温故知新パターン「ドルマンパフブラウス」とfiler「フリル袖ブラウス」キット

今年は太い二の腕をさらすまいと、7分袖以下は着ないつもりでしたが、連日35℃常夏の暑さにあっさり撤回、フレンチスリーブブラウス(fab-fabric)あたりを中心に着回してます。


連休のある日、激混みのコストコへ。レジ付近で、新卒のとき働いていた会社のライバル会社のお姉様と10年ぶりくらいでばったり。出先で毎日のように顔を合わせ、いつしか宝塚観劇も一緒に行く仲に。子どもが生まれてからは、なかなか会う機会もなく・・でしたが、私とわかるや、遠くから「大きくなったねー」と、両手を広げておデブのジェスチャー。息子でなく、私にだよ(笑)


ってことで、洋裁を初めたころ、当時の洋裁界のインフルエンサーさんがこぞって作られて、私も!と買ったパターン。

hooray「ドルマンパフブラウス」

c0227932_22245423.jpg
このパターン、フリーサイズなので、大きめをぶかっと着るという雰囲気でしたが、7,8年前、今に比べると痩せていたので、1枚では着られず、タートルと合わせて重ね着要員としての出番しかなかったシロモノ。

↑お姉様のおデブジェスチャーに、今なら1枚で着れると閃いたのでした。

と思って、「ドルマンパフブラウス」で検索すれば、洋裁界のレジェンド作品がぞくぞくと。黒やぎセンセの作品も出てきましたぞ。


この生地、ほんとは、ソーイングナチュリラに出ていた大川友美さんの「タック入りプルオーバー」を作るつもりで買っておいたもの。近くのスタイリストゴトウ。

hi×2のhiroさんの当時の作品を真似させてもらって、ストライプ地、身頃はボーダーで取る。

c0227932_22332264.jpg
久しぶりにギャザーパイピングしましたが、この画キュンとなるね。(妄想用にはかなげな二の腕を当てはめてみる)

c0227932_22334953.jpg

出来上がりは、私の身長だと割烹着のようになったなぁ。

オーバーで着るには、少し丈詰めが必要。

インすれば、なんとか着られそう。しかし、以前よりサイズ大きい感は薄まったのであった。

c0227932_22372455.jpg
















「あたちもひらひら袖着たい~」と買ったfiler「フリル袖ブラウス」キット。

キットには身頃用にスムースニット、フリル用に60/1ローン。

c0227932_22481783.jpg

黒って撮るの難しい・・

これをフェイスブックに出したらば、お袖が今どき~と大好評。やっぱり今年はヒラヒラなのですね。

脇マチで安心設計。

c0227932_22482543.jpg

何がよかったってスムース地。まだ洋裁を始めて間もないころ使ったきりかな?

なんて縫いやすく、かつ、形になると既製品ぽくなるんだ~、びっくり。もうスムース地しか考えられず(笑)

c0227932_22483064.jpg

普通にロック、0.7mm折りにもかかわらずそれなりに・・ああ、スムースニット最高。


着画ですが、ショートカット×ひらひらがちょっと残念ではあるけれど

c0227932_22520696.jpg

で、心配したfilerパターンのサイズ感。

若干身頃幅大きいような気もするが、こんなものかしらね~。

いやー、でも、この身頃ニット×ヒラヒラ布帛の組み合わせ、リピートするかも。


一億総ヒラヒラの様相を帯びて来た今期の夏トップスですが(またいい加減なw)、そんな流行とは一線を置くMパターンさん、この度2パターンリリースされました。今回は2つともかなりツボ!スタンドオフカラーシャツは早速ポチっとしましたよ〜。早く届かんかなぁ。


恒例夏の職場事業部の仕事、ようやく一山超え、プチ打ち上げにイタリアンのお店。

c0227932_22483767.jpg

この日のワインは、白→赤→ロゼ、みんなシチリアワインだった模様。(ほんと、ワインは全然わからんのです)


魚も食べた。白エビと大麦のなんとか。白ワインなんだけど、濃厚なお色!

c0227932_23250011.jpg

ひまわり食堂という地元で一番おいしいイタリアンのお店なんだけど、予約がなかなか取れなくて有名。

この日は3人で、かろじてカウンター席だけ空いてました。これからしばらくは、↑画で、コストコの白ワインを飲む日々となりそう(笑)本番まで1か月、美味しいニンジンを食べさせてもらったのでがんばりますよ。







[PR]

# by uteomma | 2017-07-20 23:30 | 自分服TOPS | Comments(4)

トップス2種(VネックフレアスリーブブラウスとTシャツ)

前回までさんざん「黄色いカッパのリネン」を登場させといて、ぜんぜん違う黄色で縫った話(笑)

c0227932_21250295.jpg
filerさんの、アパレル残布ローン地2mを買えばお好きなパターンプレゼント(だったか)企画に乗っかりました。

「アパレル残」という言葉にめっぽう弱い。生地屋さんで「アパレル残布」ってPOPを見かけた日にゃ、とりあえずカゴに放り込むw

c0227932_21351448.jpg
・・でも届いた布は、極めてフツーの60ローン地のような気がしたが。

お好きなパターンというのも結構悩んだところ。

filerさんといえば、オサレブロガーさんがこぞって作られてた「フロントタックブラウス」だけど、filerさんてSサイズがないので、自分には大きいようなイメージがありました。

なので、微妙なサイズ感を問われるデザイン(↑フロントタック・・は、襟ぐり開きが大きそうだし)は避けようと思って、大きくても大丈夫そうなのを選ぶ。

「Vネックフレアスリーブブラウス」


さっそく着画ですが

c0227932_21270749.jpg
Mサイズ、ぴったりじゃありませんか!

「私トップスはSサイズ」神話またしても崩壊(笑)もうそろそろ現実を見つめましょう。洋裁8年目、確実に上半身も大きくなってます(背脂が・・)

ま、でもこれまでは、大きいから無理かな~と思ってたfilerさんもガンガン試せるってことだね。

c0227932_21282922.jpg
袖は、腕の短い私が着るには2㎝ほど詰めたほうがいいと思ってたけどそのまま縫っちゃった。

切り替えから先の部分は、サーキュラースカートの短い版を縫い付ける感じ。簡単なのに雰囲気出るデザイン。

c0227932_21295135.jpg

スリットが接写するとまぁひどい。糸の色が合わなかったのもあるが・・

今年は腕を出さないつもりで、これくらい丈のトップスで行こうと考えてたけど、37度超えの猛暑じゃ無理~。やっぱり半袖作ろう。


シンプルなTシャツをかっこよく着こなすのに憧れます・・憧れは憧れのままにしときゃよかった話。

c0227932_21374805.jpg

冬にC&Sスパンフライスでタートルカットソーを作りましょう企画に乗っかった生地、確かグレイッシュカーキ?

