クルール版チェスターコート

年末から格闘してたやつ、辛くも完成・・
c0227932_2231619.jpg

縫い始めてまもなく、MPLさんでも暮れにチェスターコートがリリースされたことがわかり(こ、このわしが気づかんとは!)、そこからは、縫いモチ、急下降・・

裏地、よりによって、一番目立つところが、アイロンでジュっと行ってしまい(秋頃から突然高温になったり、怪しいなと思っておったのです)
c0227932_22314680.jpg

ここからは、消化試合になりました。あ、いつものことか。(笑)

しかし、この「クルール・チェスターコート」で検索するも、世のソーインガーさん方、みなさんさらっと作っておらて、製作苦労話みたいのは全くお見かけしません。
もー、ほんと、みなさんレベル高いなぁ。(そりゃそうか)
私は自分史上もっとも苦労した縫い物でしたので(2位はポルカ・ニットジャケット)、例によってこってり書きますよ、覚悟。

c0227932_22323676.jpg

ま、でもこの黄金の裏地、新年らしくていいでしょ~。


結論から言って、コートやジャケットの、テーラーメイドの領域に差し掛かるようなパターンに関しては、やはりMPL仕様書に導かれた方がいいと思うのです。
クルールさん、ある程度洋裁の基礎がある人じゃないと、その辺は「とうぜんわかってるよね?」という感じで進んで行くので、至るところで仕様書を読み解き、パーツの形態を頭にたたき込みという作業が必要となるので、えらく効率悪かった。

その点Mさんだと、一番最初工程の糸印油地獄(仮称)で、泣きそうになりながらも、この鬼の工程のおかげで、全体像が把握できていくのかなーと思いました。

まぁ、新年からクルール仕様書で、ものすごく脳細胞活性化された印象(笑)MPLは考えなくても、その通りやれば完成。ボケ防止には、断然クルール仕様書ですな。と初老に差し掛かった私は思ったのでした。

例えば、永遠の素人の私は、途中まで◎のところに糸印をしてました。(正しくは、その延長上の線が交差するところ)
c0227932_22332830.jpg

そろそろ、洋裁学校の門をたたくべきかな~。自己流ソーイングの限界を感じたところです。


全体にしゃきっとしない仕上がりとなりましたが、一番いら~っとしたのが、袖。

裏地のツレか、袖がすとーんと落ちません。(涙)
c0227932_22341287.jpg

これねー、思い当たるふしあり。袖が付いた段階で着てみたところ、袖丈長い。適当に表地、裏地とも2㎝ずつ詰めたのですが、それが仇となったか。
なのに、開き見せのところは、丈詰めなしで行ったので、袖先がアシメっております。(だから、ツレるのね・・)
c0227932_22371444.jpg



思い出したわ!昨年作った、muniトリニティーコートの袖ツレ。
c0227932_22373338.jpg

↑コートとか裏地付きジャケットのこんな袖つれほど悲しいことはない。

一方MPLの成功例
c0227932_223849.jpg

やっぱり、MPLの仕様書で、手取り足取り導かれるのが、私には合ってるのだと思う。
「ここを間違えると、袖ツレの原因になります!!」←きっとこんなフレーズがあったんだろうな。


後半戦は「ツレ・ツレ・ツレ」どうでもいいけど鳳蘭の宝塚時代の愛称はツレちゃん のオンパレード。

極めつけは、↑こんな袖ツレみたいな可愛いもんじゃなかった。
c0227932_22384417.jpg

ベンツ部分のツレ!なかなかの作品では?(笑)

この段階で、製作開始から2週間目、もう「キーーッ」となる気力もなく、「あーい、とぅいまてーん」(←相当おかしい)と素直に裏地をほどきました。
c0227932_22391769.jpg

そして、ベンツ部の裏地をかなり上の方で縫い付けることにより辻褄を合わせたつもりですが、そんなに改善されませんでした。(涙)

あきみせのところのボタンは、あんず堂店長さんセレクト。
c0227932_22394514.jpg

当初私は面白味のない金ボタンを選んでたのだが、黄金の裏地(これも、店長さんが奥から持ってきてくれたもの)ならこっちかな?と選んでいただきました。

生地はクルール、特価ウールメルトン・スィートキャラメルです。
c0227932_2247664.jpg

そうそう、以前からどんでん返し成功の爽快感を味わいたくて仕方ないのですが、今回はベンツ開きだったので(両サイドから返すパターン)、またしても返らず!


