息子クリオネシャツ!?とC&Sおまけレシピスカート

これ読むと買わずにはいられない・・
c0227932_13501827.jpg

さぁ今日も激しくスクロールしていただきますよ〜。指の準備運動どぞっ

いくら秋が深まらないとはいえ、そろそろ半袖半ズボンはまずかろうと衣替え。
Tシャツの類はほぼ買うため、母made服だとこんな感じ。
兄が左、弟が右
c0227932_13504156.jpg

なんかこうして見ると、差し色が足りないこと。
弟のはほぼ兄のお下がりで構成ですが、こういう状況なので
兄弟おそろ服を作ろうものなら、弟は4年間ほど同じデザインを着るハメに。
だからおそろ服は作りません←超いい訳

急激にデブ化した兄の服を作るのに、洋裁本を見てたらこんなの発見
c0227932_13552665.jpg

図書館放出本ですね。去年の学校バザーでゲット。92年出版のもの。
パターンをトレースして作ろうと思ったら
原型だけが載ってる、自分で製図するタイプの本でした!
c0227932_13554429.jpg


昭和のお母さんであったら当たり前のたしなみであった、型紙おこし?
よく文化式原型から、オリジナルパターンのお洋服を作られるレジェンドhiroさんに
緊急レスキュー。
参考書をいくつか教えていただきまして、ブティック社の「洋裁百科」を手元に置いて
製図を始めました。(←hiroさんあの後すぐ届きました)
c0227932_13582742.jpg

袖山とか衿ぐりの曲線は、意外にフリーハンドで引くみたい!?
(後から、三角にガイド線を引いてから、引くことが判明)
あちこち勘違いしながら、なんとか完成して、縫い始めました。

できあがり。
生地はトーカイで買ったダンガリー生地と、衿、カフス裏は海のストライプ。
c0227932_14122100.jpg

どことなくクリオネシャツ髣髴。(笑)
確かに、広めの身頃幅&ドロップショルダーが、想像しないでもありませんでしたが。
後ろから見るとさらにクリオネぶりに拍車。
c0227932_14335661.jpg

衿の部分は、私いつもなぜか、衿ぐり幅と、台衿の長さが合わなくてタック寄せたくなる
くらいなんですが(どんんだけトレース下手)
c0227932_144115.jpg

今回はさすがに、衿ぐりの幅から、台衿長さを算出するので、ピッタリでしたわ。

c0227932_1444267.jpg

この剣ボロならぬ、四角ボロ?
いつもは大苦戦ですが、この仕様書のまま、製図から縫製で楽チンでした。
まぁでも、剣ボロの方がかっこいいけどね。
c0227932_1411549.jpg


袖山のカーブや、衿ぐりの形がおかしかろうが、なんとか形になるもんです!?
c0227932_141245.jpg


着画


c0227932_14123261.jpg
第一声は、ブカブカでんな。









さっそくおでかけしたところ。
c0227932_1414681.jpg

弟は、「子どもだってきちんとした服」のメンズスタイル長袖シャツ。
この本の92年頃といえば、私花の女子大生でしたが、同級生の男どもが
こんなドロップな身頃たっぷりシャツを着ていたかまったく思い出せないけど。
(ヘインズ白Tの映像なら浮かぶ)

初のパターン起こしでしたが
パターンを引きながら想定した形を、縫い合わせながら作り上げて行く作業が
想像以上に楽しかったです。(まぁ、これほどクリオネ化すると思わなかったけどww)
既成のパターンでも、出来上がりの形に近づけていく楽しさはありますけど
最後までどんな形になるか賭けみたいな感じがギャンブラーな私(?)にはぴったりでした。
もっと修行を積んで、既存のパターンを補正できるくらいになりたいなぁと。

奔走したわりに、地味ーに完成したおまけレシピのスカート。
c0227932_1426515.jpg

C&Sコットンリネンボイルワッシャー。

C&Sスタッフの着こなしのところで、同じ生地でギャザースカートを作っておられるのを
見て、作りたくなりました。ゴム上のひらひらのところがなんとも言えず。(me+miさんとゴム上ひらひらと呼んでいる)