これがクルールであれば「サマーカーキ」なんて、名付けられるはずだ(笑)

これでTシャツを作ろうと思った。

パターンは、またまたお世話になりますfabさん「無料配信パターン Tシャツ&ロングスリーブTシャツ」   

生地の色は今年っぽいし、鼻歌交じりに縫い始めましたが

c0227932_21405219.jpg
これだ。

ああひどいパイピング。

それからカバステ持ってないので、直線ミシンでニットを縫うと、うねってあんまりよろしくないので、裾、袖口、ニット用の芯を貼る・・当然の結果、着るとき大変~(あたり前体操)


想像以上でも以下でもない着画

c0227932_21431838.jpg














もう、なんだろ、今月のLEEで言えば、ともさかりえが、「最近のTシャツはクルーネックばっかり♪」と着ていた感じがイメージ(というか夢見たというのか)だったのに、全然ちがうー。

サイズ感?9号サイズで、ちょっと大きめを狙ったのに、ぴったりでやがる(笑)

そもそも骨格ストレートに、ぴったりのTシャツって鬼門だったわ(考えればわかるだろ!)

おまけに、スパンフライスって暑いのね~。そりゃ、タートル用だったもんな。


ま、でも、あれほどニット嫌いだったのに、ニット地の着心地が想像以上によくて、「あたちもひらひら袖のカットソー着たい~」とfilerのスムースニットで作る「フリル袖ブラウス」キット注文しましたよ。2,100円。このお値段なら失敗しても・・ね。



他県民の方に、よく食べれるね~、と食欲減退しそうな色の巻かまぼこが定番商品として売られてます。

c0227932_21470409.jpg

ある金曜日、仕事帰りにワンカップ立山を買って帰ったのだった(←親父)


出版業界話題の「間取りと妄想」って本。

地元の大型書店で買おうと問い合わせたところ、入っても来ていないとの返事。

あんなにメディアで取り上げられてんのにな~。都会の本屋だと平積みだろうになぁ(ぶつぶつ・・)

ダメ元で図書館で予約をかけたら、なんと3日で来ましたよ。

c0227932_22082629.jpg

さまざま間取りを舞台に繰り広げられる短編集。短編の舞台になった間取り一覧付録付き。

話題本の温度差を感じることが多いの地方の読書生活ですが、こういうときは図書館本が一番早いのかな~と思った。これからはこの作戦で。








[PR]

# by uteomma | 2017-07-13 23:13 | fab-fabric | Comments(23)

fab-fabricクロップドパンツふたたび と kiyolileaさんのピンクッション

※7/8 ピンクッションの使用画追加。

C&Sスタッフの着こなしを見て、黄色のリネンを取り寄せた・・ところまでが前回のお話でした。

届いたの見てよ~!

 
c0227932_21501244.jpg
C&Sプリマベーラのあの絶妙な色調に比べると・・

小学生の黄色いカッパの色。

↓なんとかがんばってこんな雰囲気にならんかな。(ベイクルーズサイトよりお借りしました)

c0227932_21495817.jpg





それにしても、C&Sプリマベーラ、「高密度に織り上げたリネンにもかかわらず、風合いはしなやか」だけあり、お値段は相当なものでした。まー、↑黄色のカッパは半分の値段で買えましたので、こんなもんですかね。

そう思って街中のお嬢さんたちを見ると、結構黄色いスカート率高い。

chocottoさんによると自由が丘はピンクのスカート率高いそうです。

ビビットカラーのボトムスが来てるのかな?いつぞや家族にドラえもんと言われた「ドラえもんブルー」のパンツも断捨離しなくてよかったーと思った。


kiyolileaさんのプレゼント企画、ピンクッション届きました!

c0227932_21514986.jpg
いや~、このテープのまつり縫いがスバラシ。先頃↓パンツを縫って、まつり縫いの工程があったところなので、これが同じ人間の仕事か(笑)

まさに神ワザですねぇ。キヨさんのお洋服は縫製が美しいことで有名ですが、やっぱり天性の器用さってあると思うなぁ。

応募の条件として着画(?)をアップすること、というのがありましたので、さっそく使ってるところを。

c0227932_14120082.jpg


手首周り、採寸した?と思われるほど、ぴったりフィット!

そして、このリストピンクッションの使い勝手のよさにびっくり。我が家のミシン台は作業台としては使えないので、窓際でミシンをし、振り返ってダイニングテーブルで作業をするのですが、これまではいちいちピンクッションを持って移動するのがかなりのストレスでした。腕にはめちゃえばその動きもなくなり、なんて便利なんだぁ~!!キヨさん重ね重ねありがとう。


平日はなかなかミシンに向かえず、週末にダーっと縫ったのが

fabfabricさんクロップドパンツ。ふたたび。

c0227932_21531170.jpg
私の着こなし師匠、みっこさんがクルールの「テーパードチノパンツ」を穿いておられて、私もこれ作るーとなったのですが、いやいや、パンツパターンだけでもワレどんだけ持ってねん、と思い直し、似たようなのを探してみる。


昔よく作った、クルールシガレットパンツなんか、似てるかなと思ったけど春の断捨離で、思いっきり捨ててました。

ひゃ~、人の気持ちって、特に洋服に対する気持ちは変わりやすいもんです。

(なので、キヨさん、レギパンを捨てるのはやめましょうw)


