muniトリニティコート(チェスターコート)

連休に杏堂さんにお邪魔しました。


店長さん、↓「松本」紫ブークレーニットのロングカーデで登場。ああびっくり。
もちろん「服地の松本」で購入じゃないけど、店長が仕入れたのと、松本生地が同じタイプの生地。
ブークレーを作ってる工場ってそうそうないのかしらねぇ。

店長は、裏地に光沢フライス地を使って、お得意のアートな雰囲気のロングカーデになってました。
お店ブログから、画像拝借。
c0227932_16212771.jpg


c0227932_1622466.jpg

で、今回買って来たのも、ブークレーですよ。(笑)
この生地、相当気に入っております。
羽織物にすると、その温かさたるや・・雪の日はコレ以外着れましぇん。
今回のはクルールのボトルネックプルオーバーにする予定。
ストライプのウールストレッチは、店長が「ウテさん絶対買うと思った」だってww
あと、息子パンツ用、ストレッチデニムと。(元石田、正月休みでさらに腹回り成長し、待ったなし)


ここ数年、この時期にコートを1着仕立てるのを己に課しておりますが(大げさな)
3年目の今年もなんとかできあがりました。
c0227932_1750566.jpg

muniさんのトリニティコート(チェスターコート)


こういう大物縫いのときは、思い入れの生地を早く形にしたいという思いが
面倒な作業のモチベーションになると思うのですけど
今回は、なんで買ったのか全く思い出せない罪庫布ゆえ、気持ちを上げるのに大苦戦・・
白赤のヘリンボーン地。確かソールパーノさんの。
c0227932_1624572.jpg

今回の作業の原動力はただ一つ。流行りのチェスターコートを着てみてぇ!それだけか。(笑)


当初は、2週間くらいかかるかなと思ったのですが、そこは、「面倒そうな形をいかに作業工程少なく作るか」を追求したmuniさんパターン。
(勝手にゆうとるw)ポルカさんのニットジャケットで大苦戦した襟部分も拍子抜けするくらいに簡単にできました。
c0227932_16244770.jpg


muniさん、前回のワイドピッチプルといい、芦田まなちゃんではないがなかなか「インサイトをえぐられます」


裏地は、「服地の松本」で、m500円だったか、裏地にいいなと思って飛びついたら、お店の人が「これ裏地じゃないのよー」って言った生地。(笑)
c0227932_16253018.jpg

だからなのか、裏地を付けても格段のあったかさは感じられず・・ああ、発熱?ヒートテック裏地・・(毎回作ってから思い出す)
同時期に裏地付のコートを作っていたpurikoさんに「どんでん返し」ばっかり連呼してましたが、このパターン、思いっきり裏地はまつるタイプのものでした。(笑)
なんとなく、どんでん返しの爽快さを味わいたかった気もしますが・・
c0227932_1638253.jpg

本体は脇布と3面構造。袖も2枚仕立てで、トルソーちゃんの後ろ姿は、コクーンぽいんだけど・・
(なぜか、裾がマイナス2センチで出来上がってしまった)
着たら、真四角!
元石田が「旅のお方だ」(←「人」じゃなかった)だと。しばし考えたら、助さん格さん風情だなこりゃ。スリムパンツと合わせるのはよそう。
c0227932_16371710.jpg

いやー、これ着る人選ぶコートだった。
ほっそりした、コートの中で体が泳ぐ人に似合うパターン。
私が着ると、コートいっぱい、体がある感じ。(涙)
あと、あれだけ着たかったチェスターコートなのに、コーデが全く浮かばない。
mplのスリムタックパンツに、たまねぎ工房ヘザー、ブーティーを合わすと変だったので、白シューズ・・
んー、パンツより、スカートの方がいいのかなぁ。