親切なme+miさんが、今月の天使のリネンのおまけレシピだよと教えてくれたのですが
10月予約販売だと何時来んねん?だったので、必死のパッチでレシピ捜索。

2009年11月Richerに作り方が載ってた情報をキャッチし、取り寄せてみる。
c0227932_1427348.jpg


肝心のゴム上ひらひらの工程になってようやく気づく。
c0227932_1428409.jpg


これ、チュールスカートのウエスト部だわ!

c0227932_1430111.jpg
結果オーライ、me+miさんが最近娘ちゃんに作られたチュールスカートのデザインでこれはこれでなかなか好きかもです。ただチビにはスカート丈長すぎました。マイナス5cmだな。
[PR]

by uteomma | 2013-10-14 14:38 | こども服 | Comments(22)

Commented by me+mi at 2013-10-15 12:49 x
いやーんウテさんっ!
盛りだくさんなうえに驚愕の展開!
こちらではなくあちらだったのねと思いきや
作ってみたらあちらではなくこちらだったとは!!!
(なんのことやらわからない皆様すみません)
これならレシピ持ってるよ〜。あげたのに。
そうそう、こちらだと丈がこれくらい長いのよね。
やっぱりウエスト見せでinなのね。ぶらぼー。
タイツにバレエシューズで休日のおでかけウテさんかな?
コーディネートもかわいい〜。

こども版クリオネだ!
袖山がすごく低いみたいだから
結果ドロップショルダーぽくなるってことかな?
とっても楽で着心地よさそう。
90年代は見頃たっぷりだったっけかしらね。
メンズが細身流行りの今よりは
だいぶダブダブだったかも。
アイビールック世代のおぢさん達のパンツの
タック数がどんどん増えていったのは覚えてるんだけど。
あ、それとヘインズの白Tシャツを
うちのお父さんにプレゼントしたら
「どう見ても肌着」だったのも覚えてる♡
Commented by uteomma at 2013-10-15 18:34
me+miさん
もー、どの口が「パターンゲットしました」よねぇww
しかも、ベルトの工程まで「ゴム上ひらひら」だと信じて疑わなかったといふ・・私もまだまだだなと思いましたよ。
それがね、カットソーインの欲望が満たされたら「ゴム上ひらひら」リベンジしようと思わなくなったの。このデザインかなり気に入ったー!コーデは、スタッフさんのそれパクったつもりなんだけど、スタイル違うから全然一緒に見えない~。

なるほど、なるほど。
me+miさんがよく既存のパターンを補正して縫われるでしょ。袖山低い=ドロップとか、今言われて気づくし。まだまだ修行が必要だわー。
でも、いくら流行に疎い元石田でも、これはちょっと違う?と感じたらしく、休みの日に着ます、だって~。
おぢさんパンツのタック数と平行して、トップスもたっぷりになってたかな?
なんか私覚えてるのは、バブル期に脚突っ込んでる4年生の先輩がダブルのスーツ着てたことかなぁ。
ヘインズの黒とオレンジのパッケージなつかしー!
お父様にプレゼントしたんだぁ!!可愛い娘のプレゼント、ちゃんと外着用に着てくれたってことよね?
Commented by hiro‥ at 2013-10-15 21:17 x
レジェンドhiroです。嘘です、あんなんでレジェンド言うたらいかんよ。ホントのレジェンドさんに申し訳なかよ(汗)。
いきなり型紙起こしとは、ウテさん仕事が早いっ!
しかも型試験(トワル組み)なしで、キレイにできてるなんて、ウテさん立体にするセンス高しとお見受けしたぞっ♥
子ども版クリオネ、いいねー。すっごくキレイに仕上がってる。
ゆったりが気に入らないとなると、次はもう少しコンパクトに補正予定?楽しみだー♪
電話帳(洋裁百科)の配送時間かかったけど、到着してよかったねー。あれに補正の仕方も載ったから、見てみてねー。
そっか、あの頃花の女子大生だったのね~。でも、その頃はもう肩パットも入ってなかったよね、きっと(笑)。

このスカートのレシピ、うちにもどこかにあるはず…でもまだ作ったことない。残念。
やっぱり、ウテさんみたくウエストインするとヒラヒラが見えてて大人可愛いわ~。
黒がシックで、ボーダーとのコーデもお仕事着としても大活躍間違いなしね!