で、安定のfabさんパターンで。

ミッテルさんのフランス綾、横方向のストレッチが効き、仕立てると少々うねります。

c0227932_21544554.jpg

「パンツの後ポケットは、玉縁」がこのところのスローガンなので、同じくfabさんのルーズフィットパンツのそれを移植。

c0227932_21540968.jpg

玉縁自体はなかなかうまく行った方ですけど、落とし穴・・


向こう布の上部が足りなくて、ベルトに折り込む作戦に失敗し、ベルトの上に強引にまつる!!!(素人の暴挙恐ろしいね)

c0227932_21564178.jpg

素敵ブロガーさんたちの真似をして、セルフタイマー始めました。

c0227932_21571229.jpg
まぁ、でも、体型的にも、ワイドなパンツよりも、スリム系が合うようだし、このコーデは着てて一番安心感あるかなー。

「テーパードチノパンツ」に比べると、やはりテーパード感は薄く、ヒップ周りからスリムが始まってる感じ。

うーむ、流行のキーワード「抜け感」を取り入れるなら、やっぱりテーパードなのでしょうねぇ。この形も好きではあるが。

去年あたりから、ぺたんこ靴ばっかり履いてましたが、ちょっときれい目コーデが一番着ててしっくり来ると思い、このバーゲンで仕事用に5㎝くらいのパンプスを数足買い足しました。


サッカー小僧、11歳の誕生日でした。

c0227932_21574483.jpg















最近、キメ顔を覚えた。

これまでは、学校大好き、友達大好きの気持悪いくらい健全な子どもだったのですが(長男と比べると特にね)

最近は、友人関係の悩みが多く・・まぁこれが普通なんだと思うよー。思春期の入り口がんばれサッカー小僧。


もっと早く作るつもりだった、コットンダンプのキッズパンツ。

c0227932_21582847.jpg

切り込み入れた後に、向布の裏表間違えたことに気づき、そっと剝がして縫い直した玉縁。

c0227932_21591438.jpg

なんだか最近玉縁ばっかり載せてますが。

友人に、インスタに毎日のトーストをアップし、ついにはトースト図鑑を出版した子がいますが、私もいつかやりたいぜ、玉縁図鑑(うそ)


ちょっと長め(次男)

c0227932_21593993.jpg

どちらかというと、PALLETのハーフパンツの方が↓シルエット的には好きかもな~。(ユニクロのちらしによると今年のハーフパンツは膝上なのだそうです)

c0227932_21595633.jpg

ま~、ミシンまでが遠いこの頃。

そういうときは、読み生活が充実します。


先月から立て続けに山口瞳4冊読み、思考が「昭和の新橋駅前でいっぱいひっかけるサラリーマン」化(意味不明)してきてまずいと思い、下の2冊を借りて来ました。

c0227932_22002082.jpg

田中慎弥は同世代なんですねー。表題作の舞台は、昭和の終わりくらいで主人公も高校生と同時代感たっぷりなのに、あの頃ってこんなに昔・・と切なくなる。(ストーリーもちょっと救いようがなくつらいのだけど)

ナオコーラで、ニュートラルに戻したいと思います。


そして獺祭スパークリング(どんだけはまってるw)
c0227932_22004187.jpg

[PR]

# by uteomma | 2017-07-06 22:12 | fab-fabric | Comments(24)

MMM総括 差し色カラーでMPLサンプラ「ローブドカーディガン」

今回も引き続きMMMの総括。

半月やってみて、自作服コーデ、そのほとんどがお値打ち生地のせいもあるのだろうが全体に貧乏くささが漂う(笑)

色使いのせいもあると思う。

シンプルやベーシックなアイテムのに、「差し色」を投入して・・というのがオサレなのではなかろうか。

そんなことを思ってたところに、クルール系洋裁ブロガーみっこさんの「Vブラウス×レッドカーデ×デニム」コーデを見てビビビと。こちら

c0227932_21472807.jpg

リックラックさんで初めて生地買ったと思う。

リネンフォギー天竺レッド。

透け感あり、シャリ感あり、布端丸まり、の三大苦ニットかと思いきや、縫いやすい、びっくりしたわー。

c0227932_21491420.jpg
ただ、裾や袖先の接着芯、白色が若干透けております。やっぱり黒?ベージュ系がよかったのか。


インナーは、FU-KOパターンの美シルエットのブラウス。

生地は、トーカイで店長にゴリ押しされた(この生地こんな安く出ることはまずないのよ~とかなんとか)

サイズは、前回のMサイズが、私の逞しい上半身にしても大きめだったので(ataroさん説では、FU-KOパターントップスは大きめらしい)Sでトレースし直しました。


↑なーんて、何事もなかったように述べておりますが、一番上のトルソー着画に至るまで紆余曲折あったのですよ。

以下お暇な方お付き合いください。


みっこさんの素敵カーデは、Mパタサンプラのローブドカーデだったので、私も追随。

出来上がってまずは着画。

c0227932_21503624.jpg

この日、振り替え休日で家にいた元石田が、スイッチをしながらしきりに「和田アキ子」を連呼するので何かと思ったら、←コレだ。



もう、なんだろ、和田アキ子というか、米良美一のステージ衣装というか。

いや、これどっかで見たことあるぞ。ポニョだ~!!!

実はこのローブドカーデ、これまで数着この丈で作って、なかなか活用してたのだけど、黒とかグレーだったのわからなかったが、このカラーで作るとチビにはキビシーしろものだった。

んまー、みっこ着画と全然違う!!



それでも、ボトムス変えるとなんとかなる?と思い。

c0227932_21513733.jpg

んにゃ~、やっぱりカーデ丈を変えるべし。さらに、丸顔、首レスには、狭い開きのインナーブラウスはNGだと今さら気づいて、冒頭のトルソー画像となりますた。

やっぱりボトムスは、細身のパンツがいいなぁ。これまたみっこさんの画像でキュンとなったけど、ワイドパンツ全盛の今クルール「テーパードチノパンツ」がとっても新鮮。


先走って買った、ミッテルの「フランス綾コットンストレッチ」  

c0227932_21584004.jpg
ツヤ感がすばらしい。 

50㎝370円!フランス製なのに、このお値打ち価格は一体!?と思ったら「フランス綾」フランス製ではなく(笑)、「タイプライター」みたいな、生地用語でしたのね(笑)

やっぱり「テーパードチノパンツ」欲しいのだけど、なんか手持ちのパンツパターン在庫にありそうな気がしてちょっとあがいているところ。



速攻自分パンツを縫いたいところであったが、まずは息子パンツやっつけようと。

c0227932_21593497.jpg

昨夜、玉縁部にさしかかり、本体・袋布・口布3枚を合わせ、2本線ステッチ。そのあとY字形に切込みを入れ・・までは、鼻歌交じりにやっておりましても言いしれぬ違和感が・・

切り込み入れた後に確認したらば、口布は、袋布の上ではなく、本体の上に重ねるのが正解と発覚(↑左パンツも同様のまつがい)


