り替えも、なるほど攻め攻めって表現ぴったりかも!

わわ、chocottoさんもそうかぁ。アクセントほしい、それだわ~。
好みは、スタンダードな形なんだけど、年取ると普通のもの着ると部屋着化するしね。若い時は、シンプルな形も似合ったよねぇ。
なるほど、個性的な服に負けない自分・・深いね~。

まーたchocottoさん!おかげ様でpuriko帽は似合うんだけど、ヅカ詣でのときのフエルト帽見てよ!上からぎゅっと押さえられたみたいになってるでしょ。私はchocottoさん、こちらが似合われそうだと見てるよ。

まぁ、ホームステイ1泊のみなんだけどさー。うちに他人が泊まることなんてないから、ほんとに何から手をつけよう・・って感じよー。
Commented by m.ataro at 2016-10-12 13:50 x
呼ばれて飛び出てじゃじゃじゃじゃーん。どもども、短ランです。かなさん本ジャケットは前を留めると短ラン化したので、もうずっと開けて着ようと思ったataroでした。
私が選んだのはネイビーよりのパープルで多分、その色も短ラン見えする原因だったのか・・・
ウテさんのは、きちんと感漂うジャケットに見えます。
スカートコーデも素敵です。スカートの色合いとぴったり。
余談ですがあのミセスIさんもミッテルさんのレポート書いておられました。私もウテさんのおかげで「あ、あのミッテルでしょ。私、知ってる。」って気分を味合わせていただいとります。

この本、こないだの日曜日に書店で見つけてパラパラめくってたら
「ママー!早く行こうよ~!」っつって、後ろ髪引かれながら書棚に戻した本だー!
タックと切り替えがかっこいいなぁ。ちょこっと辛口のコーデにも
よく合いそう。

ヅカ詣でで中学の修学旅行で宝塚鑑賞したのを思い出しました。かなり遠目の席だったのですが、世の中には
こんなにスタイルのいい美しい人たちがいるんだ!という
ある種の衝撃でした。

フロントボタンタイトスカート!インスタで見てかっこいいなぁって思ってました。出来上がりを待ち侘びて
別の意味で悶絶しそう。サッカー少年受け入れ、ファイトです~!


Commented by cla:sia at 2016-10-12 17:19 x
ウテさん、お久しぶりです~。
じゃんじゃん縫ってますね~!ジャケットびしっとかっこいいのに~。でも、スカートとのコーデ、とってもお似合いですよ。
ところで、天下一洋裁会見てるのね!私のことみつけてくれたかしら?
Commented by まるちゃん at 2016-10-13 08:25 x
短ラン!懐かしい!
横浜銀蠅とかなめ猫でしたっけ? うわー、久しぶりです。
この本、お店に行っては買おうかと悩んでいるやつだ。
こうやって実際に作ったのを見せて頂くと、購入願望が高まります♪
ロウ引きの生地、かっこいいですね。色もきれいです。
まだ使ったことないけど、質感は知っています。そうか、やはり折りやすいんですね。

クルールさんのスカートもよくお似合いですよ♪
このミモレ丈は、ふくらはぎとか足首がズドーンとしてる私は似合わないんですが、お上品な丈ですねえ。
タイツでごまかせる冬だけ、寒くてもこっそり穿きます(苦笑) 女子度が上がった気がして嬉しいです。

少年たちの受け入れ、頑張って下さいね。子供とはいえ、やはり家に家族以外の人がいるのは緊張しますよね^^
Commented by uteomma at 2016-10-13 12:43
> m.ataroさん
てか、ataroさんだとリアルで短ラン見たことないよね?(笑)
私ばりばり同級生のそれ見てた世代。ビーバップハイスクール。
パープルの短ランかぁww 気志団とか着てそう~。
なんかね↑紺色の相まって、ピアノの発表会に着るボレロのジャケット風になんのよ~。

ミセスIさんの今見てきました!!
いや~、なんとなくあそこはメジャーになって欲しくないから(失礼)、これで有名になっちゃうのかと心配。(重ねて失礼)
なかなかジャケットでタック入ってるのないよね~。サイズ大きくして冬生地でリベンジしたいもんだわ。