嫌な予感がしながらも着用してみましたが・・
c0227932_22405077.jpg

そこにいたのは泉ピン子。(笑)
正月で2㌔増だしなぁ。というか、チェスターコートの似合わなさぶりに、感動すら覚えたわ(笑)



本来は決してロング丈ではないですが、150㎝が着ると、ロングコート風。こちらはうれしい誤算。インはたまねぎヘザー&QuoiQuoi本ワイドパンツに7㎝ブーディー。
製作中のイメージとしては、お嬢さん方が来てるような、ニット帽にスニーカーと合わせてもいけそうなチェスターコートでしたが、このへちまカラー風がマダムでしたね。
チビにはワイドパンツコーデはバランス悪いので、今後はテーパードパンツだろうなと思います。

おまけに今朝1番に会ったコンビニのハシモトさんに
c0227932_22422231.jpg

「肩の線、これでいいがけぇ?」と言われ、「うん、こういうデザイン」と即答できない自分がいた・・
とんでもない間違いをしてそうで、ああ心配。



新年からのコート縫いのお供は、山梨で買ってきたうわさの一升瓶ワイン。(比較対照用に普通のワインと)
c0227932_22425091.jpg

うちは夫がほとんど家では呑まないので、ほぼ一人で飲んだな~。これと、苦戦のクルールチェスターコートはセットの思い出となりました。
あー、でも懸案一つ片付いてすっきりー。さー、次はあれこれ縫いたいもの縫うぞー。
[PR]

by uteomma | 2016-01-15 22:55 | Couleure | Comments(39)

Commented by sake0141na at 2016-01-16 00:07
わっ、コメント一番乗り♪
大物縫い、お疲れさまでした。
きれいじゃないですか!お高いコートみたいな上質感が漂ってますよ!

ウールメルトンの生地もきれい。ステッチもバッチリ!

ベンツつれ、きつかったですね(笑)
永遠の初心者って~
いや、ほんと、わたしも未だに中表を外表に縫ったりして、ギャーってなることしばしば。。
まだこんなことやってんのかいなと。
近頃は「中表、中表」と必ずつぶやくことにしてます…。

裏地付きコート、いいパターンがないか探してたんですが、MPLさんがチェスターコートをだしていると!?早速チェックさせてもらいます~

Commented by こね太郎 at 2016-01-16 06:02 x
めっちゃ大物ですね!
それに挑戦するドMなウテさんソーイング大好きです!
MPLさんまだ購入したことないのですが、説明書そんなに詳しいならぜひ今度難易度高そうなものを初めて作るときに、ぜひ利用してみようと思います。
それからクルールさんに行ったほうが、説明書理解しやすくなりそうですね。
裏地つけたことによるツレ、その苦労わかります!
私も以前作った裏地付きジャケットがやっぱり袖口がツレちゃって何度か解いて修正を試みたもののダメでした・・・。
せっかく作ったのに満足いく仕上がりにならなかった時ってすごくテンション下がりますよね~
でもでも挑戦してみたぞ!っていう自信を持って、せっかく作ったコート、ガンガン着回していってくださいね!
ウテさんコーデも毎回とっても参考にさせてもらってます♪
Commented by puriko at 2016-01-16 12:22 x
とっても上質コートできあがったねぇ!すごい!
裏地の金も本当にかっこいいわぁ。

MPLまだ一度も購入したことがないけど、ウテさんが熱弁するほど素敵SHOPさんならまたのぞいてみようかなー。あのサイズの多さにどれを選んでいいのかがわからずいまだお世話になっていないのですよー。

連れてる部分、わかるわー。私も裏地苦手。
テロテロしていて裁断が難しいんだよねぇ。
私はなので、どちらかというと大きめに裏地は裁断しておりまっす。表はいつもよりもきっちりそのまま切るようにしてる。