一瞬ゴミ箱ダンクも頭をよぎりましたが、丁寧にほどき、本体側に重ねた上でさっき縫ったところに慎重にステッチ(しかも切り込みアリ)

これデジャブ~と思ったら、明日着る服の「ドロップショルダーブラウス」のU開きも息を殺してこの工程やったわ。


さすがパタレ学校、こういう致命的なミスを犯してもなんとか形になるからね~(つか、いつもよりうまいw)



ときめかなくなった布帛Tに刺繡施す計画。

c0227932_22101749.jpg
ようやく、ランニングステッチ(要は波縫いw)とクロスステッチを習得したので。

ピンクのなんか、いったい何がやりたかったのか(笑)

kokoさんのビーズ刺繡めっちゃ楽しみ♪(←今回のオチw)




息子サッカーも繁忙期になり、週末もなかなかまとまったミシンの時間が取れないので、妄想が止まりませぬ。

kokoさんが、ソレイユのコーマビンテージでポルカさんのロングテイルスカートを縫っておられるのを見て、わしも~と思う(笑)

んで、C&Sのスタッフの着こなしコーナーで、

c0227932_22122944.jpg










画像お借りしました。

このコーデに身もだえし、真似しちゃおうと思い立つ。スカートのパターンはロングテイルスカートで、黄色は、RRのカラーリネンイエロー(これまた購入済w)

トップスのダークグレーは、C&Sのスパンフライスがなぜかあるので、Tシャツを作ろうかなと。


そうそう、purikoさんのC&S芦屋川店のお買い物picにも身もだえ(笑)ホリディのキャラメルとか天使のリネンのストーンとか、くー、たまらんね。そして、近くにC&Sがあったら、えらいことになってたと思うww




ある日、お昼休みに朝の連ドラ「ひよっこ」から、聞き覚えのある方言が・・「こんで3日生きられますちゃ」・・・えー、我が富山弁!

c0227932_22131404.jpg

今日も冒頭から「お願いしますちゃ」ゆうとりましたけど(笑)

富山県出身藤子不二雄先生方のオマージュキャラなのでしょうねぇ。トキワ荘的な。

確かに「ちゃ」は付けますねぇ。ただ微妙に違うのは、↑「生きられますちゃ」は現代では「生きられっちゃ」に変化してるかなー。

ひよっこ、全く見ておりませんでしたが、この2人が登場するとパソコンの手を止め、見入ってしまいます。



[PR]

# by uteomma | 2017-06-22 22:29 | mpl | Comments(18)

MPLサンプラ「ボートネックブラウス」ふたたび

半月のMMMの結果、少し前のパターンのよさを再発見。
温故知新パターンと命名。
c0227932_21243407.jpg
それは、MPLサンプラ ボートネックブラウス
c0227932_21251152.jpg
↑一代前のモデルさんですね。いや~、以前もそうでしたが、改めて見ると、いかにも作りたくなる着用画。
2012年当時、ホームソーイング界を席巻したパターンでした(たぶんw)
拙ブロでも暑苦しく取り上げておりました。こちら(いらんもんまで写ってます)

前回は、細いカフスで作ったので、今回は太カフス。

花金の(死語か?)飲み会に間に合わせたかったので、週の半ばから突貫工事でした。
c0227932_21315843.jpg
ので、↑こういうところがね(角決まらず)・・ああー。

c0227932_21330449.jpg
襟ぐり見返しも、波打つ
突貫工事のせい←今回はこれで押しまくる(笑)

ストライプなので、肩線で柄を合わせるか、脇下の縫い合わせで合わせるか若干迷ったけど、
肩線で合わせて正解だったかな。

インしたいけど、アウトでパンツに合わせたい気持ちもあったので、裾3㎝折り上げのところを2㎝で、という女心(笑)

クルール、ワークスカートと。
c0227932_21351330.jpg
ややや、カフスの位置が微妙。普通体型なら6分袖ってところなんだろうけど。
前後2枚合わせパターンなので、手を挙げると、身頃も同時にずり上がってくる~(ことをすっかり失念・・)
幸い今回スカートがわりとハイライズだったので、多少の動きでも裾が出てくることはありませんでした。


肝心の生地は、クルールのGIZA88超長綿ブルーストライプ
なんでも「エジブト、ギザ地方で栽培された繊維長が長い超長綿」とのこと。
光沢あります。
当初は「比翼風ドロップシャツ」を作るつもりで買った生地でした。
この時期には、丁度いい厚みや質感なんだけど、真夏になるとやっぱりリバティが恋しくなるんだろうなぁ・・


このカッコで、6月生まれのお誕生会に。
今年いただいたプレゼント
c0227932_21465353.jpg
職場の姐さんが「これ、こう見えても何千円では買えないよっ」と言いながら渡してくれた、シャプリエのポシェット。
(翌日サッカーの試合に下げて行くと、友達が1万2千円と言ったw)
先ごろ、この田舎にも正規直営店がオープンしたのです。
しかし、若い時、トートバッグを7,8千円で買った記憶あるんだけどなぁ。いつからこんなに高騰したのだ?

手作りブローチも。
c0227932_21474010.jpg
毎年夏の当社イベントの司会を担当してくださってる、元民放テレビ局アナウンサーのHさんより。
Hさんは、私の周りでは貴重なハンドメイド趣味の方。
↑家にあるもので作ったと言われるけど、中央に向かって厚みが増したり、ぱっと見ただけではどうやって作るのかわからず・・

そんなブローチをもらった翌日、本屋でこの本みっけ
c0227932_21490323.jpg
靴下の繕いをはじめ、Tシャツのシミに刺繡を施したり、スレギ用の古着生地に刺し子をして、ふきんに・・とか
0から作品を作り出すのではなく、いわゆる「繕いもの」の技術で、もっと素敵なアイテムに生まれ変わらせるアイデアがいっぱい詰まった本。
週一ペースで縫い物が増えてくので、結構な数になるのですが、果たして実際に着用、活用できてるのはそのうちの何%?
そんなアイテムが多すぎる私にとって、断捨離はたやすいけど、少しの工夫で生き返るアイテムがあるんじゃないかなーと思ってたところに、ぴったりの本でした。
c0227932_21492932.jpg
とりあえず、去年死ぬほど作ったけど、あんまりときめかなくなった布帛Tに刺繡しようかな~と思ってます。