なんとも、微妙なものできあがりました。まぁ簡単だったからいいか・・

久々の映画ネタ。
昨年秋から暮れにかけて、見たいものが全然なくて、劇場から遠ざかってましたが
久々に食指が動いたのが、「ビッグアイズ」。
60年代アメリカで大ブームとなったアート作品「ビッグアイズ」を巡るお話。
アメリカ現代アートに特に関心があるわけではないのですが(笑)、なんたって、最近お気にのこのおっさんが出演ではないですか。
c0227932_16385640.jpg

クリストフ・ヴァルツ氏
昨年のレオ様ブームのときに見た、「ジャンゴ」の狂言回しの役、その後に「イングロリアスバスターズ」のナチス将校役で、ドキューンと心臓を射られました。
日本で言うと、誰かなー。一見穏やかだけど、どこか狂気が潜む感じ。
光石研・・ちょっと昔の北村一輝?

予告編見て、ティムバートン監督映画とわかる。(笑)


それから、オスカーの候補にも挙がってるけど、「バードマン」も観たいな~。バッドマンのマイケルキートンが往年の戦隊ヒーロー役(現在はただのじいさん)って、自虐ネタもいいとこじゃない?

今年は、できれば、月2くらいで映画館に足を運びたいもんです。隙あらば。
[PR]

by uteomma | 2015-01-18 16:50 | 自分服TOPS | Comments(24)

Commented by chocotto-san at 2015-01-18 17:52
ute さん。こんにちは!ute さんが、大作を縫っているという話だったので、まさか、まさか、まさか、新作は、まだまだ先だろう、と思いつつ、覗きにきたら・・・。もう出来上がっていたのですね!しかも、チェスターコートを作られていたのですね~~~。すごい~(*_*;。 脇もあって3枚仕立てなの??コクーンっぽくもあって、すごく素敵!裏地もあって、襟もあって・・・、ポケットも、どういう仕組みになっているのか、ド素人には、想像もつかないのですが・・・。
もはや、神業です!(誰も周りの人、作った、って気がつかないんじゃない??)
あ、あと、聞いてもいいですか?こういう大物作品の時のボタン付けも、ute さん、ご自分でやられているんですよね??緊張しませんか~~?
ute さんのお買い物されたブ―クレーニットって素敵ですね~。(ホント、ニット系って、私は、さっぱりわからなくて、検索かけちゃいました~)どんなのになるのか楽しみにしています!
ところで、映画ネタ! 昨年、ute さんが「ニュージャージーボーイズ」を紹介してくれたので(その頃は、隠れ読者だった・・・)私も観に行ったら、大当たり!今回も ute 印がついた御墨付きなら、観に行ってみたいなー。
この俳優さん、確かに光石さんに似てる~~。笑った口元?
Commented by uteomma at 2015-01-18 20:15
chocottoさん
さっそくコメントありがとう!!
コートパターンってMPLの本格仕立てのしか作ったことなかったので、拍子抜けするくらいお手軽でした~。ただ、ムダにドMなので、もっと苦しめてくれーって感じだったけど。(笑)つか、chocottoさんもこないだ、甥っ子くんの面倒なコート作ったばっかりじゃんーww
ポケットもスラッシュポケットよりお手軽な向う布と袋布ドッキングさせるタイプのやつだったよ!いやいや、私の周りは目が肥えてるから、すぐ「それ作ったね」って言われる・・(涙)
ボタンホールはうまく行ったときは、外注だけど、これは、裏地のまつり縫いがひどすぎて、かなり気分が落ちて、うちでやろ・・となりました。
ほんとはコクーンだと思うの・・でも私のたくましい二の腕肩周りが、キレイに落ちてくれなくて、四角いよ!!