先日の「坂道のアポロン」ようやっと読みはじめたよー。
まだ2巻までしか読んでないんやけど、長崎という土地柄と彼らの時代がとてもマッチしてて、先が楽しみやわ(*´ω`*)。
Commented by junko at 2013-10-16 01:26 x
ウテさんのコーデ・かわいいっ!ボーダーにギャザスカ・ウエストin!!!きゃぁ~(*^^*)
これって・・・ゴム下ひらひらなのね?!

で!
型紙おこし・やりましたねー(^^)9
ちゃんとぼくに似合ってる!(すぐおっきくなるし♪)
そ・昭和のおかあさん(わが母)は原型を厚紙で作ってて・新聞紙に写してあれこれ改造してましたよ。
袖ぐりなどはカーブ定規で好みに引くときれい。
わたしも普段の写しにも使えばいいのに・・と思いながらフリーハンドで引いちゃってます(^^;

学生時代!!!わたしもヘインズTしか思い浮かばない!笑
あと・紺ブレ!!
カッターシャツ着てるヒトいた気はするけど・・どんなのだったかしら~うーーっむ。。ま・いっか!笑
Commented by uteomma at 2013-10-16 07:43
hiroさん
わーい、hiroさん♪今回のプロジェクト(?)hiroさんがいなかったら実現しなかったよ~。電話帳(笑)これ一家に一冊だよね!洋裁のすべてを網羅かつ、初心者にもわかりやすいし。苦手な玉縁ポッケもこれで攻略した気になった。(←趣味妄想・・)
トワル組(宝塚の新しい組?ウソ)も思わずググッたよ~。もう↑初心者の怖いもの知らずだよね~。今回は何とか形になったかもだけど、次回は絶対痛い目に遭いそう。シーチング買ってくるww
hiroさんは、私が高校のとき、憧れの目で見てた肩パットお姉さん世代!?今その頃のファッションリバイバルしてるよね?取ってある?(笑)

ヒラヒラスカート、そうなの、インしてみたかったの~。(ゴムじゃないとインできない事情より)
確かにこれなら職場でもアリかも。

アポロン、淳兄出てきた?(笑)私の理想のタイプだす。あれ時代背景がいいよねぇ。長崎もハマりまくり。
Commented by uteomma at 2013-10-16 07:48
junkoさん
ありがとね~。このコーデ見て、junkoさんを思ってたあたし・・(幅倍ほどあるけどねっ涙)そうそう、こっちはゴム下ヒラヒラ。これで十分満足しちゃって、ゴム上の方はええかな~って。

そうそう、junkoさんの母上様はまさにそうだよね~。なるほど厚紙!うちのおババも私が小学生くらいまでよく作ってくれたんだけど、いつも大和の包装紙(地元百貨店)になにやら写してた記憶あるからそうだったのかなー。
やっぱりカーブ定規ってあるんだよね!?

紺ブレ!!そうそう、うちらまさに紺ブレ時代。上京するとき着てって一か月ほど脱がなかった記憶あるよー。(笑)
カッターシャツかぁ。衿にボタン付いてるあれ?なんかピンクとか黄色とか浮かんできたゾー。
Commented by kirinjun at 2013-10-16 08:08
相変わらずサクサクお作りになっておられますね!わ、私に爪の垢を飲ませて下さいまし・・・苦笑
ダンガリーシャツ、やっぱり吉田栄作でしょう!ヘインズTシャツの上に羽織ってたじゃありませんか~。最近流行っている今の若者のダンガリーシャツより、やっぱりかなり身幅ゆったり、袖ぐりゆったり、袖山なだらかだった気がします。私も着てたよw 茶色いデニムのフレアーロングスカートに、メッシュのベルトしてさ、ローファー(ただしリーガル)履いて、ハイ、モロ浅野ゆう子ね^^;92年といえば、私は社会人一年目でした~。ちょこっとお姉さんだったのね^^
紺ブレも必須でしたね♥インはストライプシャツか(クレイジーカラーも大流行)オックスフォードシャツね!私はピンクでも黄色でもなく、ブルーでした♪
Commented by kirinjun at 2013-10-16 08:11
スカートも、ギャザースカートイン!が出来るのが、うらやましい限りです・・・
伊藤まさこさんの新刊を見てて、ギャザースカートたくさん登場してまして、ああ~、いいな~ってまた思ったとこでした。
Commented by uteomma at 2013-10-16 12:41
kirinjunさん
mplレジェンド(←最近覚えてやたら使いたがる)のkirinjunさんは、↑こういうお勉強期はとっくに終わられてるでしょ?作られるものにハズレがないもんー。私のは数打ちゃ当たるソーイングですわん。