もしくは、次は裏地もコットンにして逃げようか・・・とか思ってるわー。

これ、人が見たらあんまり気にならなくても作った自分はそこしか気にならなくなるものね。
ふぅ。

大人色でとっても似あってるよー。
丈も大人っぽい長さ(^^♪
Commented by chocotto-san at 2016-01-16 20:54
uteさん!これですね! 前回、uteさんに「Mさんのパターン?」と聞いてしまった張本人です。す、すみません・・・。やる気を消失させてしまったのですね・・・(汗)。
でも、それ以降のuteさんのコメント欄の返事を見ては、悶絶している姿が目に浮かび、申し訳ないが、ククク・・・と笑ってしまいました。(またまたすみません!だって、uteさん、表現が面白すぎますーー!) しかも「糸印油地獄」って(爆笑)!樋口可南子かっ!と突っ込みたくなりました〜。
でもでも〜。uteさん、いろいろ大変だった時って、こういう素敵ボキャブラリーが、より発掘されて私は楽しかったりします!(← ひどい?!)
だいたい、皆さん、普通に、裏地体験のある人ばかりで、私みたいに一度も体験したことのないものが、「あはは、今回のブログも面白かった」なんて言っていいのだろうか?
uteさんのコーデも、カッコイイ!7センチのヒールなんて、もう履けないおばさんですしね・・・・。
Commented by 35853 at 2016-01-17 11:22
uteさーん、いつも本当に心の声を代弁してもらっているような気分にさせられます。
私はもっともっとレベルが下ーーーなので、自分の作ったコート類の「ツレ」目に入ってなかったのですが、これ、「ツレ」だったんだ(笑)やりようによっては、「ツレ」ないものなんだ・・・と。
今年も、着こなし(めちゃ参考になる!)着画楽しみにしてま~す!
Commented by みよこ at 2016-01-17 15:22 x
ウテさん、こんにちはー!私は今、夫リバティシャツ2枚作ってて、前立てを付けてアイロンしたら高温すぎて2枚とも接着芯がボコボコになり・・。ミシンの糸調子もなんだかイマイチだし、うんざりして、ウテさんのところにきました。凄いコート作っている!って思ったら、色々あったのね。元気出てきたわ!←失礼極まりない(笑)ウテさん、このお袖、中綴じしてる?中綴じがずれてつれてるんじゃないかな?袖口がまつり縫いなら、簡単に治せるかもよ!でもクルールさんの仕様書だからミシン縫いだよね。そのまま、着たおしちゃうもありだよね!わたしならそうする(笑)色も似合っているし、カッコいいからガンガンきちゃえ~~!
Commented by pom+ at 2016-01-17 20:16 x
ウテさんあけましておめでとうございます。

コート、超大物!
裏地のゴールドも華やかですね〜。
全然ピン子じゃないですよ、まったく。
裏地つけて、表見たときにつれてたらショックですよねぇ。
私も経験あります(コートじゃないけど)。
しっとり大人コート、いつか私も挑戦したいなぁ。

↓の10年パンツとヘザーもいいですね〜。
ボーダーのニット、何にしようかなーと迷ってるんですけど、ヘザーもいいなあ。
パジャマ縫い終わったんで自分服行こうかと思ってるので、参考にさせていただきます。
今年もよろしくお願いします!

Commented by まるちゃん at 2016-01-18 08:11 x
おはようございます。
完成したんですね。お疲れさまでした!
裏地付きというだけで腰が引けてしまいそうですが、ウテオンマさんすごい!
他にも今までに沢山そんなのを作ってきたんですねえ。
裏地付きのコートは過去に1回だけです。ポルカさんのキルトダッフルコートですが、必死になって頑張ったのに、デザイン全体と選んだ生地が若すぎて、あんまり着ていないという…(苦笑)

ウテオンマさんの数々のチャレンジ作品を見せてもらうと、やる気が出ます♪ 有難い♪
あの~…、リンクさせて頂いてもいいですか?^^よろしくお願い致します♪
あ、私も年末からのコートが出来ました。mパターンのサンプラのです^^ また見て下さいね♪
Commented by leialoha-2007 at 2016-01-18 09:31
ウテさん、おはようございます♪

わ~い、完成してる~~~♪
素晴らしいですわ。
全然泉ピン子じゃないよ。

ウテさん、作家さんになれると違う?
文章がやっぱり面白くて、早くブログアップしないかな~と思うもんね。

いや~、分かる。
縫い方一つで出来栄えがかわってくるもの。
仕様書の理解力も、洋裁を習っていたら違うのだろうね。

わしゃ、ショールカラートレーナー縫って力尽きた。
財布縫いたくても、娘の自由研究が終ってなくて縫えません。(泣)

Commented by uteomma at 2016-01-18 09:42
> sake0141naさん
sakeさん、さっそくコメントありがとー!!
いや、ほんと、周りからもコートなんか作れるのね、すごいねーって褒めてもらえるんだけど、作れることは作れるんだけど、クオリティーが・・って余計落ち込まない?(笑)洋裁してる人ならわかるよね~ww

実はステッチ以外のところが大変すぎて、いつもは一番慎重になるのにすっかり気が抜けておりました・・チーン。
ベンツのつれ、終盤の工程でこの衝撃が来ると、もうどうでもよくなるというか。
補正後もややつれていて、あとは、座って自然にプレスを狙っております。
あー、中表、わかるわかる!週末赤ちゃんのスタイを縫ってたんだけど、中にタグを折り込むのに外か内か一瞬考えた。まだまだ青いです。