ブークレー、世の中はどうなのか知らないけど、個人的に来てます。(笑)パターン選びがちょっと難しいけどね。
きゃ~、chocottoさんもジャージーボーイズご覧になったのね!!あれ、去年の1番じゃなかった?(アナ雪超えw)最後ステップ踏んでたのたまらなかったよねぇ。DVD買うかも!
ビッグ・アイズ、今月中に観たいわ~。観るぞ!光石さん。(笑)あ、口元ね~。
Commented by whitedandelion at 2015-01-18 22:45
もう出来てる! 
しかも「簡単だった」って、ウテさーん、どんだけ~!
微妙な出来とのことですけど、チェスターコートってこんな感じで合ってると思いますよ! 難しいアイテムだからこそ、ドヤ顔で着たもん勝ちなのでは?
スカートもパンツもなんでもアリらしいですよー。

ブークレー、生地屋さんと同じアイテム作ってたなんて嬉しいですねえ。生地の使い方に間違いなし!ってことですよね。
ボトルネックプルオーバー見てきました~。首が寒くないヘザー的な…しかもタックで上品そう。間違いなくブークレー合いますね。素敵に仕上がりそう。楽しみにしてます。

Commented by tyuma at 2015-01-19 08:48 x
チェスターコート、私の若い頃に流行ったから、手はあまりでないけれど、今時は流行ってるのね〜。
もうスーツを着る習慣がなくなっちゃったから、というのもあるけど(^^;;

「旅の人」!!

そう思ったらもう助さん格さんにしか見えない!!
Commented by puriko at 2015-01-19 09:01 x
おおっ~、さすがウテさん!
裏地をきっちり見せてくれるあたりサービス満点♪

これがチェスターコートですな!
きちんとしたコート♪ 色もかわいい!
長男君の 「旅の人」というコメントがいまいちわかりませんが助さん格さんのことなのぉ?
面白い表現力。

ポケット・襟・切り替え。

結構重要な箇所があるけど、これでも物足りないウテさんて・・・。 私のコートなんてどこも山場がない感じだったから(まつり地獄くらいよー。)ウテさん絶対手を出さないね。

コクーンなパターンって私 ひとつも持ってない。
大人なイメージです!

ウテさん似合ってるよー。足が細いの余計に目立って羨ましい。
Commented by uteomma at 2015-01-19 09:33
おぜうさん
簡単というか、多パーツと芯貼りさえ乗り越えれば、なんとか形になるのがコートじゃないでしょうか。(笑)簡単といいながら、相変わらずの雑なお仕事ぶりでありますよ。悲
雑誌であれだけ、チェスターコートを見てたはずなのに、コーデ画像が全然頭に入ってなかった。スカートもパンツもあり?今朝、タイトスカートに合わせて着てきたんだけど、こっちの方が、助さん化しなくてよかったわww

そうそう、わー、店長さんもロングカーデだぁ!と思って、思わず握手した。こういうのってうれしいよね!!
ボトルネック、冷静になると、あのモデル体型のクルールモデルさんでさえ、ちょっともっさり?になるので、こんな首のない私だと、コルセット化しそうで少々怖いですが、やっぱり首がほしいー。ついでに、↑ストライプのウール地もクルールのパンツにします。
Commented by uteomma at 2015-01-19 09:37
tyumaさん
ちょちょちょ~、tyumaさんと私同年代じゃないのよ。(笑)紺ブレはよく着た気がするけど、あの上に羽織ってたのってチェスターコートだっけか?(東京ラブストーリーの保奈美画像想像中)
ドロップショルダーは肩が楽でいいよ。←負け惜しみ。(笑)
助さん角さんで画像検索したら、↑そっくりの画像が出てくるよ。(泣)カメラが印籠に見えて仕方ない・・こうなったら、助さん角さん化しないコーデを編み出すわ!!
Commented by uteomma at 2015-01-19 09:47
purikoさん
この裏地、自作で裏地付けたpurikoさんの方が、格段に美しいってね・・裾の奥まつり(で、キセを持たせる手法らしいんだけど)がキーとなりながら、途中で、縫い幅1.5㎝くらいになってる。完敗でしたわ。purikoさん編める人だから、まつり縫い上手だろうなぁ。