吉田栄作は、紅白でもまさかのヘインズだったけどwwそっかー、冬場は羽織ってたね。今の体にフィット系じゃなかったねー。
ああ、デニムのフレアーロング持ってたぁ!シャツはメッシュベルトか、裾結んだりね。ローファー遊びに行くときも履いてたよねぇ・・kirinjunさんは社会人になれてよかったじゃないー。私はその後なれませんでしたわ。(爆)
そだ、オックスフォードシャツ!あの質感よみがえるぅ!東京ラブストーリーの保奈美バリのかっこで上京したのを思い出す。あ、私もブルー派だったよ!理想はラルフローレンのワンポイントだったけど、高校生御用達のなんとかいうトラッド系のブランド(名前失念)で購入した記憶・・

一旦分けまーす。
Commented by uteomma at 2013-10-16 12:43
kirinjunさんつづき

ベルトだったらインできないからよ~。くびれがないから乗っけてる感じ。
まさこ本、本屋に行くたび立ち読みしてるー。(←買えよ)ギャザースカートいっぱいあったねぇ。ノーカラーのアウターに七分丈だっけ。自分の似合うスカート丈とか全部わかってる人だよねぇ。
Commented by green at 2013-10-16 19:05 x
ウテオンマさん、こんばんは。

息子さんのシャツ!
製図までされるとは。。。。。
私、一度、子供服雑誌のを見て、書いてみたけど、、、ものすごーーく大変だったので、もう多分しないです。
でも、こういうのをしていけば、自由にアレンジもできるようになるんでしょうね。。。
息子服って、やっぱり、地味になりますよね。
うちは、緑のギンガムチェックがあったので、見せたら、
「緑って、おじさんみたい!」と、娘息子二人して、駄目だしでした。

このひらひらスカート、かわいいですよね。
昨年、派手なピンクのチュールで自分に作ったんですが、一度着たものの、あまりのかわいさに、封印してしまいました。
インしてきたら、また、違ったのかなぁ、、、、
今は、娘の背が伸びて、ぴったりになるのをじっと待ってます。
Commented by uteomma at 2013-10-17 07:40
greenさん
コメントありがとうございます♪
なんでしょ、マゾ心がふつふつが湧き上がったのかしらねぇww
日頃よく作るシャツだったからか、思ったより描けた感じかなぁ。あんまり作らないスカートとかワンピの類だと難航しそうです。もっと体にフィットさせなきゃいけないところとか。
緑ギンガム、そうなの~?
一つ息子のズボンにあるのですが(通年タンスに入ってるので、↑にはないけど)、地味なコーデの中差し色的に活用してますよ~。

そうそう、スカートパターンはgreenさんに聞けだったね!ピンクだったらトップス黒とかにして活用させてほしいなぁ。greenさんこんなスカート似合いそうな雰囲気・・私は柄じゃなかったなと思って、今ワーク(カーゴ系?)スカートのパターン激しく物色してます。
Commented by えみぞう at 2013-10-17 09:59 x
ウテさん、すごーい!即、有言実行ですね。
型紙から起こすのいきなり台襟つきのシャツだったんですね!!!
なんとも難しそうなのにちゃんと出来上がっててすごすぎ。
独学でしょ?すごいってば、ほんとに!しつこいかw
形になって行くのが楽しかったんだね、うんうん、そのワクワク感想像できるね。私も味わってみたいわー。
ギャザースカートも可愛いよ。薄手の生地がギャザーたっぷりにあってるし、色が大人で素敵♪
そういえば私も数年前におまけレシピ目当てでこの本取り寄せたのよ。やっぱりこのひらひらに心惹かれてね。
でも、せっかくのひらひらも一度も見せて着たことないんだけどw
ギャザースカートのウテさん、なんかいつものワーキングウーマンのイメージと違うけど、なんか優しげでお上品な奥様っぽくて素敵だと思う♪