Mさんのチェスターコート、さっそくポチってるsakeさんが思い浮かぶよ~。(笑)
私は年末のお仕事になるだろうけど(絶対買うねw)、早く作って悶絶させてねー。
私は、sakeさんの尾方本シリーズ見て、子どものシャツ縫いたくなってます♪
Commented by uteomma at 2016-01-18 10:00
> こね太郎さん
いやいや、私から見るとこね太郎さんも相当ドMな気が・・
クルールさんもMさんもそれぞれ、得意分野があると思うんだけど、コート作りの解説はMさんに軍配だなぁと思ったのでした。Mさんジャケット、コート分野はとくにおすすめです。
あの「ツレ」のいらいら、わかるよねー?
あのツレがあるだけで、全体のクオリティー一気に低下させるというか、負のエネルギーがすごい。(笑)
ほんと何が嫌かって、修正がきかんてことね。これからは裏地は大きめに裁断しなきゃねー。
実は、コート作り4作目なんだけど、一番ひどい出来ってどういうことなのかしらーん。(笑)
いやいや、ピン子コーデですいません。今日テーパードに合わせたらいくぶんマシ(?)だったよ~。
Commented by uteomma at 2016-01-18 10:07
> purikoさん
思ったよりマダムな雰囲気になったけどねー。(笑)
あ、裏地は派手なのがいいと今回思ったわ~。

他のパターンはともかく、慣れないコートやジャケットはMさんに導かれたらいいような気がします。あ、あのサイズは確かに数回買って、把握しないといけないかもねぇ。トップスとボトムのサイズもまた違うので、実は相当失敗してるんだけど・・

purikoさんも裏地なしのコート、自作で裏付けたりしてるよね。確かに裏地のテロテロは裁断のとき失敗して小さくなったりしてるんだろな。ほんと、今回のことで、1,2㎝大きめに裁断しようと思ったわー。結局そういう単純な話なんだろうけどね。コットンか薄手のフライスニットとか、絶対失敗しないねー。確かに

あはは、自分はそこしか・・ほんと洋裁人あるある。(笑)
もー、どっから見ても、ダウンタウンDXの芸能人私服のピン子だってばー。
Commented by uteomma at 2016-01-18 12:45
> chocotto-sanさん
いえいえ、chocottoさん、これからもMPL最新情報教えてくださいね!ファンのくせに、情報収集がおぼつかなくなってるー。
ドMなので、みなさんのMPLチェスターコートを拝見して、悶絶したいので、またよろしくね。(笑)なんか、以前、keronさんのブログだったかなー、苦しいとき「○○油地獄」って付けるの流行ってたんですよー。久々の出動だったわ、油地獄。
そうそう、追い込まれると、とってもいい表現が出ますよね。(笑)

いやいや、裏地ってそんな恐ろしいもんじゃないから~。ってchocottoさんも似たようなこといっぱいされてるじゃないですか。さすがに7㎝ヒール穿いて歩くとしばらくしんどいので、↑撮影用になっておりますわい・・
Commented by uteomma at 2016-01-18 12:48
> 35853さん
きゃん、35853さんご無沙汰してます!!
また布系も復活されてますかー?
もうよくいうわー。百戦錬磨の358さんがなにをおっしゃる。
「ツレ」ほど悲しいものはないよねー。縫い技術より、裏地の面積が少ないときに起きる現象だと思うとなおさら・・
もーもー、すたいる抜群の358さんがこんなチビぽちゃの着画参考になるはずないでしょっ。またごらんになって、クスっと心和ませて(?)ください。今年もよろしくお願いします!
Commented by uteomma at 2016-01-18 12:53
> みよこさん
わ、みよこさんこっちにもありがとー!!
そっか、今みよこさん縫い期でいらっしゃるのねー。おお、名物(?)旦那さんリバティシャツ!!わわ、よりによって前立てのアイロン中ですか!!せめて、台襟とかねぇ。(涙)
まぁでも、ボタンホールとボタン留めで全然わからなくなるはず!
そうそう、同じくいろいろあったみよこさんと製作中なぐさめ合いたかった。(笑)
中綴じしてるんだよー。(泣)しかも袖口はミシン縫い。(大泣)
単に裏地が小さかったってことよね?
そう、もうすべてを忘れて着倒すことにしたよ~!!
ちょっくらみよこさんち行って、クルールのジャケとかコートシリーズ見てくるよ~。
Commented by kokonteiimasuke at 2016-01-18 13:44
新年早々、素敵なのができましたねー。チェスターコートの定義がよくわからないのですが、こういう襟のもあるんですね。女性らしい雰囲気で、uteさんの通勤着にぴったりあいそう!
つれはご本人は気になるかもしれないけど、着て動いてるとぜんぜんわからないと思いますよ。
裏地の色もすごくいい!最近、他のブログでも裏地と表地の組み合わせで遊んでいるのを見て、いいなぁと思っていたところ。
アイロンジュッは残念でしたね。我が家のアイロンも調子悪く、ロックの糸がなんども溶けちゃったので、最近は怖くて高温にできません。お互い買い替えどきですかね。
それにしても、uteさんが1記事に一着なところに、今回のコートの大変さを感じます。でも、なんだか洗脳されたのか、私も作ってみたくなってきました。もちろんMPLの方で。でも、サイズ選びのハードルが高くて、サンプラしか購入したことないんですよね。今年の目標にします。
Commented by m.ataro at 2016-01-18 14:17 x
ひゃ~!す、凄い大作!私も地道に続けていたら
裏地付きのコートなんて縫えるようになるのかしら・・・
しかも毎年縫ってらっしゃるんですね?益々尊敬です。
とても泉ピン子には見えないですし!皆さん、きっと自分には
採点厳しくなっちゃうんでしょうね。
本人はここ失敗!って思っていても、意全体的に見るとわからなかったりしますし、とても上質なコートに見えます。
年始から鈍っていた縫いモチ、uteさんのブログで
すっかり回復しそうです!
Commented by どんぐり at 2016-01-18 15:20 x
はじめまして^^
多分、ウテオンマさんのお母様くらいの年代だと思います。
私も少し洋裁をするので、BBSなどでお見かけした時は
時々思い出したようにこちらを覗いております。
覗くだけでコメントすることはないだろうと思っていたのですが、
今回はあまりにも楽しい内容だったので書かせてくださいね。