韓流仲間から、ラインに送られてきたイケメンの写真。
c0227932_21495201.jpg
新手のヨン様かと思いきや、ムンジェイン新大統領のボディーガードなんだって。

話題沸騰らしいです。ニュースでムン大統領が出る度、探してしまうではないか(笑)


そうそう、フレーニさんへ。
次男が生まれた頃(だから10年あまり前?)にやっていた韓ドラブログ 韓タメ界の人々
なんかの拍子に検索でヒットしてしまうのですが、つい読みふけってしまう~、バカバカしさです(笑)



[PR]

# by uteomma | 2017-06-12 22:16 | mpl | Comments(22)

「イージーテーパード」 コットンダンプで

地味に往生してましたが、なんとかやっつける。

c0227932_21404981.jpg
紐は共布との指示があったけど、気力もなく・・(案の定、息子に紐がだせぇ!と言われる)


この本、基本となるパターンは写真図解で詳細に展開していただけるのですが、その他のパターンについては「p59(写真図解)参照」とか、以下省略・・な感じ。
工程は大きくは変わらないのですが、パターンによっては、股下の縫い代を「2枚一緒にM」と「それぞれMして縫い代を割る」違いもあったり、永遠の初心者の私は必ずやらかす。
c0227932_20085527.jpg
股下の縫い合わせがズレズレ~
股ぐりの高さまで縫っていいのか、それとも縫い代分寸止めるのか、いったいどっちやねーんで、股ぐりの高さに合わせたらこうなりました。(あたり前)
6㍉ステッチでなんとかごまかせるかと思ったけど無理であった・・トータル100枚は縫ってる!?パンツですが、先に股下を縫って→股ぐりを縫うタイプのは、どうにも苦手。
ま、自分のじゃないからいっか(笑)

今回の初めては、紐を出すところ。
c0227932_20095383.jpg
いわゆる額縁仕立てなのですね。ボタンホーラーを出す手間を考えるとこっちの方が楽!これからこれ採用したい。

出来はさておき、玉縁ポケットってやっぱりいいですね。
通勤の折にもつい人様の玉縁ポケット観察してしまう。学生服のズボンのそれは、美しいです。そりゃそうだ。
c0227932_20102604.jpg
そういや名作パタレキッズショートパンツも玉縁でしたね。
c0227932_20121992.jpg
かれこれ3年前に作ったものですが、まったく劣化の跡なし!
キッズパンツの割に面倒な工程多しですが、結局は長く穿けたりするのかなぁ。
にしてもコードレーン×パタレ、最強っすね。(タグはfabさんだけどw)
・・・と気分も上がり、残りのコットンダンプで↑と思いきや、この後自分用のトップス裁断した(笑)

謎の一周ゴム×前開き
c0227932_20274788.jpg
元石田談では、いちいち紐をしばったり解いたりが面倒なので、このパターンの場合、前開きが理にかなっているそうである(?)
着画。部屋着の上下を着替えるのが面倒と、ハーフパンツの上に穿かれてしまいましたけど
c0227932_20343720.jpg
モデルのお兄さんの着画に比べると、営業妨害もいいとこですが、きれいなテーパードラインはなんとか残ったかな。身長153㎝がメンズMサイズ。


MMM'17、半月だけの参加でしたが、なんとか1日もアイテムかぶらずに完走できました。
c0227932_20394158.jpg
  • day28:Vネックブラウス(美濃羽まゆみ)、rough♡salo(ジャドール)、suuさんのトート
  • day29:裾リボンブラウス(コットンフレンド)、リボン付きワイドパンツ(中野ユカリ)、マチ付きトート(クルール)
  • day30:カフスTブラウス(クルール)、クロップドパンツ(Quoi?Quoi?)、ビニコバッグ(C&S)
  • day31:前はドルマン・・(香田あおい)、ハイライズワイドパンツ(filer)、マチ付きトート(クルール)


ラスト4日は、夏日となり、半袖になりましたが、二の腕はおろか、肘から下もむちむち?ってことに気づいた4日間でありました。
中でもday30ののクルール・カフスTからの腕が一番太く見えることが発覚(涙)
夏のトップスは、5、6分袖を基調とするか、フレア袖でその辺りを目くらまし作戦に出るか・・って感じですかね。
ひたすら楽しいけど、真の己と向き合う場になるMMMでした。



もう2週間以上前かな、獺祭スパークリング初体験。富山では、こちらのお店ともう一軒でしか呑めないそう。
c0227932_20412330.jpg
こちらのお店、器も素敵。各地の民芸のお皿が次々出てくる。
トウモロコシの天ぷらがんまかったです!

サッカー小僧ドキドキのボールボーイデビュー。(地元の社会人クラブチームの試合で)
c0227932_20443264.jpg
先日Jリーグで、ボールボーイのボールを渡すスピードについて賛否両論(怒られたり、サポーターから水かけられたりも)あったとこなので、まぁ、ものすごい勢いで、スローインする選手にボール渡してました(笑)



[PR]

# by uteomma | 2017-06-05 21:02 | C&S | Comments(30)

シルエットのきれいなメンズパンツ「イージーテーパード」前あきまで&MMM’17

完全自己満足のMMM(お目汚し失礼いたしております)で、この時期思ったより着る物があると判明したので、かねてからの寝る前の読み物だったこの本のズボン

c0227932_20445542.jpg
ようやく着手することにしました。
この本、どちらかというとハーフパンツのパターンの方がグッと来るのですが、去年タイプライター系でいくつも作ったので、
c0227932_20453733.jpg
8分丈「イージーテーパード」を作ることに。
中学生になった元石田、平日の塾も着替えて行きたがり、意外に私服が必要。
c0227932_20461962.jpg
このパターン、ウエストゴムパンツのくせに、前開きアリという謎の構造。それも検証してみたく。
 
作例は「コットンダンプ」という聞きなれない生地でしたが、タイミングよくC&S5月の新着で、この「コットンダンプ」が出ていたので、すかさずポチ。
水通し後
c0227932_20470904.jpg
タイプライターより肉厚なのかな~。シャカシャカ素材好きとしては萌えます。

この本、どのパターンも玉縁ポケットが標準装備なので、この際、玉縁をしっかり学ぼうと思い立った。
なんでも形から入りたい人なので、袋布はシーチング地(笑)
c0227932_20504409.jpg
何をおいても、しつけ糸で仮止めが肝要なようである。