私もヅカ初観劇は修学旅行だったのー。田舎の中学校にあるある?
私はそこで雷に打たれたようになって現在に至るだわ。長いわ~。昔はもっと普通にジェンヌ様が劇場の周り歩いてたりしたんだけどね。

ずーっと前ボタンのスカート作りたいと思ってたので、食いついてみたよ~。推奨布も私の主義には反するんだけど、今回はすぐ作りたいって思いが勝り・・なのに、2週間お預けだわー。でもちょっとずつ作るかも?
Commented by uteomma at 2016-10-13 12:47
> cla:siaさん
わわわ、cla:siaセンセ!2、3日前、インスタ発見してがっちり拝見してたのよー。念が通じたかしらね??それから、あのcla:siaさんがインスタで大活躍のうわさは聞いてましたよ~。さすが、洋裁界の有名人。
お気に入りの布だっけ?うおー、cla:siaさんっぽいーと思ってガン見。コメントありがとう!!!
Commented by uteomma at 2016-10-13 12:57
> まるちゃんさん
リアル短ランわかる人が食いついてくれたわ(笑)
私はビーバップハイスクールやわ~。短ランといえば、清水宏次郎じゃない??
この「やさしい服」、地味にいいですよね。スタンダードなボートネックとかをちょっとドロップさせたりして、今どき風の味付け。
ロウ引きは、やっぱり春夏物だったかも。質感は、洗濯したときの、C&Sホリディ(水通すと紙っぽくなるでしょ)かな~。

スカートはめったに穿かないアイテムなので↑違和感たっぷりですねぇ。
あ、でも私も冬はタイツでごまかして穿く派!
まぁでも、手持ちのクルールのミモレ丈ギャザースカート(だったかな?)と比べると、タックをサボっただけあって、ハンドメイド感いっぱいだわ~。
ああ、少年たち・・布団も干さなきゃねー。何から手つけていいのやら。
Commented by kuroyagie at 2016-10-13 13:19
このジャケット、本を見てまっ先に目を惹かれたパターンです。前のタックばかり注目してたけど、後ろまで入った身頃の切り替えが素敵ですね。すっきりして見えそう。ひとこぶラクダ風のお袖も気になります。こ、これって折伏せ縫いできるのかすら!?(そこか)
ロウ引き生地で作ると、ワーク風テイストがあっておされだな~。なるほど、タックがピシッと決まる布だと、このパターンのよさが映えますね。

裏地付きスカートを3時間あまりで縫っちゃうなんて、すごすぎます・・・私なら裏地だけで1日かかりそう(笑)。ジャケットとコーデしたウテオンマさんが可愛らしすぎて、しばし見入ってしまいました。
Commented by めがね at 2016-10-13 17:27 x
こんにちは。
新作、続々とできていますねー!!
私は、右手が腱鞘炎で、全然進んでいません。
ジャケット、もう私には神の領域です。こういう複雑な形、どうやって結合していくのだろうか。
以前、家庭科の先生である友人が、「裁縫はガンプラみたいなもんだ」と言ってましたが、納得。
ミモレ丈スカートもよくお似合いです!
私も作ったのだけど、どうしても似合わず、廃棄処分に。泣
かなさんパンツは、私も愛用してます。3枚作りました。

ソーイングの失敗があまりに多いので、パーソナルカラー診断を受けてきました。
まさかまさかのスプリング判定。濁りのないイエローベースだそうで、予約販売で買ったC&S、ほとんどアウトカラー。というか、C&Sってほとんどスモーキーカラーだよ。これからどこで布買おうか。と混乱してます。
私もウテさんのように、ちゃんと布屋さんへ行こうかな。
Commented by uteomma at 2016-10-14 09:34
> 黒やぎさん
わ~、黒やぎさんも!ジャケット縫い族(どんだけ族・・)食いついてしまうよね。前タックってなかなかない形。
そそ、身頃の切り替えがいいんですよ~。これ応用できないかなと思った。
折り伏せ委員長!これぞ折り伏せ冥利につきるパターンかと思います。

これはちょっと上品な形だったから、ロウ引きワークテイストとも一つ雰囲気が合わんのかな?と黒やぎさんのコメントで思いました。幅広生地でまだ1.5くらいあるので、ワークジャケットいけるかな?