「肩の線、これでいいがけぇ?」と言われ、「うん、こういうデザイン」と即答できない自分がいた・・
もう、大笑いしました。
ブログを見て一人で声を上げて大笑いしたのって、多分これが初めてです。

ツレている写真の連打で心の準備は出来ていたのですが(笑)
最後のこの大一番で完全にタガが外れてしまいました。
私もこの肩の線、拝見した瞬間
「ん、これってラグランじゃないよね、もしかして変形ラグラン?」
って思いましたもの(笑)

初笑い、どうもありがとうございました!
これからも楽しませて下さいね^^
これからもぶっちぎりの作品楽しみにしています。
あまり上達しないでね(笑)


Commented by kuroyagie at 2016-01-18 16:07
かなりの大物らしいので、完成はまだまだ先かと油断(?)してました。さすが毎冬必ず1着はコートを縫ってるウテオンマさん。裏地はボトムス、それもゴムウエストのパンツとフレアスカートしかつけたことがないので、袖とかベンツ周りとかめちゃめちゃ難易度高そう・・・確かに裁断からして難しいですもんね。ツレはともかく、この裏地のお色華やかでいいですね~。中国人も絶対気に入ると思います(笑;日本人も気に入った❤)。メルトン地との相性もぴったりだし、高級感のあるコートですね。

ふだんMPLの仕様書を散々茶化してますが(私が)、コートみたく難易度が高いパターンになればなるほど真価が発揮されるのかもしれませんね。そういえば、縫い友さんも「コート縫うならMPL」って絶賛してたっけ。

今朝の東京は雪で交通機関大混乱だったのですが、激混み電車で目の前に立ってたおじさまのコートは、肩線がこんな感じに後ろ斜めになってました。ラグランほど深くないし、「ウテオンマさんのコートと同じで、そういうデザインなのでは!?」とガン見していた私です。
Commented by fujiko at 2016-01-18 17:12 x
ウテさん、すごい! 大作できましたねー!
今年チェスターコート、流行ってて
上手に着回せてる人見てはいいなーって思ってました。
ウテさんの着画もお洒落ー!
通勤着にもぴったりですよね。

ツレ、わたしも裏地つけるとかなりの確率で
ツレ事件が発生します。
体の歪みかも?と体のせいにしてます(笑)。
そんなばかな。。。

「あーい、とぅいまてーん」のくだり、爆笑しちゃった!
私もそんなかんじで自分にツッコミ入れたり
ツッコメないほどガクーンとなったりなこと
しょっちゃうです。 
笑いに変わってくるのよね。ふふふ
Commented by uteomma at 2016-01-19 09:58
> pom+さん
あ、pom+さん、ご挨拶まだだったねー。今年は聖地巡礼(笑)祈念しております。

黄金の裏地は、正月らしくて唯一気分あがったところではあるね。
なんだろ、髪型と体型と着てるものがピン子じゃないー?(涙)いや、ご本人はオシャネル愛好者だからそんなこと言ったら失礼だわ!
pom+さんの、コート以外に裏地付けたの、それはいったい何か気になる。(笑)