裏側の印と、ここまでぴったり合ったのは初めてじゃなかろうか(やればできる子w)
c0227932_20511251.jpg
袋布を袋縫いするのに(こう書くと訳わかんねー)、本体をたたみ込み、周りを縫って玉縁の切込みから引き出すのです。
(この中にパンツ本体がたたみ込まれてるってことねー)おもしろい!
c0227932_20514149.jpg
肝心の出来上がった玉縁は、いつもどおりだったりするのですが(笑)
c0227932_20523379.jpg
裏はこうなってます。
c0227932_21392273.jpg
半日で、ファスナー付けまで終了。
c0227932_20524790.jpg
次男用のパタレキッズパンツも、玉縁好きなので(うそつけ)続けて縫おうと思っています。

先週、気温30度の中の運動会。未だ疲れが取れず。
テント民になる予定でしたが、久しぶりに会う知人と炎天下で話込んだり(おばちゃんあるある)、お昼休み前に軽い熱中症に。
c0227932_20531961.jpg
サッカー部のくせに鈍足次男は、100m走ではなんとかビリを免れる。
ハードル走は、すばしっこさが功を奏し1位獲得。
にしても、↑このピタパンツ、1年生からおなじ物を穿き続けており、恥ずかしいので新しいのを買うと言っても、6年間穿くと言ってきかない。
B’Z「稲葉のパンツ」と命名。

へろへろで自分ちのテントに戻ると、コレだ。
中一兄たち山盛り。(兄弟応援しなさいーとこの後蹴散らす)
c0227932_20535035.jpg

MMM、その2。
以前3月にやったときよりも順調に進んでおります。
なぜなら、私ニットをほとんど縫わないので、冬物はなかなか、Me Madeでは厳しいのですが、布帛の夏物はやけに充実してることが判明。
c0227932_20555680.jpg
day23:6shona(アネパタ)、evan(たまねぎ工房)、マチ付きトート(クルール)
day24:クロプトスイングジャケット(MPL)、布帛Tシャツ(WB)、ルーズフィットパンツ(fab-fabric)
day25:ボートネックT(filer)、ストレートネックカーデ(MPLサンプラ)、くるぶし丈パンツ(C&S本)
day26:ノビータ(たまねぎ工房)、クォーツ(たまねぎ工房)
day27:タックイージーパンツ(ポランカ×小森)、フラップショルダーバッグ(パタレ)

最近、はまってるアテが、野菜の魚醤漬け。
c0227932_20564308.jpg
これ職場の人が、金沢の居酒屋で教えてもらったものだけど、ちょっと癖になります。
金沢なので本来は能登の「いしる」なのですが、こちらにはないので、イカの魚醤を。ナンプラーでもいいと思う。
子どもたちには、食卓に置くだけで「くさいくさい」と不評だけどね。
アボカドにも合いました。

日曜朝の「ぼくらの時代」今週は、うちら本読みには、うれしい3人でしたね~。山下澄人さん、文庫本買ってきました。
c0227932_20565753.jpg
日曜日は久しぶりにミシン作業しながら、スカパーの韓国チャンネルの歌番組と至福の時間を過ごしていたのですが・・
フレーニさんへ↓
c0227932_20572056.jpg
がんばれクムスンの姑、キムサムスンの母こと、キムジャオクさん、亡くなられて3年も経つのね~。
夫の演歌歌手、オスングンが追悼の歌を歌ってて(妻が好きな歌をと)、しんみりしました。
この女優さん好きだったな~


[PR]

# by uteomma | 2017-05-29 21:31 | C&S | Comments(28)

ワークスカートとMMM'17

先週は、小学校の運動会前でしたので一週間学校のグラウンド使用禁止。

となると、息子サッカーがお休みなので、夕方以降のおうちライフさぞかし充実(=縫い物はかどる)と思ったのですが、またしても、ボトム1本縫うに終わる。

c0227932_21393298.jpg
貴重な一週間だったのに、こころおきなくキッチンドリンカーを堪能してしまった。

ご近所の染色の先生から、差し入れなんかもあり。

c0227932_21404538.jpg
「よしな(山菜)あげるよー」とLINEが来たので「世話(調理)できん~」と返信したら、筋を取ったスナップエンドウがポストに入ってました。無精すぎる私をよーく知ってる先生、ありがとう(涙)取れたてのエンドウは、ゆでたたけで、甘くて調味料いらず。ビールに合う!


クルールの、冬に発表されたこのスカートが

c0227932_21444260.jpg
(画像はお借りしました)好きで好きで、でも私の寸胴が入るサイズがないので、似たようなパターンを探しておりました。

それで結局行き着いたのが、同じクルール、ワークスカート。作られた方のブログ等で、ウエストが大きめと判明。5㎝ほど裾出し。


作り始めたら、工程の一つ一つが既視感満載。

そりゃそうだよね~。工程は前開きパンツのそれとほぼいっしょ。ワークスカートもよく作ってる。

人の好みってそうそう変わらんのね・・というお話でした。

生地は地元の「スタイリストゴトウ」のセールで買ってあったたぶんストレッチツイル地。

c0227932_21510988.jpg
・・と、余裕かましてたら、ベルト付けのとき立ち往生。本体のウエストが、ベルトの長さ+10㎝はあるー。

タックの幅間違えたか(これ、作った方いらっしゃいましたら教えてください。前スカートのタックの位置が??)

いつものタックならもっと深く折り込めば解決なのですが、今回のタックご丁寧に端にステッチ入れたり、その上にベルトループ縫い込んだり、もういじれない。


そこで、強行手段。後ベルトにゴム入れ。あのパタレのワイドパンツで学んだワザです。

c0227932_21514164.jpg
でもゴムがな~、やはりハンドメイド感溢れる。


最後にボタンホール、なぜかハトメ穴にしちゃう。(しかし30番手だと綺麗になるね、こね太郎さんありがとー)

c0227932_21521797.jpg

まぁでも、着てみるとこれぞ私が追い求めた台形スカート!になったのですよ。うれしくてクルールBBSに投稿の暴挙(笑)

着画は↓MMMで。


今回思いました。私はこのクルールさんのパッチポケットが好きなのだと。

c0227932_21524380.jpg

そうそう、台形スカートと騒いでたとき、kokoさんがFU-KOさんの大人服本にあるよーと教えてくれたけど、そだ!こね太郎さんが、よく穿いておられるあれだ!