チェスターコートだけど、muniさんの作品例みたいな、それこそティーン向けの形なんじゃなかろうか??40代が着るとどこかおかしい。やっぱり年齢に合った形って大事。
↑カメラが印籠に見えてきませんかぁ。(笑)
元石田はイラストばっかり描くやつなので、形を捕らえる際にそうやって、言葉に変換してるんだなーと。

purikoさんのコートと難易度は似た感じかしらね?まぁ、2mぽっきりで、チェスターコート(風)ができたから感謝しなければ。
あ、このコート、ピタパンツは絶対ノンノンだわ。と思って次慌てて、クルールのタックパンツ(テーパード?)縫おうとしてます。また洋裁連想ゲーム化してきた。(笑)
Commented by しゅがー at 2015-01-19 16:03 x
こんにちは~

お洒落くさい一着をまた仕上げられましたね!
チェスターコート・・・憧れます~~~
赤なんて大人のコートではあまり見ないので、可愛い♪

わたしも、チェスターコートのパターン買いたくなりました!
けど、大物を仕上げる気力が無いので(苦笑)来シーズンに持越しです(>_<)

前回の生地のウテさんのコメントに、反論して(笑)
うちの旦那もわたしも、ふつーに笑ってはいけない見ますよ~
そんな品のいい家庭ではないので、ご安心を~
それに、服の完成度は高くないっす・・・
写真をうまくごまかしてるだけですから~~~!!

子どもの服と自分服の天秤話も、アドバイスありがとうございます!
大きくなったら着てくれなくなる、というのは
ぼんやりわかってたつもりでしたが、
着てくれなくなったら自分の服しか作れない、という点は
あんまり考えたことなかったので
ひとまず今は子どもたちの服ジャカジャカ量産します!
Commented by tyuma at 2015-01-19 19:48 x
紺ブレ、着た着た^_^
それにタイトジーンズ履いてハイヒール履いて闊歩してた!o(^_-)O
仕事夜中までやってたからドラマ観てなかったけど、鈴木保奈美さん、そうそう、そんなイメージよね(^_^)

今季ユニクロのチェスターコートも中々良いという評判ですね〜。
もう体系を隠すつもりで着れるようなものでないと無理だわ〜。もうチェスターコート着こなす自信ないから、ウテさんの多彩なコーデ希望(^_^)
Commented by pom+ at 2015-01-19 20:53 x
こんばんは〜。
muni チェスターコートでググったら、muniさんより先にウテさんブログが出てきましたよ。
オサレ最先端ですねぇ。
ダウンばっか着てる私とは大違いですわ。
今日、雑誌見て、こうやって着るのかぁ(ムズカシー)と思ってきましたよ。
冬場は地味な色が多いから、明るい色、華やかですね。

ブークレーって暖かいんですね、知らなかった!
見た目暖かそうで、実は寒い系の生地かと思ってました。チェックしてみようっと。
Commented by hiro‥ at 2015-01-19 23:38 x
ウテさん、やっほ!
おっと油断してたら、コート出来上がってる~♡
そして、↑光石さんの名前がー。
3~4年前に、同僚が博多のデパ地下で「オーラのない、なんとかっていう俳優さんを見た」と言うのよ。見た本人も俳優さんの名前がわからず…さんざん同僚たちで話を掘り下げた結果、光石研さんだったと判明(笑)。どうやら福岡出身らしいってのもそのときに知った…というどうでもいい話。すまぬ。

ついこの間、4合目くらいかなーって言ってたのにお仕事しながら完成の早いこと!
さすが流行りに敏感なウテさんとあって、きちんとチェスターコートも押さえてるあたりサスガだわ。
ポケットも裏地も凝ってるように見えるけど、DM会長は少々不服(笑)?そう見えないとこが秀逸だね。
生地もふっくらしてて、暖かそう~。これで今季の冬も乗り越えられそうだね。