ヘザー株、個人的に昨年暮れから急上昇。pom+さんち行って思ったけど、既製服見て、たまねぎ工房のパターンに変換してみるの、私も一緒と思いましたww
今年もお世話になりまーす!
Commented by uteomma at 2016-01-19 10:03
> まるちゃんさん
ほんと、今回は疲労感がハンパなかったです・・
やっぱり、ここまで失敗だらけだと、すごい気分落ちますね~。
裏地を付けただけで、ものすごく洋裁のスキルが上がった気(気のせいww)がするのがいいですねー。いや、でも、この辺りはちょっとプロの方のスキルを学んでみたいなと思います。
ポルカさんのキルトダッフルコート!!すごーい。ポルカさんのニットジャケット(名前失念)を一度作ったのですけど、ニットだからと軽い気持ちで挑んだら、ちゃんとテーラーメイドのきちっとした作り方で、手も足も出なかった記憶です。えー、アウターって、着た者勝ちですよ!是非活用させてほしい~。
Commented by uteomma at 2016-01-19 10:07
> ピーターさん
もう、自分の中では「ピンコート」と呼んでおるけどね。(笑)

うそうそ、オサレブロガーさんのように、写真、センス、モデル、技術すべてにおいてアウトなので、誰も書かない製作秘話路線で行くしかないでしょ~ww
ちょっと4月から少し時間ができそうなので、安く洋裁を教えてくれるところ(職安関係?)探してるとこです。

ショールカラーのトレーナー、いいとこの子って感じだよね。うちのサッカーチームの社長息子も、ラルフ?のそんなの着てたよ~。そうだ、北海道って冬休み長いから、あるんだよねー、研究。お疲れ様!!
Commented by uteomma at 2016-01-19 10:15
> kokoさん
ややっ、ほんとだ!私もチェスターコートの定義がわかってない人。(笑)
ほんと、通勤着+αと思ってたけど、αのところで、ニット帽なんかと合わない気がして、通勤で使っておりますわー。
↑「つれ、つれ」やかましいですが、あれから3日ほど着用したら、ほんとどうでもよくなってますww
私も、あるブロガーさんの裏地遊び(?)から、着想したの!いいよねー。同系色だとこんなに気分上がらないような気がします。
アイロンジュッkokoさんちも!あれ冬だから?とか関係ないよねぇ。ほんと中温でいらいらしながらかけてますわ・・ほんと、買わなきゃね~。
ぎゃはは、1記事に1着。kokoさんらしい視点だ~。私、勝手にkokoさんと大きさ似た感じかと思ってるんだけど、コート、ジャケットは、Mさんサイズだと3号かなぁ。まぁでも、最初は簡単なトップス系でサイズ確認してみたらいいと思う~。
Commented by uteomma at 2016-01-19 12:22
> m.ataroさん
ataroさん、すでに縫ってるようなもんじゃないー!ミシン歴聞いて、ヒッエとびっくりしたもんだす・・コートはこの時期になぜか縫う流れになるんですよね~。そんなにたくさんいるものじゃないのに。(笑)

そうそう、今回ツレもだし、ステッチはうねっと曲がるし、細かいところを見るとキリがないけど、ほんと、他人の着てるコートって、全体像を見るだけだもんねー。そう思うことにしますわ。
ほんと、ataroさんにしては縫い物の更新ないな~と思っておりました。期待してます!!
Commented by uteomma at 2016-01-19 12:30
> どんぐりさん
きゃーどんぐりさん、コメントありがとうございます!!
BBSなどから来ていただいてるのですねー。でも、来てみて、あ、しまったとか思われてるでしょうに(笑)コメントうれしいです。

ほんと、どんぐりさんみたいに洋裁のイロハがわかる方だと、さぞかしツッコミどころ多いでしょう、拙ブロ。(笑)
あはは、宝塚でいうところの、「まさかの肩の線」はトップスター登場って感じ!!?
「ツレ連打で心の準備」←ここ、ぷっと吹きましたわ~。どんぐりさんのブログ、絶対私の好きな感じとお見受けするのですが、ブログはされてます??
これからも、笑える製作秘話ブログを目指しますので、どうぞご贔屓に~。またお待ちしてまーす。
Commented by uteomma at 2016-01-19 12:45
> 黒やぎさん
もーもー、私からすると、裏地パターンを自作する黒やぎセンセみたいな方、神の領域ですよ~。あ、ベンツは、普通に本体の周りを裏地で囲んで縫い付けるタイプでした。それだけに、ツレてから修正するのも楽だったんだけどね~。
あはは、黄金といえば、黒やぎセンセが中国の方にお仕立てしてもらった黄金パンツですわね~。やっぱり色の精神に及ぼす作用(?)ってあるねー。そういや、紅白マッチと聖子の舞台セットこの色だったね。(笑)

ほんとほんと、私もMPL同じく。「あなた死ぬわよ」とかね。そうなの、コートはその真価が発揮されますね~。私はとくに「ここを間違えるとツレます」ってところを一番慎重に取り組むわ。(笑)