結果的には、ウエストが10㎝も広かったおかげですんなりインできたし、次回もこの幅で作ってみるかなー(調子乗っちゃって!)



ブロ友ataroさんや、インスタでやっておられる方がいて、はたと気づいた。ただいまMMM・・Me Made May月間ではないかっ。

もう4年も前になるのかな?たまねぎ店主さんが音頭を取られて参戦しました・・Marchです。 「Me Made March'13 」ご参照のこと⇒

いやー、自作の服を着て撮るだけなのに、異様に楽しかったもんな。

たまねぎ店主さんはお忙しいみたいで、仕切ってくださる方がおらず(?)、日本では、前みたいに特設会場で着画を投稿したりはせず、個々にやっておられるみたいですが。

私も遅ればせながら参戦することにしました。

c0227932_21544207.jpg

day18:オブロングネックフレアーブラウス(MPL)、2タックパンツ(FU-KO本)、トートバッグ(クルール)

day19:ボートネックブラウス(MPLサンプラ)、前ボタンタイトスカート(クルール)、カジュアルトート(one's one)

day20:テーパードパンツ(大きな服を着る・・本)

day21:ROH!さんのパネル生地のTシャツ、ほそパンツ(NANATONE)

day22:オブロングネックフレアーブラウス、ワークスカート(クルール)

※20日のおよね風情は、運動会観戦スタイル


いつもは替えないメガネやバッグも、毎日とっかえひっかえ楽しいわ~。

前回は、1ヶ月通してやると、好きなもの、作るべきもの、作りたいもの、明確に見えてきたので、今回も期待です。



ところで、次男のサッカースパイク、見る度にさぶいぼが!

c0227932_22131012.jpg

ウルトラマンの塩ビ怪獣にこういう形状のいたよねー。キモッ。

高学年になり、4月からトップチームで練習(週5)となると、スパイクがすぐダメになり、月一ペースで更新(涙)

全国的な現象かもしれませんが、小学校時代スポ少のサッカーチームに入っていても、中学校の部活でサッカー部のあるところはほとんどなく、クラブチームに所属することになるのですが、クラブチームもいくつかあり、この選択が難しい。(Jリーガー目指すレベルであれば、話は別ですが)

その上クラブチームに入ると、中学では帰宅部となってしまう・・

そこで仕方なく、6年間のキャリアを捨て、中学校で別の競技に移るサッカー少年も私の周りでは少なくありません。

うちはどうなるんだろう。

漠然と高校でサッカーをしてほしいなと思う。正月の日テレ系のあの大会に繫がる予選大会を応援できたらいいよねーと親同士言い合ってますが、うちの県は、公立だと進学校にサッカー強豪校が多いので、またそこで大きな壁が・・ずば抜けた才能がある訳ではない、普通のサッカー少年の道もなかなか厳しいのであります。


先々週は奇跡的に日曜日の試合がなかったので、半年ぶりくらいのヅカ。

c0227932_22142087.jpg

初舞台生のデビューの公演でしたが、最初の口上やら、ラインダンスで、その初々しい姿に涙が。友達の娘ちゃんとかぶってしまったりね。中学生の頃から見ている宝塚、年を取るにつれ、また違った思いが浮かんできたり面白いねー。

帰りに551の肉まん4箱(16個)買って帰る(笑)



[PR]

# by uteomma | 2017-05-22 22:22 | Couleure | Comments(26)

美濃羽まゆみさんの美シルエットのワンピ、ブラウス丈など

蓋を開ければこのGW、結構時間はあったのです。
こりゃ、縫いたいもの一気にいけるかなーと思ったのですが、寄る年波には逆らえず、サッカーで一日お外生活の翌日はぐだぐだ・・を繰り返し、5日間は瞬く間に過ぎ去る。
最終日に滑り込みセーフな縫い物。

拙ブロには珍しい爽やか路線(?)
c0227932_20355097.jpg
ずっとVネックのブラウスを探していたんです。
「気のきいたいつもの服」のVネックを作ろうと思ったら、背中も同様にV開き。こりゃあかーん。
まるちゃんさんがRRさんのそれを作られてて私も買おうと思い立ったところに、職場で流れるNHKで「すてきにハンドメイド」FU-KOさんの回目撃。

美濃羽まゆみさんの「親子で楽しむ!美シルエットンのワンピース」ブラウス丈
生地はC&S 100そうギンガム

Vのバイアス以外はさほど難しいところもないのですが、と言いたいとこですが、やっぱり下手!
c0227932_20411970.jpg
思いっきり針落ちちゃっております。

サイズは、いつもならSにするところですが
何かで読んだ、「骨格ストレートのトップス選び、中途半端なサイズのブラウスは、そのゆとり分いっぱい体があると思われるので、あえての大きめで抜け感を演出」みたいなフレーズが浮かび
※骨格ストレート、トップスの大きさを間違えた例↓↓↓
c0227932_20440884.jpg
Mにしてみました。(最近、トップスを選ぶとき↑この画像浮かぶようにプログラミングしてるw)

このブラウス、普通に着るとこんな感じ
c0227932_20462940.jpg
たまたま穿いてた、「大きな服・・」のテーパードパンツと。
とりあえず、サイズ選びは成功したんでないのん??

この裾のふんわりフレアがいい仕事しますなぁ。
パタレさんのVブラウスはドロップショルダーでしたが、二の腕に難ある私は余計太く見えるような気がして、袖ぐりが内に入ってるところも、着やせのポイントかも。
c0227932_20520481.jpg

実は、Vネックブラウスでやってみたかった着こなしがありまして
c0227932_20490465.jpg
台形・タイトスカートにイン、っての。
コレもありかも!
しかし前ボタンタイトのウエストに難あり・・インできる台形スカートがほしいー
ので、次、クルールのワークスカートに取りかかりますが。ああ、作りたいものエンドレス・・

これ、インしてよし、ストレートで着てもよし、スカートにもパンツにも合う万能ブラウスとお見受け。
去年は、布帛Tシャツを死ぬほど作りましたが、今年の定番はこれかな~。