「ビッグアイズ」私も気になってたー。
今回のティム・バートンはいつものファンタジー感を一切出してないとか。
佐村河内問題も取りざたされたりした記憶がまだ新しい日本には割と親しみやすいテーマだったりして(笑)。商才がないと認められない世界だよね。
これ最後どう決着つけんだろー。やっぱり…かなぁとか観てもないのに妄想しちゃった。
これも行きたいけど、別のヤツの前売り買ってたりするんで行けるかなぁ。うーむ。
ウテさん行かれたら感想お願いしまーーす。
Commented by uteomma at 2015-01-20 09:58
しゅがーさん
ほんと、muniさんに謝らなきゃいけないくらい、大失敗の生地選びだよ~。チェスターはもっときちんとしたウール素材で、ベーシックな色で作らないとトンチンカンになるねぇ。

チェスターコート、クルールさんのがいいかも。用尺が足りなくて、muniさんにしたんだけどね。クルールのはもっと大人の雰囲気に仕上がると思います。

え、東大旦那さんもごらんになるー!?我が家の男どもはあの番組で翌年一年の父子の会話の大半に貢献するってすごい番組だわ。(涙)
いや、でもしゅがーさんの手仕事ぶり見ると、基礎がしっかりある感じがするー。私のような付け焼き刃系じゃないよ。

そう、私も洋裁初めて3年くらいは子どものしか作らなかったよ~。あ、でも、しゅがーさんちは女の子いるから、ずーっと作って行けるね。今回も、↑こんな若い子向けの形になっても、女の子いたら回せるのになぁ・・とうすら悲しかったです。
Commented by uteomma at 2015-01-20 10:04
tyumaさん
タイトジーンズにハイヒールって、スレンダーで髪長くて華やか美人のtyumaさんにぴったりな感じ!私は、まだ学生だったので、高校時代から履いてるハルタのローファーだったわ。(笑)

ユニクロチェスター、ググってみましたww
助さんとの違いは、ドロップショルダーか、否かだね。袖はドロップしてない方がやっぱりキレイに見えるわ。ドロップ楽なんだけどなー。二の腕の重みがずっしり出ちゃう。(涙)あ、寒いけど、前ボタンしない方が、「旅のお方」化は免れると今日発見。
Commented by uteomma at 2015-01-20 12:29
pom+さん
ぎゃー、思いっきり営業妨害だよね。だれかまともなやつ作ってください!!
・・と思って、チェスターコートをググってみたら、世の中に出回ってるのは、もっとかっちりした形。ドロップショルダーがカジュアル感出るのかなぁ。いずれにしても、二の腕むっちりな私は着たらいけない形でした・・
確かに、着こなし難しい!巻物はNGなのかとか。ボタンはずして(気温マイナスだけどw)着ると、幾分「旅のお方」感うすまりました。

ブークレー、たしかにすかすかだから、寒いかと思うよね?ウールテレコに、ブークレーカーデ羽織ると汗出るよ。(笑)
Commented by uteomma at 2015-01-20 12:39
hiroさん
実は、作ってる途中で、似合わない感ありありだったので、終盤適当にやっつけたせいもあるかもww
もー、hiroさん!先日の華大といい、私がツボな人と次々ご縁があるのね~。いやしかし、「オーラがない」だけで光石剣にたどり着くってhiroさんの同僚さんたちも相当レベル高いって!いいなぁ。hiroさんの職場楽しそうだなぁ・・

あ、だから、終盤やっつけたからね。(笑)
まぁでもなんというか、こういう大物系は、きちんと手順を踏んで作りたいかなって気もします。ほんと、muniさんからすると、せっかく「お手軽仕様にしてあげたのにっ」だよね。ごめんちゃい。
あ、裏地のきせが面倒だったわー。途中面倒になってきせれて(動詞)ないところもあるし。
生地がすかすかだから寒いかと思ったけど、意外と温かいよ!