Commented by uteomma at 2013-10-17 13:02
えみぞうさん
きゃーん、えみぞうさん!前に息子くんのシャツ、オリジナルの作っておられなかったっけ?学校に通っておられたときのえみぞうさんのブラウスとか、あれだけきっちり作られてたら、補正なんてちょちょいでしょ~。
ほとんど独学っつか、思い込み。(笑)ほんとは仮縫いしなきゃいけないこととか、作ってから知った。でも台衿とかはね、製図してから作った方が、ぴったりのサイズになるねー。(体にぴったりではなく、衿の幅にってこと笑)
こんなギャザーたっぷりははじめてだったわー。
わお!えみぞうさんも取り寄せてたのね~。
このひらひらの作り方、自分でできそうでできないいレベルの形だよね?結構作るとき迷ったという。

そうそう、えみぞうさんのつなびー見て、ハンドメイド息子シャツ、捨てれないの同感!パンツとか、ニット系はがんがん捨てれるけど。(ぼろぼろになるまで着るので回せない・・)
ギャザー誉めていただいたんだけど、今ワーク系のスカートに夢中になっててね。とあるオシャレさんが着てるの見てほしくてほしくて~。えみぞうさんのナチュリラスカートどうなったかな?
Commented by aubell at 2013-10-17 13:47
OH! SEIZU!! 尊敬です。。

製図や補正のお勉強をしたら、ワンサイズ購入して
兄弟お揃いのグレーディングできちゃうかもしれないですよね。

素人が考えてるほど甘いもんじゃないにしても、
ただ単に拡大縮小コピーするよりはずっと良い気がします。。

販売されているどんなパターンも、
大なり小なり補正が必要だと、(ソーイング歴4年目にしてやっと!)しみじみ思うんです。

シャツソーイングなんて、縫うだけでも面倒くさいのに(笑)
そのモチベーションが天晴れ!

ウテさん、学生時代お勉強できた人なんじゃない?!

私も、そのウエストひらひらスカート作ったことありますよー
でも全然着てなくて、お友達に譲っちゃったww
ウエストインしたら、お腹ぽっこりになっちゃうんだもんww

そういえば、今ペンシルスカートが流行ってますね!
(私の時代には「タイトスカート」って呼んでたけど、、
同じものじゃないのかしら?)

気になるー
でも、ここでもウエストイン&お腹ぽっこりの壁がぁぁ・・・
まずはダイエットだわ←と、栗大福食べながらこれ書いてるw
Commented by uteomma at 2013-10-17 18:00
オーラさん
SEIZUって知的なオーラさんの叫びだから、ググりそうになってしまったぜ・・オーラさんも似たようなことしてるじゃない?
なるほどな、ワンサイズで兄弟おそろまで思い至らなかったよー。
拡大、縮小コピーについてはポルカ先生が今ありがたい訓示だねww

そうなんですよ!私とくに規格外の体型なんで、それができるともっと洋服が似合うようになるのになーと。
私学生時代ぜんっぜん勉強しなくてね。机に向かって1時間以上じっとできなかった人。それがミシン前で3時間でも平気だから、人間、一生に学ぶべき時間って平等に訪れるんだなーと。

ひらひらスカートは、もってるってだけで安心するとこある!これトップスがちょっと余裕あるので、出っ腹が目立たんのです・・

クルールさんのギンガムチェックのあれでしょ!気になるー。誰か作らないかなぁって待ってたとこww オーラさんポチっとしてー。
Commented by kiyolilea at 2013-10-17 18:30 x
ウテさん、こんばんは。
kiyolileaです。

文化式原型からの製図、おおー感動ですわ。

私も以前、製図にチャレンジとスタイルブックを購入しましたけど、あっさり挫折しましたよ。
息子ちゃん服を製図からなんて、すごすぎる!!
それに、、母made服たくさんあるじゃないですか。
うちは一人なのに、こんなにバリエーションない、ない。