番組では、ワンピースを標準の形として紹介していて、3世代で着られるデザインを心掛けたとFu-koさんもおっしゃってましたっけ。

5連休唯一家族全員の休みが揃った日に、軽井沢のアウトレットへ向かったのですよ。
おそらく、GWの人出全国ベスト5には入るスポットじゃない?アホでしょ~。
ほんとは、近場の小矢部あたりでお茶を濁すつもりが、
途中の小布施で栗おこわ食べたいから、軽井沢にするかと言い出した夫。
次男のスパイクと、長男のレゴクリエイティブと私のフランフラン・・(行ったらフランフランがないのだ、これが)の思惑も重なり
向かったはいいけど、小諸のインターを降り、現地まで15㌔?くらいからアウトレット渋滞。
こうなったら、軽井沢の2つ手前の信濃追分駅前に車を置いて、電車で向かうのってどお?我ながらナイスアイデア♪なんて向かったら
そんな人たちばっかりであった・・
c0227932_20574502.jpg
統一感0の我が家のメンズ
c0227932_20580453.jpg
目的地に着いたらあまりの人で購買意欲もなくなり、2時間もいたかなぁ・・
帰ってきて、友達にサッカーのスパイク全然売ってないってこぼしたら、軽井沢は山関係が充実してて、サッカーものはあんまりないよー、だって。ガーン。
最後に、魚津の家系ラーメン「はじめ家」に寄ったら、次男談「俺、ここだけこれたらよかったけどねー」だって。
以上我が家のGW狂想曲でした。

やっと衣替えができて
c0227932_21004894.jpg
150~160のパンツ、どんだけ縫ってたんだろー(笑)
これをこのまま次男に回せると思ったら大間違いなのですよ!
こないだ、次男のチビガリ仲間のママと話してて、体操着のズボン、1年生のときのいつまでも穿けるよねー、と。
ガリガリが↑こういう、太めのズボンを穿くとこれまた似合わない。ポルカさんの細パンツしか似合わないのですねぇ。

台形スカート終わったら、この人たちのズボン縫わねば。(ようやくあのメンズパンツの本、使えそう)
やっぱりシャカシャカ地、タイプライター系で夏パンツ作りたいなぁ。

うちの小学校は4年生から週一でクラブ活動がありますが、もうそのときのノリと勢いで、決めたとしか思えない、次男のクッキングクラブ用に。
c0227932_21020975.jpg
久々のパタレさんの神仕様書に唸りました。(なんか常に3工程先を見据えてる感じがすごいっすね)
(私のガウチョパンツの残り)カーキがだっせぇ!と不評ですが(母どっちかというと、ギンガムチェックに難色だと予想してたけど)、市販のものでも、adidas とかumbro はないと思うよー(笑)






[PR]

# by uteomma | 2017-05-08 21:14 | 自分服TOPS | Comments(24)

中野ユカリ「大人の日常着」よりリボン付きワイドパンツ

GW突入しましたねー。
我が家は、次男の試合がだだ入りで、1日だけどこか近場のアウトレットにでも行けたらいいかな~という塩梅。
パタレの店主さんの(ご子息のサッカーの試合で)「親を楽しませてくれてありがとう!」なんていう心境には、まだまだほど遠く・・

今日連休随一の半日お休み(たぶん)で、荒れ果てたリビングに目をつぶり、作りました。
c0227932_21165597.jpg
ワッシャー生地にあらず(笑)、例によってアイロンかけておりませんよ。(なんか偉そうw)
ぽぷりのタイプライター地、中野ユカリ「大人の日常服」よりリボン付きワイドパンツ。ちょっと今更感ありですが。

先週、前ボタンタイトを天竺ニットインで着たら、もう腹肉の具合が目も当てられぬ感じになり、前リボンでウエスト隠しが閃いたのであります。
c0227932_21251882.jpg

にしても、こういうタイプライター地って旬の素材なんですよね~。使うだけで今どきになるのはありがたい。
c0227932_21263030.jpg
リボンの素材感がなんか萌え。

腹肉隠しのリボンしか頭になかったけど、バックスタイルの大き目のパッチポケット、思いがけずいい仕事です。
ケツがないので、後ろ姿は寂しいのですが、ほどよく盛ってくれ、ポケットの位置がヒップアップ効果あり。
c0227932_21284167.jpg
置き画の段階ではめっちゃいいよー。
c0227932_21291951.jpg

しかし現実は・・
c0227932_21294669.jpg
出た!化粧まわし
ウエストレスの私には厳しいものがありましたね~。こういうリボンものは、ウエストきゅっとしまったメリハリ体型じゃないとあかんのだと思われます。
あとデフォ通りだとマキシ丈で、いろいろ不器用な私には厳しい長さなので、10センチカット、7.5分丈くらいにしました。明日飲み会なので、ボートネックにニットジャケット合わせて行こうと思う。

そそ、10センチカットして裾を縫い終えたあと
c0227932_21345844.jpg
ほーっセーフ!


※↑着画中野ユカリさんの営業妨害も甚だしいので、10㎝丈詰め、ニットジャケコーデ追加。
ウエストの寸胴ラインをほどよく隠し、まま着れる感じになったかな。
c0227932_09281290.jpg

土日に部活がない美術部員、なんだか一人暇そうですけど
c0227932_21394857.jpg

ふと見れば、fabさんのルーズフィットパンツがなんだかイケてるんじゃないのー?
週末暑く、友達の家に行くというので短パンをお勧めしたら、いや、コレと言われました。(男子のテーパードもなんかいいねっ)

全然縫えないので平日はもっぱら妄想の旅に出ておりますが、なんだか急に固めの生地の台形スカートが欲しくなり、イメージとしては、クルールさんの、フレアー・台形2タイプスカート(だっけ?)の台形スカートなんだけど、これは絶対ウエスト入らないと、台形、ウエストゆるめ(もしくは腰で穿く)スカートを探していたら、クルールの昔のワークスカート、これだと思って買ったあと、ソーイングナチュリラにあった(灯台下暗し)なんてことを繰り返しています・・!?ああ、縫えないと余計なもんまで買ってしまうって話でした。

酒井順子さんの話題の本
c0227932_21505436.jpg
ひゃ~、これ1週間ほどリビングの目につくところに置いてたよ、赤面
いわゆる源氏を巡って肉体の「姉妹」になった女たちの独白、酒井氏勝手に肉付け。
文学部で平安文学を専攻してたので、源氏はかなり読み込んだ方だけど、確かにあの物語、大筋はその方面の話なんだよなー。簡単にいっちゃうと。早く読みたいのだが、斎藤美奈子の新書が終わらない。




[PR]

# by uteomma | 2017-04-30 22:06 | 自分服BOTTOMS | Comments(21)