さすが、hiroさんもチェケラだったね~。
まぁ、映画評見たら、ゴースト画家がご存命中なのもあって、ティムバートンにしてはツメが甘いとか書かれてるね。でも、このハリウッド光石が見れればいいんだけど~笑
ほんと、佐村河内問題で日本ではタイムリーな作品ではあるよねぇ。
あー、hiroさんの別のヤツがめっちゃ気になる!
映画記事も楽しみにしてまーす。
Commented by kokonteiimasuke at 2015-01-21 01:03
こんばんは。
コート、時間かかるかもなんておっしゃってたのに、あっさり出来上がっていてびっくり。生地も素敵〜。結構ヘリンボーン好きなのです。ポケットもかわいい。
毎年コート作ってたら、絶対ソーイング力があがりそうですね。昨シーズン作った一重のコートをちょっと前に着たら寒くて寒くて。裏地付き、いいなぁと思いつつ、難しそうで手がでません。
ブークレー、暖かいんですね?私も早く形にしようっと。
杏堂の店長さん作のロングカーデもいいな。袖口折り返したところとか、襟元からちらっと見える裏地がかわいいですよね。裏地の付け方どこかで教えてほしい・・。
ビッグ・アイズ、uteさんの記事を読んだ後、ネットニュースでも見かけて気になっています。
Commented by uteomma at 2015-01-21 09:45
kokoさん
何度もいうけど(笑)、こりゃあかんと思って終盤やっつけたからねー。まつり縫い地獄のところはそりゃーひどいもんです。ヘリンボーンつったら、CSさんの1月の予約にあったねー。パターン選びに成功したら、この可愛いさ生かせるのにな・・
そうそう、コートってたしかに実力付くかもww 裏地付き作るんだったら、やっぱりMさんかなぁ。作り慣れた人には多少うっとうしい基本からの説明だけど、なんだろ、受験のときの、素晴らしい参考書に出会えた感あるよ。
ブークレー、春先にはちょっと暑いかもなので(笑)、早く作ってね~。
杏堂店長さん、すべて自作パターンなのよ!私も究極の目標はそれなんだけどねー。ほんと、裏地って聞くと私も基礎から教えてもらいたいっていつも思う!
ビッグ・アイズ、週末公開だから、メディアでガンガンやってるねー。でも、映画評観たらも一つらしい。唯一の見所は、ヴァルツ氏の怪演らしいよ。(笑)ファンなので、確認に行ってくるね~。
Commented by kanaria-dou at 2015-01-21 17:02
チェスターコート、流行ってますね。
素敵なお色のヘリンボーンで作ってらっしゃる〜。どこが罪在庫なんでしょう。スカートにしてもかわいいだろうな、私は好きです!

旅のお方にはついつい笑ってしまいましたけどね。えへ。
確かにタイトスカートとのコーデの方が大人の女性って感じでピタッと来そうですね。

コクーンシルエットって着てみたいんですが、身長低い人間には少し注意がいるような気がして自分、なかなか手が出せずにいます。
ふくらみからシュッと細くなる部分がくる高さを間違うと、余計小さく見えてしまいそうで難しいっていうと伝わりますでしょうか…。

それにしても裏までつけて二週間以内とは。いつもながらの早業に関心しきりです。
Commented by uteomma at 2015-01-22 09:44
カナリアさん
カナリアさんだったらこの生地、上手に使いこなされただろうなぁ~。確かにスカートとか、ワンピの雰囲気だよねっ。コートにするとどことなく野暮ったさが・・

バッグは、飛脚みたいな棒に行李が付いてるやつ、あれ似合いそう。(涙)なんとか活躍させたくて、今慌ててストライプのパンツ縫ってます。テーパードのやつ。どうだろう?