しかーし、息子服はどこも差し色が足りないのね。
我が家もおんなじですわ。
息子に何色が好きと聞いても、青か紫…。
味気ないですよねえ。

ところで、「92年頃といえばヘインズ白T」
そうそう、それ。
その頃の数年前がラルフローレンでしたかしら…。
いまだに我が姉旦那は、ラルフローレンらしい。

ひらひらスカートも素敵ですわ。
Commented by uteomma at 2013-10-18 12:32
kiyolileaさん
わーい、ありがとうございますぅ!
この本、文化式かドレメ式か記載がないんですよ~。どっちだ?
あ、スタイルブックってパターンは製図でしたっけ?また自分服でMプレイするとき買ってみますー笑

うちはニット物はほとんど作らないので、かさのある布帛ばっかりでかさましに見えるんじゃないかな?kiyolileaさんみたいに、トレーナーとかさくさく作れればいいんですが。(結局、楽天のセールで韓国子ども服をポチポチです)
そう、赤系はNGだもんねぇ。と思って、今年は柄物で攻めるかとカーデ用に柄接結ニット物色中ですよ~。

懐かしいねぇ。あの猫もしゃくしも白T現象。(笑)あのとき学生だった同級生の男の子たちは衣装代かからなくてよかっただろうねww
ラルフブームはそんな感じでしたっけ?
ご近所に、子ども服がほとんどラルフローレンっておうちがあるのですよ。姉妹で。あのポロワンピ一枚の値段で布どれだけ買えるかなーとか思っちゃう。
Commented by かっか at 2013-10-18 17:00 x
最後の女、Kです(笑)
自分で言って、かなり気に入ってる。
今回も含み笑い、数回♪
レジェンドに、四角ボロに、ヘインズ白T(爆)
いやはや。

製図、すごいのね~☆
後ろのヨーク、しかもカーブあり!!
ビギナーとは思えぬ技の連発☆
かっこよいよい!!
しかもハマりそうなご様子・・・すごいのね、尊敬しちゃう♡

ゴム上ひらひら、ホント可愛いよね♡
私も4着ほど持ってる(笑)
だいたいトップスをインしないんだから、意味ないけど、でもあの「お宝かくしてまっせ」感が、好き♡
ちょっとひらひらのせいで、ウエスト太く見えるんだけどね(-_-;)
黒も大人っぽくて、ステキ♡
私は着画の丈が好きだけどなぁ~♪
私はまんま作ると、ふくらはぎの一番太くなるよ付近に裾がくるので、絶対伸ばします。
Commented by suisui53 at 2013-10-18 18:01
ウテさん、こんばんは!suuです。
息子くんのシャツを型紙おこしから作成するなんざ、いい仕事してますのぉ~。
丁度自分のクリオネを新調しようかどうか迷っていたので、これは作れ!というサイン?
うちのダンナ、ヘインズをハーネスと読んでいたっけな~ということを思い出しました。
スカートもひらひらの甘いテイストだけど、黒で作ったので大人かわいい感じになって、いいですね!
Commented by uteomma at 2013-10-20 22:36
かっかさん
放置プレイごめんねぇ。最後の女Kに、死ぬほど突っ込んでたんだけど。あー、おもろ~。
新語を知るとすぐ実践したがるおばちゃんでした。

ヨークは、ドロップすぎてカーブしちゃったのよ~。
いかにここから、今はやりのピタピタに戻すか、マゾ根性ふつふつだわ。

かっかさん、去年4着作られたでしょ!去年はやってよね~。
ウエスト太く見えてるんだっけか。あのおかげで、ウエストのうやむや効果かと思ってた!しかしお宝かくしてまっせ感、相変わらずうまいわー。
結局短くして、次のワークスカートくらいの丈になったよ。
Commented by uteomma at 2013-10-20 22:39
suuさん
suuさんありがとー。
いい仕事というか、怖いもの知らずだからできたというか。中途半端にやると、やっぱり体系的に学びたいなぁと思うよね。
クリオネ!そう、サインじゃない~?あれは、suuさんみたいなほっそりした人しか似合わないから、私は無理なんだぁ。
そう、黒のおかげでひらひらも臆せず着れるっつかね。

<< ソーイングナチュリラvol.5... 帆布バッグとichicaバタフ... >>