東京の雪!大変でしたねぇ。うちら雪国は、心の準備とか雪に対するスキルみたいのもあるけど、都会だと無防備だもん。大変だよ~。お疲れ様でした。ああいう少ない雪って翌日はアイスリンクになるので、さらにお気を付けて!
おじさまのコートもこんな感じ?この前のどんぐりさんとのやりとりで、「わー、肩の線、我ながらおいしいネタ」と思ったとこですが、これで合ってるのかなーww
Commented by uteomma at 2016-01-19 12:50
> fujikoさん
fujikoさんみたいな、長身スマートさんにチェスターコートはおまかせしとくべきでしたね!
MPLのチェスターコート作りません??(笑)
たしかに、日頃ハーフ丈のコートが多いので、膝下くらいになると温かいもんだなーと思ってます。

え!ツレ事件、fujiko管轄でも発生!?そうだ、体のゆがみって前おっしゃってたよねー。
そうか。私も小さい頃側湾症だったので、そのセンもあるかな。あ、でも今回のツレは、正真正銘の裏地のツレだなーと思ったよ。

そっか、今回はつっこめるくらいだから、ダメージ少ないのかなぁ。ほんとに、さらに深刻になるとそんな余裕もないかもー。今年はこれ以上の駄作がないように精進したいわー。
Commented by whitedandelion at 2016-01-19 13:57
ウテオンマさん
年またぎの大作、お疲れ様でした!
毎年1コート、本当にすごいです。
ああでもわかるー、こういう随所に注意の要りそうな大物はMPLの仕様書で縫いたいですよね。サイズも選び放題ですし。チェスター、今年広く流行ってるけど、ファッション詳しい方によると去年からじわじわキテたらしいんですよね。パターン屋さんはやっぱりその辺の流行先端は押さえてらっしゃるのかな? Mさんは今回ちょっとリリースタイミング遅かったですね。
細部はいろいろあったコートですけど(ベンツ攣れはつらい…)チェスターコート自体はウテさんに似合うと思ってるんですよ。ぱきっとしたお顔と雰囲気にぴったりかと。以前投稿されてた、「カカそっくりのミニフィグ」からの想像ですが(笑)
たぶん、もう少し小さく作られたら、お似合いと思います。
Commented at 2016-01-19 14:44 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kupi at 2016-01-19 23:15 x
ウテさん、いまさらながらあけましておめでとうございます♪
相当出遅れ感半端ないですが
今年もよろしくお願いします!

今季コートもさすが流行のチェスターコート♪
色がまたいい色であったかそう^^
つれは~。みなさんとのトークで♪

私チェスターコートは絶対似合わないことわかってるから(昔懐かしい感じをかもしだしたうえにおばさんチックになるのが目に見えてる)
手が出せないけど、
ウテさん素敵よ~。
7cmヒール履けるなんてすご~い!
5cmがせいいっぱいだなぁ。
いつかウテさんみたいに
裏地付きウールコートを作ってみたいです。

今年もウテさんところで
いろんなパワーをいただきに来ちゃいます!
よろしくお願いします^^
Commented by どんぐり at 2016-01-20 08:38 x
ウテさん、ごめんなさいっ!
型のラインこれで正解でしたね。
クルールに飛んでパターン確認しました。
ホント、申し訳ない!!
コンビニのハシモトさんに胸を張って堂々と言っておやんなさい
「これで、いいがよ!」って(笑)
いくらなんでも型の線がここまでずれることは
ないですよねえ^^;
でも、何だか期待を裏切られたような(ごめんなさい)
ちょっと寂しい気持ちです^^
Commented by hiro‥ at 2016-01-20 09:51 x
ひゃ~~♡できてる!そして、出遅れてるよっ私(;´Д`)。
今回も間違いなく大物だね~。どこまでドMなんだよ。←愛すべきウテさんよ♡。
そっかぁ、ツレちゃったのね~。でも、着ちゃうとそんなに目立たないよね??
ゴールドの裏地が光ってて素敵よ。裏地って結構見えちゃうから、色合わせとか大事だよね。
私、バブルの頃にチェスターコートタイプ(当時はそんなネーミングなかったよ)着てた記憶あるんだけど、似合わなかった思い出しかないよ。肩パット入って鎧みたいだったし(吉川晃司ばりよ)。
ウテさんの着画は、ちゃんと今どき感あってかっこよいわ~。それで太った??いやいや、私に比べたら全然太ってないしっ。私、顔はヤバイ。どんどん重力に引っ張られてるよ。これが年を取るってことなんだって再認識してるとこ。Σ(゚д゚lll)ガーン。
最近、こんなに手の込んだ裏地付きを縫ってないなぁ。
ウテさんの洋裁記録拝見して刺激受けてウズウズしてきちゃうけど、今期は手を出さんどこ。やれる気がしない。いつも楽しい記事ありがとうね♡
そうそう、今さらながら津村喜久子さんの新刊、気になるー。やっぱりよかった?よね~~~。文庫本になるのはいつの日~~???←貧乏すぎる。
Commented by hiro‥ at 2016-01-20 09:53 x
間違ってた!
×津村喜久子 
〇津村記久子
だね!ごめんよ~。
Commented by uteomma at 2016-01-20 09:58
> おぜうさん
ほんと、年またいだわ~。紅白見ながら芯貼りしてたもん、なつかしや・・
年1コートだけど、クオリティが低すぎますっ!!
そうそう、今回「大物ならMPL」の思いをさらに強くしました。チェスター、去年から来てたよね?クルールさんが昨年新春あたりにチェスター発表されて(確か?)さすが~って思った記憶あるもん。ほんと、Mさんのタイミングは、まぁ、うちは流行は追いませんぜ、みたいな気持ちの表れですかねぇ。