コクーンね、チビでも行けると思うんだけどな。ノーカラーのコクーンっぽいコートhttp://uteomma.exblog.jp/19035095/ ボトムスを短めにするのがポイント!?ま、でもわかる。すぼまったところが、膝あたりに来たら、ゆるキャラみたいになりかねんな・・
まぁ、でもチビのおかげで、自分に似合うかどうかを見極める力は付くような気がするよねぇ。
コートとはいえ、そこはmuniさん、端折りながらも完成度高く見せてくれるのよ~。
Commented by かっか at 2015-01-22 13:15 x
ウテさん、こんにちは♪
チェスターコート・・・後でググってこよう(-_-;)
流行に全然付いていけないわ、私。
えー、かっこいいけどなぁ。
「まほろ駅前~」の行天あたりが着てそうじゃない?
あれ、誉め言葉だったんだけど、ちがう?

新しく買われた生地たちが、どう変身するのか、楽しみ♪
ボトルネックとパンツ。
もうちょっとニット地を触っていたいよね♡
Commented by uteomma at 2015-01-23 12:21
かっかさん
私も前から知ってるみたいに使ってるけど、ググってしまったクチです。(笑)
かっかさんも、コートづいてるじゃん!あんな面倒な形を短期間に2着も(しかもイナビル祭りの中)!!なんかハマったら猛進しちゃう双子座らしいけど。
行天は、カンカン帽の方?なるほど!帽子とコーデかぁ~。
パンツはできたよー。ブークレーは、裁断すると大惨事になるので、週末の予定♪
Commented by こね太郎 at 2015-01-24 04:59 x
こちらでははじめまして!
一昨日は私のブログに遊びに来てくださってありがとうございました。
私も以前からブログ拝見させていただいていて、ウテオンマさんの軽妙な文章にいつも笑わせていただきながら読んでいました♪
おとこの子2人いてお仕事もしていて、お針子も精力的にされていてすごいです!
私も5月からは復職してワーキングママに戻る予定なので、ウテオンマさんのようにとまではいかないでしょうが、仕事・育児・家事・ハンドメイドの両立ならぬ4立頑張りたいです(^-^)

そしてmuniさんのチェスターコートさっそく形にされていてすごい!
今年流行っているようで、街中でも着ている方よく見ますよね。
自分が着ると上手く着こなせない気がして手が出なかったんですが、こうして裏地まできちんと付いたすてきな完成品見ると挑戦してみたくなっちゃいます。
でも・・・そのまえに去年から買ってある冬生地の山・・・消費しなくちゃ~そしてその間に冬終わりそう(笑)
チェスターコート、私はクルールさんのパターンすっきりしていて好みでした♪

ではではこれからも読み逃げだけではなく、ちょこちょこコメントも残させていただきますね!
よろしくお願いします(^-^)
Commented by uteomma at 2015-01-25 16:11
こね太郎さん
わーい!こね太郎さんお越しいただきうれしいです!実はかれこれ2年ほどこね太郎さんをストーカーをしておりまして(笑)、大作の数々、画像が思い浮かびます。ソレイユさんのタフタのキルティングのジャンパー、息子くんが着て登場されると、拍手しそうになります。ほんとあのお洋服好きだわ~。・・って、最初から馴れ馴れしくてごめんなさいねっ。

私はお気楽パートのおばちゃんなので、両立つってもたいしたことないですけど、こね太郎さんは正社員ママだから、4立はすごくパワーがいりそうですね。でも、こね太郎さんの洋裁にかける情熱をお見受けするに、スイスイーっとこなされそう!陰ながら応援させていただきます。

チェスターコート、クルールさんのがよかったんですよー。でも用尺なかなかのもんだったでしょ・・来年は、生地がらしっかり吟味して、後悔しないものを作りたいと思います。
そうそう、こね太郎さんの冬生地コレクションめっちゃ興味あり!
私も、これから、表玄関から堂々と(?)お邪魔しまーす。
リンクいただきますね~。

<< コンフォートシガレットパンツと... 正月旅行と暮れに縫ったもの >>