見入るな~ww これこそニット帽とかよかったかな?しかし、裏地付けたまま3つ折りってまず無理だね(当たり前)結局ゴム通しはロックして二つ折りなので、内側がめちゃめちゃ汚いです。
Commented by uteomma at 2016-10-14 09:41
> めがねさん
結構気分にムラがある方なので、今ノってるんだろうね(笑)
わ、腱鞘炎て。お針子もだけど、日常の動作すべていちいち気になって大変だねー。私病に弱いので、何もできなくなるよ・・早くよくなりますよう。
あはは、裁縫=ガンプラ。めちゃめちゃ納得。ほんとにそう思いますよ。小さなパーツを組み合わせて、だんだん出来上がってく様を見るのが一番楽しかったり。
ミモレ丈、似合ってるのか、これはw
わ、めがねさんもかなさんパンツユーザーね。私も2枚作っておきながら、しばらく評価低かったのよー。洋服って、最初の印象も大事だけど、着て行くうちに自分の気持ちも変わっていくもんだね。

めがねさん、ほんと、まさかのスプリングだね~。作られるもののイメージに、その要素なかった(笑)へぇー、そんな意外な診断になるんだね。私もカラー診断および骨格診断受けてみたい!
Commented by kokonteiimasuke at 2016-10-15 19:40
ちょっとご無沙汰している間に2着もジャケットが!!
「やさしい服」、ノーマークでした。タックもかわいいし、切り替えでウエストがちょっぴりシェイプされたところもいいなぁ。肩も落ちてなくて、着画だとジャストサイズに見えますよ。市販のジャケットって150cmにはことごとく大きい感じがするので、貴重なパターンだわ。今度本屋さんで探してみます。
スカートの話、uteさんって縫うの早いのね。同じくタックの入った裏付ゴムスカートを縫い始めて3日経ってます、私。そしてまだできあがってないという・・。
天下一洋裁会2016、私も楽しく見てます。みなさんの布山の高さを見て、まだ買っても大丈夫、と勇気づけられました〜。
Commented by naminui at 2016-10-16 01:35 x
ウテさん、お久しブリーフですー。
何々、インスタでそういう集いがあるのね。
面白そうー♪
チェックしてみますわ♡
ウテさん、相変わらず勢力的に縫っておられて尊敬します。
しばらく縫い物から遠ざかっているので、たまに何か縫うのもフウフウ言いながらだわ(ーー;)
ところで市議補選、ウテさん立候補しないの?
応援するー*\(^o^)/*
Commented by uteomma at 2016-10-17 09:53
> kokoさん
kokoさんこんにちはー。なんだかんだで、ジャケットふぇちでもあるのかな~。
そうそう、うちら150には、肩の問題もあるよねぇ。市販のはことごとく落ちるよね。ってことは、この本、他のアイテムのSサイズも期待できるかなー。
いやいや、早いけど、このスカートに関しては、洋裁のセオリーことごとく無視してるって。kokoさんの丁寧な縫製は、作品にもきっちり反映されるから、いいものができそうだよ~。
あはは、みなさまの布山の高さ見て・・確かに、まだまだだなぁと思った(笑)
Commented by uteomma at 2016-10-17 10:06
> naminuiさん
わー、なみさん、岡本夏生で登場ありがと~。
インスタの集い、そうなのよ~。世の中にはツワモノさんがいっぱいだわ、と。
この縫い物もねぇ・・最近病的なもんを自覚しますわ。
なみさんご本業は順調でしょ?
市議補選!もう、立候補するわけないちゃー。でも、出れば受かりそうな勢いだよね(笑)あ、県議補選は、「富山一番」の赤色の方、たのんますちゃ。

<< 息子長ズボン問題と縫えない間の... Hooray!「ワークジャケット」 >>