ほんと、おぜうさんが指摘してくれるまで、忘れそうになってたけど、このクルールのチェスターコート、7号展開なかったのよ!で、明かに大きいなと思いながら9号買ったんだった!数々の失敗はそこに行き着くような気がしてきた~ww ああサイズって大事だね。ハンドメイドの意味なしだったわ。
うわー、またミニフィグネタ、渋いとこついてきた~。(笑)レゴのミニフィグ似ってどんな顔なんよー。自分で書いておいて忘れたので、ちょっと確認してこよー。
Commented by uteomma at 2016-01-20 09:59
鍵コメさん
さっそく拝見してきました~。もう、今日の夕飯、じゃがいものグラタンに決定します。(笑)
やっぱり私の好きな感じでしたー。私もこっそりお邪魔しますね。
Commented by uteomma at 2016-01-20 10:08
> kupiさん
わーい、kupiさん!!新春からシャツ縫うkupiさんもなかなかのドMさんだわい・・とにまにましてきましたww
今年もよろしきうお願いします!

いや、なんか理想は、お嬢さん方が着てるような、ニット帽にスニーカーもいける形なんだけど、思いっきりマダムな感じに。MPLが12月に発表されたのはさー、もろ私の好みの形で、新年からくそー、やられた~、でした。(涙)まぁ、3日も着れば「つれ」も忘れます.

kupiさんは、お嬢さん方が着てる版のチェスターコートは似合うと思うんだけどなぁ~。MPLのどお?
あ、7㎝はね、ハレの日とこんな撮影用に成り下がっておりますわ・・あ、裏地のタフタは職業用だとかなり縫いやすい気がします。
私こそ、kupi作品に影響受けまくりなので今年も引き続きよろしくお願いします~。
Commented by uteomma at 2016-01-20 10:13
> どんぐりさん
どんぐりさんわざわざ確認に行ってくれたのねー、ありがとう~!
これで正解でも、残念て自分がいるんですけど。(笑)
失敗の肩線、我ながらおいしいわ!と思ってたもんー。なんつってww
ちょっと、どんぐりさん「いいがよ!」って、富山弁も操れるの?どんぐりさんのレス、富山弁にしようかな~。
ほんと、やっぱり、私もこの肩の線ちょっと違和感あって・・だから、クルールさんで、チェスターコートの割に作られる方あんまりいないのかなぁと思いました。
あはは、ほんと私も、残念ですーww
Commented by uteomma at 2016-01-20 12:43
> hiro‥さん
hiroさんの最新シャツじっくり見たいー。(最近インスタチェケラしとるのよ)またこってりよろしく~。
hiroさんの、去年だっけ?おととしだっけ?ウールのプレーンなコートをそれはそれはきれいに縫われてたのを思い出すわ~。目ばっかり肥えるので、自作の見るとチーン・・
あ、あの80年代の肩パット入りの大きめのコートが、今でいうチェスターなのかぁ。雅子さんが婚約された頃着ておられた、緑色のコートもそんな感じだっけ?(色しか思い出さんのだけど)
この着画像、鏡撮りと横向きで、かなり細く見えるようになってる。(笑)実際やばいよ。んもー、hiroさん、お顔にそんなにお肉付いてるイメージないって~。重力ってより笑いすぎて、目尻が下がって来たとか、そんな感じ!?(←いつもながらのテキトーコメント、すんません!)
えー、hiroさん今年はコートお休みなの~。こんなウテのヒドイ作品を見せられて、嫌な気持ちになってるブロ友さんのために、hiroさん作品で気分上げてほしいとこだよ。
記久子(私もつい喜久子って打っちゃう)は、いつもは一気読みするんだけど、今回はちと時間かかったなー。ご本人も、新聞のインタビューで、苦労したって言っておられたけどそれかなぁ。まぁでもいつもの脱力系ユーモアは健在だし、読後感も爽やかだし、おすすめには間違いないよ~。

<< ブレードニットジャケット、fu... 10年パンツおんなのこラインと... >>